レノックスはアメリカのホワイトハウスで使われている食器なのですが

何しろお値段が高くてさっちーには手も足も出ないけど

昔たった1客だけC&S買いました。

そのアイボリーが気に入って

先日お人形を1つゲットしました。


こちらはリーズナブルなものだからさっちーでもOK!


121129-1.jpg


焼きたてのアップルパイを誰かに届けるのでしょうか?


121129-3.jpg


優しい横顔に癒されてます。


121129-2.jpg


でもそれに勝る癒し職人は千両(笑)

病的親ばか!


最近、寒い外でお散歩する時はお洋服を着ていきます。


我が家のリビングは東の朝日から西の夕日まで日が入るので

晴れた日は全く暖房は要らないのですよ。

寒い外から帰ったから日向ぼっこ中



121129-5.jpg



さて街中のお店においてあるゆりりんのアクリルタワシですが


本人がいなくても売れているようです。

なのでお店へ納入のついでにお食事をしてきました。

おばあちゃん達が作るランチ

先日値上げをして700円になりましたが

この品数ですもの安いでしょ!

今日の日替わりランチはタラのフライでした。


121129-4.jpg




もう1ヵ月半ほど短日処理をしているポインセチアですが

赤の色が濃くなってきてポインセチアらしくなってきました。


121129-6.jpg



こちらは水栽培をしていたアイビーですが

やはり肥料がたりないのか緑が茶色に変わりつつあり

ドンドン元気がなくなりました。

なので土に植え替えてあげました。

早く元気になぁ~~れ!


121129-7.jpg




今日もかなり寒かったけど

明日は放射冷却でもっと寒くなりそう・・・







スポンサーサイト
停電はまだ続いています。

復旧には3日ほどかかるそうです。

まるで何事も起こっていないように晴れた今朝の空

昨日の雪がマイナス2度の冷気のためカチコチに凍っています。

121128-0.jpg


庭はもちろん真っ白

121128-1.jpg


太陽が雪景色をキラキラに装飾してくれる朝は本当にきれいなのですよ


121128-2.jpg

山側の家の庭で遊んでいると、、、

裏の家に救急車が止まりました。


121128-4.jpg



どこの町でもそうですが

老人の一人住まいが増えてます。

核家族や平均寿命が長くなった事も大きな要因なのでしょうね。

たいした事がなければいいのですが、、、


千両は興味津々

何にでも興味があるお年頃なのかしら?

全く人間の児童と同じだといつも思ってしまいます。


121128-5.jpg


1昨日お友達からランの切り花を頂きました。

121128-6.jpg



こんなに豪華なお花があると家の中がパーッと明るくなります!

1眼レフで写すと

お花にピントを合わせると

両ちゃんがボケ


121128-7.jpg



両ちゃんにピントを合わせると

お花がボケます。

いつもボケているのはさっちーの頭(笑)

先日ゆめと平かなで書こうとしたら

が出てこないのです。

これはボケじゃなくてアルツハイマー?

頭のボケの話じゃなくて・・・

コンデジでもこのボケを出す事ができれば完璧なのに

残念ながらまだそこまで技術が進んでませんね。


すばらしい色合いのカトレアでしょ!


121128-8.jpg


千ちゃんはウトウト・・・


121128-9.jpg



ネットで買ったカサブランカの球根が昨日の嵐の中届きました


すぐに植えつけなければ凍土になってしまうので

今日は頑張って耕し植えつけました。

赤・ピンク・白・ゴールデン(黄)の4種が5個ずつ

20個の他 昨年からのものもベンレート液で消毒をして植えました。

121128-16.jpg

作業が終わった頃

野鳥たちの食事が始まりました。



121128-10.jpg


飛び立つ瞬間の羽が扇みたいにきれい!


121128-11.jpg



今まで近くにいた千の姿が見えないと思ったら

また畑の方へ脱出していました。

先日完璧だ!って柵を作ったばかりなのに、、、


121128-12.jpg



どこから出たのかと千ちゃんお家へ入りなさいって

誘うと

花壇の方に1箇所低い所があったのです。

低いといってもかなり高さがあるのですよ。

そこをヒョイと飛び越えているのです。

両ちゃんの華奢な足と違い

千ちゃんの足は筋肉隆々だものね。




121128-17.gif

今朝は見送りのため9時に家を出て千歳空港へ向かいました。

その時点ではまたチラチラ降っているだけでたいした事はありませんでした。

飛行機は11時発の東京行き

搭乗ゲートまで送り

その後はレラで買い物をしようと思いレラに到着したのが10時半ごろ

突然かなり大きな稲光で雷が轟くと共に

大きなボタ雪が降ってきました。

あんなに大きな音の雷は初体験でした。




121127-1.jpg


しばらくして飛行機の出発が気になりネットで発着状況を見ると、、、

なんと11時を過ぎているのにまだ出発していない!


もしも欠航になっていたら大変だと思い

空港へ引き返すと

静かだった場内はキャンセル待ちの人で大騒ぎ、長蛇の列が出来ていました。

引き返したときが大嵐のまっただ中だったので

縁石表示の案内も見えず

どこが道路なのか全くわからず

したがって正しく空港に向かっているのさえわからないのです。

ただ真っ白な中を走らせるだけの運転は初めての体験で

泣きそうになってしまいました。


121127-2.jpg


11時発のものが12時41分になってもまだ案内されているのですよ~



結局欠航にはならず13時15分に出発出来、飛び立ちました。



121127-3.jpg


ぐったり疲れたのですが

家へ帰り雪かきなどしていると


今度は登別の高圧送電線の鉄塔が倒れたため

登別・室蘭・伊達・豊浦など近所の市や町が大規模な停電のニュースが流れていました。

おんせん町でも1部が停電になりましたが

幸い我が家はちょっとの所で免れました。


121127-6.jpg


夕方の気温はマイナス2度。

この中での停電は大変です。

ほとんどの家の暖房は電気に関係しているのですから

暖房がストップしてしまうのです。

その地域の方達は公民館などに集まり毛布など支給されて電気を使わない暖房機で

1夜を過ごされているようです。

現在 病院も休診 信号機も止まり 登別温泉は全て休館になってます。



121127-4.jpg



千ちゃんはのんきにお気に入りのおもちゃをくわえながら

家の中をグルグル周り時々さっちーにおもちゃを見せに来るのです。


121127-5.jpg




空港に着いたときに見たサンタさん。


121127-0.jpg



この時点ではこれからおきる大騒動は想像も出来ませんでした。

冬の北海道は何が起きるか本当にわかりません。


怖い思いをした1日でした。








写真をよく写すので

メモリーカードはかなりあるのですが

今回新に8GBのSDカード2枚と

1眼レフ用の8GBのCFカードを1枚買いました。

それにしても安いですよねぇ~

SDの方は1枚814円でCFカードは2,311円 しかも永久保証などと

太っ腹な保証も付いてます(笑)

安いと書いたのは今から12年前と比べてのことです。

最初に買ったカメラはカシオのもので

本体が44,800円

当時はコンデジでもCFカードでした。

で、そのお値段は 32MBで9,980円

61MBが17,800円 1GBなら手が出ないほど高かったのですよ~




121126-1.jpg



さて先日から度々雪は降ってますが

積もるほどではありませんでした。

でも今朝は、、、


庭が白くなりました。


午後から雨になったので芝生の雪は融けてます。


オシッコに庭へ出た千両。


121126-2.jpg



121126-3.jpg


用を済ませると

大急ぎで戻ってきました。

千ちゃんの足は真っ直ぐだけど

両ちゃんはO脚ですよね。


121126-4.jpg




最近のさっちーは

コンビニでアイスクリームを大人買いしてきます。

中でもお気に入りはこの白くまアイス。

冷蔵庫の中に2~3個入れているほど気に入ってます(笑)

アイスクリームの消費が日本1なのは

なんと石川県。

2位以下は


2位:岩手県、3位栃木県、4位:埼玉県、5位:福井県だそうです。

妹はいつもブログでアイスの事を書いているわけだ(笑)

やはりさっちーも石川県民の血が流れているのね。

お風呂に入る前に冷凍庫から出しておくと

あがった頃ちょうどいい解け具合なのよ!



121126-5.jpg





本当に寒くなりました。

それでも午前中の日差しがあるときは

南の窓からお日様が十分に暖めてくれるのでストーブの必要はないのですが

日が落ちると19度くらいになるので

薪を入れ始めます。

暖まるまでは寒いわね。

寒がりのお二人さんはま~るくなってます。



121125-1.jpg



両ちゃんがいるのはハウスの一番奥。

奥の部分をホリホリするのでボロボロになり

ソファーカバーの残り布で補修しました(笑)

121125-2.jpg



さて足を痛めている両ちゃんに日課が1つ増えました。

神戸のJさんに勧められて毎日温泉療法をしているのです。

両ちゃんだけのときは深めの手桶に足を5分間入れてます。


121125-3.jpg


アッ!右後ろ足だった、、、

天才少女と言われているさっちーだって

たまには間違える事があるのよ~

だって サルも木から落ちる

    河童の川流れ

    弘法にも筆の誤り

    上手の手から水が漏れる ってあるでしょ


121125-4.jpg



だからあってもいいのよ!

なんだかなぁ~な言い訳(笑)

今度は大丈夫!

121125-5.jpg


一緒にお風呂に入るときは

腰湯で温まります。

ちょっと嫌そうだけど、、、


121125-6.jpg



諦めて浸かってます。

なのでご心配をおかけしましたが

だいぶ良くなって来てますのでもう後少しで治りそうです。


121125-7.jpg






20日にさっちーと遊んでいた時

さっちーが部屋の中で脱いでいたスリッパに足を引っ掛けて

両ちゃんが右の後ろ足を浮かせて歩くようになりました。

でも痛くは無いようなので

しばらく様子を見ていたのですが

なかなかよくならず

今日隣町へ買い物に行った時


急に病院へ行こうと思い立ち急遽出先の近くの病院へ飛び込みました。


明日は日曜日、

もしかして明日急に悪くなったらどこもお休みだし、、、


診察台の上で心配そうな両ちゃん。


121124-1.jpg



先生と看護師さんに押さえられて

足を診療中。


まな板の上の鯉って感じね。


121124-2.jpg



レントゲンを撮って痛み止めの注射をしてもらいました。


痛くないようだけど、、、やはり痛み止めの注射は必要なのかしら?


でも足を浮かせているって事は痛いって事なのかなぁ~


先生の説明によると骨の状態も腰の状態も異常は見られないとの事!

軽くひねったのでしょうと言うお話でした。

もし痛がるようなら月曜日に飲み薬を取りに来るようにと診断されました。

痛くなさそうならこのままでいいのですって。


大事になっていなくて良かった!


やっぱり病院へ行ったほうが安心出来るからいいですよね。

それにしても華奢な骨ですよね。



121124-3.jpg




両ちゃんより重症なのがこの古いミキサー


先日コーンスープを作ろうと使っていたら、、、

なんと煙が出てきました!

そして最期を迎えたのです(泣)

シンプルさが便利だったのですが

次はどんなのを買えばいいのかなぁ~?


121124-4.jpg








今朝トリマーの先生がお迎えに来たのが7時半


先生はいつも早いお迎えなので

大急ぎで朝食を与えお庭でオシッコなどさせようとしていたら

ピンポン、、、


オシッコはOKだけど

うんPは無理だった!


で、


1時半にお迎えに行きました。


下のケージの中できれいになって寄り添って待っててくれましたよ~


121123-1.jpg




121123-2.jpg




早速近所の公園でうんPタイム。

今日は池の中のカモ達も寒そう!


121123-3.jpg




121123-4.jpg



可愛そうに我慢していたようで

あっという間に完了(笑)


家へ帰って記念写真だけど

お外だからハンサムぶりがあまりよくわからないわね。

でもすっきりしたのはわかりますよね。

一回り小さくなりました。


121123-6.jpg



121123-7.jpg



かなり疲れたようでソファーの上で夕方まで寝てました。

121123-8.jpg



今日の樽前山です。

すっかり冬山になっちゃった!


121123-5.jpg







毎日冬支度をしているのですが

一向に進みませんでした。

でもそんなにのんびりしている訳にはいかず

今日は朝から夕方まで一気に片付けて

やっと安心して冬が迎えられるようになりました。


バラはまだ咲いているのがかわいそうで覆いを掛けられなかったのですが


思い切って囲いをしました。


121122-1.jpg



121122-2.jpg



枝が雪の重みで折れないように

しばったり覆ったり、、、

これで安心です。


121122-4.jpg



咲いていたバラは摘んできて花瓶に生け

最後のお花をしばらくの間楽しみます。


121122-3.jpg



なんだか毎年同じ事を繰り返しているよね(笑)




19日は昼頃に初雪が降ったのですが

積もるほどではありませんでした。

でも今朝窓の外は真っ白

本格的に冬になったと実感

これからは雪と仲良くして春まで過ごさなければなりません。

あまり降らなければいいのですが、、、


121121-1.jpg





121121-2.jpg




今朝、悲劇がおきました。

また野鳥が窓ガラスにぶつかったのです。

すぐに気が付けば助かったかもしれないのに

気が付いた時はすでに冷たくなっていました。

キラキラのモールをつけたり事故を防ぐ努力をしているのですが

悲劇はおきてしまいます。

何とかならないか早急に対策を検討しようと思ってます。


千ちゃんは又興味津々!

だめよ!


第一発見者が千ちゃんでなくて良かった!


手厚く土に返してあげました。


121120-1.jpg



さてお天気が良かったので

冬作業を急ピッチで進めました。


木を剪定したり雪で枝が折れないようコンパクトにまとめたり

風除けのネットを巻いたり、、、


でもまだまだ先が長いです。


121120-2.jpg



千両の脱走防止の柵も取り付けました。


これで完璧よ~


121120-3.jpg




柵が足りなかったので棒を立てて井桁に組み作りました。


意外とさっちーはこんな事が得意です。


考えれば何とかできると信念を持ってます。


でもなんちゃって柵ですけどね(笑)





121120-4.jpg


女優の森光子さんが亡くなりTVでは毎日追悼番組をやってますね。


御年92歳、、、大往生ではないでしょうか?


さっちーは東京にいた頃職場の向かいが芸術座だったので


お芝居はほとんど見に行きました。


中には何度も見たものもあり


放浪記は3回くらい見たかしら、、、


最後に見たのが平成8年3月の事


すでに目線が朦朧としていました。


もう88歳だったのですから無理は無いと思うのですが・・・

生意気な事を言えばお金を取ってお客様に見てもらっているのですから

お客様が哀れみを感じる事はあまりよくないことだと思うのです。


でも本当によく頑張りましたよね。

ご冥福を心からお祈りいたします。



さっちーが最後に放浪記を見た時の日記です。


       ↓

 2008年3月12日の日記  














   
昨日例年より遅れて初雪が降り

風も強くてまるで冬の嵐のようでした。

そして一夜明けたら


樽前山は初冠雪!

すっかり冬の姿に変わってました。


121119-1.jpg


雪はすぐに溶けたのですが


我が家の庭はまだ冬囲いも出来てません。


それより畑に堆肥を入れて春に備えなければならないので

土が凍らないうちにと今日は牧場から堆肥を頂いてきて

畑に入れました。



121119-2.jpg


今週は雪マークがチラホラ、、、


こんな事で冬支度は間に合うのだろうか?


千両がワンワン吠えるので見ると


可愛いウエスティーがお散歩中

こんなに可愛いお顔なのに、、、

噛みますからと

近づけませんでした。

噛み癖は好ましくないですねぇ~

我が家では飼い始めた時

まず食事中も体を触ったり手から食べさせたりして

人間は絶対に食べ物を取らない言を覚えさせました。

で、、、


千両は絶対に人に向かって噛む事はありません。



最初の躾って大切ですね。


121119-3.jpg


さて昨日は初雪で


今日は河口で白鳥を見ました。

旅の途中なのか?

それともここが旅の終わりなのか?

どちらでしょうね

いずれにしても長旅ご苦労様でした。


121119-4.jpg




121119-5.jpg









今前浜ではスケソウタラ漁が最盛期をむかえてます。

今朝は日の出前にその様子を撮影してきました。

港ではカモメたちがもう待機しているのですよ

早起きですよね(笑)


121116-1.jpg



ドアミラーに写った東の海と対照的な闇の中のいさり火の船。


121116-2.jpg


港にズラリと並んだ船ですが

海上にいる時はこの煌々とした明かりは陸地からでもよく見え水平線が昼のよう明るく照らされてます。


121116-3.jpg




船が入港する3時ごろから網にかかったスケソウタラを網から外す作業が始まります。


121116-4.jpg


どの船の前でもモクモクと作業が続けられてます。


121116-5.jpg





121116-6.jpg



所々でストーブでお湯を沸かして凍てついた手などを温めながら作業をするのでしょう



121116-7.jpg




やっと日の出の時間になりました。


121116-8.jpg



明るくなってくるとカモメたちはおこぼれに預かろうと集まってくるのです。


121116-9.jpg




121116-10.jpg




河口でも静かに夜明けが始まりました。


この時間はなんともいえない神々しさが漂っていて胸がキューンとなってしまいます。



121116-11.jpg


足元を見れば霜で真っ白な世界。


早起きは天から素敵なプレゼントが降ってくる時間なのです。



121116-12.jpg



今日は大漁だったのか我が家にもタラやイカが届きました。

うろこをよく取ってなべ用にブツブツ切り冷凍庫へ



イカは開いて塩を一つまみ、、、

1日日に干せばちょうど良い乾き方で最高のイカの一夜干しが出来上がり

これも冷凍庫へ、、、


ますます冬眠用の食物が蓄えられました(笑)


121116-13.jpg



今日のお散歩もサクサク落ち葉の中。



121116-14.jpg



帰りにタイヤ屋さんに寄るとちょうど空いていてすぐに冬タイヤに交換してもらえました。


これでいつ雪が降ってもOKよ~



121116-15.jpg















いろんな用事があったけど

まず千両のお散歩を先に済ませようと

里山へ出掛けました。


いつもなら用事が終わってからなのですが


今日はなんとなく先にしようと思ったのです。



里山へ行くと大勢の方が木の間引き伐採をしていて


その中にはれじー先生もいました。



121115-1.jpg



先生も里山の管理に携わっているのですって


役場の人にこの木は頂けないかと聞くと


先着順で上げるという話。


早速知り合いにお願いをして車を出してもらうと


なんと小さな軽トラックじゃなくて、、、4トントラックできてくれまして


さっちーの目は点に


ほとんど細い木が多かったのですが

この3本はバカデカ!


でもユニックが付いていたのでラクラクと積み込むことが出来ました。



121115-2.jpg



これで少なくとも3週間ほどの薪が確保できました。



121115-3.jpg




運んで頂いた上に庭で出来たブドウまで頂いて、、、



121115-5.jpg



本当にありがとうございました。


今日作業に携わった方々にも感謝いたします。


里山を町民のために守って頂いてありがとうございます!


用事より先にお散歩をしたお陰で薪を頂けて

本当にラッキーでした!









海からの恵みを毎朝頂いてます。


まだ生きているようなイカを刺身にして朝ごはん!

至福の時です。


121114-1.jpg



そのほかイカやタラなど頂くので


せっせと冬眠用に蓄えてます(笑)


W家のニャンコ達は寒くなると


団子になっていて本当にかわいい!


121114-2.jpg



Jさんの梅ちゃんはフラッシュをたいたのでまぶしそうなオメメ

ビックリさせてごめんね。


121114-3.jpg



庭で遊んでいると通りがかりのぷーちゃんが一緒に遊びましょって


プードルってぬいぐるみのようで可愛いですよね。


121114-4.jpg



里山へ行くと今度はチワワ?が、、、

チワワとポメとパピヨンの見分けが出来ないさっちーです。


どの子も皆可愛いッ!



121114-5.jpg




里山もすっかり冬景色になってました。


もうすぐ雪の季節がやってきます。



121114-6.jpg











今日の予定は坪庭の冬支度。


咲き終わったキキョウやキイジョウロウなど整理していたら

今まで咲かなかった肥後スミレの花が咲いてました。


121113-3.jpg


これはめいははさんから種を頂いて育てていた珍しいスミレなのですが

ズーーッとのようなお花しか咲きませんでした。


これがお花?といつも思っていて

もしかしたら北海道では無理なのかしらと諦めていました。


121113-3-2.jpg



それでもしっかり種が出来ているのですから不思議です。


株が大きくなったから花が咲いたのかしら?

でもとにかく咲いてくれたから嬉しいです。


121113-3-1.jpg


福寿草の芽も出ていたのですよ。



121113-2.jpg


お正月に咲くように植木鉢に上げようかしらと思ったけど


やはり自然の中の方が幸せだよね。


極寒の季節を生き抜いてきれいなお花を咲かせてね。





さて夏に庭で採れた唐辛子でクリスマスリースを作りました。


私らしい雑な作り(苦笑)

でもなんとなくクリスマスってわかりますよね。



121113-1.jpg







今朝は雲1つ無い快晴!

こんなに良いお天気は滅多にないので


道路を渡って前の海へ両ちゃんだけ連れてお散歩に行ってきました。

両ちゃんはあまり海を怖がらないからね。


121111-0.jpg



121111-1.jpg



だけど大きな波が突然来た時はさすがにビックリしてました。


晴れた日の海って本当に気持ちがいいのですよ~



121111-2.jpg


午後からは千両揃ってお散歩。


121111-3.jpg



サクサクと枯葉を踏んで歩くのも良い気持ち。


121111-3-1.jpg



木々はすっかり裸になって

景色は冬になりました。



121111-4.jpg




121111-5.jpg




121111-6.jpg


燃えるような夕日だけど


雲で覆われているから、、、

明日はあまり良いお天気ではなさそう

冬の支度をしたいのに




121111-7.jpg



さて今日お店で見つけたこの商品。

まだカビはほとんど無いけど

使ってみたくなって買って来ました。


121111-9.jpg



少し水を入れて設置すると

モクモク煙が出てきます。


これで2ヶ月カビを防げるのですって!

とまだカビの無いお風呂にかび予防として使ったさっちーでした。


これを無駄って言うのかも(笑)


ちなみにタイルが茶色なのは温泉の成分のせいで

手抜き掃除のせいではないですよ~(名誉のための1言)

こんな事に名誉って言葉使うなって!(笑)

他に名誉って言葉を使う所がないさっちーでした。




121111-8.jpg




今日と明日はおんせん町全体の文化祭では無くて町内単位の文化祭が催されます。

初めての出展なのですが

お知り合いの方から是非にと依頼があり

横着にも先日と同じ写真を展示させていただきました。

会場には小さな町内なのにもかかわらず多くの作品が並びなかなか壮観!


121110-1.jpg



午後1時からは開催のセレモニーもあるのです。

121110-2.jpg


ほんの1部です。


121110-3.jpg



そしてさっちーとゆりりんのもの、、、

時間がなくて別のものをプリントできなくて残念。



121110-4.jpg


さて会場のすぐ裏は海。


河口になっていて遊歩道もありとてもきれいな海です。



121110-7.jpg





121110-5.jpg




千は海が怖いから相変わらず逃げ腰。


121110-6.jpg



山があり海があり川があり湖があり、、、

こんな自然がいっぱい揃っている町って他にあるかしら!


と、ここで自慢(笑)

こんな町で生活をしていると

自然に文化は生まれるます!

なんちゃって、、、

私も頑張らないと!



さて最近キノコ三昧の生活ですが

冷凍庫もいっぱいになってきたので

乾燥キノコを作ってます。


ムキタケとヒラタケの乾燥中。


時代物の私の携帯(笑)

こんな携帯持っている人もういないかもね


でもスマホなんて使いこなせないし、、、



121110-8.jpg



キノコの乾燥の画像のはずが

とんだ恥っさらしになってしまった、、、トホホホホ






2泊3日はあっという間に過ぎ今日はJさんが神戸にお帰りです。

その前に、、、

山の仙人さんをご紹介しようと伺いました。


121109-1.jpg



そこでビックリするような事実が判明したのです。


なんとJさんの勤務先と仙人さんの姪御さんの勤務先が同じで

しかも2人とも来年定年を迎える事まで同じ!

世の中狭いですよねぇ~


こんな事があるなんて

Jさんはズーーッと以前からおんせん町へ移住する事が決まっていたのかもね。





ここで手乗り野鳥の初体験!

私もそうでしたが、、、

これは感動します。


121109-2.jpg



次もご紹介したい方の一人山岳会の会長さんの山の家へ行きましたら

お忙しい方ですが運よくいらっしゃってご対面。

ここでも手乗り野鳥体験


121109-3.jpg


仙人さんの所でも会長さんの所でもキノコがいっぱいあるので

見学してきました。


苔むした木になっているナメコは絵になってます。


121109-4.jpg



こうしておんせん町の自然の中の生活を体験して

Jさんは都会へ戻っていきました。

いよいよ来年の3月以降Jさんはおんせん町の住人になられます。

それまでまだまだクリアしなければならない課題がいっぱいありますが

お体に気をつけて頑張ってくださいね。















2日目の朝です。

千両はすっかりJさんのトリコ。

おもちゃの威力はすごい(笑)

いえいえおもちゃの威力ではなくて優しさですよー


121108-1.jpg


今朝は一緒にキノコの収穫をお願いしました。

画像で見るとたいした事がないように見えますが

実際に採り始めると大きなボールはすぐにいっぱいになってしまいます。

ゆりりんの赤い長靴がよく似合っているJさん(笑)

北海道生活では長靴は普段着と同じなんですよ~

はれじー先生なんていつでも長靴(笑)



121108-2.jpg


そしていよいよ里子ちゃん達と御対面!

こちらは梅ちゃん。

121108-3.jpg



そしてお母さんおシジミちゃん。


121108-4.jpg


とても物静かなニャンコでピアノの上でじーっと皆のことを見ています・


121108-4-1.jpg



実は今夜はニャンコさんを保護しているWさんのお宅で夕食会なのですが

一旦家へ帰りもう1度建設会社の西村さんと打ち合わせがあるので

戻ったら晴れているのに、、、大雨??

今日はかなりおかしなお天気です。


本当は9月に入ったら短日処理をしなければいけなかったポインセチアですが

10月9日からはじめたのでまだほとんど色づいていません。


121108-5.jpg

そして夜、、、

w家で行われたJさん歓迎夕食会。


121108-6.jpg


お料理がお上手な奥様の手作りがずらりと並び

豪華な食卓です。


我が家で行う食事会なんて

品数はこの半分程度、、、

こんなに立派なお食事会に招待していただきありがとうございました。





121108-7.jpg


千ちゃんは楽天的だから寝るときだってぐっすり

雷が鳴ってたって眠ってます。

今朝もこの通りぐっすり!

ほとんどへそ天ですが今朝はしてませんねぇ~

121107-1.jpg



さて午後12時Jさんが神戸からおんせん町に到着しました。

高速バス停でお迎えしたのですが

千両はちゃんと覚えてましたよ~

で我が家へ着いて

千両はおもちゃプレゼンしていただきました。

もう大興奮!


121107-2.jpg


タグを取ってもらうのももどかしそう、、、

全く人間の子供のようですよね。



121107-3.jpg


千はすでに頂いているのに

両ちゃんへのプレゼントが気になるのですよ



121107-4.jpg

体力に物を言わせて

両ちゃんを押しのけてしまいます。


121107-4-1.jpg


両ちゃんは見つめているだけ、、、



121107-4-2.jpg

ワンコへプレゼントをいっぱい頂いたのに


人間のも頂きました。


超~高級な三田屋のハム



我が家ではこのハムは憧れのハムとして

ハムの頂点に位置づけされてます。

こんなにいっぱい頂いて!

明日から毎日ウハウハ生活が始まります。



121107-5.jpg

お菓子も、、、これまた超高級なもので

アンリ シャンパンティエ !

盆と正月と誕生日と結婚記念日と敬老の日(笑)が一度に来たような気分です!

Jさん次は手ぶらですよ!絶対に手ぶらで来てくださいね!

本当にありがとうございました。





121107-6.jpg



明日からお母しゃんのお友達のJちゃんが神戸から用事があっておんせん町へ来ます。

お母しゃんはJちゃんにあまり寒くないよって言ったのに

今日は北風がピューピューふいて寒いでち。

ストーブが真っ赤に燃えているから

僕は眠くなってしまいました。


121106-s.jpg



お母しゃんは千ちゃんの座り方が赤ちゃんみたいで可愛いっていつも言いながら

頭をナデナデしてくれます。


嬉しいけど、、、

僕はもうりっぱな大人の紳士でちゅー


あーーー眠い!






121106-1.jpg
明日からお天気が崩れるようなので

今日は札幌の北大の銀杏並木の紅葉を見てこようと出掛けました。


皆さんは僕のことを田舎のワンコだと思っているようだけど

本当は都会が似合うシティーボーイなのだ!

ここは札幌駅前の大丸デパート前で信号待ちをしている俺様

イカシテイルだろ!


121105-1.jpg



せっかくシティーボーイを気取っているのに

お母しゃんにつれてこられたのは


ここ札幌知事公舎の庭なのだ。

道立三岸好太郎美術館はこの庭にある美術館だけど

今日は庭だけ、、、


121105-8.jpg



121105-2.jpg


両ちゃんが紅葉に染まってしまい

どこにいるのかわからないよね。

121105-3.jpg





121105-4.jpg





121105-5.jpg





121105-6.jpg



後ろに建っている家が知事公舎!

白い壁に赤いアクセントが利いていてとても可愛いのですよ。

静かだしきれいだし

ここの紅葉はさっちーお勧めポイントです


121105-7.jpg



さてさっちーはいつものようにここで食事をして、、、

まるで写真を使いまわしているほど

ここばかり、、、(汗)

121105-9.jpg



食事の後はいよいよ北大の銀杏並木に行ってきました。



121105-18.jpg




121105-19.jpg






121105-10.jpg



迷子になりそうなくらい広くてきれいなのですが、、、


121105-11.jpg





121105-12.jpg






121105-13.jpg


まるで木が振袖を着て立っているような気がしませんか?



121105-14.jpg





121105-15.jpg





121105-16.jpg





121105-17.jpg


明日の大雨で終わりになるだろうと思って皆さん来ているので

今日は人出が多く

車や自転車も多く油断していると自転車にぶつかりそうになるくらいでした。

来年はもっと落ち着いた所にしなければ怪我をしちゃいそう、、、


でもとてもきれいな紅葉を楽しんできたさっちー隊でした。










栗の渋皮煮が4個出来ました。

小さな栗だから加工が面倒だと思えばそれっきりなのですが

最近食べ物に対していとおしさを感じて

せっかく自然から与えられたものを捨てておけなく思うようになりました。

そして出来たのがこれ。

デザートにすれば最高!

完全無添加食品です。


121104-6.jpg



ご近所のお友達もせっせと大根を干したり

刻んで切り干し大根を作ったり、、、

みんな食べ物を粗末にしてません。


121104-4.jpg



さて最近我が家の腕白小僧達が庭から畑に脱走する事を覚えました。


どこから出るのかと思ってこっそり見ていると


花壇に飛び込んで畑に入りました。




121104-1.jpg


それから畑を調査中(笑)


121104-2.jpg


畑から道路へは簡単な柵しかないので

ここで逮捕しなければ危ないのです。

知恵が付いてくると

いろいろこちらも対策を考えなければなりません。



121104-3.jpg



金銀花 別名スイカズラが狂い咲きしてます。

最初は白くて後に黄色になるお花でものすごく良い香りを放ちます。

お花の色が変わる事から金(黄色)銀(白)花と名付けられたようです。

1本だけ挿し木したものが付きました。

成功率100%です。




121104-5.jpg









今日はアイヌ民族のイベントのコタンノミが行われました。

コタンノミとは集落の祭りのことで、食物の豊穣に感謝し、村人の健康を祈願する儀礼で

毎年春と秋に行われるのです。


儀式では厳粛な雰囲気の中、ハルエオンカミ(食物による礼拝)、


121103-1.jpg


シラリエオンカミ(酒粕(さけかす)による礼拝)、


121103-2.jpg



121103-3.jpg

シンヌラッパ(祖先供養)といった神事が進められます。

こちらは祖先供養にチセの裏の祭礼場へ向かう所。

121103-4.jpg


いろいろな供物が並べられ

祖先の名前を呼びながら

奉げます。

121103-6.jpg


お酒は木のへらで奉げ

煙草に火をつけて奉げたりもするのですよ。

121103-7.jpg




121103-9.jpg




アイヌ博物館の庭にはホワイト家族のお父さん、カイの息子のソラ君もいます。

よく似ているでしょ!



121103-10.jpg


こっちらはすぐ近所の林。

121103-11.jpg


そろそろ紅葉が終盤を迎えていました。


121103-12.jpg


そして今日の夕方で文化祭は終わり

いっせいに片付けに入ります。


係りの方や自衛官の方々本当にご苦労様でした。


121103-13.jpg


夕方の空は冬に近い空の色になってきました。




北海道の空は拾いね。



121103-14.jpg






近所の紅葉もピークになりました。

やはり紅葉って言うくらいだから

赤く色づくのがきれいですよね。


121102-1.jpg





121102-2.jpg





121102-3.jpg




121102-4.jpg




お金が無くてなかなか行くことができなかった千ちゃんの8種混合の予防注射に

10日遅れでやっと行ってきました。


今にも逃げ出しそうな千ちゃん。


病院はどんな事をする所なのかしっかり認識してます。


好きなところと嫌いなところだけはすぐに覚えるのです。

はれじー先生のお家へ行く道 は好きなところ

羽田空港へ向かう道は嫌いなところ

病院ももちろん嫌いなところ

小さな頭脳の中で記憶力ってしっかりあるものなのですね


ってワンコに失礼か、、、

アルツ気味のさっちーお母しゃんからだけは言われたくないかもね(笑)



121102-5.jpg



夕方になると我が家のストーブの煙突から煙がたなびいてきます。

木の匂いがかすかに漂い冬の気配を感じるのです。


121102-6.jpg


夜なべ仕事に栗の鬼皮をむき渋皮煮を作りました。

シロップに明朝まで浸けて置けば完成です。




121102-7.jpg




いよいよ今年もあと2ヶ月になってしましましたね。

11月になるといつもつぶやくのは、、、


1年があっという間に過ぎて又年賀状の季節になってしまった!

年を取ると本当に1年が過ぎるのが早い!

若い頃はどうしてあんなに1年が長かったのだろう?





さて今日、素敵なプレゼントが届きました。

まずお米

送り主のミューさんの家で収穫された物なんですよ~

それに玄米も

そして古代米も

玄米は白米に少し入れて炊くと栄養価が高くなって体に良いそうなので

早速今夜のご飯は玄米MIX!

古代米は赤く炊けてお赤飯のようになるそうです。


121101-2.jpg


箱の中からまだまだ出てきます。

お菓子にこんにゃくの詰め合わせ

山形には丹野こんにゃくって有名な蒟蒻屋さんがあって

私も山形へ出掛けると必ず買ってくるお土産です。

でもこの詰め合わせのようにこんなに種類が多いのは初めて!


おしゃれな通帳ケースもあってこちらは手作り。

ピンクの箱の中は梅干のスィーツ

梅干が丸ごと甘いお菓子になってますが、、、ちゃんと梅干らしさは残ってました!


121101-3.jpg



そしてこれは彼女のお得意のジャムやパスタ用のソース


タタン用のりんご!

これがあればさっちーだって冷凍のパイシートを用意すれば

美味しいタタンが出来ちゃいます。



121101-4.jpg


いつも頂くのですが

このイチジクと梅のコンポートがすごく美味しいのです。

手間がかかるものばかり

お料理が好きじゃないと出来ないですよね。



121101-5.jpg



蒟蒻の箱の中は


121101-6.jpg


そしてご主人のご実家のりんごも!


121101-7.jpg


まるで玉手箱のように素敵なものがどっさり入った宅急便でした。


彼女の贈り物のセンスは抜群!


私も見習ってと思うのですが、、、

まるでセンスが無いから、、、



さて今日の仕事は前の庭によく肥えた土をいれる事。

クレマチスが3本ほどあるのですが

栄養が無い土だったので今までは消え入りそうに咲いていたのです!

アヤメも植え替えて来年からこれでバッチリよ


121101-8.jpg



昨日展示作業をした文化祭が始まりました。

菊作りは大変な作業ですが

お見事な作品が並んでます。


これは全体のごく1部



121101-9.jpg





昨日載せたのに、、、

しつこく、、、さっちーの作品です



121101-10.jpg



ゆりりんのももう1度(笑)


121101-11.jpg



書がすごいのですよ!

ゆりりんのお知り合いの方の作品も数点あり

こんなすごい書を書けるなんてうらやましい~

121101-12.jpg



私が大好きなO先生の作品。

そろそろもう1点秋の作品を我が家に迎えたいとひそかに思っているさっちー

お財布とよく相談しないと、、、



121101-13.jpg



ゆりりんの木工作品。

テーブルの上のボールが2点と

箸置きがそうです。

花台は先生の作品。



121101-14.jpg

お教室の方々のもので

いずれも力作揃いでしょ!



121101-15.jpg


いけ花は池坊のもので

121101-16.jpg


アレンジフラワーは小さなお子さんから大人までの作品があって

発想の面白さに脱帽でした。



121101-17.jpg


陶芸に

121101-18.jpg



盆栽に、、、

121101-19.jpg



そしてきり絵 

それぞれを全部載せると膨大な量になるので

ごく1部


121101-20.jpg



毎年皆さんの素敵な作品をみて


さっちーは自分を奮い立たせているのですが、、、


その気持ちが長続きしないのが向上しない原因、、、(泣)

次こそもっと前向きに精進するよう頑張ろうと思ってます。