いちじくが届きました。

Jちゃんの広島に住むお姉さんから


いちじくがどっさり届きました。


北海道ではいちじくは珍しい果物で町のスーパーでは見かける事はありません。

札幌のデパートへ行けばあるかも知れません。


本州にいた頃はお店に普通にあったのですけどね


故郷にいた頃は庭に生っているものを食べてました。


160927-1.jpg




160927-2.jpg




数日前妹のまーがれっとがレモン絞り器はどんなのを使っているか聞いたので


いわゆる普通のお皿に山のような物があるものだと答えると


剣山のようなものに買い替えた方がいいよって、、


早速買いました(笑)


レモン絞り革命と言われる如く


素晴らしいです!

果汁が残らず採れますよ~ ビックリ!


160927-3.jpg




そして今日の大物のプレゼントは置戸町の木の器


オケクラフトの大きなサラダボールが釧路の著名な料理家の先生から送られてきました。


NHKの料理講座に出演した時に頂いた出演料を全てつぎ込んで買ったものだそうで


当時は非常に高価なものだったそうですが

ほとんど使わないままでは器がかわいそうと


木工をするゆりりんに送られてきました。

樹齢100年のエゾ松で作られた33センチの特注品だそうです。


お客様をお招きした時にチラシ寿司の器にしようと今からワクワクしています。


160927-4.jpg




娘が来道しているといろいろと若い子の情報が入っています。


今日ローソンで発売されたリラックマの和菓子だそうです。


年寄りの耳には入って来ない情報ですよ(笑)



160927-5.jpg




刈り取ったナギナタコウジュの花付のものを乾かしてレント茶にくわえました


これで益々香りが増します。



160928-1.jpg



スポンサーサイト

冬支度

今朝、悲劇がおきました。

また野鳥が窓ガラスにぶつかったのです。

すぐに気が付けば助かったかもしれないのに

気が付いた時はすでに冷たくなっていました。

キラキラのモールをつけたり事故を防ぐ努力をしているのですが

悲劇はおきてしまいます。

何とかならないか早急に対策を検討しようと思ってます。


千ちゃんは又興味津々!

だめよ!


第一発見者が千ちゃんでなくて良かった!


手厚く土に返してあげました。


121120-1.jpg



さてお天気が良かったので

冬作業を急ピッチで進めました。


木を剪定したり雪で枝が折れないようコンパクトにまとめたり

風除けのネットを巻いたり、、、


でもまだまだ先が長いです。


121120-2.jpg



千両の脱走防止の柵も取り付けました。


これで完璧よ~


121120-3.jpg




柵が足りなかったので棒を立てて井桁に組み作りました。


意外とさっちーはこんな事が得意です。


考えれば何とかできると信念を持ってます。


でもなんちゃって柵ですけどね(笑)





121120-4.jpg


女優の森光子さんが亡くなりTVでは毎日追悼番組をやってますね。


御年92歳、、、大往生ではないでしょうか?


さっちーは東京にいた頃職場の向かいが芸術座だったので


お芝居はほとんど見に行きました。


中には何度も見たものもあり


放浪記は3回くらい見たかしら、、、


最後に見たのが平成8年3月の事


すでに目線が朦朧としていました。


もう88歳だったのですから無理は無いと思うのですが・・・

生意気な事を言えばお金を取ってお客様に見てもらっているのですから

お客様が哀れみを感じる事はあまりよくないことだと思うのです。


でも本当によく頑張りましたよね。

ご冥福を心からお祈りいたします。



さっちーが最後に放浪記を見た時の日記です。


       ↓

 2008年3月12日の日記  














   

金太郎池の周り

今朝も早起きですぐ近所の公園で早朝から遊んできました。

120815-1.jpg


庭では今朝もヘブンリーブルーが益々勢いが出て沢山咲くようになりました。


120815-2.jpg



120815-3.jpg



今日はゆりりんも買い物もあり隣町へ向かって走っていると

国道横の有名な社台牧場を通過する時

色は違ってもお顔がそっくりな仔馬がいたので

ちょっと車を止めてみてました。

120815-4.jpg


どんな動物でも子供は皆同じですよね~


遊びたくてどちらからとも無くチョッカイを出しあってました。

将来中央競馬で活躍する仔馬ですよ~




お昼は通り道のとんでんで一緒のオホーツク丼を取り


我が家の子供達は千両はもちろん

ゆりりんだって『マテ』が出来るのですよ。


120815-5.jpg


{ヨシ}だって覚えました。

親としては鼻高々!


120815-6.jpg


次は車で待っていてくれた千両にお散歩をプレゼント。


池の方へ行こうとしたら

突然車の中からぷーちゃんが飛び出してきました。


なんでも勢いが良すぎて池の中に飛び込み


車の中で乾かしていたのですって!



120815-7.jpg

テクテク池の回りを周っていると

千も両も口の周りは種がいっぱいついて、、、


120815-9.jpg


ゆりりんに取ってもらっていると

加茂ちゃんが来て

何やってんの?みたいな顔をして見つめてました(笑)

120815-10.jpg



子鴨が生まれて可愛い姿を見る時期は過ぎていたので

諦めていたのですが


きっと遅く生まれたのでしょう

2羽がお母しゃんの回りをスイスイ泳いでました。

120815-11.jpg


この池の周りはどこも皆ステキ!



120815-8.jpg

さあ、

あまり遅くならないうちに家へ帰ろうね。



120815-12.jpg








壮瞥公園の梅

北湯沢温泉沿いに流れる長流(おさる)川の白絹の床です。


川床が緑色凝灰岩で出来ているためまるで絨毯のようなのです。

今日はこの先の壮瞥公園の梅を見に出掛けてきました。


100520-ume1.jpg


壮瞥と言えば果物の産地です。


早速リンゴの花に目がいってしまい寄り道開始!


100520-ume2.jpg


次は壮瞥の滝に寄り道。


100520-ume3.jpg


新緑が息を呑むほどきれいなのです。


100520-ume4.jpg




100520-ume4-1.jpg




100520-ume4-2.jpg



看板が見えてきたので間もなく滝になります。


100520-ume4-3.jpg



100520-ume5.jpg



マイナスイオンをたっぷり浴びた千両!


ものすごい音なので本当はもう泣き出しそうなのよ!


100520-ume6.jpg


そしてやっと目的地の壮瞥公園に到着しました。


今年は1番のピーク時に来る事ができてラッキー!

しかも今年はお花の当たり年で花付きが最高です。


100520-ume10.jpg

眼下に洞爺湖の中島が見えるのですが

今日は霞んでいて羊蹄山は見えませんでした。



100520-ume11.jpg


100520-ume12.jpg


遠くには昭和新山が見えてます。


100520-ume13.jpg


帰りはオロフレ峠を通ったら

まだこんなに雪が!


100520-ume14.jpg

千ちゃんもビックリです。

100520-ume15.jpg



少し下ると車の前にキタキツネが現われました。


100520-ume16.jpg

千ちゃんが見つけて窓から飛び出してしまいそうになるほど怒ってます。

100520-ume17.jpg


おんせん町の近くに来ると

冷えていた地面が暖まって霧が発生してました。


100520-ume18.jpg


桜と霧って以外に似合ってましたよ!


100520-ume19.jpg


千両も桜と記念写真。

やっと本格的な春のなったような気がしました。


100520-ume20.jpg

シマリス君も加わって

森のテラスでおしゃべりしていたら、、、



070706-poroto2.jpg


横にシマリス君が姿を現しました。

070706-simarisu2.jpg



桜の木の下に落ちている熟した実を食べにきたのです。

070706-simarisu1-kk.jpg



モグモグ もぐもぐ あっという間に
頬袋はふくらんで大きな顔になってしまいました。(笑)

エゾリスと比べるとはるかに小さいのですよ。

愛らしい姿は見ていても飽きません。

町内の中でエゾリスもシマリスも野鳥も・・・

こんな環境に感謝しなくては、ネッ、千両ちゃん。070706-simarisu34.gif

撮影のお付き合い

冬の間お花が見られない北海道なので
今日は隣町の温室へ撮影に行くよ~ってお母しゃんに連れられて
温室がある公園へやって来ました。

ここは広い公園だから、、、
お散歩も出来るし、、、よしとしよう!と2ワンです。

070304-toma1.jpg


後ろに見えるのが公園内の温室です。

070304-toma2.jpg



そこへやって来たのはピンシャー君(?)違うかな?
この子はすごい力持ちで千ちゃんも驚いてました。

070304-toma3.jpg



もうタジタジです。

ピンシャー君さっきまで洋服を着ていたのに・・・
あまり動きが激しいので首輪ごと脱げてしまったのです。

070304-toma4.jpg


体が細いからツルリと脱げちゃってました。
裸のピンシャー君をジーッと見つめるワンコが、、、(笑)

070304-toma5.jpg



かわいいプードルの姫ちゃんです。

ピンシャー君はかなり興味を持っていますが・・・
千ちゃんは逃げ腰!


070304-toma6.jpg


いやがる千ちゃんをよそに両ちゃんはかなり気に入ったようです。

070304-toma7.jpg


ついにカップル誕生です!(笑)

070304-toma8.jpg



しばらくしたら赤ちゃん誕生かもしれません。

って、、、

確か両ちゃんはオカマ犬じゃなかったですか!
ダメですね。

氷の池の続き ノーザンホースパークへ

氷の池で遊んだ後

次はメインのノーザンホースパークです。

通り道なのでウトナイ湖で白鳥を見たりして・・・

雪は少し積もっているのですが
まだ雪だるまのお迎えはありません。


さっちーの彼氏です。(笑)
チョット2ワンを預かってもらいました。
061208-northern-horse1.jpg


ほとんどお客様はいないけど・・・
馬車が通り過ぎていきました。
061208-northern-horse2.jpg



パーク内で走ったりお買い物をしたりしながら
寒いけど・・・夜を待ちます。

今日はイルミネーションを写したくて来たのです。
061208-northern-horse4.jpg



061208-northern-horse5.jpg



061208-northern-horse3.jpg




日が落ちたのは4時半
本当に早く日が暮れますね。

2ワンを車の中で待たせて撮影をして・・・

帰ろうと思ったら

雪が降ってきました。


061208-northern-horse6.jpg



でも今日はこれだけでは終わりません。

次は苫小牧のお友達のブログ開設SOSを受けて
現地へ向かいました。

思ったより手間取って・・・

2ワンはさっちーの座っている椅子の後ろで眠ってしまいました。


061208-northern-horse8.jpg



お友達は会社の社長さん。

ブログのお手伝いのお礼として

2ワンが社長の座を頂きました。

今から2ワンが社長です。


061208-northern-horse7.jpg



あぁぁ・・・

今日はこれだけでもまだ終わりません。

次は先日お願いをして取り寄せてもらった
品物の受け取りと支払いです。

夜中だと言うのに・・・

礼儀知らずのさっちーは訪問です。


かなり疲れがたまっているゆりりんと2ワンは

居心地のいいはれじー宅の居間でダウンしてしまいました。

061208-northern-horse9.jpg



なんと家へたどり着いたのが夜中の12時です。

ヘロヘロになった1日でした。

苫小牧の水鳥達

昨日の雪はお日様が昇るにつれてピタピタと消えていきました。

お出掛けするにはチョット遅いかな?と思いつつ隣町の公園の池へ
水鳥達を見に行ってきました。

061201-tomakomai7.jpg



061201-tomakomai8.jpg


061201-tomakomai.jpg



千も両もカモさんを追いかけるから・・・
逃げちゃいます。
061201-tomakomai2.jpg



061201-tomakomai1.jpg



061201-tomakomai3.jpg



千ちゃんは橋の上からヒッピリ腰でカモ達を見ています。(笑)
落っこちないでよ~
061201-tomakomai5.jpg



次に展望台へ向かったのですが・・・

両ちゃんはテープがヒラヒラたなびいている柵をくぐれないのです。

向こう側の柵はわざわざ遠回りして回避したのですが・・・
061201-tomakomai6.jpg



もう1つの難関が待ってました。

かなり迷った結果なんとかくぐり抜ける事ができました。

両ちゃんご苦労様(笑)



紅葉調査隊 錦大沼編

寒くなってくると両ちゃんは堀コタツの中でくつろぐ事が多くなります。

リビングは床暖をしていないのでこの中だけがホンワリと暖かいのです。
061027-horikotatu1.jpg


今日の紅葉調査隊は錦大沼の調査をします。(笑)

まずガソリンを入れなくっちゃ~
スタンドのお兄さんが窓ガラスを拭いてくれると・・・
061027-nisikioonuma1.jpg


大騒ぎ




クラ之介のお腹がいっぱいになった所で
出発です。


061027-nisikioonuma2.jpg


061027-nisikioonuma3.jpg


061027-nisikioonuma4.jpg


061027-nisikioonuma5.jpg


061027-nisikioonuma6.jpg



北海道の原っぱはどこでも広いですよ~
061027-nisikioonuma7.jpg



すぐ近くの乗馬施設へ行ってみました。

の~~んびりと馬達が放牧されていて
時間がゆったりと流れているような気がします。
061027-nisikioonuma8.jpg

プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ