海側の家の庭へ入ってきた5人の男性。

一体何が始まるのでしょう!

実は・・・

日記にも書きましたが今年も庭にコムクドリの夫婦が2組子育てを始めました。

野鳥好きなさっちーにとってはそれはそれでとても嬉しいのですが


数年前の巣立ちでヒナがカラスに一瞬でやられてしまったのを目撃してからは

巣立ちが心配でならないのです。


今年も間もなく巣立ちの時を迎えます。

1組は庭の奥の良く茂ったコクワの大木の中の巣箱なのでカラスも届かないので安心ですが

問題はナナカマドの木の巣箱です。


そこでカラス対策に巣箱の裏の塀に網を張ってもらう事にしたのです。


100630-niwa1.jpg

塀の向こう側のお隣の屋根にカラスが並んで巣立ちを待ち構えます。

そこで塀の上に巾2メートル長さは塀いっぱいに網を張ります。

巣箱の回りをブルーシートがかかってますが

それはさっちーが取り付けたもの(笑)

これじゃダメですよね。

100630-niwa2.jpg

最後に手前にも網を張って終わり。


人事を尽くして天命を待つ なんて言葉がありますが

これで一応人事は尽くしたので

あとは無事に巣立つのを待つばかり


それにしてもちょっと大げさな工事になってしまいました。(笑)

100630-niwa3.jpg


作業中の親鳥の心配そうな事!

何度も何度も様子を伺って鳴いてました。

100630-niwa4.jpg


お父さん鳥は餌をくわえてウロウロ

かわいそうでしたがこれもにくいカラスから雛を守るためだから

我慢してね。


100630-niwa5.jpg


さて次は畑のお話

キューリがこんなに大きくなりました。

成長が早いですね。

2本大きいのがあります。

その他は小さなものがいっぱい!

これから毎日収獲が出来るようになりました。

たった1本のキュウリの苗ですが我が家では十分間に合いそうです。

100630-hatake1.jpg


そして昨日植えたブルーサルビアです。

涼しげでしょ!


100630-hatake2.jpg


ラベンダーも色付いてきていい感じ!

100630-hatake3.jpg


花ショウブの黄色や白も咲き始めて

庭はすっかり夏模様になりました。


100630-hatake4.jpg



で、、、

今日は今年の半分が終わる日

半分の汚れを落として寝ましょうと

2ワンはお風呂できれいになったのでした。

100630-ofuro.jpg


それにしても

月日が矢の様に過ぎていきます。

もう半分が終わり・・・

夏至も過ぎて1日1日昼が短くなってくるのです。

夏はこれからが本番ですが

夏の短い北海道ではまたあっと言う間に秋が来てしまいそう。






スポンサーサイト
26日~今日まで続いた夏日でしたが

午後からはお天気が崩れると共に涼風が吹いてきて涼しくなってきました。

さすが北海道です。

おんせん町の夏は霧が多いので滅多に暑くなることがないのに

今回は異例でした。

北海道全体とすれば春の低温で作物の成長が遅れていたのが

この暑さで取り戻せて農協の関係者の喜びのインタビューまでありました。

人間にとって農作物は大切なものですから何はともあれ嬉しい事です。



さて天気予報で雨の予報が出ていたので

アプローチのチューリップの跡地に

今日はブルーのサルビアを植えました。

暑い中の作業だったので写真を写す余裕は無し!

目の中に汗が入り痛い思いをしながらの作業でした。


おからを頂いたので

久しぶりにおからの煮つけを作りました。


おからは少量でも具をたくさん入れるのでお鍋にいっぱい出来てしまい

ご近所におすそ分け!


100629-food.jpg



スーパーで見つけた枝豆を茹でました。

北海道の物はまだなので


群馬県産のものでした。

これは千両におすそ分け

我が家のワンコはお豆が大好きです。

豚肉とサツマイモと枝豆 夏バテ対策バッチリです。


100629-food1.jpg



先程から降り出した雨

タイミングよく植えることが出来てこちらもバッチリ


きれいなお花が秋まで咲きますように!





昨日も暑かったけど

今日も暑いおんせん町です。


なんと昨日、北海道の15地点で全国で初めて猛暑日になったと言うから驚きです。

北海道って涼しいはずなのに・・・


以下はビッグローブのお天気サイトからの抜粋です。



北海道内は26日、高気圧に覆われ、足寄町で気温が37・1度まで上がり、

1980年に同町で観測した道内の6月の観測史上最高気温(35・4度)を

30年ぶりに更新するなど、15地点で35度以上の猛暑日となった。

 今年、猛暑日となったのは全国で初めて。

 道内の最高気温は足寄町の37・1度のほか、

北見市の37・0度、

帯広市の36・0度など。

札幌市も31・3度と今年初めての真夏日だった。


ジーッとしていても暑い!


車の中だけがクーラーがあるから涼しいのですよ~

外は


あぢー

100627-sakana2.jpg


そこで見た目だけでもと思い

ガラスの熱帯魚を出してきました。

ガラスの器は50センチ以上あるから水族館みたいになりました。


少しは涼しく感じるかしら?

100627-sakana1.jpg


このガラスの熱帯魚はまだ我が家に何匹も存在してます。

欲しい方はどうぞ申し出てくださいね。

ただし全く知らない人は×ですけど・・・


庭に暑さにあわせたようにクレマチスが咲き始めました。

紫色のお花は涼しげに凛と咲いていて

このお花の前では暑いなんて言ってはいけないような気がします。




100627-niwa2.jpg


2年前にも頂いたイカリソウですが

海辺の庭で消えてしまったので

図々しく又頂いてきました。


お花は終わっているけど葉っぱだけでも涼しげですよね。


今度は絶やさないようにしないと・・・

坪庭ともみじの木の下に植え込みました。

2箇所だったらどちらかが育つだろうと分けたのですが

2箇所とも元気で育ってほしいと願ってます。


100627-niwa1.jpg


先日山から頂いてきたマユミの木に小さな地味なお花が咲きました。


きっと甘い蜜がいっぱい出ているのでしょうねぇ~

どのお花でも蟻がセッセとお仕事をしてました。

蟻が働いてくれれば秋に実をつけることは確実!

楽しみだわ~~

100627-niwa4.jpg


昨年寄せ植えに使ったナデシコですが


冬に日が当たらなくて30センチ以上地面が凍る場所に植えたのにも関わらず

今年は大株になって咲いてくれてます。

100627-niwa3.jpg



最後はアネモネ今頃咲き始めたのですよ~~

本州では早春のお花ですよね。


100627-niwa5.jpg


そしてそして


今日のサプライズはなんと暑気払いにと


高島屋の包装紙のプレゼントが届きました。


興味津々の千両ですが・・・


100627-niku1.jpg

それもそのはず


中身は由緒正しい松坂牛のステーキでした。


100627-niku2.jpg


もう食べる気マンマンの千両

千は今にもかぶりつきそうな勢いで迫ってました。

でもねぇ~

4枚しかないから君達は本の少しだけよ~~


100627-niku3.jpg


今日もいいお天気です。

先日ちょこっと町内の湿原へ行ったのですが

カメラを持っていかなかったので

今朝はカメラを持って行って来ました。


さっちーの大好きな野鳥を見るためです。


今いるのはノビタキやホウアカですが

今朝はノビタキにしか出会えませんでした。

1日中でも見ていたいくらい楽しくてあきません。



100626-sitti1.jpg




100626-sitti2.jpg



100626-sitti3.jpg


湿原では今ハマエンドウが満開です。


100626-sitti4.jpg


センダイハギの黄色も目立ってます。


100626-sitti6.jpg



そしてハマナスの中で花粉だらけになっているミツバチさん。

100626-sitti5.jpg



我が家の庭では今年もコムクドリが子育てをしています。

エサをくわえてやってきて巣箱の中で雛に与えているのです。


100626-komukudori1.jpg


帰りは中にあるゴミをくわえて出てくるのですよ!


100626-komukudori2.jpg


そして又エサをくわえてやってくる・・・

1日何度も何度も繰り返しているのです。


100626-komukudori3.jpg



さっちーが撮影中は庭で放牧状態。

2ワン何か見つけたようです。

100626-senryou1.jpg


両ちゃんはしつこく追いかけていきました。


100626-senryou2.jpg

千ちゃんは早々に飽きてしまってお休み状態。




100626-senryou3.jpg



両ちゃんもそれに続きました。


100626-senryou4.jpg



さて先日の雨の日雨どいに穴が開いているのを見つけました。


連結部分に開いている三角の穴です。

100626-amadoi3.jpg



ジョイント部分が右にずれていただけだったのですぐに直りました。


実は雨どいの長さが短くて

お風呂の坪庭の塀に雨だれが落ちるのでこの際少しだけ長くしていただきました。

100626-amadoi2-s.jpg



100626-amadoi2.jpg



こうしてあっと言う間に悩みは解消!


西村建設さんお仕事が速いです。

ありがとうございました。



2日間雨が続いたので

晴れると大忙し!

豆類を棒にしばったり

雑草を抜いたり

なので散歩にも連れて行けないから

千両は庭で放牧状態にされてます。


深窓の令嬢もどきの両ちゃんはいつも木陰で休んでいて


千ちゃんは走ったり転がったり

性格が全然違うから面白い!


100625-senryou1.jpg




100625-senryou2.jpg
近所の空き地にコウリンタンポポが咲き乱れています。

可愛いお花ですが・・・

この生命力ッタラ半端ではありません。

以前庭に植えたことがあるのですが

あっと言う間に庭の1部が占領されてしまいました。

なので今は他所で見ているだけにしています。(笑)


100624-hana1.jpg


空は薄曇。

お散歩は後でと思っていたら

急にお天気が悪くなってきて大粒の雨が降ってきました。

お散歩がお預けになっちゃった千両はふてくされてます。


100624-senryouy1.jpg
  




100624-senryouy2.jpg
  




100624-senryouy3.jpg



100624-senryouy4.jpg




100624-senryouy5.jpg




100624-senryouy6.jpg




100624-senryouy7.jpg



夕方近くになったら西の空が晴れてきてお日様がピカピカさして来ました。


でも東はまだ雨。


こんな時は虹が出来る事になってますよね。



ありましたよ~


東の海に大きな虹がかかってました。


家の二階から写していたのですが


ふと虹の先っぽってどんなだろうって前から気になっていたので


海に向かって駆け出しました。

100624-niji1.jpg




そして先っぽを確認してきましたよ!

これで長年知りたかった事がわかってすっきりしたさっちーでした。(笑)




100624-niji2.jpg



西へ傾いた日は庭をキラキラにしてくれました。

咲き始めた茶系の薔薇・チョコフィオーレです。


これもツル薔薇です。



100624-hana2.jpg

ルピナスの葉っぱもキラキラ。


100624-niji3.jpg

ジャーマンアイリスの黄色です。


透き通ってきれい!

100624-niji4.jpg

赤系のもみじは年中紅葉しているみたいでしょ。


100624-niji5.jpg



そして今夜の副食は小松菜と油揚げの炊き合わせ。

少し虫食いがあるけど

無農薬のしるし。


庭から食卓へ 

新鮮そのものです。


100624-niji6.jpg
昨日と打って変わって今日は大雨。

道路が川になってしまいました。


100623-ame.jpg


小降りになった時ゆりりんのお知り合いの方が

ラワン蕗(ものすごく大きな蕗です)を採ってきたといっぱい届けてくださいました。


100623-rawan.jpg


我が家は北海道の蕗より京蕗のほうが好きなのですが


この始めて食べるラワン蕗に驚いてしまいました。


個性的なお味でものすごく美味しいのです。

たくさんあるので誰かにおすそ分けをしようかと思っていたけど


急に惜しくなって残りは塩漬けにして少しずつ頂く事に決定!

Sさんありがとうございました!



我が家は東に障害物が無いので

朝1番からお日様がさして来ます。

レースのカーテンからこぼれる日差しって気持ちがいいですねぇ~

100622-hare1.jpg


窓を開けっぱなしにしていたからトンボが入ってきてレースのカーテンの向こうで

もがいてました。



100622-hare2.jpg

庭でトンボを見たことが無いのに家の中に入ってくるなんて不思議?

窓からソーッと傷つかないように逃がしてあげたけど

うんPしているよ~

100622-hare3.jpg

アプローチに植えた薔薇が咲き始めました。

リトル ルチア 黄色のツル薔薇です。


100622-niwa1.jpg


私は咲き始める少し前の状態が好き!

気品が漂ってますよね。


100622-niwa2.jpg

ラベンダーも蕾が見えてきました。


100622-niwa3.jpg


カモミールはいい香りで咲いてます。

これってお茶にしたらいいのね。

でもかわいそうで摘めないですよ!

100622-niwa4.jpg


ウッドデッキのビオラは延び放題で

もう少ししたら1度カットしないといけないけどこれもかわいそうな気がして出来ないのよね。

100622-niwa5.jpg


次は海のほうの家の庭です。


ジャーマンアイリスが咲き始めました。

この茶系のジャーマンアイリスは頂いてから30年になるのですが

その間いろんな色を買ったのにほとんど自然消滅してしまった中これだけが残っているのです。

丈夫なんですね。

100622-niwa7.jpg


フウロソウはどちらの家でも咲き始めました。

楚々として儚くさえ見えるこのお花は魅力的です。

100622-niwa6.jpg

数年前に色とりどりのアヤメを買ったのに・・・

みんな同じ色の同じ種類になっちゃいました。

掛け合わせて作ったのが元に戻ったって事でしょうかね。

そう言えば芍薬の根に接木をしたボタンですが

ボタンが消えて今は芍薬と成ってます。(笑)

100622-niwa8.jpg



100622-niwa9.jpg


お友達から頂いたピンクのクローバーは今や庭の主のように茂ってきて

ちょっとばかり厄介者!

100622-niwa10.jpg


ルピナスは以前はたくさんあったのに

今はこの紫の1株だけになってしまいました。

年々株が大きくなってきています。

赤やピンクも可愛いから来年は植えようかしら

100622-niwa11.jpg


春から庭を彩っていた勿忘草がついに種になってしまいました。

さっちーが大好きなお花ですが

種となっては仕方が無いので新人と交代する事にしました。

ご苦労様でした!

来年のために種から元気な若芽をいっぱい出して冬を越してね。

と、、、

今日はプランターの中の土をだして

しばらく土を日に当てて再生させます。


100621-niwa1.jpg


10個のプランターの作業って思ったより大変です。

約1時間半もかかってしまいました。


それだけでバテバテ!


お茶 お茶 お茶と騒ぎティーブレーク!

いっぱいお手伝いをした千両も気合が入ってます。(笑)


100621-niwa2.jpg



100621-niwa3.jpg


休憩の後

今度は植え込み作業が待てます。


まずは庭の片隅で作ったコスモスの苗を植えて


100621-niwa4.jpg


それから松葉ボタン&夏スミレ。


100621-niwa5.jpg



100621-niwa6.jpg


アプローチにはこの2種類のお花です。(名前が分かりません)


100621-niwa7.jpg


これらはみんな秋遅くまで咲いてくれるから

今年の植え込みはこれで終わり。

このお花が終わる頃には秋風が吹き

また寒い冬がやってくるのです。

春が遅くて冬が早い北海道のお花のシーズンは短いだけに

みんな一生懸命咲いてくれるのがよく分かります。


鏡の前で着物を着付けているお母しゃんを不思議そうに見ている両たんです。

それもそのはず両ちゃんにとって初めて見るお母しゃんの着物姿・・・

両ちゃんが我が家へ来てから1度も着た事がありませんでした。


100620-eki1.jpg


本州では今頃は単衣から薄物に変わる時期なのですが

北海道では少し早いかなと思いつつ

玉虫の紗(表が黒で裏が赤です。)の着物に水紗の帯を締めました。


100620-eki2.jpg


実は今日はおんせん町の駅でお茶会があって先生からお誘いいただいたのです。

おんせん町の駅長さんは日本の文化を大切にされる方です。


100620-eki9.jpg





今日のテーマは水。

お道具全部水に関係したものでした。

茶杓置きはカニさん。

100620-eki4.jpg


棗はすがすがしいもみじですが・・・

100620-eki5.jpg



ちゃんと裏側はカワセミと流水になってます。

100620-eki6.jpg


水差しは舟の図柄で祥瑞(しよんずい)。

100620-eki7.jpg

唐子が可愛いです。

100620-eki8.jpg

はれじー先生も加わってゆっくりお茶を頂いていると・・・

帰り頃になって雨が降り始め慌てました。



家へ戻ってからは

いつものTシャツにジーパン姿に戻って・・・


雨も止んだので畑作業にかかりました。

まずは豆類の絹さやとインゲンから!

もうこんなに大きくなってきたので

100620-hatake1.jpg

竹竿を立ててあげました。

この竿に絡まって伸びていきます。


100620-hatake2.jpg


トマトもかぶせってあった袋から出してあげました。

黄色のトマトはもう生っていたのですよ!


次は100620-hatake4.jpg


ダリアは大きくなると風で倒れてしまうので

ビニール紐で囲みます。

1本1本支柱を立てるのは大変だからこんな方法をとりました。



100620-hatake3.jpg



次は大根の間引きもしないと大きくなりすぎたら共倒れになっちゃいます。

今日は左側の1列だけ採って漬物にでもしましょう。

100620-hatake6.jpg


間引いた大根です。

100620-hatake7.jpg


レタスもこんなに大きくなってレタスやサニーレタスを7株植えてあるのですが

食べるのが追いつきません。


100620-hatake5.jpg



そして14日にねぐされを見つけて土を取り替えたマーガレットが

すっかり立ち直ってイキイキしてきました。

100620-hatake9.jpg


今日もまた1日忙しくてあっという間に過ぎてしまいました。


久々にすっきり晴れ上がった朝を迎えました。

千ちゃんはウッドデッキで日向ぼっこで

100619-asa1.jpg


深窓の令嬢もどきの両ちゃんは家の中での日向ぼっこ。

100619-asa2.jpg



でも暑かったらしくて千も中へ入ってきて2匹でゴロン。

100619-asa3.jpg


お母しゃんの朝食は

庭からレタスの葉っぱを採ってきて・・・

100619-asa5.jpg


1部自給の朝ごはんでした。

パリパリしていて柔らかい!これぞ本物のご馳走です。


100619-asa4.jpg


庭にはキューリも出来始めましたけど・・・

これはまだ食べられないわね。

100619-asa6.jpg



室内に日差しが差し込むと色んな物が見えてきてしまいますよね。

で、目に付いたのがこのモンステラ。

昨年の7月に100均で買ってまもなく1年ですが

成長が早くてかなりむさくるしくなってきたので

葉っぱをチョキチョキしちゃいました。

どうです、スッキリしたでしょ

100619-asa7.jpg


その切り取られた葉っぱの行くえは・・・

ここです。

2ヶ月以上持ちそうですよ。

実はお花の部分は造花なんです。

でも精巧に出来ていて皆さん本物と間違えてます(笑)



100619-asa8.jpg


さて今日の本題です。

家の用事が終わって出かけたのはここ。

100619-yama.jpg



山岳会の方が作った入山者の名前を書く小屋です。


100619-yama1.jpg

小屋の前にはマイヅルソウやタチツボスミレが咲いていて

ここからもう自然を満喫できます。


100619-yama2.jpg


100619-yama3.jpg


さて少し歩くと登山道はプツンと切れてしまって

沢を渡らないと道はつながらないのです。


100619-yama4.jpg



しばらく清らかな水の芸術をお楽しみくださいね。


100619-yama5.jpg


100619-yama6.jpg



100619-yama7.jpg



100619-yama8.jpg


水鞠を飛ばしながら

流れは速くなっていきます。


100619-yama9.jpg



青い苔ともマッチしてとうとうと流れる清らかな流れ。



100619-yama10.jpg


100619-yama11.jpg

ノリウツギは毎日この流れを見ているのですね。


100619-yama12.jpg

水の音が耳に心地よくいっそうすがすがしく感じます。




100619-yama13.jpg

色んな表情を見せてくれた水は・・・


この後


100619-yama14.jpg



水簾となって流れは続きます。


100619-yama15.jpg


この後北海道へ来て初めてウコンウツギを見る事が出来ました。

北海道にしかないお花なんです。



100619-yama16.jpg


ヤマイチゴの白が目に鮮やかに映りました。



100619-yama17.jpg


そして今日の山からのプレゼントは独活の芽。


天ぷらにしていただきます。

100619-yama18.jpg


ウコンウツギも頂いてきてさし芽にしてみようと思います。

庭には2本のウツギがあってどれもさし芽で付いたもの。


根付きやすいのでキット大丈夫でしょう!

100619-yama19.jpg

山から帰って今度は海。(笑)


はれじー先生のお孫さんのななちゃんが札幌からお泊まりに来ていて


港で釣りをしている所へお邪魔しました。


100619-umi.jpg


そしてお留守番をしていて運動不足の千両の運動もしてもらいましたよ~

100619-umi1.jpg


ななちゃんありがとうね。

100619-umi2.jpg



おまけに高級果物のびわまで頂いちゃいました。



100619-present.jpg



日記はまだ続きます。


薪小屋の前にハンギングをしたくてフックを探していたのですが


近所のお店や隣町でも見つからなくて

やっネットで見つけました。


北海道にピッタリなリスのハンギングフック。


ネットでもアイアン製品はどれも高くて手が出なかったのですが


これは1,260円!


ここ

で買いました。


ちゃちなものだったらどうしようと思っていたのですが


とても丈夫に出来ていて安心しました。


100619-niwa1.jpg


早速かけたらいいでしょ!


100619-niwa2.jpg



100619-niwa3.jpg


長い長い日記にお付き合いいただいてありがとうございました。

このふるいガス台は15年使ったものです。

100615-gasu1.jpg


2日前ガスの点検に来たお兄さんにIHみたいなガス台はないのかしらと聞いたら

あるって! 

それでは善は急げとばかり買ってしまいました。

古いガス台は簡単に取り除けてポッカリ穴が出来てしまいました。

下には調味料が入っているので新聞紙で覆ってます。

100615-gasu2.jpg



興味津々の千両ですが

念入りにチェックするのは両ちゃんで千ちゃんはそのお供って感じ(笑)

100615-gasu3.jpg


そんなに細かくテェックしなくても大丈夫よ~~

100615-gasu4.jpg


そして・・・

ピッカピッカ のガス台が取り付けられました。

昔の物と違って便利に出来てます。

グリル部分はお魚を裏返さなくても両面焼きだし

お水も必要ありません。

しかも全部にタイマーが付いているからタイマーをセットすれば焦がす事はないし

その上センサーが焦げそうになると働いて火を消してくれるし

至れるつくせりですねぇ~

100615-gasu5.jpg


ルンルン気分で近所の園芸屋さんへ土を買った時にお借りした箱をお返しに行ったら


またまたお花欲しい病がムクムク発病して

買ってしまいました。

   ↓


100615-hana1.jpg


今回はほとんどハンギング!


100615-hana2.jpg



100615-hana3.jpg

このハンギングバスケットはヤシマットの間からお花を出せるようになっているので

ためしにやってみました。


100615-hana4.jpg



このストロベリーポットはゆりりん物だけど

無断使用して・・・

作る前にネットで作り方を見たら

ポケットにお花を入れたら裏側にネットを張り付けないと

上からお水をあげると土が流れちゃうそうです。

ネットって便利ですよね。




100615-hana5.jpg





今日はゆりりんのお誕生日!

さっちーのお誕生日の5月14日の1ヶ月後なんです。

ちなみにさっちーのおばあしゃんは4月14日生まれでなんだか14日に縁があるみたい。

我が家の息子達は11月26日と8月27日で

26と27がどっちだったか分からなくなる時があるボケている母です。

プレゼントはもうとっくに贈ったので

今日はお庭の写真でも見せてあげましょう。(笑)

まずは坪庭で

間もなくフウロソウが咲き始めます。

ツツジも可愛い色でしょ。

シモツケソウも蕾を持ってます。



100614-niwa3.jpg


ミリオンベールも咲き始めました。

100614-niwa4.jpg


ネモフィラは満開!

涼しそうなお花ですよね。

終わった頃咲くように又種を蒔きました。

100614-niwa2.jpg


このオレンジ色のマーガレットですが

葉っぱがドンドン黄色くなって行くので掘り起こして根を見たら

根腐れしていてほとんど根っこがありませんでした。 

すぐに水はけの良い土に植え替えたのですが立ち直ってくれるかしら。

100614-niwa1.jpg


つぎは海辺の家の庭です。

オダマキが咲き始めました。

毎年オダマキを見るとその形の不思議さに神様の存在を感じてしまうさっちーなのです。

100614-niwa5.jpg



100614-niwa10.jpg


繁殖力が旺盛すぎてすこし厄介者にしているニシキゴロモ

きれいなんですけどもう少し繁殖力が無ければいいのですが・・・

100614-niwa6.jpg


これも厄介者のキンポウゲ!

ドンドン繁殖して他の植物を追い出してしまいます。

抜いても抜いても根っこをねこぞぎ取ってしまわないとダメみたい。

花壇が1つ占領されてしまいました。

芝桜が消えちゃった・・・(泣)


100614-niwa9.jpg



ハマナスのお花の色によく似たお花はハナイチゴです。

もう10年以上大きくもならず消えもせず頑張ってます。

100614-niwa7.jpg


最後は山野草のアズキナ。

これは山菜なので春の小さいうちに山菜取りに来る人たちが皆スーパーの袋いっぱい採ってしまうので

滅多にお花を見ることが出来ないから

2本ばかり山から頂いてきました。

こうして庭に植えておけばお花が見られるのです。

こんなにきれいなお花が群生すればさぞきれいだと思うのですが・・・

山では採り残ったものだけがわずかに咲いているのですよ。


100614-niwa8.jpg
かなり遅れて書いていた日記ですが

本日6月7日・8日・9日 と 11日・12日 13日とまとめて書きました。

グータラでリアルタイムの更新にならない時が多いのですが

お暇なときに覗いてくださいね。
今年も海側の家の前でスズランがいっぱい咲き始めました。

辺りはスズランの香りで溢れてます。

大げさじゃなくて・・・

スズランの香りってかなりきついのですよ!

でも嫌な香りじゃないからOK!

100613-ohana1.jpg


スズランが咲く周りにはナルコランも咲いているのですよ。

種類が同じようなものだからかしら?

100613-ohana2.jpg


数本摘んできてお部屋に飾ると部屋中スズランの香りッ!

100613-ohana3.jpg


アイちゃんは今日札幌に帰っちゃうのですが

アイちゃんのパパは大きな船を持っていて

釣りをするために海に面したおんせん町へやってくるので

今日はカレイをたくさん頂きました。

100613-aityan2.jpg


アイちゃん次に来たときも一緒に遊んでね。

100613-aityan1.jpg



海辺の家の前の海は霧に包まれて真っ白です。

100612-umi1.jpg



庭では姫リンゴが可愛いお花を付けていても

お日様が無いと淋しげでしょ!

100612-umi3.jpg


道も霧でかすんでいるからライトを点けて走るのですよ~

100612-umi2.jpg


所が山側へ行くと・・・

こんなにお日様がピカピカ!

100612-yama1.jpg


今日は庭のお花の今を写してみました。

長く咲いていたチューリップですが

花びらが散ってきたので1部お花を取り除きました。


100612-yama2.jpg

アプローチの入口に置いた寄せ植えは失敗することなく今の所元気です。

こちらはちょっと植え過ぎかも・・・

100612-yama3.jpg


こちらは少なすぎね。(笑)

100612-yama4.jpg


ラティスの外側。

100612-yama5.jpg


そして外と中を同時に写すと・・・

みんな元気に咲いてくれてます。

今年は全部ビオラです。

100612-yama6.jpg


札幌から別荘へ遊びに来たアイちゃんのお家へお邪魔して遊んでいただきました。

アイちゃんには先日ペッパラで買ったお洋服をプレゼント

真っ白で女の子らしいアイちゃんにとてもよく似合ったのですが・・・

写真を撮れなくて残念!

100612-yama7.jpg
トリマーの先生が我が家へお迎えに来るのが7時半頃です。

微妙なさっちーの心のうちが分かるのか

どうしても朝食を食べてくれません。

そして食べないまま先生のお迎えの時間が来てしまい

朝食無しでトリミングにお出掛けしてしまった千両でした。


さて終わりの時間のPM2時にお迎えに行って

車の中で少しご飯をあげて

そのままお散歩をしてきました。

今日もお天気がいいので公園では子供達が水遊びに興じてました。

100611-tokoya1.jpg



100611-tokoya2.jpg

この後水くぐりに失敗してビショビショになっちゃった男の子!(笑)

100611-tokoya3.jpg



女の子達は足だけピチャピチャしてました。

100611-tokoya4.jpg


千両は水の中へ入りたがらないから

思いっきり走ってきました。

100611-tokoya5.jpg


しばらく前まではマッ黄色だったタンポポもいまや綿毛です。

100611-tokoya6.jpg



千ちゃんはどこでも走り回るから体中綿毛だらけ・・・

100611-tokoya7.jpg



改めて家へ帰ってからのトリミング後の千両です。

すっきりしたでしょ!

ヨーキー本来の姿を表すことなく

我が家はいつもツルッツル(笑)

100611-tokoya8.jpg


100611-tokoya9.jpg


100611-tokoya10.jpg

最近先生の所では歯石取りもしてくださるので

トリミングの度にお願いしてます。


千ちゃんの歯ですがきれいになったでしょ!

歯磨きは500円です。

100611-tokoya10-1.jpg

今日はどこもよく晴れているのに

海辺の家の周りはこんな霧に覆われているのですよ!

家から1歩も出なかったら

きっと今日はお天気悪いなぁ~って思ってましたよ!

車で20分もかからない所なのにこんなにお天気が違うのです。

100611-tokoya11.jpg


北海道へやってきて初めて出会ったのがマユミやツリバナの木なのですが

(もちろん本州にもある木です。)

被写体には最高のモデルになってくれて大好きな木の1つになりました。

以前の日記に書いたのですが

町内のハズレにある山でお知り合いになったおじいさんTさんの山の敷地に数本のマユミがあったので

1本分けてくださいねとお約束をしていました。

所が家の完成を待たずにTさんは突然亡くなってしまったのです。

以前の日記です。

(この日記の1枚目の写真のおじいさんがTさんで

後ろに写っている道路の右側にある赤い実をつけた木を今回頂いてきました。)


Tさんのご家族とは面識がありませんのでマユミの木の事は諦めていたのですが・・・

昨年の冬のある日

突然Tさんの妹さんから電話がありました。

亡くなる前に

私の携帯の番号だけを渡されていたそうです。

妹さんは私とTさんは特別な関係かもと思ったらしいのですよ~(笑)

もちろんそんな関係ではないのですが

形見にマユミの木をいただける事になりました。

そして今日山へ頂きに行ってきました。

山の広い敷地の中では小さく見えても

庭へ運ぶとこんなに大きいのです。

100610-morino3.jpg



早速家の中からよく見える場所に植えました。


天国にいるTさん大切にしてきれいなお花をたくさん咲かせますよ!

ありがとう!

100610-morino1.jpg


そこへ琴音ママさんからお手紙が届いて

可愛いお手紙と共にいろんなお花の種がmixされている袋が入ってました。

そして我が家からお嫁に行って見事に咲いた『ハマナス』のお写真もそえられていました。

昨年お嫁に行ったばかりなのに

もうこんなに見事に咲いて本当に嬉しいです!

琴音ママさんのお花を愛する愛情に包まれて育ったのですね。

琴音ママさんありがとう!

100610-present1.jpg

撮影していると・・・

両ちゃんは興味津々でやって来てクンクンしたのですが

どうも食べられるものではなさそうな事が分かったようです。(笑)

100610-present2.jpg

そこで代表して両ちゃんにお礼の言葉を言ってもらいました。

せっかく代表となったのだけど

お顔がボサボサね。

明日はトリミングに行ってきれいになろうね!

お花の種は早速マユミの木の元に植えました。

多分今年の内には咲くはずです。

100610-present3.jpg

そしてもう1つ頼んでいたお肉も届きました。

田舎ではなかなか手に入らないお肉なので取り寄せるしか手が無いのですが

最近取り寄せる数がドンドン多くなっていってます。

年寄りになると食い意地が張ってくるのかもね(笑)



口蹄疫の問題は本当に気の毒です。

大切に育てた牛や豚を処分しなければならない酪農家の方の事を思うと胸が詰まってしまいます。

水際でなんとか防ぐ方法が無いのでしょうかね。



100610-niku.jpg



山からもう1つお花を頂いてきたのですが

シモツケソウのような花芽がいっぱい付いているこれはなんて言うお花なのかしら?

こちらも大切に育てますね!

100610-morino4.jpg
アスパラを買いに畑へ行ったのですが・・・

今はアスパラの収獲を一時ストップして根っこを太らせる時期でした。

それでも2度ほど食べられる分があったので譲っていただけたので良かった!

ついでに植木鉢に使う土も頂いてきました。

(シイタケの菌床で作る土なので栄養がいっぱいあるのです。)

100609-asupara1.jpg


さて我が家の畑ではトンネルを作って不織布で覆っているので

レタスもサニーレタスもしし唐も大きくなってきました。

100609-hatake2.jpg


ジャガイモはそのままでもこんなに大きくなってきましたよ!

100609-hatake3.jpg


インゲンも奥に植えた絹さやも芽が出てきて

そろそろ竹で柵を作って上げなければ・・・

100609-hatake4.jpg



ダリアもグングン生長してきました。

ゆりりんが戻ってくる頃にはもっと大きくなっているから

キットビックリですよ!

100609-hatake1.jpg




家の中では

昨年の7月に100均で買ってきた小さなモンステラに又新しく葉が出てきて

大きな株になってきています。

今はまだいいけどその内だらしないほど大きくなったらどうしよう・・・

100609-monsutera.jpg



そして電気屋さんが来て

お願いしていた廊下の正面の台にコンセントを取り付けてくれました。

ここに付ける事が出来るかと心配していたのですが

あっさりと簡単に付けてくれたのでビックリでした。

これならもっと早くつけるんだった!

100609-konsento.jpg





本州ではとっくに咲き終わって多分跡形も無くなっている頃なのでしょうけど

我が家のチューリップはまだこんなに咲いているんですよ。

6月なのにね。

きっと毎日寒いからもっているのでしょう。

100608-niwa1.jpg

近所の川の深みに今アカハラって魚が群れをなして上ってきています。

手掴みでとらえる事ができるので

1匹とらえてきました。



100608-sakana1.jpg


でもこの魚回虫がいて危ないのです。

しかも美味しく食べられるのは刺身だけ。

煮ても焼いても×!

回虫がいるのに刺身はもちろん×ですもの・・・

ためしにソテーにしたけど不味かった。(爆)

今朝も野鳥を探しに朝早くから森へ出かけたさっちーです。

朝の日差しがやっと森に差し込んだ時間です。

100607-mori1.jpg


でも収獲はほとんど0(ゼロ)

我が家の庭でも見られるコムクドリと


100607-mori2.jpg


はれじー先生が先日写していた白スミレだけ・・・

100607-mori3.jpg


その後はちょっと悲惨な運命が待っていたのです。

ここは札幌の輪厚のSA

ご機嫌で写真に納まっている千両ですが

100607-sapporo1.jpg


このあと急に3時間も苫小牧で時間をつぶさなければならなくなって

親子3人は市内の公園をさまよったのでした。(泣)

でもお散歩三昧だから2ワンにとっては嬉しかったかも・・・

珍しく暑いので水際の公園で2時間もお散歩しましたよ~~


カメさんも甲羅干し中。

100607-tomakomai1.jpg


100607-tomakomai2.jpg



両ちゃんも甲羅干し?

100607-tomakomai3.jpg


こんな日は水を見ていれば涼しくなるわね。


100607-tomakomai4.jpg



100607-tomakomai5.jpg



次は広場のある公園へ移動して・・・

走ったのでした。

100607-tomakomai6.jpg

出会ったワンちゃんは偶然おなじトリミングへ行っているワンちゃんだったのですよ。


100607-tomakomai8.jpg



いまこちらは八重桜が満開を迎えています。

我が家の庭の八重桜も満開!

今年も塩漬けを作ろうかなぁ~


100607-tomakomai7.jpg


こうしてお散歩三昧で3時間を無事に過ごしたのでした。

家には用事が山積みだったのに・・・

予定が大きく狂った1日でした。

薪小屋の前の花壇に植えたクレマチスですが

冬の事を考えるとかわいそうなので日当たりのいい花壇(花壇といえるようなものでは無いのですが)に

移植しました。

つる性なのでなにかからまる物をとガーデンセンターやネットで探していたのですが

なかなか気に入るものが無くて

ついに海岸で流木を拾ってきて自分で作りました。

流木は木の皮が無いので長く腐る事がないのです。

100606-niwa1.jpg

森の仙人さんが届けてくださった木苺も植えました。

秋にはかなり大きな実がなるそうです。

ジャムにしたら美味しいのかしら?

100606-niwa2.jpg

そして昨日真狩の道の駅で見つけて買ってきたユスラウメの苗木も植えました。


我が家は赤くて美味しい実のなるユスラウメが大好きでせんべい市でも2本植えていて

かなりたくさんの実がついて毎年真っ赤なユスラウメ酒を作っていたのですが

引越しの時に1本は枯れてしまいました。

残る1本がこの写真の右奥に見える木です。

冬の間大切にムシロを巻いて保護した甲斐があってなんとか葉っぱが出てきました。


100606-niwa3.jpg


ストーブもまだONの状態ですが

畑の大根も芽を出しました。

100606-niwa6.jpg

ビニールで覆っていたトンネルは風や雨を通す不織布に取り替えました。

4個並んでいる肥料の袋の中のトマトももう袋からはみ出しそうですが

もう少しこのままにしておかないと夜は10度以下になるのでだめになってしまいます。



100606-niwa5.jpg

家の裏においてあるキノコの寝床からは

シイタケが毎日毎日いっぱい出来て

ご近所に配るほどなのですよ~


100606-niwa4.jpg


そして今日のワンコです。


昨日山でマダニが付いた両ちゃんの目の縁ですが・・・

100606-ryou1.jpg


かかりつけの動物病院は水曜日がお休みなので

取ってもらって来ました。


100606-ryou2.jpg


ついでにまだ北海道は寒いのでフィラリアの心配は無いのですが

検査とお薬を貰ってきました。

2匹いると経費も2倍。

諭吉さんが1枚飛んでいってしまいました。


100606-ryou3.jpg


今日ははれじー先生の先導の元ルスツへウド採りに行ってきました。

舗装されていない細い道を入ったら・・・

100605-yama.jpg



スキー場の山が見えました。



この斜面にウドがいっぱいあるそうです。

100605-yama1.jpg

斜面じゃなくても細いのならすぐ足元にもあるのですよ!

100605-yama2.jpg

今日は千両も一緒なので

ウド採りはお願いをして

さっちーはすぐ近くにあるルスツの道の駅の広場で遊んできました。

ここ道の駅は最高!

広くてお花がいっぱい咲いていて景色が良くて・・・

今はまだお花が余り無いのですが

タンポポならいっぱい咲いてました。

100605-yama3.jpg


羊蹄山は頭に雲がかかってましたが相変わらずどっしりとした姿で出迎えてくれました。

100605-yama4.jpg

ひろ~いから

千両はここへ来ると大はしゃぎで走り回ってストレス発散!

(いつでも走り回っているからストレスなんて無いかもしれないですね。)


100605-yama5.jpg

ウド採りの後は真狩方面へ回って春の畑の景色を写してきました。

雄大で大好きな景色です。



100605-yama6.jpg



100605-yama7.jpg



100605-yama8.jpg



100605-yama9.jpg




100605-yama10.jpg


100605-yama11.jpg


大滝では甘露の水を汲んだり

千両を遊ばせたり・・・

100605-yama12.jpg



100605-yama13.jpg


100605-yama14.jpg

今日もまたいっぱい外で遊んできました。

そして収獲のウドは80本!


お知り合いに配ってもまだまだあります。


100605-yama15.jpg


今夜からまた我が家の食卓にウド料理が毎日続く事でしょう。

シイタケは裏庭で採れた物!

毎日グングン大きくなって収獲が間に合わないくらいです。

すぐに使えるように煮物用には大きめに汁物には細切りにして冷凍してます。

今日はバター炒めで食べました。



100605-yama16.jpg







晴れた日は朝6時ごろから森へ行ってオオルリを探すのですが

今日も空振りで出会えませんでした。

やっぱり先日であったのはまぐれだったかも・・・

森の奥は静かにエンレイソウが咲いているだけでした。


100604-yama.jpg


流木が欲しかったので久々に海のお散歩だったのですが・・・

100604-umi1.jpg


海が嫌いな我が家の子達はここまでが限界で

波打ち際で遊んでくれれば最高の撮影が出来るのにそんな事決してしてくれません。

100604-umi2.jpg


流木を少し拾ってお買い物に行ったら

ガーデンセンターで見つけたアイアングッズにひとめぼれ!

衝動買いをしてしまいました。

可愛いでしょ!

1点物だそうです。

100604-garden1.jpg




朝からピカピカに晴れ渡りました。

気持ちがいいですねぇ~

こんな日は気持ちまでルンルンしてしまいます。

今朝は撮影をご指導していただいているはれじー先生と一緒に撮影会をしました。


ウオーミングアップでまずは庭のお花を写してみました。

時間は5時。早起きでしょ!

まずは定番のチューリップ

ゆりりんがせんべい市へ帰った5月25日頃に咲き始めたのですが

寒いのでまだ咲いてます。



100603-niwa1.jpg

アプローチに植えたつる薔薇に蕾がいっぱい見えるようになりました。

この薔薇は黄色です。

100603-niwa2.jpg

山の仙人さんの奥様から頂いたクリンソウもボチボチ咲き始めました。

この花壇は薪小屋の前にあるので太陽が南へ移動すると陰になってしまい

冬は地面が凍りついてしまうので宿根草には不向きの事が判明。

秋には植え替えなければと思っています。

100603-niwa3.jpg

クリンソウと一緒に頂いたのですが

プリムラと少し違いますよね。


100603-niwa4.jpg


待っていたチョコレートコスモスも開花しました。

100603-niwa5.jpg

海側の家から移植したので心配していたのですが

オオデマリにもたくさんの蕾が付きました。


100603-niwa6.jpg

薪小屋の屋根からハンキングバスケットを3個並べて吊るしたのですが

真ん中のバスケットに日が当たらないので

2個連結にして見ました。これで日当たりは解消!



100603-niwa7.jpg


この後はれじー先生と一緒に里山で撮影会をしました。

最初に出会ったのはこの桜スミレ

大変珍しいスミレだそうで札幌などからもわざわざ見にいらっしゃるとか

さっちーはみんなおなじに見えるんですけど・・・

100603-hagi1.jpg

カキドオシは地味なお花だけど

朝露に輝くとみんな美人さん!

100603-hagi2.jpg

シラネアオイはもう旬が過ぎた頃なのですが

中には初々しいのもあってよかった!

100603-hagi3.jpg


100603-hagi4.jpg

ズダヤクシュ

漢字で書くと喘息薬種 ぜんそくと書いてずだ、、、ぜんそくのお薬になるそうです。


100603-hagi5.jpg

この可愛く控え目にうつむいているのはチゴユリ。

とても繁殖力が強くて以前我が家の庭に2本ほど植えたのですが

もう群生しています。


100603-hagi6.jpg

エンレイソウももう時期が過ぎている頃なのですが

なんとか写す事ができました。


100603-hagi7.jpg

そして今日のメインのお花の登場です。

林の中に群生している蝦夷唐松。

100603-hagi8.jpg

手ごわい被写体過ぎて完全にギブアップ!

この程度で今年の蝦夷唐松は終わり 



100603-hagi9.jpg

気を取り直して今日最後のお花はツクバネソウです。

地味なお花だけど味わいがあって好きです。


100603-hagi10.jpg

久々に撮影したのでどれもこれも駄作ばかり・・・

がっかりしていると


目の前に今年初めて里山で見るオオルリが登場してくれました。

とっくにペアを組んで抱卵しているはずなのに・・・

キビタキを写した同じ頃里山にいる野鳥でいるはずのない時期なのですよ。

でもとりあえず ラッキー!

ところがあんなにいいお天気だったのに

大粒の雨が降ってきてしまったのです。

ISO感度を最高に上げての撮影なので色が出ても鮮明ではないのです。

100603-hagi11.jpg

お天気が良かったらきれいな瑠璃色が出たのですが・・・

100603-hagi12.jpg


さて、、、

ここで真打の登場!

はれじー先生の作品です。

アングルもお花のとらえ方もさっちーとは雲泥の差でしょ~~

さっちーの経験不足とセンスの無さが一目瞭然!

見事な作品を見てください!


桜スミレ

hareji-sennsei (2)


チゴユリ

hareji-sennsei.jpg

蝦夷唐松

hareji-sennsei (1)





最後にお留守番でフテくされている千両(笑)

この後ズーッと雨になったのでお散歩は無しの可愛そうなお二人さんでした。

寝るときはお気に入りのグッズをつれて来るのですよ~

さっちーが手配した訳じゃないのです。


100603-senryou.jpg
今日も肌寒いおんせん町です。

でも浜に出ればハマハタザオが一面に広がって初夏らしい雰囲気

寒くても初夏がやってくるものなんですね。


100602-umi1.jpg


さて今日はお買い物があって千歳まで行って来ました。

お買い物はペッパラじゃないのに1番先にペッパラへ行くなんて・・・

お洋服はもう買っちゃダメって天から声が聞こえてくるのに

またまた買って来てしまいました。

ワンコ服より自分のお洋服にお金かけたほうが良いと思うのだけど

人間はいつもみすぼらしいのにワンコだけがオシャレなんて変よね。(笑)


100602-rera1.jpg

次は目的のお店へ

でもワンコは入れないお店だから

表につないでお留守番。

おとなしく待っていてくれました。

待たせておいてもお店の中から見えるので大丈夫!

100602-rera2.jpg


ここにはドッグランがあるので遊ばせる事が出来るのですが

すぐ横に新しく公園が出来てました。

『北海1号機』操縦士之像


100602-rera3.jpg



新千歳空港のはじまりは、千歳飛行場。

これは、大正15年小樽新聞社の飛行機「北海1号機」を着陸させるため、

村民150人が2日間かけて整備した滑走路が始まりとなったと伝えられています



飛行機見たさに村人が総出で荒地を切り拓き、


滑走路を造ったというのだからまさしく現在の村おこしの原点ですよね。

こちらがその『北海1号機』の像 です。

100602-rera4.jpg

いっぱい遊んだから帰りの車の中では千両はぐっすりお休み!

狭いところにくっついていなくても後部座席は大広間のように空いているのにね。

100602-rera5.jpg



立ち寄ったはれじー先生のお家で

こんな素敵なお土産を頂きました。

涼しげなお菓子は『日本の夏』ですね。



100602-oyatu1.jpg


6月1日と言えば一般的には衣替えの日ですね。

学生の頃、私の通っていた学校の夏の制服が白地に青いセーラーでとっても清清しく

衣替えの日が楽しみでした。

北海道に住むようになって6月は一応暖かくなる目安でしたが

今年のおんせん町は寒さが残り今まだストーブのスイッチがONのままの状態です。

今年は冷夏なのかしら?

5月14日に種芋を植えた畑ではやっと芽が出てきました。

北あかりと男爵芋成長が楽しみです。

100601-poteto.jpg


ダリアも芽が出てきました。

100601-daria.jpg


そして一旦ビートモスの上で発芽を促して植えたアネモネも元気に芽を出しました。

100601-anemone.jpg


毎日どうという事無く平穏に農作業などボチボチとしているだけなのに

日記が書けないって単にずぼら癖が持病になっちゃったって事なんでしょうねぇ~

いかん いかん と反省しているものの

PCに向かうまでも無く布団に潜り込む生活が続いてます。

どうぞおみ限りなくお付き合いくださいね。


毎日のように根曲がりだけの筍がお友達から届きます。

細いので処理が結構大変!

スーパーの袋一杯頂いても皮をむいて食べられるようにすると3分の一になってしまいます。

細切りにしてマヨネーズ掛け。

スライスにしてヌタ。

もちろん醤油で煮たり味噌で煮たり

最近は味噌煮にはまってます。

本州では筍が出る頃には山椒が芽吹きますが

北海道ではこの筍が出る頃に山椒が芽吹きます。

ピッタリの組み合わせなのですが

早春に本州から送られてきた筍には山椒が間に合わなくてチョット淋しい煮物になってしまいます。


100601-takenoko1.jpg