明日から5月 お花がいっぱい!

冬を引きずっているような4月も今日で終わり。

明日から本当の春になると良いのですが・・・

寒くってもお花がこんなに咲き始めました。

玄関先の大きなカメに挿しておいたコブシが開きました。

鯉のぼりと一緒よ~




110430-2.jpg

ヒヤシンスも満開!


110430-3.jpg



小金井市からせんべい市へ移り住んだ持ってきたプリムラですが

せんべい市からおんせん町へやってきてもう10年以上。

強いお花でドンドン増えてます。


110430-4.jpg




旅行中のゆりりんからネットで食事をするお店を探してと頼まれ

見つけたのが

<峠のカレー屋 ぽから>

◆住所/大分県宇佐市正覚寺1199-1

◆TEL/0978-33-2872

◆定休日/火曜日、水曜日(祝日は除く)

◆営業時間/12:00~20:00


山の奥にあるカレー屋さんだそうですが


絶品のカレーが食べられるそうです。

お近くの方は是非1度お試しくださいね。


って自分も行った事がないのに、、、(笑)


そしてお店に入るともぞう君

正しいお店の入り方です。

コブシを握り大またで進む!

これから食べるぞーとそんな意気込みを感じますね。


110430-1.jpg



とっても美味しかったそうです。








スポンサーサイト

庭の様子と九州のゆりりん


今朝はどんよりしていたから

キットお天気悪いなと思っていたのですが

午後からは良いお天気になってくれてラッキー!


で、朝写した庭の植物です。

お天気が悪い時だったので

精彩に欠けてます。


110429-4.jpg


芍薬の赤い芽が可愛いでしょ



110429-5.jpg

ボケのつぼみもふくらんで

110429-7.jpg



ラブラブチューリップ 


110429-6.jpg



お天気がよくなった頃

お友達のベールちゃんが遊びに来てくれました。

ゆりりんがプレゼントしたお洋服を着せたからって

わざわざ見せに来て下さったのです。


ベールちゃんの家へ伺うと控え目にしている千ちゃんなのに

自分の家だから威張ってベールちゃんがさっちーのそばへ来ると威嚇するんですよ!


両ちゃんは遠くから高みの見物。


110429-1.jpg


お母さんにくっついていたベールちゃんも・・・


110429-2.jpg



やっと少しだけ庭を調査する気になって

みんなで遊ぶ事ができました。


110429-3.jpg



ベールちゃん、アリスちゃんがいなくなって淋しいでしょうから


又遊びに来てね!




さて九州のゆりりんから


シャメが届きました。


今日は熊本を回っているようです。



さっちーも行った事がある熊本城。


立派ですねぇ~


しかも真っ青な青空!






110429_9.jpg




110429_10.jpg


初夏の雰囲気ですね。


110429_8.jpg


そしてすぐに閉鎖してしまって

なかなか見る事が出来ない阿蘇山の火口も見れたのですって!


すごい迫力です。


110429_11.jpg




110429_12.jpg



やまなみハイウェーと


110429_14.jpg



草原のジャージー牛 


ともぞうさんの転勤のお陰(?)で九州旅行が身近となったゆりりんでした。



110429_13.jpg



今日からインターネットは光生活

昨日ゆりりんは九州へ出かけました。

さっちーは忙しくてバス停まではれじー先生に送っていただいて

おお助かり!

本当にありがとうございました。

そして無事に九州へ着いたゆりりんでした。



さて、おんせん町にも光ケーブルが入り

いよいよ光生活が開始です。

町が勧めているのですが

現在1,100軒の申し込みがあり

全体に行き渡るのはまだまだです。


ゆりりんは九州ではすでに光だから

ADSLはまどろっこしいので早期に申し込みをしてあったから

海側の家より早く開通しました。


これ、千ちゃん、


お仕事中なんだから彼女にお電話する訳ないでしょ!


110428-1.jpg



両ちゃんはこの日記がリアルタイムの日記じゃないものだから

やきもきしているし・・・



110428-2.jpg


目出度く光が開通したので

春の準備をしなければと

庭へ出て


冬囲いを取り始めました。

横の袋に入っているのは鯉のぼりで

風の強い日や雨の日は袋の中へしまってます。


110428-3.jpg


囲いを取るとボタンは芽を出しているし



110428-5.jpg


ツツジはお花まで咲いてました。


110428-4.jpg



そして晩秋に植えてトンネルの中で芽を出したほうれん草は


春と共に大きくなってワサワサと茂ってました。


今日は全部ぬいて洗い

茹でて冷凍にしました。

新鮮すぎてソーッと洗わないとポキポキ折れちゃいます。


しばらくほうれん草を買わなくてすみそう!


110428-6.jpg



家に入ると

遊んでもらえなかった両ちゃんが砦を作って

すねてましたとさ!(笑)


110428-7.jpg



ごめんねぇ~



110428-8.jpg


花壇作り

庭の芝生の一部に砂利を敷いて

植木鉢を並べていたのですが

水遣りが大変なので

いっそお花は直植えにした方が良いだろうと


今日は花壇を作りました。


芝生は千両のオシッコでハゲハゲ!


まず測量のように線を引いて作ります。



110426-1.jpg



そして花壇の部分の土を全部出して

良い土をいれるのです。


110426-2.jpg


我が家で1番の若手に頑張ってもらわなくちゃね。


110426-3.jpg


さて頑張っているゆりりんですが


明日から北九州へ行ってゴールデンウィークは九州旅行をするようです。


お天気がよければ良いね。









お友達のお家

雨がざぁざぁー降って

ものすごく寒い日でした。

ほとんど家の中でグダグダ、、、


そこへ新しく引っ越していらっしゃったお友達が遊びに来て下さったので


やっとシャキッとして(笑)

そのお友達のお家を見せていただきに行ってきました。


我が家もそうですが


今はほとんど洋風ですよね。


110425-1.jpg



千は何より食べ物がないか探すのがメイン。(笑)

まるで食べさせてないみたいで

お母しゃん恥ずかしいわよ~


110425-2.jpg







ニセコのカタクリはまだ雪の中

トンネルをぬけたら雪国だった。

なんてね。(笑)

110424-1.jpg



道には雪は無いけど

道端はまだ雪が残っていて冬景色でした。

110424-2.jpg



山の雪も残っていて先日行った有珠とは大違い!


110424-3.jpg


やがて目の前には羊蹄山が迫って来ました。



110424-4.jpg



羊蹄山の目の前に鯉のぼり!

気持ち良さそうなのでパチリ

110424-5.jpg


そしてここは電柱など邪魔なものは地中に埋めて

羊蹄山の撮影スポットになってます。

車の中では裸ん坊なので

そのままお洋服も着せないで写したけど

山には雪が被っているし

畑も青々としていないし

寒そうよね。(笑)

110424-6.jpg



やがてカタクリのポイントに到着したのですが


その前にオシッコタイム。


広大な北海道の草原はワンコの運動場としては最高です。


110424-7.jpg

雄大な羊蹄山をバックにしたら


両ちゃんオシッコだけじゃなくて

なにやらもよおしてきたらしい



110424-8-k.jpg


目をつぶって頑張ってますよ(笑)


110424-8.jpg

ここで葉っぱが青々していたらきれいなんですけどね。

まだ早春そのもの。

って言うか冬みたい?



110424-9.jpg

やっとカタクリノポイントで撮影開始なんですが・・・

まだこんな蕾。


110424-10.jpg

福寿草が満開状態だから

カタクリが咲いていないわけです。



110424-10-1.jpg


フキノトウはおんせん町でもトウが立っているのに

ここでは今が旬!


110424-10-2.jpg

カタクリはこんなだから

撮影は諦めざるをえませんでした。




110424-10-3.jpg



ニセコへ来ればあのスポットは見逃せませんよね。


そうです。


細川たかしさんの銅像がある公園へやってきました。



110424-11.jpg



銅像の横にある手形に手を合わせると

歌を歌い始めるのですが・・・




110424-12.jpg

なんと今日は無口のたかしさん!

数年間すっかりTVから遠ざかっていたけど

最近またNHKに顔を見せ始めたからって

職務怠慢はいけませんね。



110424-13.jpg


ならばと千両が代わりに歌ってきました。


110424-14.jpg

帰り道に立ち寄った


ルスツの道の駅も

110424-15.jpg


大滝のトーテムポール公園も


みんな雪の中。

こっち方面はゴールデンウィーク明けじゃないと


春らしくならないだろうなぁー

次はゴールデンウィークが終わったら来てみようっと!



110424-16.jpg









今日も雪

今朝の様子です。

チューリップも寒そう

110423-1.jpg


庭は真っ白だし・・・


110423-2.jpg



今朝も早朝から薪を入れました。


しかもガンガン大量に入れて焚いてやっと暖かくなったほど寒い日でした。



110423-3.jpg



車は冬タイヤを脱いだばかりだし

遠出は滑ったら恐いから

家で引きこもり状態。

でも昼になったら道路の雪が融けたので

やっとモソモソ活動開始。


お昼を食べに行きました。


まだまだ春は遠いけど

今日のランチは桜定食。


春らしくて可愛いでしょ!

フキノトウやアイヌネギの天婦羅が春の香りがして

美味しかったです。




110423-4.jpg

雪です。

毎年決まって4月に雪が降るのです。

昨年は4月に何度も降って28日が最後の雪でした。

朝カーテンを開くとうっすら積もった雪。

最近さっちーは目覚めが良くて5時過ぎには目が覚めてしまいます。

年寄りになった証拠かもしれません。


庭の外灯が早朝なのでまだ点いたままでした。



110422-1.jpg

青々とし始めた芝生にもうっすら。


110422-2.jpg



あまり寒いので真冬でも朝からは滅多に焚かないのですが

今朝は薪を焚きました。


お友達が種から育てたセロリ・ブルーサルビア・インパチェンス・千日紅 の苗を頂いたのですが


こんなに寒くては買ってきたスミレも頂いたお野菜の芽も植えられないです。



110422-3.jpg



雪は降るし寒いしでお外へ出られなくて退屈している千両を楽しませようと

ゆりりんはアメリカのあーちゃんから頂いたぬいぐるみを降りながら

踊ってあげているのに・・・

(着膨れでかなりスタイルの悪いゆりりん・・・ストーブ点けていても寒いの)




110422-4.jpg



両ちゃんてば、、、

ひっくり返ったままで完全無視!(笑)

これじゃゆりりんの立場ないよね。

110422-5.jpg




夜になって益々雪が積もりました。


オシッコに嫌々出たのですが


110422-6.jpg




スタコラサッサと家に飛び込んできました。


110422-7.jpg



春は遠いなぁ~


ボサボサからハンサムボーイに変身

早朝まだ収獲前のアスパラの作業場へ行って分けていただいてきました。

これから収獲だからニョキニョキいっぱい生えてます。

110421-0.jpg



千両はものすごくボサボサではないのですが

これからマダニの季節だから

見通しをよくしておかないと万が一マダニが付いた場合見つけることが出来ませんからね。


110421-1.jpg



お散歩をしてからお出掛けとポロトの森へ行ったら

丁度クリーンディーで

皆さん藪の中までゴミを拾っていました。

ゴミを投げる人が無くなればクリーンディーなんていらないのですよね。


新聞記者さんが写真を写しているのをさっちーが写して、、、(笑)

110421-2.jpg



床屋さんへ行くまでにまだまだ旅は続きます。


先日赤平で行われた蘭フェスタで見事ご夫妻でブルーリボン賞に輝いたMさん宅へ

立ち寄ってお祝いをのべて

受賞した蘭を見せていただきました。


まず新聞記事です。

右の上下の作品がそうです。


デンドロビウム と トリカステ 500点以上の中からのご夫婦でダブルの受賞ですから 

本当にすごいです。





110421-3.jpg




お家で見ると、、、

右から2つ目が奥様の作品。




110421-4.jpg



両ちゃんも一緒に記念写真(笑)

110421-5.jpg


次はドンドンカットサロンに近づいて


すぐ近くの公園で最終お散歩

一体何度お散歩してカットに行くの?ですよね。(笑)



丁度同じカットサロンでカットをしているプードルの姉妹にお会いしました。


110421-6.jpg



サロンに到着すると


ゆりりんの大好きなビション・フリーゼ と 白いポメちゃんがお迎えしてくれました。


ゆりりん   



110421-7.jpg



そして千両も加わりました。


110421-8.jpg


お預けしたら終わるまではフリー!


早速演習林の池で野鳥と遊んで来ました。




110421-9.jpg


するもトランクにあったパンを投げると

争奪戦が始まります。



110421-10.jpg




110421-11.jpg


寒くても白濁色の雪解け水が春を告げてくれてます。


110421-12.jpg


ミズバショウも花芽が大きくなって

あゆみの遅い春でも確実に進んでました。


110421-12-1.jpg


午後7時お迎えに行くと


他の子はみんなお帰りしていて

残っているのは千両だけ!

プレールームで待っていてくれました。


すっかり短くなってマダニ対策は万全になりました。



110421-13.jpg







クロッカスのお花貸切!

お天気が良いのでお約束どおり

今日もお出掛けです。


目的地はノーザンホースパーク


途中の道にはどっちを向いても牧場が広がってます。

この牧場は日本で最古の木のサイロのある牧場。


最近では牧草は丸められてビニールでしっかり包まれているので

サイロが要らなくなりほとんどサイロを見かける事がなくなりました。



110420-1.jpg


このような道を走っていると


北海道最高!って叫びたくなるほど広大な土地が広がってます。


110420-2.jpg


まるで珍しいものがあるようにみんな集まってくるんですよ。


110420-3.jpg


どちらが見られているのか?見ているのか?ですよね。




私達が帰ろうとするとみんなバラバラに散らばって解散!(笑)


110420-4.jpg



さてノーザンホースパークに到着したら、、、


今まで見たことも無いほどの数のクロッカスがまるで絨毯のように広がってました。


キット見ごろの時期がピッタリ合ったのです。



110420-5.jpg




110420-6.jpg


朝が早いので貸し切り状態。



110420-7.jpg





110420-8.jpg



両ちゃんだって駆け回ってます。


気持ちがいいのよね。

110420-9.jpg


こんなに開花時とピッタリと合ったのは初めてです。


今日来てよかった!



110420-10.jpg


千ちゃんは水の中にあるものに興味津々。


だけどあまり覗くと落っこちるわよ~




110420-11.jpg



騎手さんに子守を頼んでさっちーとゆりりんは馬蹄型のパンを買ってきました。



騎手さん子守をありがとう!





110420-12.jpg




110420-12-1.jpg



最後にゆりりんの定番のポーズで今日の遠出は終わり!


気持ちが良くて楽しかったです。




110420-12-2.jpg





夏タイヤに交換

昨日峠越えをした時山は雪で覆われていたものの

道路には雪はありませんでした。

いつ冬タイヤを夏タイヤに交換しようかと思っていたのですが

雪のない道でいつまでも冬タイヤを履いていても減るばかりだから

今日は思い切って交換してきました。

北海道は4月でも雪が降る事はざらだからちょっと心配なのですが・・・


110419-6.jpg


その後

知り合いの方が働いているアスパラ畑へ写真を撮りに行ってきました。

アスパラもまた春になった事を実感できる大切な植物。


地面からニョキニョキ生えてくるアスパラを見ていると

パワーをもらえるような気がします。


110419-1.jpg



これは紫のアスパラ。


生産高があまりないので八百屋さんでは滅多にお目にかかれません。


110419-2.jpg


このハウスの中は80mもあるのですよ~

蒸し暑い中で腰をかがめて収穫するのは大変な作業です。



110419-3.jpg


取れたての物は白い粉が噴いたような感じです。

甘くて美味しいのですよ~


110419-4.jpg

ここには菌床で栽培しているしいたけもあります。

つい先日ホダ木のしいたけを見てきたばかりですが・・・


おんせん町はしいたけの栽培を生業にしている方が多いのです。





110419-5.jpg



まだまだする事がいっぱい!



近所の製紙工場へ行って耐火煉瓦を頂いて来ました。


まるでゴミの山のように見えますが


全部レンガなんですよ~


これを花壇の縁に使おうと思ってます。



110419-7.jpg









おまけの1枚


先日ご近所の方から

さくらを1枝頂きました。


北海道の家の中は暖かすぎなのでほとんどカラカラになって枯れてしまうのですが


このさくらは元気に咲いてくれました。


やっぱりさくらはいいですね~


110419-8.jpg



有珠の善光寺の春

今日もすごくいいお天気!

春の気候はいつ雨になるとも限らないので

お天気がよければさっちー隊はお出掛けします。


まずは通りがかりの海でベタな1枚。(笑)


110418-1-2.jpg

次は青春映画の世界。(笑)


ともぞうのバカヤロウ ですって!

ともぞう君は遠い北九州で懸命に働いて、遊び歩いている妻を養っているのに

その上バカヤロウ呼ばわりされちゃたまらないわよね。(笑)





110418-1-1.jpg



海が嫌いな千ちゃんはそのうち動かなくなってしまいます。


110418-1-3.jpg



110418-1-4.jpg



寄り道しながら目指した有珠の善光寺に到着しました。


伊達方面はおんせん町より少し暖かくお花も早く咲き始めます。


今日の目的のカタクリ!


110418-2.jpg



110418-5-1.jpg


コジマノエンレイソウも咲いていて

110418-1.jpg


昨日ポロトではわずかに咲いていたアズマイチゲは満開!


110418-3.jpg



エゾノエンゴサクの澄み渡るような青いお花は本当にきれい!

奥に見える黄色のお花はキバナノアマナ。

このお花も群生していました。






110418-4.jpg



110418-5-2.jpg



お地蔵様の周りも春!



110418-6.jpg


お花が咲いている道を進むと


110418-5.jpg


善光寺の本堂になります。



110418-7.jpg



もちろん震災の復興を祈願してきました。





110418-9.jpg

本堂横の立て札に目が点になっちゃいました。(笑)


英語があるからいいけど

人気厳禁  火 → 人 になったのですね。(大笑)




110418-8.jpg



お昼はあぷたの道の駅で名物のウニ丼!


こんなに沢山のウニが乗っていて 1,500円です。



110418-10-1.jpg


箱の中のウニをご飯に乗せれば出来上がり。



110418-10-2.jpg


デザートはさくらアイス

ほんのりさくらの香りがして薄いピンクの春らしいアイスです。


千ちゃんは夢中

舐めるのじゃなくて人間のように食べるんです。


110418-10.jpg



満足して帰るのですが


帰りは町中を通らないで


雪の残っているオロフレ峠道を選びました。

春から冬へ逆戻り体験。



110418-11.jpg



しかもまだ明るいからと今度は山のしいたけ栽培所へ直行。


110418-12.jpg



どこまでも続く山のしいたけ栽培所。

ズーーッと奥にある沼までが敷地だそうです。


110418-13.jpg


帰りはしいたけをもいで頂いて来ました。


ホダ木になるしいたけは菌床のものと比べるとしっかりしていて味も違うのですよ。


なのでこちらのしいたけ栽培所の経営者の方は


北海道でも有名な方で何度も賞をとっていらっしゃいます。




110418-14.jpg






ポロトの森へ

昨日と打って変わって今日は素晴らしいお天気になりました。


110417-1.jpg



千両は背中にたらすフロントラインが嫌いなので

今回はスプレー式のフロントラインを獣医さんの所から買ってきました。


110417-2.jpg



それでも嫌いらしくて


スプレーをすると転げまわります。

あわせてPet-Cool のマダニ避けも大量に振りかけてます。


マダニ嫌ですからねぇ~


110417-3.jpg


春のお花が咲いていないかとポロトの森へ出かけました。


昨日はなんと150羽ほどの白鳥が湖で羽を休めていたらしいのですが

今日は4羽が残ってました。

みんな比較的若い個体だけどうまく北帰行に合流できるのかしら?

110417-4.jpg



森では水芭蕉がボチボチ咲き始めてましたが

満開になるにはもう少しかかりそう。




110417-5.jpg



110417-9.jpg


風はまだ冷たいけど

奥の方を目指します。


110417-6.jpg


次に見つけたのはアズマイチゲ。

この花が咲くと春が巡ってきた事を強く実感するようになりました。


関東にいた頃は桜でしたけど・・・

北海道の桜は遅いですからね。


110417-7.jpg



110417-8.jpg


苔も青々とし初めて

風が冷たくても春の息吹が目に鮮やかに入ってきます。


やっぱり春っていいですよねぇ~





110417-10.jpg






バイバイJさん

はるばる神戸からお越しなのに

1泊でJさんはお帰りになられます。

飛行機は夕方なのですが

今日はあいにく小雨が降り寒い1日になりました。

お天気が良ければどこかへ観光に行こうと思っていたのに、、、


でもJさんの土地が決まったので

少しだけ設計の打合せができたので結果としてはOKでした。


我が家はとっても小さな家なので

客間がありません。

なのでお客様のときは家族は1部屋で寝ます。

いつもはさっちーにピッタリの千両なのに

仲良し姉弟なので

子供3人が団子になって寝てました。(笑)


110416-1.jpg



さて、小雨の中、夕方Jさんをバス停まで送って行きました。

1泊ですから本当にあっという間です。


気に入った土地が見つかって

そして売買も終わり

もうJさんは半分道民ですね。(笑)


又来て下さいねぇ~





110416-3.jpg




今日のおまけの画像。


ニャンコは箱があると入りたがりますが


犬は入ることはありません。


箱があったので入れたら

神妙なお顔でかなり困っている千両。


なんだか捨てられたわんこみたいよね。



110416-2.jpg










Jさんの来道

先日からこの日記に登場している神戸のJさんが来道されます。

でもその前に

あの両ちゃんに取り付いた憎きマダニを病院へ行って取っていただきました。


110415-1.jpg



先生の手の中のマダニ!

自宅だと火あぶりの刑にするのですが

先生はホルマリン漬けの刑ですって。



110415-2.jpg


このマダニに気をつけなければならない季節になったので

かなり憂鬱ですよ~



さて病院の帰り道

空でガアガア声がするので見上げると白鳥が北へ向かって行くのが見えました。


これから空にはこのようなV字飛行の白鳥・マガンなどが見られる季節です。

110415-3.jpg



さて今回の来道の目的は土地の購入なんですよ。


西村さんと打合せのJさん。

横に保護者としての千両が付いてますので安心です。


110415-10.jpg



そしてJさんからのお土産はなんと

素晴らしいすき焼き用の神戸牛!


110415-4.jpg



110415-5.jpg



110415-6.jpg

夕食にみんなで頂くので冷凍庫じゃなくて

青い発泡スチロールの箱に入れて置いても

千はわかって鼻をクンクンさせながら

ものすごい執念であり付こうとしてます。

本当に食いしん坊なんだから!



110415-7.jpg

そしてもう1つお土産を頂きました。

アンリシャルパティエの焼き菓子!


ゆりりんの大好物です。


でも包みにかかっていた赤いリボンをゆりりんが千にかけたので


固まっている千ちゃん。





110415-9.jpg

両ちゃんが調査に入っても身動きできない千ちゃん。(笑)

ゆりりんにされるがままってかなり根性なしです。



110415-8.jpg

夕食ははれじー先生もお迎えして


豪華なすき焼き!


大きくて刺しがびっしりで柔らかくて肉の旨みが口の中でジュワーと広がる

神戸牛のすき焼きなんてもう何年も食べてないですから

みんなで同時に幸せ状態になってしまいました。

さすが神戸牛!

料理人の腕なんて関係なく

本当に美味しく頂きました。




110415-12.jpg



おまけの画像



東京で見つけた桜のワイン。


1つは花びらが浮かんでいて


もう1つには金箔が入ってます。


でも しかし・・・


ゆりりんには大不評で

甘いのは嫌いらしく

ダイニングテーブルの上で一生を過ごす予定になった桜ワインでした。


110415-11.jpg




東京2日目 今日は帰道します。

本日の気温は20度を越えていました。


春の薄物の服を着てきたのですが


それでも暑い!

まだ寒い北海道から来たのですから体がびっくりしています。(笑)


デパートでは風評被害のため売れなくなった被災地の野菜を販売する運動の一環で


茨城・群馬・栃木・千葉産のお野菜を販売していました。

せっかく丹精をして育てたお野菜が被害を受けていないものまで廃棄処分になるなんて

耐え切れない事ですよね。



農家ではなくて家庭菜園ででもお野菜を作った事があれば

そんなかわいそうなこと出来ませんよ~

北海道でも被災地のお野菜は売ってますが

私は全然気にせず買ってます。


洗えばいいのですから



110414-1.jpg


大好きなプランタン銀座でお買い物。


パリは私に似合わないのですが


ここが好きなんです。


お花屋さんが入り口にあって

まるでパリの街角みたいでしょ!


110414-2.jpg


数寄屋橋のマリオンの前の桜も散り始めてました。


110414-3.jpg


阪急の横の小さな公園も春模様。


110414-4.jpg

歌謡曲に出てくる銀座の柳。

今はあちこちに名残があるだけですが

私は銀座に柳は似合うと思ってます。




110414-5.jpg


最後は今回の旅行の1番の目的のボストン美術館の浮世絵展を見るために


山種美術館へ行ってきました。



110414-6.jpg



4月17日が最終日なので

超満員で人に酔いそうでしたが

本物の写楽・歌麿・清長 の名品がずらりと勢ぞろいしていて

保存状態が極めてよく摺られた当時の色彩がそのままで

感動の嵐でした。


当時の状態を保つためボストン美術館でもこの展覧会終了後は5年間展示される事がないそうです。


はるばる蝦夷地から見に来る事が出来て本当に良かった!(笑)



110414-6-1.jpg



時間がなくてお昼も食べないままでしたが空腹も忘れるほどの出会いでした。



余震もなく無事に羽田空港に着いて


飛行機の中でやっとお昼ご飯。


窓の下には海辺の町が見えたのですが


今までと違って『津波』の心配をしてしまいます。


110414-7.jpg



まだ桜も咲いていない北海道ですが


上空から見ても雪は見えなくなってます。


乗った飛行機の陰が林に見えていたのでパチリ。


110414-8.jpg



その頃家では鯉のぼりのように元気で千両はお留守番をしていてくれました。



110414-9.jpg



はれじー先生も遊んで下さったようで


お母しゃんがいなくても大丈夫で

安心しました。


先生ありがとうございました。

ゆりりんもお留守番隊の隊長ご苦労様でした。





110414-10.jpg

初夏の東京

雨の北海道を後にして

東京へ向かいました。

110413-1.jpg



まず中華料理のお昼を頂いて


ホテルへ、、、

日比谷公園に隣接したホテルの窓からは春爛漫の公園が見渡せるので

用事の前に公園を散歩してきました。

110413-1-1.jpg



公園では都会のワンちゃんが散歩しています。

中でも目が釘付けになったのは


このプードルちゃん。

モコモコした可愛いワンちゃんは言うまでもないのですが

110413-3.jpg


なんと季節に合わせたカットをしていたのです。


チューリップカット!

思わず写真を撮らせて頂きました。

写真では分かりにくいのですが


本物はチューリップがくっきりなんですよ~


110413-3-kk.jpg

公園の中もチューリップが満開。

ハナニラも群生していてとってもきれいだし


110413-4.jpg


菜の花も満開。


110413-5.jpg



空を見上げれば桜はちらほら散り始めていて


110413-6.jpg


早緑色のトンネルがまるで初夏でした。



110413-7.jpg



まるで日本中が平和なような風景ですが


公園のシンボルの噴水だけが大地震の影響でストップしていて

この同じ日本の空の下で大変な思いをしていらっしゃる被災者の方々に思いを馳せたのでした。


110413-8.jpg




大空に泳ぐ鯉のぼり

今日は風が強くて絡まってしまうのではないかと心配をした鯉のぼりですが

その風を利用して大空に気持ち良さそうに泳いでました。


110412-2.jpg





110412-3.jpg




110412-4.jpg


時間的には夕方に近いお散歩に出かけたら



110412-5.jpg



湖にカワアイサやホオジロカモの姿を見ることが出来ました。


110412-1.jpg




森の中も散策したのですが


途中に咲いているイチゲの群棲している所へ向かおうとしたものの


思ったより遠かったため、時間切れで次回に。


110412-6.jpg


さっちーは明日から1泊で東京へ行ってきます。


14日の夕方には戻って千両とご対面。


いい子でお留守番していてね。



札幌の地下道とゆりりんの来道

今朝は札幌に用事があって出かけてきました。


まずは大通り公園。

まだお花も噴水もなくて冬から抜け出していない公園はかなり淋しかったです。


110411-1.jpg


用事を済ませた後はあちこちブラブラ。


丸井今井でスィーツを買って

カナリアで生地や糸を買って


ブラブラは続きます。


そして新しく出来た


大通公園から札幌駅までの地下道を通ってみました。



ひろーーい!


こんなに広い地下道は初めてです。


110411-2.jpg


所々に椅子などもあって本を読んでいる人もいたりして・・・


ちなみにデパートにも所々に椅子があってなかにはおにぎりを食べている人もいたり



110411-3.jpg



大きなデジタルフレームがあり


北海道のきれいな景色を映し出していました。


癒されますねぇー




110411-56.jpg

左右にある大きな数字を書いたものは出口案内で


ここから出るとどこに行けると案内板も設置されてます。




110411-4.jpg

私が表へ出たのは2番出口。


旧道庁へ出る出口です。


旧道庁もまだ雪囲いが外れていなくて冬モード。


110411-7.jpg


いままで気が付かなかったけど

外灯が良い味をかもし出していました。


我が家にもこんな外灯がほしいなぁ~

110411-8.jpg




さて先日めいははさんから頂いたお箸が気に入って


家族の分をデパートで買ってきました。


丁度若狭からやって来ていた箸屋の船商さん。


まるいこんにゃくだって楽々つかめるすぐれもののお箸です。


年に1・2度


展示販売するお箸屋さんで

このお箸が欲しくて待っている方が多いのですって。


お値段は高めですが

毎食お世話になるお箸ですから良いものを選びたいですね。




110411-9.jpg


先が四角くなっているのでこんにゃくだってOKなんですね。



110411-10.jpg


縁起の良い瓢箪と手の部分も滑らないものを買ってきました。

110411-11.jpg






そして夕方


ゆりりんが到着しました。


喜ぶ千両です。


しばらくぶりだものね


110411-12.jpg



そして次の瞬間



110411-13.jpg



大安の今日鯉のぼりを上げたのですが



こんなに遅くなってから証拠写真。


真っ暗だからよく分からないわね。


でもゆりりんがポーズをとっているのは確認できました。(笑)




110411-14.jpg




先日我が家へ鯉のぼりのポールの事を聞きにいらした方がいました。

鯉のぼりはあるのですが


ポールはどこで手に入れることが出来ますかと聞きにいらしたのです。


私も最初はポールなんて

どこかで高めの木を頂いてくれば出来ると思っていたのですが・・・

鯉のぼりに対しての高さですから吹流しが5mだったら10mのポールが必要になります。


そうなるとステンレスのパイプしかありません。


しかも工事が必要!


1度設置すれば毎年使えるんですが・・・


最初は結構高くつくものでした。




100331-koinobori.gif



きゃーッ マダニ

家のすぐ前の海もお天気さえ良ければすっかり春色。

引き潮の時見ると昆布の若芽が沢山漂ってます。

今日はそんなにすごい引き潮じゃないけど

波に昆布が揺らいでました。

テトラポットには岩海苔(緑色の○の中)も付いていて

こんな所にも海の恵みがありました。



110410-1.jpg


1羽だけ仲間から外れてテトラポットの上にいるカモメ。


110410-2.jpg



何をしているのだろうって見ていると


岩海苔を一生懸命に食べてました。

グルメなのかしら?(笑)






さていくらなんでももう雪は降らないだろうと

今日は薪小屋の前にかけてある雪よけシートを外しました。


110410-3.jpg




すっきりして春が又1歩近づいてきました。



110410-4.jpg





さて。


夜千両をお風呂に入れようとしてフト両ちゃんの耳を見ると





なんと!




マダニです。




本州の人がそろそろフロントラインをしなければと言っている時


北海道はまだまだマダニは出てこないから大丈夫って書いたばかりなのに


この様子だと


少なくとも3日以上前に取り付いたもの!


これからはお散歩から帰ったらよく点検をしなければ!


110410-5.jpg







やっと会えました。

毎年この時期になると

絶対に会いたいものがあります。

それはウミアイサ。

この日記にも何度も画像を載せているのですが

今年はまだ見る事が出来ませんでした。


いつもウミアイサがやって来る河口は

ここ数年冬になるとブルトーザーが入って河口の形を変えてます。

理由はなぜだか分からないのですが・・・


それでも昨年は何とか見ることが出来ましたが


今年の工事は大規模でほとんど以前の形を失ってしまいました。

そんな事しなくても何にも支障が無いと思うのですが・・・


それでついにウミアイサはこの河口に姿を見せなくなってしまいました。



今日違う川にかかっている橋の上を走っていたら


あれ?何か泳いでいる!


車を路肩に止めて


カメラ(コンデジ)と双眼鏡を持ってみてきました。


最初に目に入ってきたのは

普通のカモ。


110409-1.jpg



でもその周りを丁寧に見ると


やっぱりウミアイサらしい!


110409-2.jpg



そして泳ぎ始めたのを見ると


ウミアイサでした


110409-3.jpg


やっと会えたウミアイサ!

もう見る事が出来ないと思っていたのでうれしくて小躍りしそうになったさっちーでした。



でも橋の上からじゃー

良いものが撮れません。

何とかしなくては!

頑張ります。


庭の薪小屋にかけてある雪よけのブルーシート。


もうそろそろ外さなければね。

110409-4.jpg


ゆりりんが送ってきた安部山公園の桜です。


もう散りかけているんですって。

今頃は北陸が満開の頃かしら?


北海道はまだまだです。5月の連休頃かしら?


110409_103615.jpg







こうしているのも・・・

TVのスイッチを入れるたびに痛ましい画像が現れて

気持ちがブルーになってしまいます。

どうして地震の多く発生する所に原発を作ったのかしら?

素朴な疑問です。

もちろん神様じゃないのだから

未来の事を推測する事なんて出来ないけど

せめて『もしかしたら』は考えて欲しかった、、、

今更なんと言おうとおこってしまった現実は取り返しが付かないのですけど。

土壌汚染で春の作付けが出来ずにいる農家の人の悲惨な声にもらい泣きをしてしまいました。



そのような現実がある中で

のんびりお散歩しているのもはばかれるのですが・・・

こうしてはいられないなんて思っても

あまりに問題が大きいだけに手も足も出ないです。


今はただ祈って自分自身の生活を普通どおりにしていよう

そして何か私に出来る事があった時にはお役に立ちたいと思ってます。


暖かいので近所の公園で遊ばせて来ました。


田舎町の公園には私達の他誰もいません。

貸切状態。

何もかも普通が幸せなこと。

被災地に早く普通の生活が戻ってきますように。



110408-1.jpg




110408-2.jpg






110408-3.jpg







110408-4.jpg







110408-5.jpg






春の使者到来と鯉のぼりの準備

今日も暖かい1日でした。

まずは鯉のぼりの準備をすることに!


納戸からポールをエッサカサッと出してきて

組み立てます。

が、、、

昨年組み立てたのに

もう忘れてる!


単純作業なのに説明書を見ながら苦心惨憺。


やっぱり年寄りだわー

来年は迷わないように途中写真を撮りながら作業を進めました。


110407-1-k.jpg


千両もお手伝いに加わってくれたのですが


この先は横にある10mのポールを立てるには人手が必要です。


午後からは力持ちのおじさんが魚釣りから帰って来るのでお手伝いをしてもらいます。




110407-2.jpg


ひとまず作業を中止してお散歩にでかけました。


最初にご神木のある素朴な神社で震災の復興を祈願してきました。





110407-4.jpg


暖かくなると山は春の息吹がキラキラと輝いていて

元気がもらえます。


110407-5.jpg



110407-6.jpg



センターハウスでも新しい薪が積み上げられていて


冬の間の作業が終わり季節は春へと移行した気配を感じました。

森では木を切るのは木々が冬眠している状態の冬に限られています。

雪があるのでその上をすべらせ運び出す事が出来るので

便利上も含まれているのでしょうか?

左の隅の積み上げ方が違うのは

崩れを防ぐようにしているのですよ。



110407-7.jpg

まだまだ遊んでいたいけど

そろそろ力持ちおじさんがポール立てを手伝ってくださるので

家へトボトボ帰ります。


110407-8.jpg



力持ちおじさんの釣りはぼうずだったらしくて・・・


でも海草をいっぱいお土産に持ってきてくれました。


若芽・ギンナンソウ・岩のり 

すぐに熱湯処理をして冷凍にしました。


若芽は熱湯に通すと茶色からきれいなグリーンに変身。



110407-11.jpg


それをラップでお味噌汁1回分に小分けして冷凍します。

キノコもそうですが

1回分ずつ冷凍にしておくとすごく便利

お味噌汁もアッと言う間に出来上がり!


110407-15.jpg




そしてポールは無事に庭に立派に立ちました。


でも鯉のぼりを泳がせるのは11日の大安にします。


結構こだわってます。(笑)



そして

今日はネットを始めて以来のお友達のめいははさんから

春の使者が届きました。

イカナゴのクギ煮です。

毎年頂くめいははさんの愛情がこもった春の使者。

これを頂くと春が来た事を実感します。


関西では3月上旬に解禁になるいかなごは春の風物詩。

佃煮にすると釘のような形になるから釘煮だそうです。

釘煮は山椒味と生姜味。

どちらも大好き!

夕食はご飯が進み過ぎることが確実になりました。



110407-9.jpg



そして手前にあるのはお箸!


なんて素敵なお箸なんでしょう

小さな陶器の桜が楚々として付いてます。

このような贈り物ってセンスが無いと出来ないですよね。


本当に嬉しいです。

ありがとうございました。


大切に使わせていただきますね。

お箸から春!

北海道の遅い春もお箸を使いながら楽しみに待ちます。




110407-10.jpg




まるで初夏

今日は本当に暖かいと言うより 暑~~~い

千はウッドデッキで涼んでいるし

両ちゃんは日焼けが心配で迷っている。(な事ありません)

110406-1.jpg

真冬の11月下旬にトンネルの中に植えたほうれん草が

青々として急に育ち始めました。


もう食べられるわ~

110406-2.jpg


坪庭の福寿草の前に植えたアイヌネギも目に見えて大きくなってます。

こちらもそろそろ食べられます。



110406-3.jpg


さて、今日のお散歩も海

もう3日間も海が続いてますけど

実は千両は海が嫌い、、、

でも少しは大人になったようで渋々ながらさっちーに付き合ってくれているのです。


まるでエンドレスのような海辺の散歩道。

気持ち良いですよ~




110406-4.jpg



ゴロゴロと転がっている石は

波が運んできたものじゃなくて

護岸のためなんだそうです。


だから石に番号が付いているの。


110406-6.jpg



110406-5.jpg


タイミングよく家へ帰ったら取り寄せした肉が届きました。


たまには美味しいステーキを食べないと禁断症状が出てくるさっちー!

かなり困った持病です。(笑)


それより千両の方が興味津々。


110406-7.jpg




千ちゃん当たり前でしょ!


もう絶対に食べ物以外は口に入れちゃだめよ!


あれ食べなかったら

こんなステーキ100枚以上買えたのよ~

なのにチマチマと6枚なのは、、、

あなたの所為よ~~と話をステーキにすり替えてボソボソぼやくさっちーでした。



110406-8.jpg



おまけの画像です。


今日小倉へお買い物に行ったゆりりんが

桜と小倉城を送って来てくれました。

桜満開です!


110406_120225.jpg

鯉のぼり

隣町へ買い物に出掛けたついでに郷土資料館に立ち寄って

今年初の鯉のぼりを見てきました。

丁度遊びに来ていた子供達に遊んでもらった千両ですが

記念写真を写そうと思っても

ご覧のようにあっち向いてホイ状態。



110405-1.jpg




110405-2.jpg



千両だけならちゃんと前を向くのに・・・


千ちゃんは実物はすごく可愛いのに(親馬鹿)

写真写りが不細工すぎ!(笑)


110405-2-1.jpg


この後は原っぱでダイエットマラソンをしてきましたが

110405-3.jpg



千両同じ方向じゃなくて


右と左へ行っちゃう!

110405-4.jpg


ダイエットマラソンは千両じゃなくて追い掛け回したさっちーがする羽目になってしまいました。


お陰でナイスバディーに変身したさっちーです。(大嘘)


帰りは当然海側の道。


昨日と同じく15倍ズーム撮影。


これは普通のコンデジで5倍ズームの撮影

110405-5.jpg


15倍になるとこんなに近くなります。

もはやデジイチいらないですよね。(そんなことありません)

110405-6.jpg


先日大津波で牙をむいたあの海とは大違いの穏やかな海。

もう絶対にあのような惨事が起きませんように!



110405-7.jpg



110405-8.jpg

港にはキンクロハジロの集団がのんびりと浮かんでました。


あれ?この鳥は淡水の所に生息するのじゃないの?


確か皇居のお堀にいっぱいいたけど・・・

それともどちらでも良いのかしら?


まだまだ勉強不足なさっちーです。





110405-9.jpg

春うらら と ゆりりん in 金沢編

通りがかりに見た海はもう春色。

110404-1.jpg


空を見上げるとトンビが飛んでいるので

新しいコンデジを15倍モードにして写したら

なんとネズミのようなものをくわえてました。

ネズミには気の毒だけど

生きるためには仕方のない事なんですよね。


110404-2.jpg


家の前の花壇にはスノードロップが咲き始め


110404-3.jpg


リコリスさんから昨年の秋に頂いたいろんな若木の鉢から花ニラが沢山芽を出し

お花まで咲いてくれました。

キット土の中に球根が埋もれていたのでしょう。

外に植えた花ニラはまだまだ土の中から芽も出ていないのですけど

風除室は冬にはマイナス10度なんてザラなのに

外よりは暖かいのですね。


110404-4.jpg



でも森へお散歩に行くと


季節が逆戻りしたように

秋モード。


110404-5.jpg


ガサゴソ枯葉を踏んで歩きます。

110404-6.jpg


早く木々が早緑色の葉っぱで覆われる頃になってほしいなぁ~


110404-7.jpg

ゆりりんの in 金沢編はもう古いお話になりつつあるのですが、、、

私の妹のまーがれっとが書いてますので

そちらで見てくださいね。


まーがれっとの屋根裏部屋です。



能登半島きまま二人旅その1~4 まであり

ギャルソネーズ新メンバー紹介 まで続きます。











出てきました。

事件が起きて翌朝を迎えました。


昨日と同じく今朝も雪です。


110403-1.jpg


春の雪はすぐに消えちゃうのですけどね。


さっちーは千両のうんPを採取しようとへばりついてます。


110403-2.jpg


どこへ行っても目は離してません。

お友達のワンコが通って興奮しているから

そろそろ出るかな?




110403-3.jpg


まず千ちゃんが頑張り始めました。


とりあえず千ちゃんのも採取。


臭いのを我慢して調べていると・・・


なんと千ちゃんのブツから出てきたのです。

犯人は両ちゃんではなくて千ちゃんでした。


でも共犯ですね。

最初は両ちゃんがかじっていて

美味しそうだから千ちゃんが横取りをして

1番おいしい所をゴックン!(笑)


美味しくないって!

37万円がこんな形で出てきました。


110403-5.jpg



でも完全な形で出てきてお母しゃんは胸をなで下ろしています。


あまりうれしくて千ちゃんも両ちゃんも抱きしめてしまいました。


キット千両は自分達がよほど良い事をしてお母しゃんが喜んでいるって思っているに違いありません。

もちろんそうじゃないですよ~

だけど千両には罪はないからね。

かえって何もないのにレントゲンを撮らされた両ちゃんがかわいそうです。



今はとりあえずメーカーに修理できるものか問い合わせをしています。


繊細な機械(コンピューター)だから無理だろうなぁ~ 


グルメな千両

昨日はあんなの暖かだったのに

又雪です。

110402-1.jpg


雪の無いときにはあまり目立たなかった球根の芽が沢山出ているのにビックリ!


クロッカスなんてもう咲きそうなんですよ!


110402-2.jpg


それにしても福寿草は薄い儚げな花びらなのに

雪が降っても寒くても強いものです。

110402-3.jpg



こんなのんきな事を言っていたのはここまで、、、


家へ入ると遊びに来ていた知り合いの方が大騒ぎ!


補聴器の片方がないって!

テーブルの上に置いていたのが消えたって、、、


そんなの知らないですよ~~


千両はテーブルの上のものには手を出さないもの!


だけど家中懸命に探していると


両ちゃんのハウスの中から粉々になった補聴器の破片が出て来ました。



あぁぁぁーーー 


110402-7.jpg


だけど中身がありません。


もしかしたら両ちゃんが食べちゃった?



大急ぎで病院へ連れて行ってレントゲンを撮ってもらいました。


ドキドキしながら待っていると・・・


結果は、、、写ってませんでした。


110402-4.jpg




110402-5.jpg



ではどこへ 


むなしく残った片方の補聴器。

110402-6.jpg



しかもこの補聴器WIDEXの新型で最高級品のもの。


お値段は片方で37万円。 


足がガクガク震えてしまいました。


お値段もさることながら

どこかへ消えてしまった本体。

もしレントゲンに写らない場所にくっついていたら大変。

37万円だろうと100万円だろうと

両ちゃんの命には代えられないです。


さっちーが一生懸命探しているから

どうしたのかと心配そうな千両ですが

悪いのは千両ではなくて人間の方だからね。


きっとテーブルの上に置いたつもりが下に落っこちていたのよ~~

いたたまれない気持ちで夜を迎えました。


もし食べていたら

明日うんPとして出てくるかもしれないと

かすかな希望を持っています。


大事に至らなければ良いのですが・・・

それにしてもわずかな時間で37万円を食べちゃうなんて・・・

グルメにもほどがありますよ~~


泣きたいのに冗談を言って、、、これってやけくそって言います。





プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2011年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ