お友達のお家で


コーヒーやお菓子を頂きながら

楽しくおしゃべりして


のんびりと過ごしました。


寒い冬の季節はこんな過ごし方も楽しいものです。




170210-1.jpg





スポンサーサイト
今日は千ちゃんの13歳のお誕生日です。


でもゆりりんは町のイベントのスキーツアーに参加するのでお留守なのです。


ゆりりん気を付けて行ってらっしゃい!


家の前までバスがお迎えに来てくれます。


170115-1.jpg



あいにくの曇り空


ルスツのスキー場のお天気が気になります。


170115-2.jpg




昨日、千ちゃんのお祝いのケーキを焼いてあるので

今日は無性にカステラが食べたくなって焼く事にしました。


初めて焼くカステラです。


ザラメをしいて種をいれ焼き上げました。


はじめてにしては良い出来になりました。


170115-3.jpg




そこへはれじー先生が近所のたまご屋さんで売り出したばかりのカステラを届けてくださいました。


わぁ~カステラが大集合!



170115-4.jpg



千ちゃんのお誕生会は明日に持ち越しです。




スキー場のお天気は晴れだった草です!



いろいろな悲しい事があった2016年が終わり

いよいよ今日から2017年。

両ちゃんと13回一緒に迎えていたお正月。

なのに14回目は迎えられなかった悲しさはまだ日が浅い事もあり

特別に淋しいものです。

本当は年賀状も喪中にしたかったけど

ペットを人間のように扱う事は世間一般に浸透していないのでありきたりの年賀状を書きました。

受け取られた皆さんごめんなさい。

訳はいろいろあっても

やはりお正月

例年より淋しいのですが

わずかばかりお正月の真似事をしました。


170101-2.jpg




170101-3.jpg


初詣も行って今年1年元気で暮らせるように祈ってきました。

本当に元気が1番!


170101-4.jpg



お正月の玄関用リースは気乗りがせず買わなかったのですが

リコリスさんから春らしいリースを頂いたので

早く春が来ますようにとの願いを込めて飾りました。



170101-1.jpg




相変わらず道路も庭も凍っていてテラテラ状態。

千ちゃんも横滑りして転んでます。


170101-5.jpg





      では、今年もよろしくおねがい致します








凍りついている雪で覆われている道路なので

千ちゃんのお散歩する場所を求めて転々としています。

最初の場所は雪が多いし、、、


161225-1.jpg


次の場所へ移動したら


写真ではわからないけど

木の下以外はツルツル、、、





161225-2.jpg


千ちゃんが突然坂を登りはじめたので

ゆりりん大慌て

でもツルツルだし、、、

這い這いでやっと千ちゃんに追いつきました(笑)


161225-345.jpg



昨夜、私達はお友達の家でクリスマス会だったし


先生はJちゃんの家でクリスマス会だったし、、、



今夜はわが家で はれじー先生と1日遅れのクリスマス会にしました。

と言っても大省略で形だけのもの。

では


Merry Christmas!




161225-6.jpg


今日は朝から雪 雪 雪

千ちゃん丸まって寝てます。


161215-2.jpg


この雪の中ゆりりんのお友達が古印最中を届けてくださいました。


彼女はこの最中が大好きで

いつもお取り寄せしていてその度にお裾分けしていただいてます。

今度わが家でもお取り寄せしようかな


161215-1.jpg




翌16日は晴れ!

東側も南側もガラス張りだからお日様が出るとぽかぽかな我が家

千ちゃんまどろんでいます。



161216-1.jpg



少しずつ元気になって来てますが


やはり淋しそうだから出来るだけお外に連れ出したいのですが


雪が固まってツルツルだから


お散歩する所がないのです。


今日は2か所の公園へ行ったけど、、、

滑るから歩くだけで精一杯。

運動不足になるほど今年の雪の降り方は変です。



161216-2.jpg


161216-3.jpg





亡くなってすぐゆりりんが

お気に入りのお洋服を着せなければ

着せられなくなってしまうと着せました。


161117-1.jpg


その後庭へ出て突然何かを探し出したゆりりん。

両ちゃんの最後の足跡です。

生きていた最後の証。


161117-22.jpg


1番にお別れに来て下さったのは出勤前のJちゃん。


涙 涙のお別れをして頂きました。


次ははれじー先生。

両ちゃんが家族以外に1番大好きだった先生です。



161117-3.jpg



それからいつもお食事会をして千両もご招待して下さったWさんご夫妻。

きれいなお花を頂きました。



161117-4.jpg


私達は両ちゃんが大好きだったおやつを買いに行き

お供え。


お友達のNさんからもお花が届きました。



161117-5.jpg

夕方、お仕事帰りのJちゃんとNさんがお別れに来てくださって



161117-6.jpg

今両ちゃんはお花に埋もれて眠ってます。

161117-7-1.jpg


両ちゃん、

みんな両ちゃんが大好きだって!



161117-7-2.jpg



前の林では今まで見た事が無いくらい沢山の鹿が集まって来ていて


ビックリ!

鹿さんも両ちゃんにお別れを言いに来たのかしら?

私が写そうとしたらいっせいに逃げちゃいました、、、


161117-8.jpg





昨日は木工製作の大先輩から最後の仕上げがいかにしたらきれいに出来るかを

おしえて頂いたゆりりんでした。



160913-1.jpg




今日はお友達の家へ行ったら猫まみれになったゆりりん。



160914-1.jpg



庭の餌台にはめずらしい鳥が入ってました。


しかも2匹も、、、

困りますねぇ~


これ餌ぢ台なんですけど、、、


160914-2.jpg




今夜は川エビのかき揚げ

最近冷凍庫のものを片づけてます。


160914-3.jpg




さっちーが朝1番にする事はお風呂にお湯を入れる事。


必ず両ちゃんが付いてきて

しばらくお風呂の縁でジーットしてます。

温泉の湯気が体に良い事を知っているのかしら?


160903-1.jpg



クロネコさんのこの地域の配達はほぼ朝1番です。


今朝も9時になるかならないかの時間にもう届きました。


今日は飛騨牛のすきやき肉とシチュー用に塊が送られてきました。

わが家が肉好きだからきーちゃんから届くのはいつもお肉。

こんなに高級なお肉はなかなか買えないから超~うれしい!


160903-2.jpg



さて今日はゆりりんの木の器の撮影をしなければなりません。


30枚ほど写したけど


中々気に入ったものが撮れない!


この程度で妥協です。

160903-3.jpg



160903-4.jpg



撮影に付き合っていた千ちゃんは飽きてきちゃって


気が付けばぐっすり寝てました。


160903-5.jpg




今日も平和な1日でした。




まるでここが北海道ではないような暑さ。

千ちゃんものびてます。


160819-1.jpg



暑くても秋の花が咲き始めました。


シュウメイギク 花は季節をいち早く感じて咲くのですから


もうすぐ秋なのですね。


160819-2.jpg


涼しげなところで水に浮かぶ水連

いっぱいつぼみが見えているからまだまだ楽しめそう


160819-3.jpg



めずらしい紫陽花がとうとう最後の色合いに変化しました。


白っぽいお花からピンクになり最後はエンジになりました。



160819-3ajisai.jpg



可愛い色合いのバラはミミエデン


うどんこ病にかかりやすい薔薇だそうですが

今の所すくすく育ってます。


160819-7.jpg



両ちゃんは食欲がない時でも


はれじー先生が来ると途端に元気になって食欲が出るのです。


今日はご飯を食べたばかりの時にいらっしゃったのに、、、


また食べるものを欲しがる両ちゃんでした。


先生ー食べ物 なのでしょうかね。


160819-5.jpg


8月20日

ゆりりんのお友達に美味しい牛肉が手に入ったから

取においでって電話を頂いたので


早速千両を共に出かけてきました。


160820-1.jpg


すごいブランド牛のすき焼き用と焼肉用を頂きました。


立派過ぎて食べるのが惜しいと言いながら

食べちゃってお写真撮り忘れ、、、、


こう雨ばかりだと出掛ける事も出来ず

家に引きこもり状態。

そこへ嬉しいお届け物がやって来ました。


Jちゃんの故郷にいるお姉さんから地元のブドウです。

すごく甘くてビックリ!

160815-1.jpg

雨の音だけが聞こえる部屋の中

両ちゃんの姿が見えなくて探していたら、、、


ハウスの中ですごい寝相の両ちゃんを見つけました。


最近特にへそ天で寝てます。


これが1番気持ちが良いのかしら?




160815-2.jpg


翌日(16日)も雨。

両ちゃんは風除室から外を通る車や雨を飽きることなく見続けてました。

千ちゃんとは違って両ちゃんは学者的

考える目をしているのですよ



160816-2.jpg


お盆だけど、、、


実家の金沢のお墓参りはほとんど行ってません。


妹のまーがれっとが毎年送って来てくれ画像は


父方の実家の墓地の敷地にある大きな朴ノ木のもの

まだ子供だった頃敷地のこの朴ノ木が我が家の墓地の目印でした。

小さかった木が見上げるばかりの大木になっていて

年月の大きな流れを感じます。



160817-0.jpg