今朝早くに夜釣りから帰ったご近所さんが

海から我が家に直行!

釣れたばかりのソイを届けてくださいました。


111031-2.jpg


しかも捌きまでしてくれて

至れり尽くせり、、、!


大きいものはお刺身に

小さいのもは3枚におろして味噌漬け用に

アラは汁用にです。

刺身用は小骨までとってです。

わざわざ日本海側の岩内まで出かけて成果を全部我が家へプレゼントして下さって

釣りが好きじゃないと出来ないですよね。

ありがとうございました。


111031-1.jpg




さて午後はゆりりんをお迎えに千歳空港へ出かけました。


九州からの飛行なので2時間10分もかかります。


嬉しそうに出てきたゆりりん!


111031-3.jpg



この後すぐ近くのアウトレットモール レラ へ行き買い物を!


111031-4.jpg



あれやこれやと買いすぎて

すっかり夕方になってしまい

111031-5.jpg


この後大急ぎで家へ向かいました。

最近目が悪くなって夜の運転が苦手になってきたのです。

帰り道で飛行機と競争しているカラスを発見!

この後どちらが勝ったのかは見ていないのでわからないのですよ~





111031-6.jpg


家へ到着したら


疲れて3兄弟はぐっすり寝てしまいました。



111031-7.jpg




今日で10月が終わり


今年も後2ヶ月になってしまいますね。


今夜はハロウィン!


kabocha.jpg



皆さんも楽しい夜をお過ごしくださいね。


Happy Halloween!



111031-8-k.jpg






スポンサーサイト
両ちゃんはすごい怖がりさんです。

今回おんせん町は町長と町議の選挙が行われたのですが

選挙カーから大きな声が聞こえてくるたびに

ぶるぶる ブルブル それも並大抵ではなく

抱っこしているさっちーまでが揺さぶられるほどひどいもの。

私がそばにいない時はソファーの隅とかペットハウスとか

あげくは物置の中の小さな隙間とかで震えていたのです。


そして今日は投票日。

両ちゃんは恐怖から解放されました。




さて庭の作業もあと少しになりました。

お天気がよくてもお出かけもせずひたすら作業していたのですよ~


今日は坪庭の整理に入ります。


111030-1.jpg



途中検査官の千様が見えたのですが

まだまだだそうで・・・


111030-2.jpg



お昼はカップラーメンで済まして頑張ってやっと終わりました。


きれいになったでしょ!


もう福寿草が芽を出していたのですよ。


111030-3.jpg



千両が好きなキヌサヤはいっぱい花をつけているので

ビニールハウスのように囲んだり、、、


牧場へ堆肥をもらいに行ったり

遅くまで頑張りました。


明日はゆりりんが帰道するので千歳空港までお迎えに行ってきます。



そうそう、ニューヨークのあーちゃんママさんからのメールでは

今日ニューヨークは雪が積もったそうです。


『10月に雪が積もるのは、なんと南北戦争(1865年)以来今回が4度目だそうです。』と


書かれていました。

南北戦争、、、リンカーンが大統領の時代ですよねぇ~





良いお天気です。

ウッドデッキからBBQテーブルが消えると

広く感じますねぇ~

奥の方のヘブンリーブルーも朝顔も風船かずらも全部取り払いました。

やっぱり北海道ではヘブンから種は取れませんでした。

お花が咲いてから種が出来るまで2ヶ月かかるそうです。

そんなにかかったら冬になっちゃいますよね。



111029-1.jpg


2ワンが庭へ出るとドアは網戸にするのですが

もう寒くて 閉めてしまっているので

外から両ちゃんが訴えてます。


111029-2.jpg


千は開けば入ってくるタイプ


ゆったりと開くまで待ってます。

111029-3.jpg





両ちゃんは「泣かぬなら 泣かせてみせよう ほととぎす」の 豊臣秀吉タイプで

千ちゃんは 「泣かぬなら 泣くまで待とう ほととぎす」の 徳川家康タイプのようです。(笑)



今日も庭作業にかかろうと思ったけど

その前にセンブリが咲き始めたとはれじー先生が言っていたので

仕事の前に写しに行こうと山へ向かいました。

ここはかなりの急斜面のコースなので

道の両側にはロープが張ってありこれに助けられて登るのです。


でも千両は4本の足でいとも簡単に登っていきます。






111029-4.jpg


両しゃんは時々さっちーの方をふり向きながら登ってくれるのです。




111029-5.jpg


しばらく登るとセンブリの咲いているポイントに到着しました。

センブリってこんなお花なんですよ。

色も地味なのでほとんど気がつかないお花です。


111029-6.jpg



千ちゃんの後ろでかがんでいるのははれじー先生。

先生はどんな時でもこだわりを持って望むのでさっちーの写真とは格段の差です。


111029-7.jpg



千ちゃんは山の上のほうまで行ったり・・・

元気いっぱい!

111029-8.jpg

両ちゃんはおとなしく近くでうろうろ・・・

両ちゃんの先にはおんせん町の町並みが見えてます。


111029-9.jpg


さっちーが写した証拠写真を少しだけ・・・




111029-10.jpg


111029-11.jpg




111029-12.jpg


お花に足のなが~い虫が・・・!

こんな小さな虫でも生きているのですから命の神秘を感じてしまいます。


111029-13.jpg


山を降りるときは千ちゃんが先頭!


両ちゃんは相変わらず気遣ってくれるんですよ。

いい子でしょ!







111029-14.jpg



家へ帰ると早速外の作業がはじまります。


両ちゃんはフェンスから顔を出してさっちーの様子を見ているのですが

お顔が取れなくなったらどうするの!

111029-15.jpg


取れてよかったね!


111029-16.jpg


今日はこの後花壇に雑草よけの仕切り板を埋めたり・・・


111029-17.jpg


車庫の大掃除をしたり・・・

なにしろ我が家の車庫の中も薪がいっぱい入っているので

クラ之介が入る余地が無いのですよ(笑)


でも雪が降ってきたら入れなければならないので


毎年今頃は車庫の整理月間になってます。




今朝はいつもよりたくさんのイカを頂いたので

お友達にもおすそ分け!

まるで函館のイカ売りのおばあさんのように

朝からイカを配って歩いたさっちーでした。

でもイカって分単位で鮮度が落ちるから早くあげなければね。


111028-1.jpg



さて今日も1日外の作業が待ってます。


まずは家の前にリコリスさんから頂いた大量の水仙の球根を植え付けます。

花壇横にチラリと見えるものは雑草が入ってこないための仕切り板!


西村建設さんから壁の断熱材を頂いたものなんですよ(笑)

西村さんありがとう!




111028-2.jpg


そしてウッドデッキのBBQテーブルも今日はしまいます。


111028-3.jpg



今期最後にお昼ご飯は外で!


おしゃれなランチではなくてシンプルなパスタ!

外で食べたのは単に体が泥だらけだから、、、(笑)

111028-4.jpg



薪小屋の中にはBBQテーブルをはじめ

都会の一般家庭には必要が無い芝刈り機・チェンソー・草刈り機 が入ってます。

その他ガーデニング用品 ストーブ用の木の木っ端(焚き初めに使います)

肥料も大量に入っているし・・・もう満杯状態です。

きれいに掃除が出来ているか点検中の千ちゃん。


111028-5.jpg


朝お届けした時にお留守だったはれじー先生。


なので加工した形のイカをご馳走しますよ~って夕食にご招待。


だけどまるで給料日前の食卓のようなシンプルさ


イカのフライに夕方近所の方から頂いたサラダ用の紫の大根のサラダ・鮭の入った漬物(これも頂き物)

ひじきの煮物 。


先生、ご招待などと大げさに言っておきながら

こんな貧しい食卓ですみませんでした。

しかもイカフライは揚げ物パットの中に盛り付けてあるし・・・(かなり手抜き!)


でもね、お味噌汁の中には大量の天然のナメコがはいってますよ~





ひらにひらに    



111028-6.jpg






昨日あんなに寒かったから

冬の支度を急ピッチでしなければなりません。

まず朝7時からナメコ採りに出かけました。

今日の収穫もスーパーの袋に2杯!

4日間が開いたのでまたまたしいたけ状態になってしまいました。



111027-1.jpg


だけど、、、

会長さんのものを見ると

我が家のものとキノコの形が違ってませんか?

平たいものと丸っこいもの

キノコはほだ木に菌を植えるのですが

その菌を買うお店が違うと微妙に違うのかもしれないですねぇ~


111027-2.jpg



早朝、牧場の牛を見ながらのドライブは気持ちがいいですよ~

111027-3.jpg



でも家へ帰るとナメコを洗う作業が待ってます。

手間隙をかけてやるからいっそ美味しいのですよね。


111027-4.jpg



さっちーがいつまでも遊んでくれないので

千両はふてくされて寝てしまいました。


111027-5.jpg


111027-6.jpg



そこへ届いたのはニューヨークからのお手紙です。


はれじー先生の息子さんのお嫁さんからハロウィンのカードが届いたのです。


ハロウィン大好きなさっちーは大喜びです!


早速玄関に飾りました。



111027-7.jpg


外にもかぼちゃがあるし部屋の中にもあるし

すっかりハロウィンにモードになりました。

来年はオレンジ色の大きなかぼちゃを畑で作ろうとゆりりんと計画をしているのですよ。



111027-8.jpg

冬支度はまだまだ続きます。

畑の大根を全部掘り起こしましたし





111027-9.jpg

カリフラワーも収穫しました。


111027-10.jpg


焚き付けの薪を切ったり


111027-11.jpg


部屋の中へ取り込む植物の植え替えをしたり・・・

今年は鉢底にオルトランを入れたから

虫の発生が抑えられるかしら?


坪庭で千両が小姑のような事を言ってますが、、、

ひどいのは事実だから言われても仕方が無いけど、、、(泣)

お母しゃんも頑張っているのよ~


だから


無視無視!


111027-12.jpg


垣根の隙間から山ぶどうの枝が出てきているし・・・


でも明日か必ずやるわよ~

111027-13.jpg

庭でズーーッと作業を見守っていたから

部屋へ入れると即行で眠ってしまいました。




111027-14.jpg




冬支度の作業は明日も続きますので

当分お出かけは無理そうです。

紅葉も見たいし美味しいものも食べに行きたいのに・・・


でも夕方神戸のお友達から

三田屋本店の美味しいハムとウインナーのプレゼントが届きました。


一生懸命働いたからご褒美がやってきたのですね。(笑)


千両はまるで自分のもののように喜んでいました。


いくらお母しゃんが甘くてもこの高級ハムはだめよ!


お母しゃんだってもう2度と食べられないかもしれないのだもの


111027-15.jpg










今日までは暖房は床暖をONにしていたのですが

今日の寒さは今年1番の寒さでついに薪ストーブに火を入れました。

1番喜んだのは寒がり屋さんの千両かも、、、


111026-1.jpg



でもホンワカと暖かい薪ストーブを焚くと


みんな眠くなっちゃうのよね。


111026-2.jpg




111026-3.jpg




あれ~~

お止めくだされ~~ぇ

と大抵抗してもさっちーはネムラー氏に襲われてしまったのであります。


では、、、また明日、、、


今日は1日中雨が降ったり日が射したり 強風が吹いたり

変なお天気でした。


朝の庭でのオシッコタイムが終わると同時に大雨


お散歩から帰ると同時に大雨。


運がよかった!


さてそんな中ついにミセバヤが満開になりました。


10年以上前


せんべい市の道端で『ご自由にお持ちください』と書かれていた鉢を頂いてきたものです。




昨年まではゆりりんのせんべい市のマンションにあったのですが


友君の北九州転勤でせんべい市からおんせん町へお引越ししてきました。


耐寒性は強いのですが

それでもおんせん町の寒さにはビックリしているでしょうね。




111025-1.jpg




札幌に用事が出来て出かけたのですが


北大の前を通りかかったらすばらしく紅葉している銀杏並木が見えました。


即座に用事は中止!(笑)


今頃の札幌=北大の銀杏並木 を忘れていました。


でもカメラはコンデジがあるのみ、、、(泣)


1眼レフを持って来なかったことを後悔しまくりのさっちーでした。


でも気を取り直して、、、


パチリ パチリ・・・


111024-2.jpg



111024-3.jpg



111024-4.jpg




まるでヨーロッパの町に迷い込んだような風景です。


111024-5.jpg



111024-6.jpg


どこを見てもロマンチック!



111024-7.jpg


外灯だってイチョウによく似合ってますよねぇ~


111024-8.jpg



こんな素敵なキャンパスでお勉強が出来る北大の学生さんって本当に幸せですね。



111024-9.jpg



毎年キャンパスの銀杏並木の状況がネットで見る事が出来るのですよ




         23年度北大の銀杏並木







山岳会のS会長の山荘がある山へ向かいました。

良い感じに紅葉してますねぇ~

111023-3.jpg



今日はホダ木に菌を植え込んだナメコの収獲に来たのです。


これはS会長のほだ木。

よく見るといっぱいナメコが出来ているでしょ。


111023-4.jpg


これくらいの大きさが1番良いとおもうのですけど

111023-5.jpg




じゃ~~ん!




こちらが我が家のほだ木です。


17日に採りに来たときはまだ1本だけしか収獲ができなかったのですが


あれから6日間も忙しくて採りに来る事ができなかったら


こんなに大きくなってしまってます。


111023-6.jpg



なんと収獲したらスーパーの大きな袋に2杯もありました。


それを洗って冷凍にするべくジップロックの中サイズの袋につめたら


10個にもなってしまいました。

それでも1部はお友達にも上げたのですが・・・


もちろん我が家の冷凍庫は溢れてしまいました。


菌床ではなくてほだ木で出来るキノコは比べ物にならないほど美味しいのです。


大根が高くても庭の畑に自宅分くらいはあるし


自然の恵みの恩恵をいっぱい受けて暮らせる暮らしは本当に素敵ですよ~




さて2日ほどしたらまたなめこを収獲しなくては・・・


今年の冬はキノコ三昧の生活が出来そうです。


その頃九州のゆりりんは


大宰府の天満宮にいました。


学問の神様だからよく拝んでくれば少しはマシになると思うけど・・・


今度北海道へ戻ってきたら

きりりとした頭の良さそうな顔になっているかしら?(笑)




111023-2.jpg


晴耕雨読 その通りさっちーは晴れると毎日作業に追われています。

今日は玄関前の花壇の土を総入れ替えしました。


元々あまりよくない土に仮に花壇を作っていたので

コスモス以外はあまり生長がよくありませんでした。


土をふるいにかけて石を取り出し


赤玉や堆肥・腐葉土・虫除けのオルトランなど入れて

来年のお花に備えました。


リコリスさんからたくさん頂いたハナニラを1番手前に植えましたので


来春が楽しみです。



111022-1.jpg



その隣の花壇も種用のクレオメ以外を抜き

チューリップのために土を足しました。


園芸はまず土造りから!


本当にそう思います。


111022-2.jpg




11日に里山へ行った時はまだ緑だったのに

紅葉が進んでました。

だけど、、、今年の紅葉はたいした事がありません。

夏、湿度は高かったけどそれほど暑い日が無かったからかしら?


111021-1.jpg



でも食べ物は秋らしいものがたくさんあります。


今日は珍しいアケビを頂きました。


実はさっちーはアケビを食べた事がありません。

皮の部分を天婦羅にすると美味しいとか。


でもまだ試していません。



111021-3.jpg


食いしん坊の千が近づいてきてかじろうとしてました。(笑)

お母しゃんより先に食べちゃダメよ!


111021-2.jpg




今日は食用菊も頂きましたので

甘酢漬けにしてシャリシャリ食べました。


先日もたくさん頂いたので茹でて冷凍にしています。

今の時期夏野菜の冷凍で冷凍庫は満杯!

もう1つ冷凍庫が欲しいくらい

でもそうすると益々保存食品ばかりが増えて食べるのが追いつかなくなっちゃうだろうなぁ~


111021-4.jpg






ヨーキーつながりでネットのお友達の由美ちゃんから

美味しいシナノスィートと言うリンゴが送られてきました。

このブログにもリンクしている

まめたんの日々を書いていらっしゃる方なのですが

残念な事にまめお君は2009年の正月に虹の橋を渡って行ってしまいました。


あれからやがて3年になろうとしているのですが

不思議な事にまめお君はまだ由美ちゃんのそばで元気に遊んでいるような気がしてます。





111020-1.jpg


ヨーキーつながりの糸は切れてしまったのですが

いつも気にかけてくださって

こうして秋田の美味しいリンゴを送っていただいたり

今更ながらネットででお知り合いになる事が出来た素敵なご縁に感謝しています。

由美ちゃんありがとう!

いつかキット由美ちゃんがヨーキーを迎える時が来る事を願ってますね。


そして小さなオフ会をしましょうね。

また時間があったら遊びに来てね。


さて外で遊んでいた野生児達ですが


また千ちゃんが両を襲ってました。




111020-4.jpg


逃げる両ちゃん。

111020-5.jpg



追いかける千。


111020-6.jpg



所が今度は両ちゃんが上位に立ってます。


さっちーがいる部屋の中へ入りたい2匹ですが


なんだか両ちゃんがお兄ちゃんぶって『開けてやるよ!』なんて言っているみたい。


111020-2.jpg




一体どうするのか見ていたら・・・


111020-3.jpg



きゃーーー


次の瞬間網戸から入ってきてしまいました。






最近の網戸の網は黒なのでまるで網戸が無いように見え


以前千ちゃんが体当たりしてしまった時に下の方が破れてしまい

その事を両ちゃんはちゃんと知っているのです。


その内大きく破れて修理しなければならないですね。





さて夕方の空にまるでオーロラのような雲がかかってました。


1度で良いからオーロラみたいなぁ~


以前ゆりりんが旅行社に申し込んだけれど


あまり人数が集まらなくて中止になってしまいました。


1度チャンスを逃すとなかなかチャンスって巡ってきませんねぇ~



111020-7.jpg




川にも夕焼けが映ってました。


この川にも間もなく白鳥が渡ってきます。

季節がめぐる速さに追いつかなくなってしまっているさっちーです。



111020-8.jpg














今朝ゆりりんは北九州へ帰っていきました。


最初は17日(月)に帰るなんて言っていたのに


気が変わってやっと今日のチケットを手配したのです。


ハロウインのカボチャさん達に見送られて出かけました。


111019-1.jpg





だけど・・・・


今月の31日にはもう戻ってきます。(笑)


おんせん町の文化祭に木工製品と写真を展示するので

その準備があるからだそうです。


まるで九州へ観光に行ったみたいですよね。



今日はお友達と小樽へ出かけたゆりりん。

仁木で果物を買ったり

ニッカウヰスキーの工場を見学したりと

日本海側を堪能しているのですが

明日は北九州の夫の元へ帰るので

その支度がまだ出来ていないから

キット小樽から帰ったら大変な事になりそう~


さっちーはのんびりテレビを見ていたら


先日ゆりりんが津和野へ行った時に写したSLの特集をやってました。


やまぐち号は C 571

最初に付いているアルファベットは動輪数によって3個ならC 4個ならDになり

次ぎの57は機関車形式

最後の数字は製造番号です。

なのでやまぐち号は1番に作られた車両なんですね。


おんせん町から1番近くで見られるのはニセコ。


11月の最初の土日まで運行しているので

後4日チャンスがあるわけです。


お天気が良かったら行って来ようかなぁ~と

テレビのSLに刺激されて

鉄ちゃんさっちーがつぶやきました。(笑)


111018-1.jpg




111018-2.jpg




111018-3.jpg





最近ゆりりんは遠出が続いてます。

10月3日

お友達と旭川の北海道伝統文化工芸村へ行ってきました。


時間があまりなくて後ろ髪を引かれつつ帰ってきたので



日を改めて1週間後の11日また旭川へ出かけました。


1番のお気に入りは優佳良織。


大きな作品と小さな花瓶敷をお土産に買ってきてくれました。


玄関に飾った大きなもの。


ネームは樹海

玄関に深い森が出来たようで気に入ってます。


111017-1.jpg



花瓶敷もプレートに入れて飾りました。


名前は『早春』


さっちーは昔1つだけ買った額があるのですが

貧乏だったし・・・

本当に小さなもので『ミズバショウ』と言う名前です。

今度どこかへ飾ろうかしら。


111017-2.jpg



さて秋になるといろいろな実がなります。


昔はお花屋さんで買っていたツルウメモドキですが


今は道路の縁にたくさんあるのでふんだんに飾れます。


111017-3.jpg



コクワの実って甘いですよ~


我が家にも1本植えてあるのですがまだ実がなりません。


111017-4.jpg

こちらはトチノミ。


この実を加工するのは大変な作業のようなので


最初から諦めてしまいました。

こんなに大変な作業出来ませんよね。



   栃餅の作り方



111017-6.jpg



ホウキグサが紅葉で赤くなり

とんぶりをたくさん付けています。

でもネットで調べるとこの実を取るのも大変な作業だそうです。


へたれなさっちーには出来そうに無いです。


111017-5.jpg




庭ではミセバヤが咲き始めました。


万葉集に歌われた可憐な花で

百人一首でも
        
見せばやな 雄島(をじま)の蜑(あま)の 袖だにも
            
    濡れにぞ濡れし 色は変はらず   殷富門院大輔(90番)



は有名ですよね。 

この花の美しさを「誰に見せようか」 という意味からのネーミングのようですよ。






111017-7.jpg

終盤に近づいたチョコレートコスモス。

今年はなんとか冬越えさせたいのですが

うまく行くかどうか?


111017-10.jpg



スノーボールは強いですよね

こぼれ種でどこにでも芽を出しています。


111017-9.jpg



最後は、、、


今頃としては珍しいお花ですよ。

実はキヌサヤのお花です。


千両が大好きなので1度目が終わった後2度目の種をまきました。

やっと花が咲いたのですが

霜注意報が出ている季節に入っているので収獲は無理でしょう。


111017-8.jpg



さて今年多いのがカメムシ!

これは匂いが強いのでつぶしたら大変!

だけど風除室には隙間を見つけて大量に入ってきてます。

セロテープでソーッとくっつけてテープを2つに折って封じ込め捨ててます。



雪虫はただ飛んでいるだけだからOK。

綿のような可憐な虫です。


だけど多いので車で走っているとフロントガラスにビッシリと付くのですよ!





111017-11.jpg


今日は楽しみにしているアイヌの文化祭がコミセンで行われました。


この文化祭は毎年見ているのですが


飽きるどころか心待ちにしているイベントです。


会場が広いので様子がスクリーンにも映し出されるので

観客はは席を移動することなく見る事が出来るようになっているのですよ。



111016-1.jpg

会場の外では工芸品の展示があったりして体験も出来るようになっているので

アイヌ文化にじかに触れて楽しめるのです。


こちらはアットゥシ織り

昔はお土産のお財布などもこのアットゥシ織りで作られていたものですが

最近は材料も少なくなりお土産品から姿を消してしまいました。



111016-2.jpg


仲良しのAさん、

彼女からは貴重なアットゥシ織りを頂いたりアイヌの食文化を教えていただいたり

アイヌの踊りを継承している素敵な方です。


111016-4.jpg

こちらは儀式などで使うアクセサリーブース

ゆりりんはこの後ストラップを作りました。


111016-3.jpg

イベントで盛り上がるのは


最後に行われる民芸品のプレゼント抽選会。


最初に会場に入る時渡される数字を書いた半券での抽選なのですが


ゆりりんはここ3年間ハズレがないのですよ!


はじめて頂いたのはランチョマット

昨年はテーブルセンター


そして今年はバッグです。

いつも刺繍展が開かれる度に

欲しがっていたものです。

ものすごく手が込んでいるのでお値段も高く1万円前後するのですよ~



111016-5.jpg



モデルはいつものように千ちゃん。


ワンワン学校へ行く時に教科書を入れて行こうね(笑)


111016-6.jpg


写真班のゆりりんが写した写真をまだ取り込む暇がありません。

数日後に追記で載せますので又見てくださいね。





昨日カットした両ちゃんですが




やっぱり  可愛くない!


とさっちーは修正をしました。




じゃ~ん



お耳の毛をお顔にそってカットして

胸の毛も思い切ってカットしました。



これでかわいくなったでしょ!


111015-1.jpg



あまり可愛いので町の中に大きなポスターを貼ってきました。(笑)



111015-1-k.jpg




なかなかトリマーさんと時間が合わず

やっと千両のカットが出来ました。


朝からなんとなく分かるんですよー

2匹とも落ち着きがありません。

庭へ出しても家へ入りたがるしご飯もなかなか食べないし


玄関のチャイムがなるやいなや


脱兎のごとくチリジリに逃げてしまいました。


両ちゃんはお風呂の中へ逃げようとしたのですがドアが閉まっていたので


前で震えてました。

111014-1.jpg



静止画だと分からないですよね。


なので動画で・・・






でもお母しゃんにはかなわず捕らわれてケージに入りました。


111014-2.jpg



今日はゆりりんは木工のお教室なのでさっちーだけでお迎えです。


よい子で歯磨きも出来たのでご褒美のお散歩は紅葉がきれいな公園へ。



アプローチからこんなにきれい!


111014-3.jpg



広い原っぱで思い切り走りましたよ!


111014-4.jpg



公園の中はきれいに色づいてきています。


111014-5.jpg



111014-6.jpg



111014-7-k.jpg




ここで両ちゃんのアップをどうぞ、、、


たまには違うカットをとお願いしたのですが・・・

似合いませんでした。(大泣)

ヤギさんのおひげみたいな部分は胸の毛です。


111014-7.jpg




111014-8.jpg




ついでに北大の演習林まで足を延ばしました。




ここでもきれいな紅葉が見られました。


111014-9.jpg




111014-10.jpg




111014-11.jpg



千ちゃんのカットはいつものだけど


やっぱりいつものが良かったのね。


111014-12.jpg



両ちゃんはお顔が小さくしすぎてかなりブチャイク、、、


111014-13.jpg



先ほどさっちーがチョキチョキカットを直しました。



それは明日アップしますね。












我が家のトイレはパナソニックのアラウーノと言うタイプで


終われば自動的に水が流れて細かい泡が出てきて洗ってくれるのですが


最近その洗剤の泡が粗くなってきたのです。


ちょうど12月で3年目なのですが


壊れるには早すぎるので修理をお願いしました。


今回は無料の修理です。


111013-1.jpg


右側に洗剤を入れるタンクがあるのですが

最初に入っていたのが『泡のチカラ』だったそうですが


我が家で次に入れたのが普段使っている『ファミリーピュア』

これがいけなかったらしいのです。

入っている成分が違うので管が詰るのですって、、、


という事は私たちが悪かったのです。


でもそんな事聞いてなかった。



お詫びに千両がお手伝いをしようとしたのですが



111013-2.jpg




断られてしまいました。

お母しゃんお手伝いはいらないって、、、と


がっかりしている両ちゃん。


111013-3.jpg



今回来ていただいたお兄さんはとても感じの良い方で

あちこち全て見ていただいたり

少しでも気になるところがあれば直して下さったりしました。

本当にありがとうございました。




今日は夕焼けがきれい!


シュウメイギクが光ってました。



111013-4.jpg


昨日は十五夜だったので今日は十六夜。

まだお月様はまん丸です。


すぐ下には金星が光ってました。


次ぎの天体ショーは今月の28日。


夕方の5時ごろ西の空の低い位置で


月と金星と水星が近づいているのが夕映えの中で見えますよ~

お天気がよければ見てくださいね。



111013-5.jpg


ゆりりんと町のコミュニティーセンターで開かれている消費生活展に行って来ました。


会場には災害に備えての緊急事態対応グッズなどの販売があったので


早速乾パンなど買ってきました。


でも本当によく考えて千両の食べ物なども備蓄しておくべきですよね。


各部屋に最適な電気使用量のテストがありゆりりんは合格だったのに、、、


さっちーはまるでダメ トホホホ・・

主婦失格でした。



111012-1.jpg


続いて自分で発電をして写真を写したりなかなか楽しかったです。



111012-2.jpg




盆栽展も行われていて見せていただいたのですが


素敵な作品が並んでます。


盆栽って日本らしいですよね。


111012-3.jpg





111012-4-1.jpg



ゆりりんの木工教室のお仲間のSさんもご出品!


記念撮影となりました。


良いご趣味ですよね。



111012-4.jpg


お昼ははれじー先生をお誘いして


グランマで昼食。


いつ来ても家庭的なお料理が出てきて本当に美味しいです。


600円の本日の日替わり定食でした。



111012-8.jpg



111012-9.jpg



すぐ近くの先生の事務所でおやつを頂いた千両。



111012-5.jpg



そして2匹は先生のお仕事のお手伝いをしたのでした。



111012-6.jpg




111012-7.jpg



ゆりりんは先生のためにバイオリンを弾いて聞かせてあげました。


なのに、、、



千両ッタラ、、、


うるさいって怒ってるのよーーー






3人で一生懸命先生にサービスをしたのに・・・



まだアルバイト代をもらってません。




先生早く銀行に振り込んでくださいね。


スイス銀行アルプス支店 口座番号は 1111111 (ワンワンワンワンワンワンワン)ですよ~





タイトルに秋ですねぇ~ と書いたばかりなのに

最初の画像は季節はずれのクレマチスです。

紫に続いて白の八重が咲きました。

こんな事は初めてです。

地球が狂っているのかしら?

狂っているのはさっちーの頭じゃないか?って、、、確かにそれは言えてます。

否定できないほどボケが進んでます。

冷蔵庫の前まで行って何を出すのか分からなくなる事が以前より増えました。自慢してどうする!

いえ、自慢じゃなくて、、、肥満です。こちらも困ったものです。

食欲の秋?  いえ、年中食欲の季節です。


111011-1.jpg



蜂さんは冬に備えてセッセと蜜を吸いに来ています。

だけど蜂って冬眠するものなのかしら?


111011-2.jpg



111011-3.jpg





朝顔まだ咲いてます。

花持ちは良いのですがこの時期は見るとなお更寒くなります。


111011-8.jpg



春の花は黄色が多いのですが


夏から秋にかけては赤い花が多いです。


我が家のアプローチでも赤い花ばかり。


111011-9.jpg




111011-10.jpg



里山へ行けば栗のイガが落ちていて林の中に入る事ができません。


千両は裸足なのですからね。

栗のイガはあっても周りはまだ紅葉してませんねぇ~



111011-4.jpg




111011-5.jpg




途中で可愛い女の子に出会いました。



千ちゃんはどんな子にも愛想が良いのですが


今日は両ちゃんが珍しく気に入ったようです。


111011-6.jpg



でもこの後すぐにお母さんの後へ隠れてしまったので


両ちゃんの恋は成就しませんでした。



がっかりしてトボトボ歩く両ちゃん、、、ショックが大きかったのかしら?



111011-7.jpg





秋といえば・・・


食欲の秋ですよね。


たい焼きや今川焼きのお店の前は素通り出来なくなる季節です。

デパートではミニミニたい焼きがありますが


私はやっぱりこの大きなたい焼きが好きです。



前回東京へ行ったときお土産にものすごく高いたい焼きを買ったのですが


お土産なので私の口には入りませんでした。


それだけの価値はあったのかどうか、、、今度は自分用に買ってみようと思ってます。


でも値段がいくらだったのか思い出せません。


お金持ちになる要素は買い物の値段はしっかり覚える事のようですが


家にあるもののほとんどの値段を忘れてます。


単に頭が悪いだけではなくて

お金に執着がないせいかもしれませんね。


これだから永遠にお金持ちにはなれそうにありません。





111010-1.jpg



日曜日はどこへ行っても混んでいるから

滅多にどこかへ出かける事がないのですが

今日はゆりりんのお友達がお祭り広場に木工製品店を出しているので

出かけてきました。


まずは木工製品を買って、、、

ゆりりんも作るのですがその方はすごくお上手なので

バターナイフやスプーンなど家使いの物を購入してきました。


さよなら原発と名づけた『もみじまつり』。


会場では寄付を募ってましたので

久々に寄付をしてきました。

あれから7ヶ月が経ったのですね。

徐々に避難所から仮設住宅に移っているそうですが

まだまだ傷跡が深く残っている現地。

すっかり元に戻るのはいつの事になるのでしょうか?


111009-1.jpg




帰りに公園の池の周りを散策したのですが


少しだけ紅葉がありましたが

後1歩の所です。


111009-2.jpg




それにしてもやっぱり日曜日は家族連れなどで賑わってますねぇ~



111009-3.jpg




夏の間花芽を付けなかった蘭が咲き始めました。

やっぱりお花が無いと淋しいものです。




111009-4.jpg



原種に近い蘭。


111009-5.jpg


豪華ではないのですが


淡い色合いのカトレアは上品です。


111009-6.jpg



リコリスさんから頂いたツユクサの1種ですが

伸びてきた分を水にさして置いたら今や根っこがすごいほど出てきましたので

これから植木鉢に植えようと思っています。


こちらは元のもので

ピンクの部分が多くなってきてとってもきれいです。



111009-7.jpg



2ヶ月ほど前に挿し木したバラ達が根付いて花が咲き始めました。


こんな風に育てると可愛さひとしおです。

私って、、、うまくない?

お花屋さんになれそう(笑)

葉っぱ虫食いでボロボロじゃん


111009-8.jpg






明け方目を覚ますと


千両がかたまって寝ていて

しかも千の足が両の首に乗っかっている、、、


重くないのかしら?


111008-1.jpg



お寝覚めの両ちゃんは特に寝不足の様子も無いから

全然気になっていなかったのかもね。

鈍感?(笑)


お顔も体も毛がボウボウ、、、


なかなか予約が取れなくて


14日にやっとカットしてきます。


111008-4.jpg



庭のバラは四季咲きがほとんどなので

年に何度も咲いてます。


四季咲きってお花の切れ間がないから良いですよね。


花びらの裏が白で表がショッキングピンク。

挿し木にしたらつきました。



111008-2.jpg


こちらは色が変化するタイプです。

ピンクからオレンジ最後は黄色になります。


111008-3.jpg





昨夜の雨はすごかッた事!

我が家は比較的外の音が聞こえないのですが


昨夜の雨音はビンビン響いて両ちゃんが恐がるほどでした。


そして1夜明けたら、、、


外はご覧のように落ち葉が散らばって無残な状態になってました。


111007-1.jpg



庭の芝生の上も落ち葉だらけ


111007-2.jpg



嵐とは関係が無いのですが


我が家のヌッ君は

とても元気に過ごしているけどまだ手乗りにはなってません。


気長に待たなければね。

いろんなものを買って良い環境を作ってあげたけど

ヌッ君にとってはやはり広々とした支笏湖がいいのだろうなぁ~




111007-3.jpg



さて、嵐の後だけど、、、

我が家は山まで行かなくても前の林でキノコ採りが出来て


今朝の収獲もたくさんありました。


これに豆腐と春菊を加えて今夜はキノコ汁にします。


111007-4.jpg



午後、坪庭に置いてある水がめのふたが出来上がってきました。


ゆりりんのお友達にお願いしていたのです。


蚊などに卵を産み付けられると困るので


布のふたをしていたのですが


今日から立派なふたが付きました。


半分に切ってあってホースじゃないほうを開けて植木に水をあげられる仕組みに作ってくれました。



111007-567.jpg


そして千は今日もまた両ちゃんに挑みかかってました。

両ちゃんは逃げ回って、、、


両ちゃんたまには反撃に出て千をやっつけちゃいなさいよ。




111007-8.jpg

今日のお天気は大荒れとなっていたけれど

雨もポチポチ程度で油断して隣町まで出かけたのですが


途中で前が見えないくらいの雨になってしまいました。


お知り合いの方のお見舞いが目的だったのですが


ちょうど加島祥造先生の作品展が開かれているので


そちらにも立ち寄ってきました。


111006-1.jpg


即売もしているのですが・・・


すごいお値段なので手も足も出ませんでした。


でも1枚は欲しいものです。



いろんな経験をつんで


最終的には『求めない』事にたどり着いたそうですが


その事で大切なものが見えてくるのだそうです。


なかなかそんな心境にはなれないですよね。



111006-2.jpg




最後にスタジオのオーナーの方と記念写真。


詩の朗読やその他サロンとしてこのスタジオを開放されていらっしゃる素敵な方でした。



111006-3.jpg






この時期、前の海は夜明け前から釣り人で賑わいます。


カメラを持って飛び出して行き


刻々と色合いが変化していく景色を写します。

実際に見ると本当にきれいなのですよ。


111005-1.jpg




111005-2.jpg




111005-3.jpg



この後は白みを帯びた昼の色になり


オレンジ色のショーは終わります。

111005-4.jpg




さて昨日は真っ赤なリンゴを見てきたのですが


我が家の庭の姫リンゴも色づき始めました。


食べられないし虫は付くしで


本当はちょっと厄介者なのですが・・・

秋のこの時期だけは厄介者を返上しています。




111005-7.jpg


夕方近くに隣町まで買い物に出かけて


千両の散歩もしてきたのですが・・・


最近本当に日暮れが早くなりましたね。

111005-8.jpg




ここからはさっちーの備忘録です。



マッサージ機から異常な音がするので


修理をお願いしました。


今回はエアー部分が壊れていたようです。


このマッサージ機は6年間の保証が付いていて


今年は5年目・・・


まだ修理代は無料ですが


来年の4月以降から有料の修理になってしまいます。

1回の修理代に3~5万円もかかるのですって!


来年の4月以降は壊れなければ良いのですが・・



111005-5.jpg



111005-6.jpg








四季彩街道を通り三階の滝を目指しています。


今日はゆりりんがトルコへ行った時のお仲間と一緒に壮瞥町へぶどう狩りに行くと言うので


急遽さっちーが運転手として参加しました。


111004-1.jpg




三階の滝付近の紅葉はまだでしたが


とりあえず記念写真。


ゆりりんの右は木工の先生です。

左の方は書道の達人(達人って言葉を使うのかしら)


とにかくお上手な方です。


111004-2.jpg




滝の見物の方が千両を取り囲んで『めんこいねぇ~』って


最近はペットを飼っている方が多いので

家でお留守番をしているペットを思い気になるのですね。


111004-3.jpg



滝の側で見つけたキノコですが


なんとなく白雪姫に出てくる小人さんを連想させるような色形をしていました。


111004-2-1.jpg




さて壮瞥町の果樹園に到着したゆりりんご一行様は早速お姉さんの説明を聞いて・・・


入園します。


わたされるものはナイフ・はさみ・皮を入れる紙製の器・お土産用の袋か箱です。

ぶどう狩りと言っても


採れるのは ぶどうはもちろん


リンゴ・プルーン・梨 もあります。




111004-4.jpg




行ってらっしゃいと送った後は

111004-5.jpg



さっちーは千両とすぐ近くの道の駅『壮瞥サムズ』で遊んでました。


最近の道の駅はワンコも遊べる広い場所があるので

ペット連れにとってはすごく便利です。


111004-6.jpg



1時間半ほどでぶどう狩りが終わり


果物でお腹がいっぱいになって3人は戻ってきました。

111004-7.jpg


果樹園にある梨の名前が『千両』って言うのですよ。


これがそうです。


111004-8.jpg



真っ赤なリンゴって本当に可愛いですよね。


111004-9.jpg



あまりきれいなので嬉しくなって


記念写真ばかり写してました。(笑)


111004-10.jpg




111004-11.jpg



111004-9-3.jpg



111004-9-1.jpg




私達は何度も見物した壮瞥の滝ですが


他の方は見た事がないというので



ご案内しました。


111004-12.jpg



111004-13.jpg



千ちゃんは遠くから滝を見ていて近づきません。


ものすごく恐いのです。

111004-14.jpg



だけどさっちーに捕まって


滝の前まで連行されたのです。



111004-15.jpg



記念写真を撮り終えると


あっと言う間に帰り道の方へ走っていた千ちゃんでした。


111004-16.jpg




111004-17.jpg



所が出口近くに橋があり


腰が引けて渡れないのです。


そこへやって来た両ちゃんがサッサと渡るので


ソレッと両ちゃんの横をすり抜けて渡った千ちゃん。


こんな時の肝っ玉は両ちゃんの方がすわっているかも。




111004-18-1.jpg


最後に壮瞥公園も行った事がないという事なので


ご案内しました。



この公園は春に梅が斜面いっぱいに咲くので我が家は春になると必ず来るポイント地点です。



111004-22.jpg




ぶどう狩りも無事に終わり


運転手さっちーは皆さんを無事に家までお返しして任務を終えました。


やっぱりよその方をお乗せすると事故にあわないように慎重に運転をするのですが


家へ付くまで緊張してしまいます。




無事に帰れてよかった!









秋になり空気が澄んで来ると樽前山がくっきりと見えるようになります。

これから益々そんな日が増えそう、、、



111003-2.jpg


正月用のイクラの醤油漬けを作ったり


畑の整理をしたり


遊んでばかりいると家の用事が溜まってしまいます。


111003-1.jpg



今日はどこへも出かけず冬の支度をする予定なので


千両はリビングでマッタリと過ごしていたのですが


111003-4.jpg



畑から最後のひょうたんを収獲してくると


興味津々で点検作業が始まりました。


111003-567.jpg




が、、、自分達には関係がないと分かると

すぐに解散。


また日向ぼっこ体勢に入ってしまいました。


111003-8.jpg




明日は壮瞥町へぶどう狩りに出かける予定になっているのだけど・・・


この雲行き、、、



大丈夫かしら?


111003-9.jpg




家の前のダリアが最盛期になり

通る人の目を引いてます。

中には花持ちが良いと言ってお供え用に摘む方もいたりで

嬉しい事に近所の方の役に立っているようです。



111002-9.jpg


ほとんど濃いピンクだったのですが


中には白っぽいお花も出来てこの球根を育てればまた違うタイプのダリアになるのかもしれません。




111002-10.jpg

今年のフウセンカズラは大豊作(?)って言うのかしら?


北海道でこんなにつるが延びたことは初めての経験です。

可愛いふうせんもいっぱい付いているから


種がいっぱい採れそう。




111002-11.jpg


秋らしくシュウメイギク。




111002-12.jpg


アブチロンは本当に可愛いけど

今年の冬を無事乗り越えられるかが心配、、、


111002-14.jpg


こちらも秋のお花のリンドウ。

春には春の夏には夏の秋には秋の冬には冬の

それぞれの季節にふさわしいお花が咲いてくれてます。





111002-15.jpg



これは頂いたお花だけど名前も分からないし

でも丈夫なお花でドンドン増えてます。



111002-16.jpg



さて実は・・・我が家に家族が増えました。

さっちーが妊娠しまして

無事に子供が生まれたのです。


な訳ないですよね(笑)


増えた家族はこの子です。




111002-5.jpg



9月27日支笏湖へ行った時Sさんが作った仕掛けにかかっていたヌマチチブを頂いてきていたのです。



110927-6.jpg



水槽を買ったのですがその時セットで付いていた空気を送るためのポンプの音があまりにもうるさいので


新しく買いなおしました。


下に細かい砂利を敷いたり

お水を取り替えたりしている時の様子です。


千ちゃんは気になって仕方がありません。




111002-1.jpg


本当に人間の子供と変わりないですよね。

それならさっちーの4男と5男として役場へ届けを出そうかしら!(笑)


でもねぇ~


兄妹が多くなると遺産相続でもめるのよね。

骨肉の争いなんてなったら大変!





アッ!お金も無いのにそんな心配してどうする!

これを杞憂って言います。


ここでお勉強

杞憂の言葉の起こりは中国の故事から来ています。


昔、杞の国に、天地が崩れ堕ちて身の置き場が無くなるのではないかと夜も眠れぬほど心配した人がいまして

このことから、無駄な心配、取り越し苦労のことを指して杞憂というそうです。


さっちーの杞憂はまさにこれよね。(笑)






111002-2.jpg


千の場合は口ではなくて前足を使うのですよ。


111002-3.jpg


顔を水の中に入れて食べそうになってしまいました。


だめよーーー!


111002-4.jpg








こうしてヌマチチブの新しい家が完成しました。


今度の物は音がとっても静か。

これなら夜間でも点けておけます。


111002-6.jpg


          ↓
そうそう、


ゆりりんが命名したのですよ。


ヌマチチブだからヌッ君です。


なにげにゆりりんは俳優の温水(ぬくみず)洋一さんてのファンなんですよ。




111002-7.jpg

ヌッ君は土管の上とか土管の中が大好きです。


111002-8.jpg



ヌマチチブはベタのように喧嘩をするので

単独飼育ですが


慣れてくれば手乗りになるほど人になつきやすいそうです。



早くそうならないかしら!