社内報の表紙

昨日紙会社の社内報が届きました。

実は、、、

年に6回出版される社内報の表紙に採用されたのです。


紙会社だけあってすごくいい紙が使われている社内報です。

KAMI COCORO

なんだかローマ字で書くと 神心 と思ってしまう人もいそうですね。


紙の心 が正解です。

秋の紅葉が始まった頃の早朝 朝日が射してきた瞬間

川には薄く霧が流れていて

神神しい風景に出会えた瞬間でした。

その後何度か同じ風景が撮りたくて出掛けたのですが

まだ出会いはありません。

同じ景色を写せば同じものが撮れる訳ではない事が良くわかりました。

時間 天気 気温 1日1日全部違います。

これからも素敵な出会いがある事を期待しながらシャッターを切ろうと思ってます。



161207-1.jpg



さて先日高齢のため施設へお入りになられることになりお茶会をしたO先生が

昨日近所の施設に入所されました。


早速訪問してきましたよ~


新しいだけに本当におしゃれな施設

先生の部屋も素敵なお部屋でした。


ここで3度の食事の心配もお洗濯やお掃除などの雑用から解放されて

ゆったりと楽しく老後を過ごせたらいいですね。



161207-2.jpg




毎朝の気温はマイナス10度前後


朝のお散歩は寒いから千ちゃんにマフラーをプレゼント(かなり過保護)


ラビットの毛皮も付いていて暖かいです。


千ちゃんに似合うでしょう。

161207-3.jpg




161207-4.jpg



スポンサーサイト

苫小牧美術協会展へ

今日から苫小牧市民交流センターのギャラリーでは

苫美協展が開催されます。

版画家のO先生とご一緒に行ってきました。

先生の作品は海の岩とカモメ。

紺碧近い青が印象的です。


先生の作品の前で記念撮影。

140720-1.jpg


今回の作品展は水彩画が多く

落ち着いた色合いでとても安らぎました。


140720-2.jpg


お昼は市場の中の『みなと寿司』


先生はお寿司がお好きだから

今回は2度目の訪問になりました。


140720-4.jpg



おまけの画像

両ちゃんの寝姿、、、

野生では生き延びることは出来ないですよね。

140720-6.jpg




海からの日の出

この時期、前の海は夜明け前から釣り人で賑わいます。


カメラを持って飛び出して行き


刻々と色合いが変化していく景色を写します。

実際に見ると本当にきれいなのですよ。


111005-1.jpg




111005-2.jpg




111005-3.jpg



この後は白みを帯びた昼の色になり


オレンジ色のショーは終わります。

111005-4.jpg




さて昨日は真っ赤なリンゴを見てきたのですが


我が家の庭の姫リンゴも色づき始めました。


食べられないし虫は付くしで


本当はちょっと厄介者なのですが・・・

秋のこの時期だけは厄介者を返上しています。




111005-7.jpg


夕方近くに隣町まで買い物に出かけて


千両の散歩もしてきたのですが・・・


最近本当に日暮れが早くなりましたね。

111005-8.jpg




ここからはさっちーの備忘録です。



マッサージ機から異常な音がするので


修理をお願いしました。


今回はエアー部分が壊れていたようです。


このマッサージ機は6年間の保証が付いていて


今年は5年目・・・


まだ修理代は無料ですが


来年の4月以降から有料の修理になってしまいます。

1回の修理代に3~5万円もかかるのですって!


来年の4月以降は壊れなければ良いのですが・・



111005-5.jpg



111005-6.jpg








早起きは3文の得

札幌へ出かけなければならないけど

だからと言ってそんなに早く起きる必要が無いにも関わらず

今朝起きたのは夜明け前でした。


外の気温は-3度だけど


101117-1.jpg





せっかくだからと久々に漁港へ行って来ました。

丁度タラ釣り船が帰ってきたところで

煌々と漁火のついている中・・・


101117-2.jpg


網からタラをはずす作業中で

湯気が立っているのは冷たくなった手を温めるんですね。

101117-3-1.jpg

空が赤く染まり始めて

もうすぐ日の出!


101117-4.jpg


おこぼれにあずかろうと集まってきているカモメ達も赤く染まって

町内にこんなにきれいな場面があるのに

眠っていてそれを見逃しているってもったいないですよね。

早起きは三文の徳ってこれですね。

101117-5.jpg



そして日の出


マイナス3度でも湿度がないから決して寒くありません。


101117-6.jpg



このあと札幌で用事を済ませて


チャッカリお昼も食べてきちゃいました。

なんて下手な写真だこと!


美味しいのに、、、まずそう、、、


101117-7.jpg



家では待ちくたびれているのは千両ですが

101117-8.jpg



実は最近このお方もさっちーをジーーッと物陰で待っていて

姿を見ると


情けないほど淋しげな声でニャー ニャー と鳴くのです。


101117-9.jpg



こんな子を見ると辛くなってしまい


ついついご飯をあげてしまうのです。

愛される事のない一生を送る子ってこの世にはいっぱいいるんですよね。

でも警戒心が強すぎて

決して捕らえて抱っこしてあげる事は出来ません。

せめてご飯だけ・・・

食べている時は幸せそう!


101117-10.jpg



プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ