待ちに待った季節の到来です。

29日の時点で6万羽を超えたとカウントされてましたので

楽しみにしてました。


当日集合時間は5時、夕方ではありません。

あかつきですから朝です(笑)


家を出たのが4時少し前


当然まだ真っ暗でした。


そんな中Jさんまでお誘いしてしまいました。


気温はマイナス5度。


130331-1.jpg



ネイチャーセンターでマガンについてお勉強をした後


白鳥のデッキでの観察です。

ウトナイ湖サンクチュアリーの詳しい様子は

HPが有りますし


レンジャーさん達の日記もありますので

興味のある方は見てくださいね。





130331-2.jpg



朝日がのぼりしらじらと夜が明け始めました。


130331-3.jpg



今日のカウントは7万羽以上!


次々餌場に向かって飛び立ちます。



130331-4.jpg




130331-5.jpg

今朝は気温が低いので暖かな水面が冷たい空気と触れると発生する霧が立ち込めている湖面でした。

川霧とか海霧とか言いますが

北海道では総称で『けあらし』といってます。


130331-6.jpg


よく雁の飛び方をさして 竿になり鍵になり と言う言い方をしますが

こちらは鍵のほう。

V字飛行とも言います。

先頭はたぶんお父さん。風の抵抗があるのでベテランが飛ぶのが普通です。

130331-7.jpg



西の空を見ればお月様が残っていて


まさに月と雁の図です。


130331-8.jpg



しばし見とれてました。


130331-9.jpg


大きな群れが飛び立つといつ見ても感動します。

130331-10.jpg




130331-11.jpg




130331-12.jpg


Jさんに餌場で身近にマガンを見ていただこうと


湖の近くの餌場へ行こうと出かけたのですが


なんと、、、


気温が低く周りは霧氷状態!


この季節でこの霧氷は初めてです。




130331-13.jpg

餌場だってまっしろ!



いつもだとこの辺りの丘はマガンでいっぱいなのに、、、


130331-14.jpg



130331-15.jpg



130331-15-1.jpg


やっと真っ白になった草の中で見つけたのですが、、、

マガンたちも戸惑っている様子


これじゃ餌が凍っていて食べられないよね。



130331-16.jpg





おまけの画像


以前販売されたがりがりくんのコーンスープ


瞬く間に売り切れで販売中止になっていたのですが

また販売されましたので購入!


微妙かなと思ったのですが


冷たいコーンスープを食べているみたいでなかなか美味しいのです。

食べたい方はセブンへ走ってください(笑)

130331-18.jpg







スポンサーサイト
昨夜降った雪で庭は真っ白!

まだまだ油断が出来ない北海道です。

130330-1.jpg


千両にとっては寒い事はあまり気にならないようだけど

さすがに雪はもういやと言う感じ。


130330-2.jpg


それでも植物は春を感じ取って芽を出したり

花を咲かせたりしてますよ~


庭の偵察をしている両ちゃんの前には福寿草が咲き始めました。


130330-4.jpg



お日様が当たるとパッと開くのです。


130330-3-1.jpg



さてさっちーはそろそろ河口の様子が気になり始めました。


水鳥達の恋の季節が始まっているかもと思い出掛けました。


この海沿いの道はさっちーのお気に入りの道。


130330-5.jpg



今日は確認のみなので証拠写真を写してきました。


まずはミコアイサ

メスと一緒かと思ったのだけど

このメスはホオジロガモかも、、、


130330-6.jpg


これはホオジロガモの合コン(笑)


130330-7.jpg



キンクロハジロは単独で飛んだりもぐったり忙しそう!


130330-7-1.jpg



まだ寒いのにサーファーも早朝に遊んでました。



130330-7-2.jpg


波が怖くてへっぴり腰の千ちゃん、だらしがないよね。



130330-8.jpg



山を見ると雪解けがずいぶんと進んでいて春近しを感じます。


あと少しで本格的な春が来るね。



130330-9.jpg






ウミアイサも確認できたのですが

まだツガイにはなっていませんでした。


これからの観察が楽しみな季節です。


ここの所の話題はJさんのこと。

移住されてからまだ5日目ですから

毎日いろいろな話題がてんこ盛り(笑)


今日は新しく購入された車のお払いの日でした。



130329-1.jpg



お払いは彼女にとって始めての経験だそうです。

車は危険が伴いますから

やはりお払いはして置いた方がいいですね。


130329-2.jpg


やっと主役千両の登場。


夜のオシッコタイムで庭へ出ると


あれ?


雪が降ったらしく真っ白な庭になってました。


空には十八夜のお月様


満月を過ぎると月の出が1日毎遅くなってきます。

時間は午後10時半になっているのですが

上がったばかりの月が両ちゃんの後ろにオレンジ色に輝いてました。




130329-5.jpg









庭の芝生の上には雪がなくなったのですが

雪かきで畑のほうへ投げられた雪が残っているので


今朝はそれをくずしました。


これですぐに融けるよ!

ウッドデッキの所からさっちーの作業を見守ってくれている優しい千両!


本当に優しいね

手伝いもしないのに褒められる千両(笑)



130327-7.jpg






さて、Jさんは24日に北海道の地に移住のための1歩を下ろしたのですが


家財は今日到着しました。


犬の手も借りたいと聞きつけた千両ですが

聞き間違いで本当は猫の手だけが必要だったようで


お断りされてしまいました。



130327-1.jpg


無事にお引越しも終わり


次はご近所やこれからお世話になる方々へご挨拶に伺いました。


山の仙人さんの所へもご挨拶に伺ったら


山はまだ雪の中!


でも毎年福寿草が1番先に咲く木の根元へ行くと、、、


今年も顔を出してました。


130327-2.jpg


この木の根元です。


でも周りはまだ真っ白なんですよ~


130327-3.jpg


見渡す限りの仙人さんの敷地

何坪なんてちゃっちい単位ではなくて


何ヘクタール? 何町歩?って言うのかしらね


130327-4.jpg




130327-5.jpg



このシーズン最後の雪遊びかもね。


もう町中にはこんなに雪がないもの!


130327-6.jpg



そして




ジャ~~ン



Jさんの新車が納車されましたよ~



う~~ん


新車のにおいがするッ!


いいにおい!



130327-8.jpg
朝のオシッコタイム

両ちゃん情けないお顔しているでしょ。


130326-1.jpg


粉雪が降ってきて春先は冬よりズーッと寒く感じるから不思議?


130326-2.jpg



先日おんせん町でロケが行われた時の事がテレビで放映されました。


なんちゃらDASHです。



130324-21.jpg


町の観光協会を巻き込んで協力で大掛かりに行われたのは200本のペットボトルの

ロケットでどれだけ進めるか?という企画だったらしい・・・


130324-23.jpg



130324-22.jpg




アッ この子も来ている!


山口君だ!


実はせんべい市でご近所でゆりりんの中学校の先輩さん。

身近な人が芸能界で活躍しているって不思議?

それにしてもお母さんとそっくり!


130324-24.jpg



今日はJさんから広島名物のもみじ饅頭を頂きました。


130326-3.jpg



そしてデコポンも1箱!


130326-4.jpg



神戸の人が愛媛へ移住して作っているデコポンなのですって。

神戸から愛媛へ行った人も

神戸から北海道へ来た人も

それぞれ夢を実現させてバイタリティーに溢れているのね。

夢を追い続けていればいつか必ず叶うと言われています。


私も何か夢を追いかけよう!

叶う前に死んじゃうって、、、?

たしかにそうだよねぇ~(泣)














庭へフラットやって来て日向ぼっこをしている白ねこのキツネちゃん

キツネが白いねこに似ているのじゃなくて

白いねこがキツネによく似ているのでキツネちゃんなのです(笑)




ここがキツネちゃんのお好みの場所なので


千両は庭へ出るといつもこの場所の匂いをクンクン嗅ぎます。



白いキツネは神様のお使いで幸運を運んできてくれるのですって!




だ・か・ら、キツネじゃなくてねこだって!

わかっていないさっちーですね(笑)

それにしても汚い敷物だこと!

砂利よけに敷いたのですがもうボロボロ(泣)


130325-1.jpg





お天気がいいので種まきをしました。


今日はパセリ・セリンセ・デルフィニウ2種・スミレ 

出窓は苗床でいっぱい(笑)


130325-2.jpg



先日蒔いた種からはもう芽が出てきました。


レモンキュウリとキヌサヤ 大きな種からは芽が出るのは早いです。



130325-3.jpg



そして夜、日めくりカレンダーを見たら


なんと1粒万倍日 きっと沢山の花が咲いたり収穫が出来たりするのね。


先日に続き別にこの日を選んだのではなくて


運よくその日だったのです。

ラッキー!



定年後は神戸から北海道へ移住を決めたJさんでしたが

長い間温めていた計画がいよいよ実行にうつされて

本日移住1日目を迎え


これから新居が完成するまでの5ヶ月間借家で暮らすことになりました。




ご実家が広島なのでお姉さまからのお土産まで頂きました。


今日は両ちゃんが乗り気満々

130324-3.jpg


早くくれ~ぃ ビームが伝わって来て根負け、、、

もみじ饅頭も美味しいけど

このお土産の宮島さんもすごく美味しくて

今まで知らなかったのが悔しいくらい


広島に行く機会がある方は是非宮島さんを買って見て下さいね。

そして私にも送ってください!



130324-4.jpg


楽しく宮島さんを頂いていたら

ウッドデッキでゴツンと音がして、、、


慌ててみるとコガラがラティスに止まってました。

よく観察するとくちばしが開いてます。


墜落しなかったものの可愛そうにかなりダメージを受けているのです。

しばらくして元気になり飛び去りましたが、、、

猛禽類の写真も貼ってあるのに

一向にガラス窓への衝突事故が絶えません

実は今朝も1羽命が失われたばかりです(泣)


どうしたら0に出来るのか!

我が家の大きな課題です。





130324-5.jpg


そして今夜はJさんの歓迎夕食会がW家で開かれました。



130324-8-bl.jpg


お料理が大得意な奥様は夕食だけど

朝飯前にヒョイヒョイとご馳走を作られます(笑)


今日もすごいご馳走ばかり!


我が家で行う食事会の2倍の品数ですよ!



130324-9.jpg




Jさん、



田舎だけど いや田舎だから 自然がいっぱいのこの町で楽しい第2の人生を始めてくださいね!


ネットが取り持った不思議なご縁ですが

これからもよろしくね。






先日動物病院から頂いてきた小冊子。


これには災害時の心構えが書かれています。


130323-1.jpg


自分は災害にあうはずが無いと思いたいし みんな事実そう思っているに違いない。


だけど人間が自ら壊している地球はいつどこで災害は起こるかわからない。


そんな時の準備は出来ているだろうか?


この小冊子を読んで甘い自分に反省。

少しでも我が家のペットのために準備をしておかねばと思いました。



画像をクリックすれば少しは読めるかも、、、


130323-2.jpg




130323-3.jpg



最後は質問事項にチェック!


130323-4.jpg



フーーー




今日は土曜日

町では手作りマーケットが開催されました。


130323-5.jpg



今回は大人気!


お店が無いように見えるでしょ


でも実際は小さなお店がびっしりと並んでいるのに

人混みで見えないだけなのですよ~

この人混みの中に入ったら動けなくなってしまいました。


130323-6.jpg




そこで、、、


さっちーは買ってはならないものを買ってしまいました。

130323-12.jpg


こんなに可愛いのですもの

思わず手が出てしまって当然でしょ!


アハハハハ


自分で作るって宣言していたのに、、、


でもまだ345日あるのですから


これを見本にして自分でも作りますよ~~???







今日は晴れたり曇ったり


突然雪が降ったり



130323-9.jpg




130323-10.jpg





130323-11.jpg





夕方あまりにも静かなので部屋をのぞくと


さっきまでさっちーの作業用の手袋で遊んでいた千ちゃんが


ぐっすりと眠っていました。

頭の上には、、、


130323-7.jpg



カミカミしていたはずの手袋が!


なぜ頭の上に乗ったのか疑問です(笑)


130323-8.jpg




次第に融けた雪の中で 福寿草 みっけ!

ものすごく柔らかい花びらなのに

まだ地面が凍ってカチンカチンの中よく芽を出せるものと感心してしまいます。


130322-1.jpg


横にはリコリスの葉も見えてるし

130322-2.jpg

チャイブ(西洋浅葱)もニョキニョキ、、、

庭に1箇所あってもすぐに数箇所に広がって繁殖力のすごい植物。


チャイブの花を摘み取って納豆に散らすとねぎの代わりになってしかも可愛くて良いみたいよ!




130322-3.jpg



室内では

昨年の秋に洞爺湖の道の駅で見つけて

きれいだったからとお土産にいただいた グロキシニア が

頂いてすぐには急な環境の変化に見る見る衰えて終いには全く消えてしまったけど

球根植物なので見事に復活!

こんなにきれいに咲きました。

130322-4.jpg



蕾もほら、こんなに沢山ついているからまだまだ楽しめそう!


130322-5.jpg


アブチロンはコナシラミに脅かされながら

けなげに蕾を沢山つけてます。

早く外に出してコナシラミを退治してあげないと!

130322-6.jpg


そしていつものジャコバシャボテン。


なぜだか1年中次々蕾をつけて咲いてます???




130322-7.jpg



しばらく前にスケトウダラを干している記事を載せましたが 

ようやく乾燥して食べられるようになりました。


W家へ伺ったら、、ご主人が千両にむしり始めたものだから

舌なめずりしながら待っている千両!

130322-8.jpg


まずは両ちゃんね。


130322-9.jpg



次は千ちゃん。


130322-10.jpg



テーブルにおいてご主人が席を立った留守に、、、、


穴が開くほど見つめていた千が



130322-11.jpg




パクッ!



コラッ!




130322-12.jpg



お母しゃんに叱られたのでした、、、、



寒いだの雪だのってばかり言っているのがいやになってきました(笑)


でも今日もまた口から出てくる言葉は


寒い!


太陽が出ているのに雪混じりの強風が吹いていた1日でした。


朝のオシッコタイムは真っ白になった庭。


130321-1.jpg



本州からの桜便りでは今がピークです!

早めにお花見をしましょう! なんて言っているのがウソみたいで


春から忘れられた北極にいる心境です。


130321-2.jpg



時間の経過とともに益々雪が降ってきて

もう家にいるしかありません。


それでも時折太陽が出ると

窓辺のサンキャッチャーが部屋の中の所々を七色に光らせて

千両にも七色のシャワーが降りかかってました。


130321-3.jpg


両ちゃんの胸にも右足にも、、、



両ちゃん、光の精みたいできれいよ~~



130321-4.jpg


明日までは寒いけど


来週は暖かい日があるようです。


薪割りしなくっちゃー




追記


今日不思議なことに遭遇しました。


車で国道を走っていたら


道を渡っているキツネを発見!

渡りきるものと確信していたのに

道の真ん中へ戻ってきてしまいました。



きゃーーーーーーーーー


ひいちゃう!(泣)ーーーーー




ブレーキをかけても間に合わない距離、、、


なんだがガタンと音がしたような??


通過しながらバックミラーを見ていても

キツネの姿がありません。


跳ねた衝撃はないけど


道端で苦しんでいるかもと車から降りて

探したけど見つかりませんでした。



瞬間的に頭の中ではキツネを動物病院では診てくれるのだろうか?


千歳の動物保護センターへ運べば助けてくれるのだろうか?


と、考えるものです。



幻だったか?



とにかく何事も無くて本当に良かったです。

こちらでは1番怖いのは鹿との衝突。

以前夜中に、鹿を跳ねて壊れた車の横を通過した時


壊れた車に神経が集中していて

横たわっている鹿に気が付かず

まともに乗り越えた事があります。


今思い出しても怖かった!


気をつけないと、、、



三寒四温は本州の事

北海道では今の季節五寒二温くらいでしょうか、、、

ちょっとだけ暖かくてもすぐに冷たい雪が降り始め


気温も零度以下!


健康な人は大丈夫ですが

年寄りは体調をくずし気味になってます。


年寄りって私のことではないですよ~

私は若いから元気です



千両と暮らしていると毎日どちらかが何かやらかしてくれて



本当に飽きないものです。


今朝2ワンを庭に出し用事をしていたら両ちゃんだけが入ってきましたが


千が後へ続きません。


あれ?どうしたかと庭を見ると


近所の野良ちゃんの通り道(隣との境界線)で困ってます。

130320-1.jpg



雪山の方から興味津々で歩いてきたけど

その先がどうして良いかわからないのです、、、

130320-2.jpg


意地悪なお母しゃんは写真を写して喜んでますが


千ちゃんはかなり困っているのですよ(笑)



さて夜になって寝る前のオシッコタイムで庭へ出したら


今度はせっかく融けたと喜んでいたのに


又真っ白な世界、、、(泣)



130320-3.jpg


130320-4.jpg





春は目の前まで来ているように見せかけただけで

冬のままで3月が終わるのかしら?



春が来たら真っ先に畑を耕さなければならないのに

畑には雪に埋もれた薪が残っていて、、、少々焦りを感じています。

雪!もう降らないでぇ~~


昨日の東京は初夏のようだったらしく

おんせん町のお友達が16日に行われた姪御さんの結婚式で東京へ行っているのですが

まさかこう暑くなるとは思わないので

まるっきり冬の衣類しか持って行かなくて

頭から湯気が立っていてクラクラしていると電話がかかってきました。


おんせん町も昨日は暖かく

今朝おきて外を見てビックリ


雪がすごいスピードで融けていたのです。

そして里山へお散歩に行ったら

里山ではなくて里川になってました。



130319-1.jpg


あまりの水の多さに両ちゃん立ち往生してしまい





130319-2.jpg


しばらく考えた結果縁の雪の上を歩き始めました。(さすがさっちーの子、頭がいいです)



130319-3.jpg


ふちの雪巾が狭くなったら仕方なく


里川をジャブジャブ歩行。

雪解け水は冷たいだろうね。

130319-4.jpg


それでも千ちゃんはいつものように元気いっぱい。

走り回るからお洋服はビショビショ!



このように舗装してある道路は良いのですが

土の所はドロドロにぬかるんで

外へ出る度にお風呂で洗わないと家中泥だらけになってしまいます。


毎年この時期同じ事を言っているのですが、、、、

この雪解けの時期が1番嫌いです。




130319-5.jpg


急に融けた雪の下からスノードロップの花が出てきました。

雪の下で咲いていたのです!


たくましいですよね。


130319-6.jpg



除雪車が雪の塊りを道路脇に積み上げていくものだから


水仙の芽は雪に押されて曲がってます。

葉っぱもきれいじゃないと見た目が悪くなるから


この雪何とかならないものかしら?



130319-7.jpg




雪解けが少しずつ進み始めたので

そろそろ春の準備にかかる頃です。


今日はキヌサヤとレモンキューリとデルフィニウムの種を蒔きました。



130318-1.jpg



種を蒔いた後で


日めくりカレンダーを見たらなんと これッ!

どんだけキューリが出来て

どんだけキヌサヤが出来て

どんだけデルフィニウムが咲くの?  (笑)




130318-2.jpg



これからまだまだ種を蒔かなければなりません。

本州ではもちろん路地蒔きでしょうけど、、、


北海道では苗造りは部屋の中です。


苗が室内で生長して外の気温が15度を超えるようになると外に出せるのです。



小さなおんせん町ですが

この町の吹奏楽団の実力はすごいものなのです。

昨年の秋には全道の吹奏楽コンクールで見事金賞を受賞したのですよ!


130317-2.jpg



毎年今頃に定期演奏会が行われ

楽しみにしているのです。

第一部はクラッシク で 第二部では軽音楽のプログラムになってます。


130317-1.jpg



とってもアットホームな楽団だし観客も一緒にアットホーム(笑)


なので演奏の途中でも拍手がおきて


お聞きになりにくいかもしれないのですが、、、

どうぞお聞きくださいね。







今朝はすごく早く目が覚めたので

2度寝をしたら寝過ごすと思い起きてしまいました。


でも早すぎて千両を散歩させるには寒いからと

1人で山へ野鳥の撮影に出掛けることに決定。

所が、、、


積もった雪が融けて

また凍って

又その上に雪が降ってと

もうめちゃくちゃ状態。


130316-1.jpg


野鳥は人間の姿を見ると逃げてしまうので

テントに入るとか車に乗ったままで現れるのを待つとか

なのですが、、、

車を動かすと深みにはまったりして

時折抜け出せなくなるような事態になって

ヒヤヒヤもの。

空を見るとトンビだけが獲物を狙いながら飛行してました。



鋭い目です。


山での撮影は雪が融けてぬかるみがなくなるまではお預けが良さそう!




130316-2.jpg


平地ではほとんど融けている雪ですが


夕方になってまたチラチラ


なかなか終わりにならない冬

130316-4.jpg


右端で


千ちゃん飛んでます(笑)

130316-3.jpg



でも北海道の家の中は暖かく


あの100均のラブラブハートが

こんなに成長しましたよ~


ツルも伸びてきていったいどこまで大きくなるのだろう?


130316-5.jpg




今日もまた工具を持った人が来ました。


でも今日の工事は無料!ホーーーッ

我が家はスカパーを見ているのですが

今使っているチューナーでは5月31日をもって放送が見られなくなるので

ハイビジョン対応のプレミアムサービスチューナーに取り変え工事をしてもらっているのです。


いつものように怪しい奴と判断した千両はかなり怒っていたのですが

次第になれてお腹を見せる始末。


これじゃ泥棒だってウエルカムだよね。


130315-1.jpg



工事は30分ほどで終わったので

浜辺にお散歩に出掛けました。


浜では今スケトウダラが日干しになっている最中。

これ美味しいのですよ~


130315-3.jpg



魅力的なにおいを嗅ぎ集まってきているカモメだけど


上の方にテグスが張ってあることをお見通しのカモメ。

近寄りもしないのです

知恵があるのですね!



130315-4.jpg












昨日富山から買ってきたお風呂の桶。

ケロリン印ですよ~

まるで温泉気分になれます って ここは温泉だった(笑)


130314-1.jpg


散散美味しいものを食べてきたのに

今夜はお肉を食べたくなって牧場へ買いに出掛けました。

いつものようにウサギ小屋をのぞいたり

130314-2.jpg


ヤギさんを見たり、、、オットット、ヤギさんは小屋の中からジトッとした目で見ているのですよ。

何か不満でもあるのかしら(笑)


130314-3.jpg


さあ帰るわよ!の掛け声で車に向かった千両、、、

だけど両ちゃんが途中でブレーキをかけてしゃがんでしまいました。

なぜ急にここでするのか?(笑)


130314-5.jpg



ここの特上カルビはなまら美味しいのです。

だけど100g 980円は家計に響くね、、、


早く宝くじが当って

お腹いっぱい食べられる日が来ますように!



130314-7.jpg








金沢から北海道へ帰るには小松空港からの出発になるのですが

1日1便で出発時間がなんと午前9時。

この時間じゃ午前中の用事をしてたら乗れるはずがないので

今日は13時25分発の富山空港からの飛行にしました。

もう春の陽気なのですが

家々の庭ではまだ雪吊りを解いてありません。

兼六園の雪吊りは有名ですが、、、

一般の家でもこうして雪吊りをしているのですよ。


130313-1.jpg


さて帰りには必ず立ち寄るのが有名な『近江町市場』


観光客に人気の高い場所でもあるのですが

昔から金沢市民の台所となっているので観光ヅレしていないお店もいっぱいあるのですよ。


さっちーの一押しは

柴田の豆腐屋さん。

お水がいいのかとにかく美味しいお豆腐なのです。


130313-2.jpg



出発までまーがれっとにいろいろ連れて行ってもらって

まずはアイス大好きなまーがれっとお勧めのお店『夢ミルク館』へ

ここが金沢中で1番おいしいのだって!

わぁーい 楽しみッ!



130313-3.jpg



で、、、、

まーがれっとは抹茶ソースかけでさっちーはマンゴソースを頼み


パクリッ!

口の中にパァッとまろやかなミルクの味が広がりましたよ~~


130313-4.jpg


店内に置かれた桜がもうすぐ開花しそう!

頭の中は雪国モードのままだからまるでよその国にいるみたいな気がしてしまいます。


130313-5.jpg



外へ出れば広大な牧場なのですが


実は昔ここは潟湖だった所で

その時は子の立っている位置は水の中です。

干拓作業の結果潟湖は昔の6分の1になってしまったそうです。

昔釣りが大好きな弟がここでよくフナを釣って来て

母がカンロアメで甘露煮を作っていたことが思い出されます。


130313-6.jpg



130313-7.jpg


時間の関係で寄り道をしながら到着した富山空港。


おみやげ物屋さんの一角に1軒のお薬屋さんがあるのですが

マ〇モト〇ヨシ や ツ〇ハのような薬屋さんではありません。

なんと言ってもここは富山県


富山県といえば 富山の薬売りが有名です!

でも、、、今頃富山の薬売りを知っている人はどれだけいるかしら?

このブログを読んで下さっている方の半分以上は知らないでしょうねぇ~

やなぎ行李(やなぎこうり)の中にお薬をいれて背中に背負って

日本全国を周りお薬を売っていたのですよ

詳しくはここを見てくださいね。

一目瞭然に薬売りさんが理解できる絵です。



130313-8.jpg



そしてお店に並んでいるのは

昔懐かしいお薬。

画像をクリックで大きな画像になります。

これを見て懐かしいと思ったあなた、、、

もう立派に50歳は超えてますよね(笑)


130313-9.jpg


ここでまーがれっとが買ったものはケロリンのお風呂桶

これはいろんな温泉に行けば今でもあるような気がします。


もちろん富山ですから鱒の押し寿司も買ってきました。

そこで見たのは鱒の押し寿司のおにぎり


確か金沢のコンビニにもありました。

東京や北海道には絶対にありません。


130313-10.jpg


お土産もいっぱい買って機内へ向かいました。

ここでも郷土色豊かなフレーズがありました。


きときととは新鮮と言う方言です。


130313-11.jpg


まーがれっとが富山空港から出ると同時に雨だったようで

ぎりぎりセーフの幸運な旅でした。


雨なので空の上はほとんど雲に覆われ

やっと地上が見える頃はすでに北海道!


まだまだ真っ白です。


130313-12.jpg



雪のゴルフ場

これだもの、、、北海道のゴルフは早くても4月上旬がオープン

でも今年は雪が多いから4月の中ごろじゃないと出来ませんね。

今はほとんどご無沙汰していますが

少し前は雪が融けるのを待って出かけて行き

ティーをセットしようにも地面が凍っているので

小さな木槌を持って打ち付けてやってました(笑)


130313-13.jpg


今夜の夕食はもちろん鱒の押し寿司

両ちゃんも待ってます(笑)


130313-14.jpg


所が、、、

食事中から両ちゃんの姿がプツリと消えてしまいました。


どこかで寝ているのだろうと気にとめないでいて

食事の後片づけを終えて探したら


ここにいました!


反対の隅から歩いていき蛇口が障害物で立ち往生していたのです。


ワンコはバックすることが出来ないのですよ。

約1時間半心細かったでしょう

なぜかお腹の辺りがビショビショ

座り込んでいたのかしら?



130313-15.jpg





ホテルの部屋からは眼下に金沢駅が見えます。

そして向かいはJALホテル

前回はJALだったけど

ANAの方が駅により近いとまーがれっとのお勧めで今回はANA。

確かに歩いてももすぐに到着します。


130312-1.jpg



駅舎の向かって右側に見える茶色のものですが

鼓をかたどっている門になってます。


さすがお能楽が盛んで金沢能楽美術館がある町です。


kanazawa.jpg



超近代的な駅舎に変わってしまいましたが

私にとっては金沢駅はもっとも思い出深い場所なのです。


まだ東京へ出たばかりの10代の頃

母に帰郷を知らせると

娘の帰郷なんてあまり関心が無いと思っていた父が

改札口から離れた所で待っていてくれてビックリしたものです。


その後父が他界し

それからも帰郷に電車を使っていたので


改札口を出る度に父の姿が見えるような気がして探している自分がいました。

そのような訳で金沢駅に来ると今でも涙が出そうになるのです。






それはそうと、、、



昨夜は美味しいものを食べ過ぎ

まるでお姫様気分で目が覚めたら

きゃーーー

もう日が高くなりまーがれっととの約束の時間が迫っていて


朝食は削除 なんてことだぁ~

ホテルの朝食って大好きなのに、、、

でも今日午前中は大切な用事があるので仕方なく

コンビニでおにぎりを買って食べました。



所変われば、、、


なんと子供の頃に我が家でよく食べていたとろろ昆布をまぶしたおにぎりが並んでました。


迷わず購入。


130312-3.jpg



用事を済ませた後は

実家に立ち寄って弟のお嫁さんと会い

美味しいコーヒーをご馳走になりながらおしゃべりに花がパーーッと咲いて
楽しいこと!



実家が新しく建った時贈られたと言う 加賀まとい

火事を出さない魔よけの意味があり家内安全の祈りをこめて飾られてます。


我が家も欲しいなぁ~と思うのです。



130312-4.jpg



用事も無事終わったし


お天気は最高だし

と、、、

思い立って妹に五箇山へ連れて行ってもらいました。

ズーーッと金沢に住んでいたのに

1度も五箇山や白川郷へは行ったことがなかったのです。

車で1時間ほど走るともう看板が見えてきました。

昔はこんなに簡単に来る事ができなかった五箇山。

道がよくなり気軽に来れる様になったお陰で思いがけず来る事が出来ました。



130312-5.jpg


雪深い世界遺産の合掌造りの集落に到着。


130312-6.jpg



立派な1軒はおみやげ物がずらりと並んで

そのほとんどがちりめん細工の小物で

飾る所もないのに


買ってしまいました。

ちりめん細工のものって本当にかわいいですものね。

130312-7.jpg



130312-8.jpg



中は入れなくてわからないのですが、、、

3階建て?


昔はお蚕さんを仕事にしていたので広い土間に蚕を飼っていたそうです。


130312-9.jpg



130312-10.jpg



1軒の家の前に珍しいものが!


この木のスコップ、名前を忘れましたが

子供の頃我が家にもありました!


本当に懐かしいなぁ~


130312-11.jpg



各家の横には小さな池のようなものがあるので


妹と『昔はここで野菜や食器を洗っていたのかしら』などと

いい加減なことを話しながら歩いているものだから

通りがかりのガイドさんらしい男性が冬に雪を解かす池だと教えてくれました。


130312-12.jpg



勉強不足のまま来ているのが恥ずかしいwww、、、


そして合掌造りの屋根は片側を葺き替えると1千万円かかり

両側だと2千万円でおよそ15年に1度は葺き替えなければならないけど

今ここの住んでいる人達はほとんどが老人なので

お金のやりくりが付かず

維持が難しいため国?(県?)の援助で個人負担を5%にしているそうですが


それとて片側に50万円の負担は大変ですよね。



その他左の隅っこに写っているガイドさんが放水銃の事も説明もしてくれました。


所々に消火栓はあるものの消火栓は消防士が来なければ勝手に使うことが出来ないため

火事を見つけた人がすぐに消火をするために

各所にこの放水銃なるものが設置されていて

火事を小さなうちに消す事が出来るようになっているのですって!


この屋根ですものすばやく消さなければ大変なことになりますものね。



130312-13.jpg




130312-14.jpg





130312-15.jpg



集落を少し小高い所から見ると以外にこじんまりしていて良い感じ!


夜になって灯りがともると素敵だろうなぁ~



130312-16.jpg



なんと電話ボックスもかやぶき屋根でした!


130312-17.jpg


よく考えたら我が家の次男殿がいるのはこの南砺市



あらまあ、、、


だけど今日は平日だからお仕事中だし、、、と携帯に『今お母しゃんはすぐ近くにいるよ~』と

あまり意味の無いコメントを残しておきました(笑)




金沢に戻り駅で買い物をして、、、


130312-18.jpg



今夜の会食は妹の同級生が経営している小料理屋さんに向かいました。


130312-21.jpg


次々出される郷土料理の数々


今が旬のホタルイカの酢味噌和えが絶品!


130312-1920.jpg



高級魚のノドグロの塩焼きも最高!


130312-22.jpg


ご馳走のほか

しつらえも気が利いていて素敵です。


130312-23.jpg




130312-25.jpg



最後に記念写真!



130312-24.jpg



私はこのオーナーの啓ちゃんのお母さんがお嫁に来た頃から知っているのです。

もちろん彼の子供の頃もよく知っていまして

妹と彼が幼稚園の頃


妹が彼に結婚を申し込んだら


僕は美空ひばりと結婚するから駄目と断られたエピソードが残っているのですよ(笑)



部屋から見える夜の金沢駅



130312-26.jpg


次にここへ戻れるのはいつだろう?


明日は午前中にもう1つ用事を済ませて北海道へ帰ります。


千両良い子で待っているかしら?




日曜日の夕方、、、

急に思い立って翌日金沢へ向かうことに決定

自分でもビックリ 

もちろん急用もあった訳ですが、、、

その急用はかなりこじつけ気味の急用、、、

思い立ったら吉日と旅立つ事になりました。



千歳⇔小松間の飛行機は1日1本しかなく

千歳16:40分発 小松 18:25着 なので

午前中はゆっくり千両と過ごすことが出来ます。


本州では桜の開花が間もなくと言うのに

温泉町はこの通り真っ白け!



庭も、、、

130311-1.jpg
 

前の道路も、、、


130311-2.jpg



そして

小松行きのチケットを握りしめて

機上の人となったのでした(笑)


130311-3.jpg


毎日雪ばかり見ているから

空の上で雲を見ても雪に見えてしまうのですよ~


130311-4.jpg



小松間はANAしか飛んでいなくて

機体はAIR DO だから可愛い熊さんのベア.ドゥがマーク!

飲み物の紙コップも可愛いですよね。


130311-5.jpg



やがて夕焼けの中、立山連峰が見えてきて間もなく懐かしい故郷に到着です。


130311-6.jpg


今日のお泊りは ANAクラウンプラザホテル 以前は金沢全日空ホテルだったのに

名前が変わっちゃったのですね。



130311-7.jpg


トランクを部屋に入れてすぐにスカイホテルの鳳凰へ夕食に出発


実は急用よりこちらがメインのようなものなんです(大笑)

妹のまーがれっとも一緒です。


130311-8.jpg



130311-9.jpg


前菜などあれこれ食べて


130311-10.jpg




130311-11.jpg


本当は次に出てくるこれを最初に食べたかったのに


何しろ調理に時間がかかるのです、、、


ジャ~~ンふかひれの姿煮の登場 ウハウハですよ~


しかも特大!

これだけでお腹いっぱいになっちゃいます。




130311-12.jpg



そうそう、この懐かしい方

このお店が出来て以来勤務していらっしゃる遠藤さん。

30年以上の勤務、、、すごいですよね もちろん店長さんです。

デザートを届けながら

昔話に花が咲きました。

調理長さんも代わった中彼女はこのお店の生き字引です。



130311-13.jpg


このお店の杏仁豆腐すごく美味しいのですよ!


130311-14.jpg



こうして美味しい夕食を食べただけで1日目が終わりました。





夜半に降った雪で大変な事になっている庭や道路


千両も一旦は外へ出たものの、、、

あまりの雪に驚いてました。


何しろ階段が雪に埋もれて見えないのです。

オシッコを家の隅っこにかけて

ユーターンをして家の中へサッサと戻ってきました(笑)


130310-1.jpg



さっちーが雪かきをしてドッグランを作らないと庭へ出ることが出来ません。


仕方がなく始めたのですが、、、


今日の雪の重いこと20センチほど進むと重くて持ち上げることが出来ないほどの重さです。


130310-2.jpg


悪戦苦闘の末、花壇の周りに3本ほどの通りを作りドッグラン完成。


やっと外へ出る気になったらしい。


130310-3.jpg



130310-4.jpg



所がお日様が当たると屋根の上の雪が緩んで


バタバタ音をたてて落ちてくるのです。


下敷きになったら大怪我をしてしまうから大変です。


130310-5.jpg




雪騒動でバタバタしていたら、、、

今度はボイラー室が水浸しになってました!


キャー なんなの!


調べてみると給湯器から出ていて

どうも配管が古くなってどこかで穴が開いているらしいのです。


早速設備屋さんに来てもらったら


配管が腐食しているとの事、、、

18年も経つといろんな所にガタが出てくるのよね。

新しく給湯器の本体を取り替えることになりました。

今月は生活費を少し切りつめようと思っていたのに、、、福沢さんが20枚以上飛んでいってしまうらしいです。



千両はこんな時興味津々で終わるまでついて回ってます(笑)

お手伝いしても安くしてもらえないのよ!



130310-6.jpg

外出すれば、、、


町内のあちこちを大小の除雪車が働いてましたが


我が家の前に来たのは夕方になってからで

お隣さんなど2WDの車だからかなりスリップして困ってました。


130310-7.jpg




のびのびにしていたゆりりんの北九州行きは

今日やっとチケットをとり13日に決まりました。


この時期黄砂・PM2.5 など集中しているので帰りたくないのはよくわかるけど

とも君が首を長くして待っているのだからね。


そして、、、、



明日からさっちーが急に故郷の金沢へ出掛けることになりました。


故郷だから出掛けるのではなくて

たまたま金沢に急用が出来て出掛ける事になったのです。


ま、旅行のようなもの。

1日で帰れないけど2日か3日したら帰ると思います。

今の所いつになるかはっきりしないのです。


気がかりなのは千両だけど、、、

良い子で待っていてね。






だけど、、、


明日は飛行機が飛ぶのだろうか?







春めいてきたと思って喜んだのもつかの間で

今日は予報通り大雪です。

でも、、、オホーツクや日本海側とは比べものにならないほどの量なのですよ。


雪の朝はおチッコやうんPタイムがちょっと可愛そうなのだけど

道産子犬として生きている以上こんな事朝飯前と思わないといけないのよね。


130309-1.jpg




130309-2.jpg


遭難しそうになりながらのうんP

強い子ねとほめるさっちー(笑)

1日中、ご飯を食べても・うんPをしても・オシッコをしても・何をしても褒められている千両。

私も次に生まれるときはワンコになろうかなぁ~



130309-3.jpg



さてステンドグラスの先生から頂いた物に今朝到着したサンキャッチャーをプラスしました。


太陽が当たると壁や床に七色の虹ができてとてもきれい。

サンキャッチャーって運気を上げるのですって!


130309-4.jpg



ご近所のお友達から美味しいパイナップルを沢山頂いたから

取りにいらっしゃいとのお誘いでお邪魔したら


ちょうどラン展に出すお花を用意している最中。


立派な作品がずらり!

温室を2つも持っていて丹精をこめて栽培していらっしゃいます。

良いご趣味ですよね。

でもランのための暖房費が大変な金額だそうですよ

庶民には出来ないです。


130309-5.jpg




130309-6.jpg

空を見れば雪雲の中の太陽が薄いオレンジ色に霞んでました。


明日も大荒れのお天気のようです。


外れて欲しいなぁ~




130309-7.jpg





昨日受け取ってきたステンドグラスをリビングとキッチンの間に飾りました。

ちょうど薪の炎が当たって良い感じ!


満足満足!とにんまりしているさっちー。

さっちーにとってはかなり高額なお買い物だから

1度はあっても2度は無いだろうなぁ~


でも本心はまだ欲しいけど、、、ムリッ ムリッ ムリッ


絶対にムリッ 超~ムリッだよーとゆりりん。


先生がおっしゃるには

ステンドグラスを作る時 絶対に安いガラスは使っちゃ駄目って!

出来上がりが全く違うらしいのです。


はいはい、わかりましたよ!


諦めますから、、、
 (泣)



130307-1.jpg



ゆりりんが先生から頂いた可愛い小物。

これにサンキャッチャーをプラスして窓辺に飾ったらきれいだろうなぁ~と

ネットでサンキャッチャーを探して


スワロフスキーの丸いものを買いました。


明後日くらいに届くかな?


130307-2.jpg



今日の夕食は焼肉にしようと牧場へお肉を買いに行きました。

美味しいお肉が食べたい時はスーパーではなくて

牧場へ買いに行くのが北海道流(笑)



雪だるまさんが迎えてくれました。


130307-3.jpg



この牧場では子供が楽しめるようにウサギや羊がいるのです。


130307-4.jpg


お互いに興味津々(笑)


130307-5.jpg




130307-6.jpg




帰り道、、、途中から降り始めた雪は

ドンドン激しくなってきました。


130307-9.jpg


急な雪だからワンコのお散歩中の人も走っている人も大慌て!


130307-10.jpg



車から降りて家に入るまでのわずかな距離でも雪まみれ!


130307-7.jpg



庭に出た千両も雪まみれ!


130307-8.jpg




ちょうどお風呂から出てきたゆりりんに可愛そうにって抱きしめられている千ちゃんですが、、、


ぼ、ぼ、僕には心に決めた人がいますからと


かなり嫌がってる風でしょ(笑)



130307-11.jpg




おまけの画像。


2月28日にレスポのムック本が出ました。


今度の付録はかなり大きなバッグ

ポケットがいっぱいあって

小物が1つにまとまるから便利そう!

3つの柄があるのですが、、、




さっちーは黒地のお花のほうを


ゆりりんはリボンと黒地のお花の2個を買ってました。


これで1,380円は安いよね。

130307-12.jpg















海側の家の庭は広すぎるためほとんど雪かきをしていないので

雪がいっぱい残ってます。

雪かきをしてあるのは数本の通路だけ

千両が駆け回れるように花壇のふちに50cmほどの道をぐるっと作ってます。


今朝はチューリップ畑に積もった雪の上で遊んでいる田吾作の千両。

雪が凍って堅くなっているのですが


時々ブスッと深みにはまっていました(笑)



130306-1.jpg




130306-2.jpg




130306-3.jpg


どうしてここに金メダルがあるのかは言いたくないのですが、、、


昨日ある事で優勝しまして


金メダルを頂きました。



130306-4.jpg



えーーと 副賞の中身はなんとおんせん町の名産のハンバーグ


牛肉だったら良かったのに、、、


130306-5.jpg



そして午前中には隣町へ出掛けました。


駐車場に車を停めていると


前の木でアカゲラが一生懸命お食事中。


でもここは山の奥ではなくて


町の中なんですよ!

130306-6.jpg



今日はゆりりんと一緒に昨年の9月18日に製作をお願いしたステンドグラスを受け取りに来たのです。




先生のお家はいつ見ても素敵!

矢印の作品がさっちーの注文したものです。



130306-7.jpg



お雛様も私たちが来るまで出して置いてくださいました。


可愛いいねぇ!


130306-9.jpg



そしてティータイム


先生のお友達も1人見えていて


お二人ともとてもセレブな奥様。

見習いたいけど、、、生まれた時から超~庶民だから ムリッ (笑)

先生のお家もセントラルヒーティングだから暖かく

先生は半そでのワンピース。


130306-10.jpg



コーヒーの次は日本茶。


美味しいお菓子に高級煎茶。


夢のような時間を持つことが出来ました。

130306-11.jpg


夢のような時間を過ごしたのに、、、

ランチはイタリアンレストランで

庶民らしくオムカレーにえびドリア(笑)



130306-12.jpg



山奥の自宅に戻ると


道の真ん中で又シカ達が会議をしてました。


道を開けてくれたのですが、、、


又道のすぐ脇でジーーーッと見られてしまいました。


会議中邪魔するのじゃないわよ!って抗議しているのかしら?



130306-14.jpg









連日テレビでは2日土曜日の猛吹雪の惨事の状況を報道しています。

北海道にいると雪に慣れているせいか

どんなに大雪でもあまり危機感を持つことがないのですが

でも今回の猛吹雪では9人の尊い命が失われました。

私自身この冬に1m先も見えないほどの怖い経験をしました。

それとて死ぬようなことには絶対になるはずが無いと思いながら走ってましたが

もしかしたら玉突き追突や立ち往生で死んでいたかも、、、

猛吹雪警報が出されたら絶対に外出しない事が1番ですが


もし立ち往生したら必ずエンジンを切って車の中で助けを待つこれが鉄則のようです。



オホーツク側ではあんなに猛吹雪でも

こちらの雪はたいした事がなく

もう芝生の上の雪は消えてます。


130305-1.jpg



今日は雪がほとんどない道路を通り樽前山をめざして走り、、、


130305-2.jpg




山の中に入りました。


所がゆりりんはまるでチャイニーズシアター前にいるように手形を取っているのです。

130305-3.jpg


オイオイ、ここは山の奥だよと誰か教えてあげてくださいよ

でもこの後、勢いでサインまでしてました(笑)


130305-4.jpg




さて、

ゆりりんが手に持っているのは蜂の巣ではなくてシイタケの菌なのです。


130305-5.jpg



ここは道内でも有名なホダギでシイタケを栽培している

しいたけ屋さん。

しかもこだわりの栽培だから多くの賞を取ってます。


オーナーさんに自分でやってみたらと

教えていただいて、、、



130305-6.jpg

穴あけ作業を始めたゆりりん。


130305-7.jpg


そして完成!

白い点々がシイタケ菌ですよ~


で、オーナーさんからプレゼントしてもらっちゃいました

上手に栽培すれば10年ほどシイタケが出てくるそうです。


所が、、、ゆりりんはシイタケが食べられません


130305-8.jpg



後ろに並んでいるのがシイタケのホダギ


敷地は東京ドーム何個分なんだろう?

見渡す限り、、だそうです!

130305-9.jpg


北海道にいると都会では出来ないいろん経験が出来て


本当に楽しいです!


皆さんもこちらへ移住しませんか(笑)


まってま~す!






お正月が過ぎるとすぐにお雛様のコマーシャルが放映されるようになりますね。

まだまだ先と思っていてももう今日はひな祭り!


町の資料館では毎年沢山のお雛様が飾られてます。


赤い毛氈が華やかで春が溢れているようでウキウキしてしまいますね。


130303-1.jpg





130303-2.jpg




このつり雛を見てさっちーは堅く決心したのです。


来年までに少しずつ手作りで作ろうと!

まだ365日あるからキット大丈夫???


130303-3.jpg




130303-4.jpg




130303-5.jpg

ここには伊達政宗公のよろいかぶとも飾られているのですよ!

こんな立派なよろいでは動きが鈍くなるでしょうねぇ~


130303-6.jpg



ゆりりんもお雛様をみてウキウキモード全開(笑)


130303-7.jpg

いろんなものが並んでいるから

太鼓をドンドン叩いたり、、

130303-8.jpg


アイヌのおじさんとETごっこをしたり、、、(笑)


130303-9.jpg



そうそう、


今日は町の牧場兼お肉屋さんで牛肉祭りもやっているし

忙しい(笑)


おばーちゃん達のレストランも炊き込みご飯や薬草茶などを出店しているので


立ち寄ると


ちょうどホッケと霜降り肉を焼いていて


出来上がったばかり


ラッキー!とご馳走になっているゆりりん。


130303-10.jpg



130303-11.jpg



このホッケ脂が乗っていて超~~美味しい!


早速買ってきました。



お肉の丸焼きコーナーもあって千ちゃんドキドキときめいてました。


130303-12.jpg




隣町へ行ったついでに


今日のひな祭りのチラシ寿司をここで調達、、、


超~手抜き!

主婦の鑑さっちーを返上して超~手抜き主婦になってしまいました。




130303-13.jpg




あ、ぁアッ、、、

今年もせんべい市へ行って我が家のお雛様を連れてくることが出来なかった、、、


仕舞いっぱなしのお雛様


買ってくれたおばあちゃんが天国で泣いているかも、、、


ごめんねおばあちゃん、





昨日からおんせん町に暴風雪警報が出されてました。

だけど今朝外を見るとわずかに雪が積もっているだけで穏やか!


でもテレビではテロップがおんせん町を名指しで

暴風雪警報解除と流れてました。

全く穏やかなのになぜ解除

最初から解除されるほど荒れていないのに???

頭の中は?マークだらけ(笑)


テロップが終わった直後から

ボタボタと雪が降って来たではないですか!


解除じゃなくて暴風雪に注意の間違いじゃないですか???


130302-1.jpg



朝食が終わると必ず庭へ出てオシッコ&うんPタイムなのですが、、、


今日はかなり困難なムード


130302-2.jpg



どこでしたらいいのか迷ってますよ!


130302-3.jpg



千ちゃん雪まみれで開始(笑)


130302-4.jpg


午後からは嵐も去り

お散歩に出掛けました。


だけどどこへ行っても雪の中。


ゆりりんの先を走っているのが千ちゃん。

元気でしょ!


130302-5.jpg



両ちゃんそんなに深いところへ行かなくても、、、と思うのですが

木にかけたいのよね。


130302-6.jpg



続いて千ちゃんも木の元へ!


130302-7.jpg



130302-8.jpg


ご苦労様でした(笑)


130302-9.jpg


道東ではかなり激しく雪が降っているようです。

土・日に雪が降ってお天気が荒れると

観光客が本当に気の毒です。

せっかく会社を休んで北海道へ観光に来たのに、、、



今日の観光客はバスの中で避難しているようです。

明日は晴れますように!









今日から3月


なのに外は雪景色、、、


130301-1.jpg


かなり激しく降っていても

写真ではほとんど降っていないように見えるから不思議?


130301-2.jpg



木工教室から帰ったゆりりんは作業着のまま雪かきを始めてくれました。


さっちーが数分前にやったばかりなのに

もうこんなに積もってます。



130301-3.jpg



130301-7.jpg




やっと終わりかけふり向くと又こんなに積もっているのですよ~



130301-6.jpg



ふと玄関前のしだれさくらを見ると、、、


あれ?なんか変?


確かもっと茂っていたはず?


130301-4.jpg



以前写した画像を見ると、、、


130301-5.jpg


きっと鹿が食べちゃったのです。

いつもはネットをかぶせていたのですが

強風が吹いたとき外してそのままだったのでやられちゃいました(泣)




外に出たくて出るのですが


湿った雪が冷たくてすぐにストーブの周りに逃げてくる千両。

130301-8.jpg



夕方買い物に出掛けようとしたら

道路の真ん中に鹿が数頭集まって会議中(笑)


千両のワンワンに驚いて林の中に入っていったのですが


ジーッとこちらを見ています。


可愛い顔をしているから憎めないけど、、、

さくらの木は食べないでね。



130301-9-m.jpg





こんなに雪が降っていても自転車で走っている方がいるのです。


事情があるから自転車なのでしょうが

滑るから気をつけてくださいね。


車で横を通る時 本当にヒヤヒヤしてしまいます。


130301-10.jpg