最終の薪割り

急に暖かくなりました。

お散歩もお洋服無しでも平気!

写真からも暖かさが伝わってきませんか?


110331-1.jpg

坪庭の福寿草が満開になりました。



110331-2.jpg


今日は家の北側の軒下に雑草が出てこないうちに防草シートを敷こうと準備をしていたら・・・


110331-3.jpg


ゆりりんのお友達が来てくださって


薪割り機で割れない木をチェンソーで切ってくださいました。


大きすぎるのはもちろんの事

細くても節が多いのはどうしても機械では割ることが出来ません。




110331-4.jpg


難なく片付けていただいて


ティータイム


早速千両が狙ってます。


110331-6.jpg


こうして薪割り作業は全て完了しました。

いろいろご協力いただいた方々に感謝です。

本当にありがとうございました。

家の裏に積み上げられた薪。

9メートルあり約2年半の使用量です。


110331-7.jpg



110331-8.jpg




よく出来ました。パチパチ   





スポンサーサイト

マガンの観察

やっと薪割り作業から開放されたので

気になっているマガンの様子を見に行ってきました。

3月18日からウトナイ湖でカウントが始まったマガンの飛来です。

もう2万羽を超えているかもしれません。


マガンは越冬地である宮城県を出発し秋田県を通って

北海道に渡ってきます。

その玄関口となるのが、苫小牧のウトナイ湖です。

集まったマガン・白鳥・ヒシクイ達は 早朝にウトナイ湖を飛び立ち

周辺の牧草地で栄養とり体力をつけて

夕方ねぐらであるウトナイ湖へ戻ります。

そして4月中旬頃宮島沼へと向かいます。


宮島沼に集結した鳥達は繁殖地のシベリアへと5月の連休過ぎに向かうのです。




まずは人間の腹ごしらえをしましょうと

グランマへ(笑)


今日の定食は小鉢が沢山付いていて大当たり!

おばあちゃん達が作るので

本物の家庭料理!

キット毎日来ても飽きないはずです。


110329-1.jpg



最初は大切な我が子たちのお散歩。


まだ雪が残っているノーザンホースパークです。


110329-2.jpg



110329-3.jpg


2000年のケンタッキーダービーを制したフサイチペガサスの黄金像の前で

ベタな1枚。(笑)


110329-4.jpg

ラッキーな事に今日は最高に良いお天気!


昨日まではよく雪が降ったのに

もう雪とはお別れしたいものです。




110329-5.jpg

ノーザンホースパークの近くの牧草地を走っていると


見え始めました。



110329-6.jpg


あらあらラブラブなカップルね。



110329-7.jpg



110329-8.jpg


オレンジ色のくちばしと足を持つマガンは国の天然記念物に指定されてます。



110329-9.jpg


飛んでいる姿や

110329-10.jpg

餌場での姿を見ていると


北海道にも春が来た事を実感します。

110329-11.jpg

千両も車中から見物

以前は一緒に撮影に加わっていたのですが


最近では厄介な鳥インフルエンザなどと言う病気があるので

滅多に野鳥には近づけなくなりました。

なんだか悲しい事です。



110329-12.jpg



本当は夕日の中をねぐらへ帰る雁行を写したかったのですが


今日はかなり疲れているのでこれで家へ帰ります。


途中で見た樽前山が夕日にピンク色に染まってきれいでした。


やっぱり北海道の自然は最高!



110329-13.jpg

とりあえず薪割り終了

又寒い朝を迎えました。


ウッドデッキは霜で真っ白。

110328-1.jpg



千両も寒いからオシッコもそこそこにすぐに家の中へ入ってきてしまいます。


110328-2.jpg


さて今朝の新聞のチラシにこんな1枚がありました。


えぇぇッ?


今日から?


こんな風にかかれていたら勘違いしてしまいますよね。


110328-3.jpg


先日引込み線の工事のお兄さんに聞いたら

この辺りは早くて4月下旬でもしかしたら5月にはいるかもしれないって言っていたのに・・・


早い地域でも4月下旬だよって確かに言ってた!


なのになぜ?

よくわからないチラシでした。

でもやっと都会並みに光です。

ISDNからADSLに変わった時には感動でした。

それよりもっと感動するかしら?

楽しみです。


薪割りも今日でやっとけりが付きました。

薪割り機では大きすぎてどうしても割れないものが20個ほどあるのですが

今度ゆりりんのお友達の手が空いた時に来てもらう事になってます。


それが終わると本当の終わりになりますが

とりあえず今日で終わりです。





110328-4.jpg

家の裏にずらりと並んだ薪。




カバーも仮にかけてあるだけなので今度完成したらキチンとしなければならないのですが・・・



110328-5.jpg


夜グッタリとしてうたた寝をしていたら


ストーブの火も消えていて


千両もグッタリと眠りこけてました。

千両も薪割が終わってホッとしたのかしら?(笑)


110328-6.jpg

薪割り続いてます。

昨日の雪で庭は真っ白になり冬景色です。

この冬はほとんど雪かきをしないですんでいたのに

今頃まで降るなんてやっぱり地球全体に異変が起きているのかしら?

110327-1.jpg


寒いと思ったら物干し台にツララが、、、

まだまだ冬の延長線上にあるのですね。



110327-2.jpg

今日も時折日が射したり雪が降って来たりの変なお天気です。

裏の薪もこんなに並びました。


110327-3.jpg


まだまだ作業は続いてます。

午前中で雪はさっぱり消えてしまったのですが・・


110327-6.jpg

又降り始めました。


110327-7.jpg




110327-9.jpg

久々にアトリも姿を見せてくれました。


110327-10.jpg



息子達は部屋の中でヌクヌクとお昼寝中。


110327-4.jpg



110327-5.jpg



外はまるで冬のようになってしまいました.





110327-11.jpg


今日咲いたカトレアです。

蘭は長持ちするから経済的!

このお花もこれから約1ヶ月半くらいは楽しめそうです。



110327-8.jpg


おまけの画像。


ゆりりんがルミックスを買って私に古いFine Pix をくれたのですが

最近画像に黒いシミが写るので


又買う事にしました。


5月がお誕生日だから

フライングのプレゼント。

って誰からの?

自分からに決まってます。(笑)


ゆりりんと同じものにしょうか悩んだのですが

やっぱり使い慣れたFine Pixが良くて

F300EXR  しました。

15倍の望遠が付いてます。

15倍付いていればまるでデジイチですよ~

シルバーのはゆりりんから払い下げられたものです。




110326-f300exr.jpg

カメラばかり買って、、、

最近良いコンデジが出るから

デジイチを使わなくなっちゃいそう

薪割り3日目

今朝も寒い朝を迎えました。


霜が降りていて芝生もウッドデッキも真っ白

両ちゃん震えながらウォーミングアップしているけど

今日はまだ寒くてお散歩には行けないよ!

110326-1.jpg



何か気になって庭中をかぎ回る千両ですが

キットキツネか?ネコか?狸か?アライグマか?が庭へ来ていたのですね。

人間は分からなくても千両達にはしっかりわかるのです。

隅々までクンクン嗅ぎまわってお役目ご苦労様!


110326-2.jpg

春先に起こる現象なのですが

急に小さな虫の集団が飛ぶのです。

その内どこかへ消えてしまうのですが気持ちが悪いでしょ!


110326-3.jpg



庭に積み上げられた薪の山、、、

まだまだ道は遠そう、、、

110326-6.jpg


ほとんど毎日9時前には薪割り作業に入ってます。

だけどなかなか山が小さくならないってどういう事?

午前中に玉切りの物を75個割って午後も75個割ってます。


午前中の作業が終わった頃

雪です。

いったん薪割り機にカバーをかけて

昼食にします。




110326-4.jpg


雪はドンドン降って


あっと言う間に真っ白な世界になってしまいました。


110326-8.jpg



両ちゃんはオシッコに庭へ出たけど


すぐに戻ってきてしまいました。


110326-9-k.jpg


急いでいるのが分かりますよね。


110326-9.jpg

雪が降ると野鳥がひんぱんにやってきます。

楽しいでしょ


見ていると飽きないものです。

ギャングのシメがやって来たら他の野鳥はバッタリ来なくなって

シメの独りじめ。(笑)









でも家の中はポカポカ

ストーブには火が入っていないけど暖かいのです。


110326-5.jpg


福寿草は開いていた花を大急ぎで閉じてました。

薄い花びらなのに寒さに強いお花です。


110326-10.jpg

今日も薪割り日&ゆりりんが金沢に到着しました。

真っ白に霜が降りた朝を迎えました。


なかなか暖かくならない北海道です。


110325-1.jpg


でも家の中はポカポカだから

ツチノコ両ちゃんは日向ぼっこでヌクヌク。


110325-2.jpg



110325-3.jpg



さてやりたくはないけど


今日も薪割り三昧の日になりました。

丸い丸太を3等分か4等分に割っていくのです。


110325-4.jpg


途中千両にお散歩をさせに里山へ

110325-5.jpg

苔に日が射すとまるで妖精が現れそうな雰囲気になります。


110325-6.jpg



帰るとまた薪割りの続き、、、(泣)

110325-7.jpg



もう薪小屋には入らないので家の西サイドに並べました。


今日割った薪は 丸太で100本 


110325-8.jpg



そこへ灯油屋さんが配給に来ました。


110325-9.jpg



満タンになるとホーッとします。

夜は床暖だけになるので灯油は欠かせません。


110325-10.jpg


車にメーターがついていてPCと連動していて控えが出てくるのです。


毎月 7千円~1万円くらいですが


6月~11月の半年はほとんど請求がありません。




110325-11.jpg


今日の野鳥達。


シメは相変らずギャング。

餌台の餌を食い散らかします。


110325-12.jpg



コガラ・シジュウガラ・ゴジュウガラなどのガラ類はみんなお行儀がいいので。



順番まち。



110325-13.jpg



先日林からつれてきたコブシに花が咲きました。


白くてきれい!



110325-14.jpg


中はエンジなんですよ。

110325-15.jpg



今日はゆりりんが 北九州→羽田→金沢 に到着しました。


もしかしたら金沢便りを書いてくれるかも・・・


羽田からお昼食の画像が送られてきました。


110324_135531.jpg




110324_131645.jpg





薪割り開始

よく晴れた朝を迎えました。

さっちーはここの所夜が遅いので

付き合っている千両は少々寝不足気味。

起きたばかりというのに

ウツラウツラしているのです。

両ちゃんは寝ぼけている最中。




110324-1.jpg


千なんてぐっすりいびきまでかいているし・・・

110324-2.jpg


さてさっちーの朝ごはんは

先日ブログネタに買って冷凍庫で眠っていた

春期限定のイチゴミルク味の食パン。

ピンク色です。


110324-3.jpg


だけど・・・

バターをつけるのもなんだし・・・

ジャムを塗るなんて変だし

お味は甘いような、どうも良く分からないお味で


かなり微妙な食パンでした。

ま、ブログネタだからと諦めていただきました。

でもキットもう2度と買わないだろうなぁー

110324-4.jpg


あんなにいいお天気だったのに

千両が朝ごはんを食べて庭へ出る頃には 雪が!

そして通りがかりの人に・・・

110324-5.jpg



おばあちゃんが近寄ってくると


110324-6.jpg



しかも ブチューって


千ちゃんあなたには貞操観念とか 節操とか

そんなもの無いの?

本当に困った子です。

かーちゃんそんな子供に育てた覚えないよ!

110324-7.jpg


そんな事で怒っていると

佐川急便のお兄さんが薪割機の壊れた部品を届けてくれ

見事薪割機の機能は回復して今日から薪割り作業に入ります。


110324-8.jpg



薪小屋に積み上げられた新しい薪。


やっぱり新しいものはきれいね。


110324-9.jpg


1度止んだ雪が又降ってきました。


110324-10.jpg

大慌てで家に駆け込む両ちゃん。

110324-11.jpg



そして雪が降り始めると野鳥が餌台に集まってきます。

まるで真冬の景色でしょ。


110324-9-1.jpg

今夜も遅くまで起きているさっちーの横でヌクヌクしている千ちゃん。

ここが特等席なんです。



110324-12.jpg


おまけの画像


ゆりりんが大好きなオジギソウ

いつも枯らしてしまうのに今回はこんなきれいな花を沢山つけてます。



110324-13.jpg




千歳は又雪

先日松本から来た方を今度は見送りに行ってきました。

おんせん町はカラカラの良いお天気。

今回はまさか雪とは思わず予報も見ないで出かけたら

近づくにつれ、、、

雪が降り始めてきました。


110323-2.jpg



なぜ?千歳ばかり雪が降るの?ですよー

でも飛行機に影響が出るほどじゃなかったので

無事に飛び立っていきました。

その飛行機が荷物を積み込んでいるのを見ていたら


ベルトコンベアーの最初に乗っていたのがワンちゃんのキャリーケース

それからお客様から預かったトランクとか色々が続きました。


えッ?

ペットは荷物とは別の場所じゃないの?

もしかして一緒?

実際はどんな所に置かれているのかペットはしゃべらないから分からないけど・・・

私は特別急ぐ時はドアサイドの指定をする事があるんですが

そうすると到着時たいてい1番早くにターンテーブルに登場します。

でもすっかり冷え切って冷たくなっているのです

空調が効いていないのじゃないの?と疑問符ですよ~

本当はどんな所に置かれているのか

航空会社さん教えていただけないかしら?




110323-3.jpg



空港の外に車を待っているのか座っていた女の子。


素晴らしくきれいなボルゾイを連れてました。

そしてコートの中からお顔を出しているのはまだ7ヶ月のマルチーズ。


可愛すぎてメロメロになってしまったさっちーでした。


ボルゾイ 飼いた~~い



110323-4.jpg
















冬に逆戻り

朝 ブラインド越しの光がいやに白く

もしやと思いブラインドを上げると・・・

やっぱり庭は真っ白。


110322-1.jpg



110322-2.jpg



110322-3.jpg


この雪は北海道だけではなく

被災地にも容赦なく降っている。

石巻でも電気は停電のままだけど

電話が通じてきて話をする事が出来ました。

第一声が寒いでした。

厚着をしてお布団をかぶって寝ているけど


寒くて眠れないし電気が通じていないから

自分がいる石巻の町の様子さえ分からないのが不安と話していました。

本当にお気の毒です。

計画停電も何もない平和な北海道にいる事が申し訳ない気持ちになってしまいます。

何でも財産権などという厄介な法律があるので

散乱している車・船・家 など勝手に処分できないらしく

それが復興に向けての作業を遅らせているとか・・・

ケースbyケースで何とかならいないものでしょうか?


里山へお散歩に行ったら


110322-8.jpg



日が射せば南斜面の雪はすっかり消えてましたが


110322-4.jpg


北斜面はまだ冬。


110322-5.jpg



だけどフッキソウも蕾をつけていたり


110322-6.jpg


盛り上がった枯葉をどけると


早緑色の蕗の薹が顔を出しています。


110322-7.jpg



春はすぐそこまで来ているのですね。


被災された方々にとっては遠く悲しい春ですが

誰にでも平等にやって来る春。

せめて暖かい風が早く吹きますように!





暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸までって言いますけど

本当に今日は暖かい日差しです。

でも油断大敵!

北海道ではまだまだ雪の可能性大有りです。


気持ちがよくって庭の芝生の上でゴロゴロする千ちゃん。


110321-3.jpg


先日薪を切り出した林の中で切り倒された桜とコブシの枝を持って帰って

花瓶に挿しておいたら

蕾がふくらみ始めました。


110321-4.jpg



110321-5.jpg



坪庭の福寿草は2日ほど前は雪を被っていたのに

鮮やかな黄色の花を咲かせています。


110321-6.jpg



前庭のも・・・


110321-7.jpg



暖かいから薪割りでもしようと思い数本割ったら


薪割機がプッツン!


まるで囲んだコンデンサーが破裂してしまったのです。


メーカーに問い合わせたくても今日はお休みだし・・・

直るまで薪割りはお休みになります。



110321-9.jpg



夕方買い物に行こうと上着を出しておいたら


千が占領してました。


上着さえ押さえておけば買い物に行く時は連れて行ってもらえると思っているのです。

なかなかの知恵者です。


110321-8.jpg



おまけの画像


今日はお彼岸の中日


ご近所の方がおはぎを作ったと届けてくださいました。


お彼岸にはおはぎを作る人ってすごいって本当に尊敬してしまいます。



110321-1.jpg



ご馳走様でした。


朝の喧嘩 パート2

またまた朝ドタバタしていて


千両のご飯が遅れました。


で、、又始まってしまいました。


今回はテーブルの向こう側にいる両ちゃんに千がちょっかいを出しているのです。


両ちゃんは怖くて動けません。



すぐご飯にするから!





食虫植物

昨年の12月7日にお花屋さんで頂いた食虫植物3種

この画像は当時のものです。


101207-6.jpg


残念ながらハエトリソウはお亡くなりになってしまいましたが

後の2つはすくすく育ってます。

ウツボカズラには立派なウツボが付きました。

110319-1.jpg


アップにすると

110319-3.jpg



サラセニアも大きな株になりました。


110319-2.jpg


虫が袋の中に入ったら出られないように繊毛が生えているんです。


110319-4.jpg



撮影のためリビングに連れて来ましたが


普段はお風呂の中でお過ごし頂いている2姉妹

暖かいし日差しがあるから最適と思ったのです。

ウツボカズラには日差しが無いとウツボの部分が成長しないのですって。



110319-5.jpg



1番奥にあるのがアジャンタム


実は過去に何度となく買っては枯らすこと × 5回は下りません。

だけど私にとっては奇跡的と言っても言い過ぎではないほど良く育ってます。


やっぱりお風呂の湿気がいいのかしら?




さて明日はゆりりんの2度目のお引越しです。

お引越しと言っても5分程の場所なんですが・・・


でも予報では雨。


なので今日の内にと思いチマチマ鍋など持って歩いていたら


MAGNIFIQUE-JP ヨークシャーテリアのkeikoさんとバッタリお会いして



なんとkeikoさんのご主人様にまで車で何往復もしていただいて

すっかりお手伝いをしていただいたそうです。

もう前の引越しでもあれやこれやとお世話をおかけしてしまったのに

今回もまたぁ~


お礼の申しようもありません。

本当にありがとうございました。

しかも3月19日はご主人様のお誕生日だったのですよ~

プレゼントを差し上げなければいけないのに


重労働をしていただいて、、、ごめんなさいでした。


ちなみにともぞう君も3月19日がお誕生日です。



雪の朝

北海道はまだまだ寒い日があります。

今朝もうっすら雪が庭を覆ってました。

春の雪は寒くても淡雪、すぐに解けてなくなってしまいますが・・・



110318-1.jpg


用事が多くてご飯が遅れると怒りんぼになる千両。

今朝は両ちゃんが結構怒ってます。







110318-2.jpg


110318-3-1.jpg



アップで見るとこの怖い顔!


110318-3.jpg


もうすぐご飯だからそんなに怒らないのッ!



最後に石巻へ行ったのは

東北関東大震災は目を覆いたくなるほどの惨事です。

私は石巻に多数の仲間がいるので

その安否をとても心配していたのですが

震災から3日目にやっと全員の無事が分かりホーッとしました。

そして今日その家族も数名を残し無事が確認できました。

以前から度々石巻へは行っていたのですが

1番最近は昨年の7月21日~22日。

7月は忙しくて日記は数日しか書いてなくて

この石巻訪問も抜けています。

今頃ですが

こんな形で日記を書く事になろうとは思っても見ませんでした。


きれいな海岸線を見ながら、、、


でも今はこんな景色は泥の中、悲しすぎます。


100721-1.jpg


小さな飛行機で仙台空港に降り立ちました。

今は壊滅状態で機能が麻痺しています。


100721-2.jpg

到着すると絶対に行くのは東松島市矢本のお蕎麦屋さんの岩手屋さん。

ネットによると

『矢本駅側は悲惨な状況には見えなかった』そうです。

いつも親切に迎えてくださるご主人。

どうしていらっしゃるか?


100721-3.jpg


100721-4.jpg


石巻は石森正太郎のゆかりの土地であちこちに漫画の主人公が立ってます。


ここは駅前の市役所。


以前はさくら野と言う大型スーパーだったのですが

今はそれが撤退して1階はスーパーで2階からは市役所が入ってます。

さくら野さんはとってもセンスが良い大型集合店舗だったので気に入っていたので

最初は残念だったのですが

市役所が駅前にあってしかもスーパーと合体しているのはとても便利でいいと思ってます。


100721-6.jpg



駅前の通りからアーケードにいたる街角にも主人公が!

後ろに見える小高い山は皆さんが避難された日和山です。


100721-5.jpg


その夜は馴染みの『浜長』さんで

三陸の海の幸を頂いて、、、



100721-7.jpg



100721-8.jpg

幸せな気分でした。

もうこんな家並みは全てなくなってしまったなんて考える事はできないのですが

現実です。

被災者の皆さんは辛いはずなのに明るく気丈に頑張っていらっしゃって

強さを感じてこちらが慰められているような気持ちです。

少しばかりの寄付でどこまで届くか分かりませんが

心から応援したいと思ってます。


帰りは山形に用事があって行ったのですが


朝は石巻のグランドホテルで朝食を取りました。


このホテルも今はどうなっているのかしら?

ホテルのスタッフの方ものことも心配です。

100722-1.jpg



帰りの山形空港。

ここは現在救援物資の輸送で活躍しているようです。


100722-2.jpg



どうか1日も早くこんな平和な日々が戻ってきますように!





薪きりと吹雪の千歳空港

1昨日搬入した薪を今朝8時からゆりりんのお友達が切りに来て下さいました。

お仕事で木を切っていた方々なので

要領のいい事!

大きな薪は薪切り台に乗せる手間を省くためそのままドンドン切っていきます。

110317-1.jpg


小さなものは先日西村さんが作ってくださった薪切り台に乗せて切ります。


110317-2.jpg



大きなものは薪割り機に入らないので半分にチェンソーでカット。

よく薪の事ご存知です。


110317-3.jpg

ドンドン進んでいるその頃、、、



110317-4.jpg


さっちーがいたのは千歳空港でした。


おんせん町は朝から晴れていたので


飛行機の到着時間頃は多分大丈夫だろうと思っていたものの

先日神戸から来道された時のJさんの事もあるしと

ネットで運行状況を見たら

なんと


また、、、吹雪で千歳へ向かう便がほとんど天候の悪化のため

     出発を見合わせているとなってました。

1度ならずも2度までも、、、です。


ネットに釘付けで発着状況を見ていたら

動き始めました。

なので空港へ向かいます。


おんせん町から隣町まではカラカラの良いお天気。

だけど空港へ近づくと辺りは真っ白



110317-5.jpg


こんな事ってありーなの?

110317-6.jpg




まつもと便は11:49分到着となってますが30分ほどの遅れで無事到着しました。



110317-7.jpg


家に到着すると


もうこんなに積まれていて


110317-8.jpg



すごい速さ!絶対に2日間はかかると思っていたのに

2機のチェンソーだったので午後3時には全てが終わりました。

この通路いっぱいにあったのに、、、

110317-9.jpg


本当にありがとうございました。


110317-10.jpg

おじさん達をしっかりマークの千両。

お菓子を狙っているのですよー

お行儀が悪いわよ!



110317-11.jpg




我が家の千ちゃんは

台のブリーダーさんから飛行機に乗って歳に到着して

我が家の子になりました。

読み方は2つとも『せん』


それで千ちゃんになったのです。

今日我が家の前犬リンちゃんのブリーダーさんから

千ちゃんのブリーダーさんが被害の激しい荒浜地区の方で

いぜん行方不明との連絡が入っています。

生存を心から願ってますが

千ちゃんの仲間のヨーキー達も被害に遭っているはずで

本当に胸が張り裂けるほど辛い事です。

今は幸せな千なのですがなんだかかわいそうで抱きしめてしまいました。


当の千はヘソ天でお休み中。

世の中の事を理解できないって幸せな事です。

ホリホリしてから寝るからいつも敷物はクシャクシャ、、、


110317-12.jpg



こんなに沢山の薪

庭の通路に積み上げられた薪

これで2年以上は薪に不自由せず暖かく過ごす事ができます。

今ある乾いた薪を入れると約5年近くの薪は確保できています。

でも2年後にはまた新しく薪作業をしなければなりません。


薪ストーブって本当に大変ですが

あの暖かさ あの癒し効果を思うと止める事はできません。



110316-1.jpg



明日からはゆりりんのお友達が2人切りに来てくださいます。


暇だからボランティアしてあげるよとありがたいお言葉に感謝です。


おんせん町の暖かい人の心にふれて益々この町が好きになります。


本当にありがとう!


ゆりりんバイバイと薪の運搬

今日はゆりりんが北九州へ出発の日でした。

高速バスと飛行機の出発時間の連絡が良いので最初からバスで移動の予定でした。

9時半ごろバス停まで送ればいいと思っていたら

8時にゆりりんのお友達から

もうトラックが会社を出発したから薪のある林へ向かうようにと連絡が入りました。



薪の材料は頂けても

それを家まで運ぶ手段がなければどうにもならないのです。


幸いゆりりんのお友達にトラックでの輸送会社を経営している方がいて

薪が入手出来たときから運搬をお願いしていたのですが

今回の地震でトラックはいろんな場所で積荷を積んだまま立ち往生しているとの事

しかも燃料の規制が行われているので

仕事が1番だからそちらはしばらく待って欲しいと言われたばかりだったので

ほとんど諦めていたのです。


ゆりりんをバス停まで送らなければならないし・・・


どうしょうって大パニック!

それでも薪の現場へ急ぐ事が1番だしと

車を走らせました。


ゆりりんははれじー先生に頼んでバス停まで送って頂き何とかめどが付きました。


今回は4トンのロングなトラックです。

110315-1.jpg



幸い林への道はまだ凍っている状態で途中細くて火山礫が積みあがっている場所があるのですが


さすがプロ!

バックで入って来てくれました。


110315-2.jpg


そして積み荷作業が開始。

1本だって持ち上げるのが大変なのに


軽々と15本以上の薪を次々トラックに積んで行く機械の力強さはすごいものです。



110315-3.jpg



千両は遠くで待機です。


110315-4.jpg



退屈だから林の中を探検中。


110315-5.jpg


その間もドンドン積み込まれて


110315-6.jpg

トラックいっぱいになりました。


これ以上積み込めないので残った分は諦めます。




110315-7.jpg


今度は家の畑に到着してからの様子です。

ゆりりんのお友達の社長さんが心配して見に来てくれました。

早速リモコン片手にてきぱき指示を出し


見る見る間におろされていきます。

いろんな技を使って2束一緒なんてビックリ!



110315-8.jpg


次も2束一緒!


110315-9.jpg


おろす時も技あり!

110315-10.jpg

こうして無事おろす事ができ終了!



9時から始まった作業は1時半に終了しました。


このトラックは次の現場があるので昼食もとらないまま次ぎの現場へ急いで帰りました。


本当にご苦労様でした。




110315-11.jpg



夕方林の後片付けと残った薪の回収に今度は山岳会の会長さんと出かけました。


110315-12.jpg



薪を積んで帰る途中


牧場の真ん中で馬のような集団を発見!


牛なら分かるけどなぜ馬?と

近づくと馬ではなくて鹿でした。

110315-13.jpg




近づくとジーーッとこちらを見ています。

全部で10頭 しかもみんな立派な角を持ったオス鹿。



110315-14.jpg



最初の1頭が走ると一斉に茂みの中へ走ってしまいました。


もっと明るい時でイチデジを持っていたならば絵になる画像が撮れたのに・・・


持っていないときに限って被写体が現れるものです。


110315-15.jpg






110315-16.jpg



こうして大忙しな1日が終わり体は綿のようにクタクタになってしまいました。


おまけの画像。


九州のゆりりんからシャメが届きました。


同じ日本なのに九州は影響が全くなくて平和そのものだそうです。

デパートも賑わっているし・・・


110315_161615.jpg


博多の駅の近くの公園ではチューリップが咲き乱れていて春爛漫。


110315_164430.jpg


こんなに平和な様子に心めたさを感じたようです。





救援物資

ゆりりんは朝から木工教室で留守。


そこへ関東に住む息子から電話が入り

スーパーにトイレットペーパーやティッシュペーパーが消えて

困っていると言うのです。

北海道に住んでいると買い物のお店が遠いので買い置きをすることが当たり前なのですが


男の子の事何にも買い置きがないのです。


早速買って来て送ったのが下記の写真。


これ千葉の息子と埼玉の息子分です。


110314-1.jpg



ところが送る段階になると


宅急便が空輸しかないとの事

なんと送料が4,590円と6,010円で1万円以上かかってしまいました。


さて北海道でも青物がなくなるかもと


さっちーも今日は小松菜を3束買って来て


お浸しを作り冷凍保存しました。


たったこれだけだけど手に入らなくなった時は大いに助かるでしょう。


110314-2.jpg



110314-3.jpg


でも被災地の人たちの事を思うとすまなさでいっぱいです。


こんなに平和でいいのだろうか?


お友達いっぱい!

日曜日の午後1番に里山へ向かいました。

さっちーと

110313-1.jpg


ゆりりんと

110313-2.jpg



センターハウスが見えてきました。

110313-3.jpg



そして見つけたのははれじー先生。

ゆっくり歩いていた千両なのに

まるでスッパマンのように飛ぶように近づく千両。

110313-4.jpg



管理人さんのKさんの温かいおもてなしに心がホッコリ!

懐かしいきのこのお菓子と薪ストーブの炎、、、

110313-5.jpg

左から2人目の方と3人目の方が10日に東京からやって来たお友達です。

おいそがしい方達だから北海道の別荘へ見えていてもなかなかお会いすることが出来ませんでした。

やっと今日久々にお会いできたのです。


110313-6.jpg



ワンコは立ち入り禁止になっセンターハウスなので

ドアまでの千両。

110313-7.jpg


お話に花が咲いた後は本物のお花を裏山へ見に行ったり。


110313-8-1.jpg



110313-8.jpg



帰り道ではおとなしいダックス君に出会って喜んでいる千両。


雪解けが始まった山道はとても清清しくて気持ちがいいものです。


110313-9.jpg


この後我が家でお茶会をして

5月の再会をお約束してお別れしました。

楽しい時間をありがとうございました。


夕方近くには今度は新しくご近所にお引越しをして来たHさんご夫妻が来られて

またまた楽しいティータイム

千両はおやつを狙ってピッタリマークしているんです。

コラコラ!





110313-10.jpg



そして夕方Sさんが山で採ってきたフキノトウとわさびを届けてくださいました。


110313-11.jpg



早速今夜の1品に山菜の天婦羅で早春の香りを味わいました。


110313-12.jpg



いろんなお友達に恵まれて

北海道生活を楽しんでいます。

皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

私達は何もお返しできないのですが

これからも末永く宜しくお願いしますね。

jさん神戸へ帰る

計画通りだったら

3月10日の午前中に来道して
3月11日の最終便で神戸へお帰りだったJさんでしたが

10日は吹雪のため千歳上空まで来ていたのに
そのまま神戸へ引き返してしまったJさん。

再チャレンジで最終便で10日に来道して
12日の午後の便に変更しました。

土地の下見も出来今日は帰りで

いよいよ来月には購入です。

さて高速バスで千歳空港へ向かうはずでしたが
今度は高速バスが全て運休

でも高速道路は平常のままでしたので
さっちーとゆりりんで空港までお送りしました。

何があるか分からないので少し早めに向かったのですが

何事もなく空港付近に到着したので

ニドムでティータイム。

このホテルはいつ来ても清清しい!

地震の後なので空いていたものの

今日は夕方からウエディングがあるそうです。

そうよねぇ~

もう何ヶ月前からもしかしたら1年も前から予約しているんだものね。

でもお客様が来ることが出来るのかしら?

人事ながら心配をしたさっちーでした。


110312-0.jpg




110312-1.jpg



バンガローのウッドデッキにはカーテンのようなツララ!


110312-2.jpg




110312-3.jpg


空港では無事に神戸へ向かう飛行機は出発でき


ホーーーッ!


帰りはウトナイ湖の道の駅でランチにしました。

駐車場にはカモ達がのんびり羽を休めているのはほほえましいけど


車が入って来てもどかないからちょっと迷惑!


110312-4.jpg



ここのレストランでホタテラーメンとローストビーフラーメンを食べたのですが

どちらも グーーー

窓辺の席には双眼鏡が置いてあるのですよ!

ラムサール条約の野生動物保護地区に指定されてます。


110312-5.jpg



家へ帰ってお留守番だった千両を連れて公園へお散歩!

110312-7.jpg



110312-6.jpg


お散歩の帰りに海側の家を見に行ったら

家は大丈夫でしたが


川は日頃の半分の巾で

110312-8.jpg



海は見たこともないほど潮が引いて

岩が露出していました。

こんなに潮が引くなんて、、、


引いた波が押し寄せてきたら恐いので

すぐに山側へ向かいました。

この後このあたりの国道は全て通行止めになったのです。


110312-9.jpg





大地震とJさんの事

Jさんが来道して2日目の朝を迎えました。

パジャマのJさんに大歓迎のアピールの千両です。

我が家の接客係を担当させてます。(笑)

110311-1.jpg

接客係なのに接客されているじゃん、、、


110311-2.jpg



前回も書きましたがJさんは定年後おんせん町へ移住を考えていらっしゃる方で

今回は家を建てるための土地を見にいらっしゃいました。


建設を担当するのは我が家の大工さんの西村さん。

打ち合わせに見えたのですが・・・

最初はおとなしく側にいるだけだった千ちゃんは・・・



110311-3.jpg

その内こんな態度!


コラ~~ッ!


110311-4.jpg


西村さんからこんなに美味しそうなお土産を頂いちゃいましたよーー


ご馳走さま~~

110311-5.jpg



さて次は土地を数件見て歩きました。


1番気に入ったのは ここ !

多分ここで決まりのようです。


記念写真(笑)


110311-18.jpg


Jさん西村さんを激写中 (笑)


110311-19.jpg



その後は近所の牧場へ行っておんせん町らしい所を見ていただきました。

私って建設会社の営業?(笑)


突然ご挨拶されてビックリのJさん。



110311-11.jpg


110311-12.jpg




110311-13.jpg

この牧場に3月1日急に新しい仲間が加わりました。


名前は タケノベルベット !


なんと 第17回 のエリザベス女王杯で優勝をした名馬なんです。


もう厩舎に入っていたのですが

写真を撮るのならとわざわざ外へ出していただきました。


ですが、、、


まだ移動したばかりで慣れない牧場で精神的に不安なのでしょう

かなり暴れます。


早く落ち着いて乗れるようになればうれしいです。

きっとゆりりんは乗りたがりますね~~

本当に立派な馬です。

これからの人(馬)生はゆっくりこの牧場で余生を楽しんでね。



110311-6.jpg



そして、、、、、


あの大地震!

揺れは大きかったものの

この時点では情報がまだ伝わっていなかったので

津波による被害で大変な事になっていようとは、、、

阪神淡路大地震の教訓で

地震の予知が少しは出来ていると思っていたのに


予知は無理だったでしょうか?


このあたりの海岸線も大津波の範囲に入っていました。


110311-17.jpg



阪神淡路大地震では大変な被害にあわれたJさん。

今回の来道は忘れられない来道になってしまいました。


夜にははれじー先生もお呼びして食事会。

こんな平和でいいのだろうか?

110311-8.jpg


昨日届いたレスポのムック本。

110311-14.jpg


今回は千ちゃんがモデル。


110311-15.jpg


かなりしょげてまふ。

110311-16.jpg




北海道はこんなに平和な状態ですが

これがまるで罪のように心が痛いです。

災害に遭われた人々に1日も早く平常な日々が戻りますように


心からお見舞い申し上げます。



大地震の状況

今、我が家には神戸からのお友達が見えてます。

昨日彼女は早朝神戸空港から千歳空港へ向かったのですが

千歳空港は吹雪で海上を30分ほど旋回したのち神戸へ引き返してしまいました。


お疲れでしたが再チャレンジで最終便で千歳へ到着。


そして今日、、、

突然の大地震で大動揺!

我が家のお風呂の様子です。

淵までいっぱいあったお湯は揺れてかなり減ってます。





余震も度々!

TVで全国の様子を見ているのですが

その凄まじさに胸を痛めてます。


我が家の関東にいる子供たちはみな無事です。

長男は伊勢崎線がストップしているので今会社の車で家へ帰ってます。



海側の家の前の国道は通行止めなので海側の家へ見に行く事が出来ません。


神戸のお友達は明日の午後お帰りですが


大丈夫かしら?






Jさんの2度目の来道

今日は昨年の9月に初めておんせん町へいらっしゃった神戸のJさんの2度目の来道です。

今回は我が家でお泊まり!

まくら投げなどして楽しもうとワクワクしながら到着を待っていたのですが

千歳空港到着のお電話がないまま時間が過ぎ

ちょっと変!と気づきPCで発着状況を見てビックリ

なんと千歳空港周辺が吹雪のため飛行機は軒並み欠航となっていたのです。


Jさんの乗った便も千歳上空を何度も旋回して様子を見ていたらしいのですが


吹雪は治まらず泣く泣く神戸へ引き返してしまったのですなんてことなのーーーー


1度は北海道上空まで来ていたのに引き返したのですから

気分は限りなくブルーでお疲れだったのですが

最終便に乗り換えておんせん町へ向かって再び飛び立つ決心をされました。


彼女が到着するまでゆりりんは木工作業の最終仕上げにかかり・・・


110310-1.jpg



さっちーはお仕事を少ししていたら

PCがプッツン!

Jさんの飛行の状況を見たいときなのに


なんでこんな時PCが壊れちゃうのぉぉぉーーーーー


泣きそうになりながらメーカーへ問い合わせようか

隣町のPCショップへ駆け込もうか


散々迷ったのですが


以前にも助けてもらった隣町方へPCを持ち込み見てもらいました。


以前の故障もメーカーへ本体を送れば修理に3万円以上かかると言われていたのに

このPCショップで4,000円ほどで直してもらったのです。



今回も待っている間に直してくださって3,150円!


ラッキーでした。

ここの社長さんは独学でPCをマスターされてお店を持ったのですって!


3~4万円代でオリジナルのPCを作ってくれるそうです。

今度はここで作ってもらおうかしら。


110310-2.jpg



そうそうしているうちに22:22分おんせん町着のバスにてJさん到着!

長旅本当にご苦労様でした。

思い出に残る旅になった事間違いなし。(笑)


夜なので写真無しです。

写せばよかった、、、ブロガー失格ですね。




林での作業3日目

昨夜雪が降りました。


たいしたことはなくうっすらと庭が白くなっている程度です。


110309-1.jpg


でも庭は相変らず雪の山。


110309-2.jpg


かなり寒いので庭でオシッコを済ませると

後は日向ぼっこヌクヌク


110309-3.jpg



でもね


こうしてもいられないのよ~~


もう1度林へ行って最期の片付け物をしてこなくてはならないんだから・・・


と林へやって来ました。



110309-4.jpg


冒険隊として活躍中の千両。

110309-5-1.jpg



最後に近いうちにゆりりんのお友達がトラックで薪を運び出すので


道を整備して今日の作業は終わり。




110309-7.jpg


でも薪作業は家へ帰ってからも続きます。


庭に薪を積み上げるので

土地を空けておかなければなりません。


なので次は雪かき!



110309-8.jpg



何とか雪かきが終わったら


夕暮れになってしまいました。


千両は暖かい部屋の中から作業を見守ってくれました。


偉いね~~ ???


110309-9.jpg


明日はネットでお知り合いになった神戸のJさんが来道されます。

前回はホテルでしたが今回は我が家でお泊り!


千両も楽しみに待ってますよ~~






林での作業2日目

今日も昨日の続きで林での薪作り作業です。


今日はゆりりんのお友達で林野庁にお勤めだった方が2人も助っ人して下さいました。

心強い助っ人で

大変な作業は全て手際よく片付けてくださって


私達の方が頼りにならない助っ人って言う感じでした。


110308-1.jpg



それでも一緒に頑張るゆりりん。

こんなに思い丸太でも担げるようになりました。



110308-2.jpg

焚き始めの木を作ったり


110308-3.jpg



そりを引いたり たったこれだけの木ですがナラの木(どんぐりの木)は重いので60kg以上はあります。

110308-4.jpg



昨日は道路より200m以上手前までしか入れないと思い千両は家でお留守番させていたのですが


今日は車が林入れるので連れて来ました。



110308-5.jpg


林の中を駆け回ったり




110308-5-1.jpg



お手伝いをしてくれたり??

110308-6.jpg




そして作業開始から4時間後


ついに作業は終わりました。

本当に大変な作業でしたが立派な薪が手に入ったので苦労とも思いませんでした。


でも体はヘロヘロ

足腰ガタガタ・・・



110308-7.jpg


すぐ近所に地主さんがしいたけを作っていらっしゃるので

見学させていただきました。


今年は8,000本のホダ木を作ったそうです。

気が遠くなる数字ですね。

ここでは1個が100gもあるような宝石のようなしいたけしか作っていないので

残念ながらスーパーなのでは手に入れることは出来ません。

東京の料亭などへ直に出荷されるのですって

110308-8.jpg


これは赤ちゃんしいたけで足の太さはものすごいものでした。

110308-9.jpg

4下旬頃からではないと立派なものが見られないので又来なくっちゃ!







3年後の薪の準備

朝の千両です。


朝からとても暖かくなりました。


110307-1.jpg


でも雪はまだうず高く残ってます。

これが融けると春らしく見えるのですけどね。



110307-1-1.jpg



さて今日の我が家は樽前山に向かって山の方を目指しています。

でも冬山へ登るのではありません。


110307-2.jpg


着いた先は伐採中の林の中。

前のほうに積まれている木はしいたけの用のホダ木なんですよ。



110307-3.jpg




我が家は冬の暖房を薪ストーブに80%頼っているので

そろそろ3年後の薪を用意しなければならないのですが

薪にする木はそう容易く手に入らないのが実態です。


そして薪として使えるものになるには2年は干さなければなりません。

どうしようと困っていたら

不思議と手を差し伸べてくださる方が現れるのです。


前回も牧地を拡大するために切った木をトラック2台も頂いたし

もう薪になっているものをプレゼントとしていただいたりで

4年間の薪が確保できました。

本当に周りの皆さんに感謝してます。


昨日突然ゆりりんのお友達から

明日の10時に山へおいでと声をかけていただき

やって来ました。


でも広大な林から自分達で集めなければなりません。


まずゆりりんはチェンソーの使い方を習って・・


110307-4.jpg



出来るかしら?


110307-5.jpg


そして大きな木を1箇所に集めて

110307-6.jpg


小さなものも集めて・・・

この木は全部ナラの木なのでものすごく堅く

薪にするには最高級品なんです。

だから細くても重い
110307-7.jpg



手も足もがくがくになってしまいます。


110307-8.jpg



次はトラックが入れる道路までそりで運びます。


さっちーが引いてもびくともしなかったんですよ!


110307-9.jpg

こんなに小さく切ってあっても漬物石より重い!


110307-10.jpg

休憩をしているゆりりんの顔が疲れて小さく見えちゃいます。

ダイエットには最高ね。



110307-11.jpg


日が沈むまで良く働きました。

終わりになると嬉しくて元気になるゆりりん。




110307-12.jpg



今日はきれいな樽前山の元で働いたから

ご褒美に樽前山を沢山見る事が出来ました。



110307-13.jpg



110307-14.jpg



110307-15.jpg





110307-16.jpg




110307-17.jpg


夕食は疲れすぎたし明日のために栄養をつけようと


焼肉を食べて来ましたよ~


110307-19.jpg



明日もまた9時からこの林で作業をします。


薪のため頑張らないと!




タフなゆりりん

今日も乗馬で町内めぐりのゆりりんです。

今日は踏み切りを渡って森の方へ出かけるようです。


110306-1.jpg


湖の横を通って行くと

110306-2.jpg



ワカザギ釣りの所が見えてきました。


110306-3.jpg


ここにはお友達がいっぱいいるので


1人にご挨拶していると


110306-4.jpg



2人目が来て

110306-5.jpg


そして3人目

みんなお知り合いで楽しいお仲間同士!


110306-6.jpg



このグリーンのジャンパーの方は昔サラブレッドに乗るジョッキーの方なんですよ~

おんせん町は馬の町でもあるので馬に関連したお仕事をされていた方が多いのです。


110306-7.jpg



今日は長時間乗っていたのでトマトちゃんから降りたら・・・

110306-7-1.jpg


足の付け根や太ももがパンパンになってしばらく歩けなかったゆりりんです。



110306-7-2.jpg



乗馬終わると

今度は隣町までお買い物!

3軒回って千両のお散歩は

2箇所の公園、、、

110306-8.jpg




110306-9.jpg



2つ目の公園は樽前山が良く見える見晴らしのいい公園です。




110306-10.jpg




110306-11.jpg




110306-12.jpg





この公園でもワカサギ釣りが出来るのですよ。


でもテントは禁止になってます。


110306-13.jpg



町内のワカサギ釣りもここのも今日で今期の営業はお終い。


ワカサギ釣りが終わると春ってことです。



今日もいっぱい遊んだゆりりんでした。



お馬でお買い物!?

ゆりりんです

今日はお天気がいいのでお友達の家に遊びに行きました。

お友達の家にはなんとこんなに大きな馬小屋があって
(注意 お友達の家が馬小屋ではないので勘違いしないように 笑)

110305-1.jpg


かわいいポニーちゃんが6頭もいるんですよ

110305-17.jpg


千ちゃんと一緒に写真に写っているこの子はアイちゃん。

ゴルフ好きのお友達が宮里藍ちゃんと同じ名前にしました

110305-2.jpg


父親が違う兄弟の名前はリョウくん。

もう説明しなくてもわかりますよね(笑)



今日はアイちゃん・リョウくんのママのトマトちゃんに乗ってお出掛けします。

110305-3.jpg


過去に乗馬を少しだけ習っていたので、なんとか乗ることが出来ました

110305-4.jpg

問題は人が馬を引いて歩いてくれる引き馬ではなくて

自分で乗るからちゃんと乗りこなせるかどうか

おっかなびっくり歩きだしてみたら・・・。

110305-5.jpg

とっても順調に乗りこなせました

私の腕がいいと言いたいところだけど

トマトちゃんがへたっぴな私をフォローしてくれているから乗れているだけです

110305-6.jpg

国道沿いをパカパカ

110305-7.jpg

すれ違う車が驚いてみんな目が釘付けになっていました

事故らないで下さいね~

110305-8.jpg

国道沿いだけでなくて、普通の車道もパカパカ

110305-9.jpg

車が来たらちゃんと隅に避けますよ~。



110305-101.jpg



車も驚いて徐行運転してくれるので、事故の心配もありません

のどかな道だから出来ることですよね~

都会でこんなことしていたら、大渋滞が起こっちゃう



ドライバーさんだけじゃなくて、お散歩中の人もびっくりして目が離せなくなっています(笑)

110305-11.jpg


馬に乗ってスーパーにお買い物にだって行けちゃうんですよ

110305-12.jpg

駐車場に馬を停めて、お買い物をしてもよかったんだけど

お友達にお仕事が入ってしまったので、今日はここまでで時間切れ

お買い物は次回の課題にします(笑)



いい子なトマトちゃんありがとう

楽しい乗馬タイムでした

110305-15.jpg


最後にゆりりんの腕前をアニメでちょこっと紹介

110305-1314.gif

意外と上手に乗っているでしょう(って自分で言っちゃう 笑)

乗馬を習っていたからこそ、こんな貴重な体験出来ました

乗馬を習っていた過去のゆりりんはえらい

もっと真剣にやっていたら、トマトちゃんも楽だったのにね

少し復習して昔の記憶を引っ張り出しておかないと





おひな祭り茶会正客は千両 (^u^)プププ

今日は3月3日

おひな祭りです。

ご近所の方からおひな祭りの茶会をしましょうとお誘いしていただきました。

110303-1.jpg

で、なんと正客は千両なんですよ~

千ちゃんも両ちゃんもそんな大役を仰せつかって大丈夫?

正客ってとっても重要な役目を果さなければならないのよ~

110303-2.jpg


それなのに両ちゃんてば伏せっているし・・・

110303-3.jpg

千も寝ちゃったし・・・

どうなる事やら・・・




110303-4.jpg



こんな事まで言い始めて・・・

かーちゃん穴があったら入りたいわよ!




110303-5.jpg


蓋置きなど可愛いので見ていると


110303-6.jpg


亭主様のご挨拶が始まりました。


110303-7.jpg


でも依然として寝たままの千両。

すみませんねぇ~とかあしゃん平謝り・・・


110303-8.jpg


ところがお食事が始まると


しゃきっ!


1番甘そうなはれじー先生の膝の中へおさまる千ちゃん。

正客だってこと忘れちゃダメよ!

110303-9.jpg



お食事が終わるといよいよお茶会です。

きれいな和菓子に千両はよだれ



110303-10.jpg




亭主様は来賓が来られる大きなお茶会でもメインでお手前をされる

すごい方なんですよ~

それなのに・・・

千両を正客にされるような遊び心いっぱいの方なんです。



110303-11.jpg


はれじー先生楽しんでいらっしゃいます。



110303-12.jpg

和三盆のお干菓子や羽二重餅など頂いて

2服3服点てていただきました。


110303-13.jpg


外は雪が静かに降って 和の世界!


110303-14.jpg


最後は両ちゃんのお手前で今日のお茶会は終了しました。



110303-15.jpg



お茶会と言えば厳粛な世界で


わんこが主役の茶会なんてありえない話なんですが


実際に行われた世にも不思議なお茶会の巻きでした。(笑)





最近の北海道は春なのに異常気候で


夜ちょっと用事が会って出かけたら


車の温度計が外気温ー9度を指していました。


真冬のー9度はたいして寒く感じないものですが


春のー9度は寒く感じます。


不思議ですよね。







110303-16.jpg

やっと地デジが見られます。

昨日の雪は午後10時ごろ止みました。

朝の庭です。


ほとんど雪が消えかかっていたのに・・・


110302-1.jpg


又雪で覆われてしまいました。

110302-2.jpg


少しだけ芽が出かかっていたのに・・・



110302-3.jpg

ヒヨドリ用のハッサクも雪で覆われてしかも凍って

これじゃ食べられないわね。



110302-4.jpg



海風の潮止め用の網フェンスにも雪がビッシリついて

昨夜の激しさが分かります。

110302-5.jpg


昨日の雪はあられのようなサラサラした雪だったので

シャベルですくってもサラサラこぼれて扱いにくい事ったら。

こんな雪では雪だるまは作れません。




110302-6.jpg

しかも屋根が暖まると


どどどどどどどッーーーと屋根から落ちてくるから庭へ出せません。

落ちて来る雪ってかなり危険なんですよ。





110302-7.jpg



しばらく我慢させていたのですが・・・


110302-9.jpg


ほとんど落ちてこなくなった頃

やっと庭へ出す事が出来ました。


さっちーが作ったオシッコロードです。(笑)


110302-8.jpg




110302-10.jpg



さてこのおんせん町は山あり海あり湖ありの大変自然に恵まれた所なんですが


それゆえ厄介な問題も生じてます。


山が邪魔をして電波状態が極めて悪い地域なんです。


海側では障害物がないので普通に地デジが見ることができるのですが


山側は最悪状態で地デジはもちろんアナログだっていつも砂の嵐状態。

テレビを見るのにイライラしてしまいます。


所が・・・

2月1日より町内15箇所のギャップフィラー局(微小電力中継局)から試験電波を発射します。
ギャップフィラー対策は下記の難視聴世帯の方が対象となります。

とのお知らせが届きました。



ギャップフィラーシステムとは

隣のT市放送局からのテレビ電波を受信状況が良好な山頂で受け、そこから難視聴エリアに設置するギャップフィラー局まで光ケーブルでテレビ電波を送り、送信アンテナから無線により地上デジタル放送を再送信する仕組みです。ギャップフィラー局のイメージは下記のとおりで、高さ約15mのコンクリート柱に送信アンテナを設置します。


だそうです。



もう試験電波の期間の2月も過ぎたので


今日アンテナの調整をお願いしました。


これで今日から地デジ生活が始まります。



まずアンテナを取り外して

110302-12.jpg


下へおろ向きを調整して再び取り付けます。

あんなに高いところでお仕事をするんですから大変なお仕事ですね。


110302-13.jpg



先日のさわやか自然百景の再放送がこんなにきれいに見えて感動!


あの氷の筍が出来るまでを放映しました。


110302-11.jpg



今日のお出掛けは昨日と反対の隣町。

途中で良景色があれば寄り道だから予定の時間には到着しませんね。


鱈漁が真っ盛りなのでこうして塩ダラを作るために寒干しをするのです。



110302-14.jpg




次はオシッコタイムの寄り道。



どこも雪で覆われているからなかなかお散歩に相応しい所がないのです。



なので雪のパークゴルフ場に決定。


110302-15.jpg



110302-16.jpg




110302-22.jpg




110302-23.jpg

家では屋根から落ちてきた雪でウッドデッキには雪山が出来てました。



110302-21.jpg

大雪便りはこれでおしまい。



もうこれで雪が降りませんように!






覚書画像です。



以前めいははさんから頂いた室内用のサンダルがついに破壊しました。


ものすごく気に入っていたのでなかなか新調できませんでしたが


今日は思い切って取り替えました。


今度のはピンクで一気に足元が春になりました。






110302-25.jpg
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ