しばらくぶりの雨

昨夜からしばらくぶりに雨が降りました。


畑はお休みだから


午前中は針仕事に専念して、、、


お友達が単品で買ってきたけどそれを輪っかにまとめられないと困っていたので


上手に出来もしないのに引き受けて



何とか仕上げました。


這い這い人形です。



170524-1.jpg



雨が降ると前の林の緑が一気に色を増してきれいになってきました。



千ちゃんお昼寝中。


170524-2.jpg


雨の中をツグミがトコトコ食べ物を探しながら庭を歩きまわってました。

濡れても寒くないのかしら?



170524-3.jpg


午後から晴れ間が見えてきたので

海側の家で庭掃除。


姫リンゴの花がきれいに咲き始めました。


薄いピンク色の花は純粋無垢の象徴のように想えます。



170524-7.jpg


相変わらずコムクドリがボケの花の間を飛び回り蜜を吸っていました。


今日はつがいのようです。


微笑ましくて見とれていました。



170524-4.jpg



170524-5.jpg



170524-6.jpg





昨日採ってきたモミジガサをやっと始末しました。


山菜は美味しいし好きですが


たくさん採って来ると後の始末が大変です。


今日は葉っぱは天麩羅とナムル 茎は佃煮にします。



170524-8.jpg



スポンサーサイト

カッコウ

昨日の事、国道を車で走っていたら

中央分離帯の脇でうずくまっている2歳の雄鹿がいました。

ちらっと見ただけなので生きているか死んでいるかの区別はつかなかったのですが

とりあえず車を安全な所に停めて

警察に電話をして

事情を説明しもし生きていたら助けてくれるように頼みました。


そして今朝、昨日の場所から離れた場所ですが

2歳の足の悪い雄鹿を見ました。

もし同じ鹿だとしたら助かっていて良かった!


今日も晴れなので午前中に牧場へ馬糞を取に行ってきました。


千ちゃんは広い牧場を独り占め。

危なくないので放し飼いにしておけます。


170521-2.jpg



家へ帰ったら雑草取りの作業が待ってます。


左半分は終わった所で右半分はこれからです。

これからの季節は雑草との戦いなのですよ。



170521-4.jpg




昨日、お友達が届けてくれた2輪草を植え付けました。


増えるって言われたから少し広めなところに植え付けました。


170521-5.jpg




昨日頂いたカレイもちょうどよく干しあがりました。



170521-6.jpg




庭には今各種のオダマキが咲いてます。

その中で1番好きなのはこのオレンジ色の物。


すごく可愛いのです!


170521-3.jpg




夕方畑の脇にあるハウスのドアを閉めに行ったら

(日中は暑くなるのでハウスのドアは開けておかないと植物が熱中症になるのですよ)


畑の奥でカッコウが鳴いているのに出会いました。



運よく長く止まっていてくれたのでパチリ!


でも持っているカメラは1眼レフじゃなくて


コンデジ、、、


ズームをいっぱいにして写したけどボケボケ、、、


証拠写真です。



170521-7-k.jpg







八重桜のフゲンゾウと関山の2種類を本漬けにしました。

同じ八重桜でも違いますね。



赤味が強いのが関山です。



170521-1.jpg





カラスの巣の撤去

わが家の前の林にカラスが巣を作りました。


私や千ちゃんは度々庭に出ているし


この道を通る人も多いので


役場に電話をして取り除いていただく事にしました。


ちょうど同じ頃我が家のお隣さんも役場へ電話をして撤去をお願いしていたのです。


で、夕方取り除きに来てくれました。


男性が2人 梯子と長い棒を持っています。


170519-5.jpg



長い棒で下から突き上げています。


それを見ているカラスは可哀そうだけど

おんせん町としては巣を見つけたら役場へ知らせるようにと回覧板をまわしているのです。




170519-6.jpg

暫く突いていたら

ついに5mほど下へ落ちて木に引っ掛りました。



170519-7.jpg






風が吹いたら落ちるそうです。


私は家の中から見ていたのですが


もし近くで見ていたら頭の良いカラスに攻撃され続けると思います。



カラスはしばらくの間鳴いていたのですが

そのうちいなくなってしまいました。

割と諦めが早い事にびっくり!





夕方お友達が山野草や海藻を届けてくれました。


私の大好きなヨブスマソウ!


もうすっかり大きくなっているはずのコゴミ そしてクレソン


お友達は山歩きや釣りが大好きで

この近くの事ならどこに何があるかほとんど知っています。



170519-8.jpg




ワカメも届けていただいて うれしい~~


このワカメすごく美味しいのです。



170519-10.jpg





カラスの巣の撤去の後 コゲラの様子が変です。


木の天辺に止まったままキョロキョロするだけで動かないのです。



170519-11.jpg


カラスが騒いでいたから心配だったのかしら?


170519-12.jpg





1時間ほどしてやっと巣穴の中に入りました。


170519-13.jpg


田舎には生き物がいっぱいいるから

それぞれの事を思うと心配事が多いです(苦笑)









コゲラが巣作り?

牧場から頂いて来た馬糞を暇さえあれば


畑や庭の草花に施しています。

野良着を着て、、、


まるで本物の農婦のようなさっちー(笑)



今朝はジャガイモを植え付けるため


一部を切って木灰を付けて植え付け準備。



170512-2.jpg


今年はこの3種類



170512-1.jpg


これは昨日植えこんだ玉ねぎ350本

400本あったのだけど 細いものは植え付けませんでした。



170512-3.jpg


千ちゃんがワンワン吠えている先には、、、


鹿の群れ。




170512-4.jpg



まだやわらかい角がある雄鹿ばかりが集まっていました。


170512-5-1.jpg



鹿はかわいいけど、、、、、

こんな悪さもします。



お友達の家の前の花壇にはとても可愛いうすいピンクのチューリップが


毎年咲くのですが


今年はご覧の通りの無残な姿です。


鹿が球根まで食べちゃったのですって!


170512-5-2.jpg



わが家は道路を挟んで前までは来ているのに


チューリップは被害に遭っていません。


庭にいた千ちゃんの目線の先には、、、




170512-6.jpg


コゲラが穴を掘っています。


ここで子育てをするかしら?


170512-kobera.gif




シラネアオイとオオルリとキビタキ

今日の午後からお天気が崩れるとの事で


今朝は早朝から撮影に出掛けました。


まずは萩の里でシラネアオイの撮影


センター前には鯉のぼりがたなびいていて

バックの緑に映えてとてもきれいでした。



170510-0.jpg



シラネアオイの群生地へ向かう途中強い視線を感じて

ふと横を見ると3頭のシカがジーッと見ています。


鹿だからどちらもお互いに騒ぐことはないけど


これが熊だったら、、、ギャー――ですよ(笑)



170510-1.jpg



早朝はまだ日差しがあったので撮影できる状態。



170510-2.jpg



その数は確実に減っています。

話によると鹿が食べちゃうとか、、、

170510-3.jpg



170510-4.jpg



170510-5.jpg



スミレは私にとってなにより春を感じるお花です。



170510-6.jpg



ここでいったん家へ帰って、、、

前庭のチューリップが咲き始めました。



170510-7.jpg



次は千ちゃんを連れて森へ向かい


コゴミを採りに行きました。



170510-8.jpg

まわりにはエンレイソウも咲いていて

やっぱり森は素敵!


170510-9.jpg




牧場の敷地の中の川では群れから外れて


1頭の牛が水を飲みにいていました。


のどかでいいわ~



170510-10.jpg




そして一気に運気がアップして


オオルリが登場!


本州から渡ってくる夏鳥です。

幸せの青い鳥ですよ~


170510-11.jpg



しかもキビタキも登場!


曇りはじめていたから色が良くないけど

お日様に照らされると

素晴らしくきれいな色になるのですよ



170510-12.jpg




その後はズーッとオオルリがすぐそばでモデルになってくれました。



170510-13.jpg


この1枚は滅多に見られない尾羽の下にある白い部分が撮影できました。


170510-14.jpg


170510-15.jpg



170510-16.jpg



なんてラッキーな日だった事か!


今度はお天気のいい日に出会えると嬉しいなぁ~



夕食の1品はコゴミでした。



170510-17.jpg









野鳥保護の事

今朝 ドーンと音がしたのですが

ストーブの中の薪が転げたのかと思い気に留めませんでした


しばらくして千ちゃんを庭へ出したら


ウッドデッキの上で不可解な行動をしているので



近づいたらなんと野鳥のシメが横たわっていたのです。


すぐそばにはカラスがいて狙ってました。


慌ててゆりりんが保護し窓にぶつかり脳震盪をおこしているだけだと思い


ストーブの前で温めました。


170329-1.jpg


スズメよりズーッと大きく凶暴なので

革の手袋をしていないと激しく突かれてしまうのです。



千ちゃんは保護用の鳥かごに入っていると思って


大騒ぎ!



170329-2.jpg



ほとんどの場合しばらくしたら元気になるので籠に入れて


私達は茶道のお稽古に出かけました。



いつもは月曜日のお稽古なのですが


ちょっと用事があり変更をして頂いたので


5人同じ主菓子が揃わなかったと恐縮していた先生でしたが


いろいろあってきれいだったし良かった!



170329-3.jpg




3月のお稽古は今日で終わりだから旅箪笥と釣釜も来年までお別れです。


今日は足の具合が悪い方もご一緒だったので


立礼式のお稽古もしました。


170329-4.jpg


お稽古が終わって急いで家へ帰ってシメを見るとまだぐったりしていて


ゆりりんが方々へ電話をかけて助ける方法がないものかと

経験者の方に聞いたのですが


野鳥の場合

勝手に保護をしてはいけないそうで


役場の生活課へ電話をしたら


すぐに引き取りに行きますとの事


それから病院なり保護施設なりへ連れて行くそうです。


所が、、、


そのすぐ後でバタバタするのでゆりりんがストローでお水を飲ませると


ペロペロなめて静かに息を引き取りました。


最後にお水が欲しかったのかしら


窓にぶつかりさえしなかったら元気で大空を飛び回れたのに、、、


小さな野鳥の命ですが


命の尊さはみんな平等

可愛そうなことをしました。



170329-5.jpg


役場へその結果を連絡すると今向かってますとの事


死骸を引き取りに行きますかと言われたのですが


こちらで穴を掘って葬りますと答えて


丁寧に包みいつも飛んでいた林の中に埋めてあげました。


天国で楽しく飛んでいてね!


170329-6.jpg








コゲラの保護~自然へ

午前中はお友達の家へ遊びに行ってきました。


161214-1.jpg




下記の写真は今年の3月14日に撮影したものです。


両ちゃんもこの家のご主人さまも元気でした。


両ちゃんの癌が分かったのは3月30日 

すでにご主人様はすい臓癌の告知を受けていました。


そして11月2日 亡くなられたのです。


癌を共に戦った両ちゃんも後を追うように11月17日虹の橋を渡りました。


今はもう右の2人はこの世にはいません。


無常、、、、です。


160314-111.jpg


午後からはももちゃんと一緒に遊ぶお約束。


161214-2.jpg



まだ4歳なのにとても落ち着いていて良い子なので


千ちゃんんよき遊び相手になってくれてます。

おやつになると、、、競います(笑)


161214-3.jpg

1人でいる時はなんでも遊び道具になって

マットでもクルクルしておもちゃ代わり

本当に連れて帰りたいほど良い子です。



161214-5.jpg



久々に野鳥が窓に激突


コゲラが脳震盪をおこして雪の上で横たわっていました。


手の中で温めると、、、、

息を吹き返し生存の可能性100%


レスキュー籠に元気になるまで入れてそれから放鳥します。


161214-7.jpg







千ちゃん興味深々


161214-6.jpg




久々の動画です。






















北海道にサンコウチョウが来た!

朝一番に飛び込んできたビッグニュースは

隣町の公園にサンコウチョウが飛来してきたと言うもの!


エエエッ!


南西諸島にしかいない野鳥がなんで北海道まで来たのだろう!

とりあえず見に行きたくてすぐにでもカメラを持って家を飛び出そうとしたけど


よく考えたら、、、

今日はスケジュールがいっぱいでそんな暇はなし


グググググッ、、、

こんな機会を逃すなんて、、、


でもしょうがない、、、、

ちなみにサンコウチョウとはこんな鳥です。


160522-sannkoutyou.jpg


午後になって少し余裕が出来たので

ではその公園へ行こうとお友達に連絡を取ってみたら

今朝から張っているけど今日は1度も姿を現さないって、、、


あぁぁぁぁぁ、、、私の夢は無残に散ったのでした。


気を取り直して今季まだ確認していないツツドリを求めて


里山へ向かいました。


春らしい所があったり、、、


160522-2.jpg



初夏の様だったり、、、


160522-1.jpg


しばらくすると現れてくれました。

ツツドリです。


160522-3.jpg



次に姿を見せたのはアオジ

繁殖期の今惚れ惚れするような声でさえずってました。


160522-3-1.jpg


森の中で見つけたのはホウノキの1mほどの苗。


まわりを見渡してもホウノキはありません。


きっと野鳥が種を運んできたのですね。


160522-4.jpg


マムシグサもいたる所で見る事が出来ました。

本当にマムシみたいですよね。



160522-5.jpg






幸せの青い鳥

渡り鳥のオオルリとキビタキがやって来ているらしいとのうわさを聞いて

ポロトの森へ行ってきました。


千両も一緒なので最初はゆりりんが単独行動

そこでキビタキに出会いカメラに納めたゆりりん

さっちーは出遅れてしまいました。


でも次の瞬間 会いたかった幸せの青い鳥、オオルリが目の前に止まってくれました。


160505-2.jpg


何よりオオルリに会えればこれで大満足!

160505-1.jpg


森の中にはもうエンレイソウも咲いてます。


160505-3.jpg



午後からは牧場へ行って仔牛を見せて頂いて、、、


160505-4.jpg



沢の方に蕗があるから持って帰ってとのご好意で蕗を採るゆりりん。



160505-5.jpg


今夜のおかずはキャラブキに決定


ポロトで摘んできたコゴミは胡麻和え

春は副食に困りません。

先日作った春巻きの皮が余っていたので


中にジャガイモとベーコンを入れて揚げました。




160505-6.jpg



5月5日のわが家のお約束事は、、、

おやつに柏餅を食べて


160505-7.jpg


しょうぶ湯に入る事。


160505-8.jpg



千両も菖蒲でおつむをトントンしてもらって

1年の健康を願いました。



160505-9.jpg




雨の予報は外れてまずまずのお天気になり


庭の桜が満開になりました。

明日はもう1度メジロに挑戦しようかな。



160505-10.jpg






用心深いアカゲラさん

今朝もチラチラ雪が降ってました。


いつまで雪が降るのかしら?


DSCF0835.jpg



そんな中向いの林から飛んできたのはアカゲラさん


DSCF0844.jpg



中々用心深くて辺りを見回しながらのお食事です。

食べた気がしないのじゃないかしら?



160321-akagera.gif




プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ