訳あってとても早くに起きだしたさっちー

少しばかり早すぎたので

庭へ出てお花を撮影しました。

大した花はないけど

記録としての日記だからいちおう撮影。

冬に囲いをしなかったばかりに

鹿にすっかり食べられてしまったしだれ桜。

お花の数が多いのが自慢なのに

今年はたったこれだけ、、、

130531-6.jpg


こんなにかわいいお花なのに雑草のごとく丈夫でグランドカバーとしてはハナマル!


130531-7.jpg



去年美容院の先生に頂いたタイツリソウに似たお花

これも名前がわかりません。

こちらも雑草級に丈夫。


130531-8.jpg


お日様が昇ってきてピカピカのお天気になりました。


千両は表を見て騒いでます。


130531-1.jpg



そこには朝早くから集まった仲間。

北海道は今山菜のシーズン真っ盛りなので

今日は皆でスドケを採りに行くのです。

130531-2.jpg



でもねぇ~


千両には予防注射の副作用の影響が少し残っているので

泣く泣くさっちーはお留守番となりました。


いってらっしゃ~~い!


130531-3.jpg



5時半に出かけたので


スドケを採って帰ってきたのはお昼過ぎ。


さっちーは皆に焼きそばを作って待ってました。



山に入ったままなので部屋に入らないで

庭で焼きそばランチ(笑)


130531-4.jpg



夕方近くになって

エンレイソウがそろそろ終わりそうなので

もう1度見に行きました。


何とかその美しさが伝わるものを写したいと思っているのですが

うまくいきません。


130531-9.jpg






130531-11.jpg


おまけの画像。



さっちーの宝物のラリックのカエルさん。

清水の舞台からまっさかさまに飛び降りて買ったものなのですが



まっさかさまに飛び降りただけあって

いつでも皆が『無事帰る』のお仕事をしっかりしてくれてます。


ありがとうね!


130531-5.jpg




スポンサーサイト
昨日と入れ替わって欲しかった、、、

今朝は良いお天気になりました。

こんな日はソファーで丸まっていませんよ~

はげている所ふさふさな所 いえ頭の毛の事ではありません(笑)

庭の芝生の事です。

オシッコをかけると茶色になっていったんは枯れてしまいます。


そのあとジワジワと肥料が効いてきてフサフサになるのです。

マッ、庭がドッグランだから気にしてませんけど・・・

でも美しくないですよね。




130530-3.jpg


今朝は甲羅干しに専念している千両です。


130530-4.jpg



130530-5.jpg




やっと狂犬病の予防注射の副作用から脱出したのに

今度は千ちゃんの目の上にたんこぶマダニが付きました。

マダニを取るピンセットを買ってあるのですが

怖くてできません。


こんな時ゆりりんがいたら素早く取ってくれるのに、、、

病院へ行って取ってもらいました。


治療代 1,575円 也

130530-1.jpg



うんPはまだゆるいものの

下痢は収まったので注意深く様子を見ているだけで大丈夫そうです。

お天気が良いから昨日会長さんから頂いたシイタケを刻んで天日干しにしました。



130530-2.jpg

動物病院へ行ったり洗濯をしたりしてたので


朝、里山へカラマツソウを写しにいく暇がありませんでした。

証拠写真ならば昼間が良いのですが

少しはマシな写真を撮ろうと思ったら

朝のうちか夕方太陽が西の空に来た時が良いようです。


夕方になってちょこっと出かけてきました。


夕方だからと言っても私の腕ではいつでも同じ


タダの証拠写真です

130530-6.jpg



130530-7.jpg


今日はJちゃんの新居の棟上げ式

晴れ女のJちゃんだけど

今度はなんだかの予報。

心配で朝早くに目覚めたさっちーはお天気を確認するとまだ降ってませんでした。

早起きついでに


我が家のラブラブハートの植え替えを決行することに!

家族はラブラブ

なんてそんなこっぱずかしい事はないのに

なぜか植物だけは

もう苦しくてと根っこが悲鳴を上げているようなのです。


130529-1.jpg



そして一回り大きな植木鉢に植え替えました。


これで当分大丈夫よね。


130529-2.jpg



寒い日の千両は朝から丸まってます。

本当に寒がりさん。

犬は喜び庭駆け回る 猫はこたつで丸くなる

そうとばかりではなく

シングルコートのワンコは寒さに弱いです。


130529-3.jpg



本当は午後からだったお式ですが

雨がひどくなると言うので

午前中に行われた棟上げ式。

Jちゃんその瞬間を写真に収めてます。


130529-4.jpg


セイノッ!


よいしょ! (この掛け声が正しいのか?)



(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


おめでとうございます!

130529-5.jpg

その後お世話になっている方々にお弁当とお赤飯とビールとお菓子をお届けに回りました。

山の別荘にいた会長さんにお届けしたら


ほだ木にできているシイタケをたくさんいただいてきました。


130529-7.jpg


夕方、


我が家にみんな集まってJちゃんから頂いたお弁当を食べました。





130529-8.jpg



自分たちのもあると思い込んでいた千両は


無い事に気づき

愕然としてしまったようです。

130529-10.jpg



この2ワンの落ち込みようを見てください。

千ちゃんは今後1年は立ち直れないほどガクッ としているでしょ。


130529-14.jpg



それもそのはずこんなに立派なお弁当なんですもの!



千ちゃんの気持ちが痛いほどわかりますよね(笑)





130529-11.jpg




おめでたい続きで


我が家にさいたサルスベリアの花

地味なお花ですけど

滅多に咲く花ではないのでお祝いにアップしますね。


130529-12.jpg





昨夜嘔吐と下痢便だった千ちゃんは


よく眠っていたと思ったら


なんと部屋の中に2か所下痢便の跡がありました。


さっちーは1度眠るとどんなに大きな音がしても決して目が覚めないのです。


睡眠が深いので短時間でもすっきりなのはいいのですが

横で何が起こっていてもわからないと言うのは困った事でもあります。


千ちゃんはもちろん朝ご飯を食べません。

病院から電話があったのですが


その時点では騒ぎたてるほどの事もないと判断してしばらく様子を見る事にしました。


そこへ野鳥仲間の方が我が家へいらして


6月9日におんせん町でバードソンにエントリーをする事にしたのでちょこっと下見をしに来たとの事


里山へご案内しました。


さすが鳥好きさんだけあって

野鳥が集まってくるのですよ~


私が見えたのはこのツツドリだけ、、、


130528-1.jpg




130528-2.jpg



もう山の奥へ入っていなくなったと思っていたオオルリも出てきました。

自然と鳥が寄ってくるのかしら?




夜になったら千ちゃん回復の兆しが見えてきたので


ホーーッとしました。




最近山側の家での用事が多くて山側に住み着いているのですが


久々に海側の家へ行ったら


庭はタンポポに占領されていて、、、


130527-1.jpg



チューリップも満開になってました。


手入れなんてしていないのに


毎年沢山咲いて楽しませてくれてます。


130527-2.jpg






そろそろ蚊が出てくる季節なので


フィラリアの薬をいただきに動物病院へ行ってきました。


町の広報誌にこの季節になると書かれている狂犬病の予防注射の事がチラリと頭をかすめたので


先生に狂犬病の予防注射は副作用はないのですか?

しなければならないのですか?

と伺ったら

法律で決まっているからしなければならないのが決まりになっているとの答え。


いつか見た情報では副作用で死に至る怖い注射だからしない方が良いと書かれていたので


千両は9歳になるまで1度も受けたことがなかったのです。


でももしものことがあったら大変だから


先生は大丈夫と言っているし、、、と

受けることにしました。


130527-3.jpg



無事に終了して


家に帰ると


お友達から釣ったばかりのお魚と


130527-4.jpg




山で採ってきたウドが届きました。



130527-5.jpg


最近夕食は買い物しなくても食材が次々届くのでお金がたまる一方!


嘘ですよ!


でもありがたい事に新鮮な食材を毎日頂いてます。


130527-6.jpg


さっちーかーしゃんの足元では両ちゃんが

あられもない姿で寝ています(笑)


130527-7.jpg



笑っていたのはここまでで


注射から3時間後


千ちゃんが嘔吐しました。


そして下痢便。

あわててネットを見ると

副作用の症状とそっくり


もし死んじゃったらどうしようとオロオロ 

今のところ幸いなんとか収まり眠ってくれました。







長い間ブログを書いているけど

個人的な内容で他人にとっては何の面白味もないものに違いないと自覚をしているものの

物忘れが多い昨今の自分自身の覚え書きとして

書いておかねばと思って綴っているのでお許し願いたいのです。


昨夜寝る時間はとっくに過ぎているのに

急にスドケの佃煮を作らねばと思い始めたのが1時半ごろ、、、


もちろん真夜中のです。

保存食にするには塩漬けなど方法はあるのですが


面倒なのでもっぱら佃煮(笑)


130526-1.jpg


そんな真夜中に活動していたのにもかかわらず


目覚めたのは5時半。

年寄りは睡眠時間が少なくても大丈夫なのかしら?


きれいな川の横を通って

130526-2.jpg



着いたのが牛舎の前。


突然中から仔牛が飛び出してきて千ちゃん腰を抜かしそうになりました。


130526-3.jpg



そしてまたまた搾りたての牛乳をいただいてきました。


早速沸騰寸前まで温めて殺菌。


それを瓶に詰めて冷蔵庫へ入れておけば冷たい牛乳でもOK


130526-4.jpg



午前中のうちにはれじー先生のお友達の写真展を見に行って、、、


いずれも力作ぞろいで


さっちーは大いにしょげたのでした。

でも良い作品を見ることはとても勉強になるのですよ。

しょげないで、、、闘志を燃やさねば、、、


130526-5.jpg


そんな落ち込んでいるさっちーにJちゃんは広島のお姉さまから送られて来た

バターケーキを届けてくださいました。


130526-6.jpg


広島の長崎堂(広島なのか長崎なのか、、、笑)のバターケーキ

小さなお店のケーキなのですがとても人気があって


朝から並ばねば買えないそう!


そんな大変な思いで買って来て頂いたケーキ

いっぺんに元気になりました。


ものすごくおいしかったです。

ありがとうございました。


130526-7.jpg



突発的な用事が出来夕方になって森へ出かけました。


朝の森も素敵ですが


夕方もいいものです。


130526-8.jpg




130526-9.jpg


慌ただしくしているから、、、


クリスマスローズの枯れた葉を取り除こうと思ったら


蕾まで切ってしまいました。


可愛そうで小さなグラスに挿して枯れるまで見守ります。



ごめんね。



130526-10.jpg







最近両ちゃんは朝のおしっこタイムで坪庭の中を一回りする癖が付いてます。

なんと風流なワンコだと思ったら

最後に写真手前のアスチルベとチゴユリの間にオシッコ ジャー

全然風流じゃないじゃん!

枯れるからやめてよ~!


130525-1.jpg



さてさて今日の午前中BS4チャンネル『北海道すたいる』でおんせん町が紹介されました。


ゆりりんの自然体験の先生のスーさんが紹介役。

ポロトの森などをご紹介。


130525-2.jpg



そしておばーちゃん達のレストランも紹介されました。


130525-2-1.jpg



ちょっと関心を持って見ていただいて

おんせん町にお客様が増えるといいなぁ~


話は変わって、、、


Jちゃんの家の建築が進んでいます。


真新しい木で出来上がっていくのを見るのはワクワクするものです。


私もこんな家に住みたいな!


130525-3.jpg




我が家の前の電線に止まって1日中鳴いているのはノビタキ。

よく声が枯れないものと感心して見ているけど

今だ声が枯れたノビタキを見たことがありませね(笑)


130525-4.jpg

まだコゴミがあるかと


家からすぐの山へ行くと


ありましたよ~

またまた千両の朝食のトッピングをゲット出来ました!


130525-5.jpg


さて昨夜干していたタンポポですが


今日は焼酎に漬けてタンポポ酒を作りました。

1年ほど寝かすと琥珀色のタンポポ酒の出来上がり。

腎臓にイイらしいです。



130525-6.jpg




今朝は5時30分出発でいつもの仲間は山へ芝刈りウド採りに出かけました。

千両にとってはその時間に出かけることは無理なので


さっちーは欠席することにしました。

皆を見送った後は

千両はウトウト、、、


朝早いですものね。


でも千ちゃんが眠っている横で両ちゃんは体操をしてました。

130524-1.jpg


体操をしても眠いのよね。


大あくび(笑)


130524-2.jpg


今朝のご飯のトッピングはアスパラ

毎日春のエネルギーが一杯詰まった野菜を食べて元気で過ごそうね。


130524-3.jpg



朝食の後は千ちゃんが外で体操(笑)


130524-4.jpg



庭では長く眠っていた花達が一斉に目覚め始めました。


130524-6.jpg


家の前に敷いた芝桜が満開。


でも手入れが行き届いていなくて雑草も茂っているけど

見ないふりをしてくださいね。


130524-7.jpg


昨年O先生のお庭から頂いて来たオレンジ色のオダマキが元気いっぱいで

ものすごく増えてます。

130524-8.jpg


水仙も遅かった春を届けに来てくれました。


130524-9.jpg


お友達の家の庭で増えすぎて捨てられそうになったムスカリをいただいて来たら


こんなにきれいに咲いてくれました。


130524-10.jpg


このお花近づいてみるとこんなにかわいい形をしているのですよ


130524-29.jpg



シャクヤクも赤い茎の先には蕾を沢山つけてます。



130524-11.jpg


そして待ちに待った桜が咲きました。

5月も下旬近くに開花なんて遅すぎですよね。


130524-12.jpg


地味だけど、、、

アイヌネギのお花です。

種が落ちて増えているみたい。

130524-13.jpg

植えたわけではないのに

アスパラが庭でニョキニョキ??

どこかから種が飛んできたのかしら?




130524-14.jpg

肥後スミレ

種を蒔いてからなかなか出てこなかったのですが


昨年からやっと咲いてくれてます。



130524-15.jpg

クロユリはズーーッと昔

アイヌコタンで買った1株が増えてます。



130524-16.jpg


2年前、種から育てたものをいただいたのですが

今年初めて花が咲きました。

シラネアオイです。

130524-17.jpg

坪庭ではクモマソウが盛りになりました。


130524-18.jpg



クリスマスローズもボチボチ咲いてきました。


130524-19.jpg



130524-20.jpg




130524-21.jpg

増えすぎて困りもののオドリコソウ 

可愛いけど繁殖力旺盛なものは植えることに戸惑いますよ!




130524-22.jpg

スズランに似ているのはスノーフレーク

可愛くて好き!

130524-23.jpg

園芸種の黄色のカタクリ


やっぱり野生のピンク色のものが良いですよね。


130524-24.jpg

白いチューリップは太陽にすかすと透き通って中から妖精が出てきそうなおとぎの世界のチューリップ!


130524-25.jpg


これも頂き物で増えすぎるらしいアズマイチゲ

昨年少し頂いたのに今年はもうこんもりしています。

130524-26.jpg


タイツリソウ 

良いネーミングですよね。


130524-27.jpg


イカリソウはピンクと白があり

どちらも株を分けていただいたもの。

繁殖力旺盛です。




130524-28.jpg


昨日採ってきたスドケはこんな姿で生えてます。

北海道では山菜の王様と言われてます。


130524-30.jpg



おまけの画像。


今日のウド採りは時期が早すぎて自生地はまだ雪が残っていて

その姿を見ることが出来なかったようです。


で、代わりにタンポポを摘んできたので


洗って干してます。


明日は焼酎に漬けてタンポポ酒を作ります。



130524-32.jpg



おんせん町の我が家のすぐ脇から見える樽前山の雪がほとんど消えました。


130524-31.jpg




今朝は素晴らしいお天気になりました。

千両もお天気が良いと気持ちがよさそう!

130523-1.jpg



今日も朝ごはんのトッピングは山菜のコゴミ

灰汁がないので安心して食べさせることが出来ます。

130523-2.jpg


結構気に入っているみたい


130523-3.jpg



今日のお仕事はスドケ採り(笑)


きれいな小川の横を通って林の中へ向かいます。


130523-5.jpg



そして収穫してきたスドケ(モミジガサ)


モミジのような葉っぱが笠のようになってます。


130523-4.jpg


家へ帰ってからもお仕事は続きました。


横にある白いタンクの中に雨水を貯めるため

小屋の屋根にトタンを張りました。

畑に水をやるためのタンクです。



130523-6.jpg



次は庭の芝生を刈り


130523-7.jpg



そして先日頂いて来た木をチェンソーで切り

積み上げました。


130523-8.jpg



あぁぁぁぁーーー


今日はよく働いた!






今朝も早起きをして里山へ出かけました。

目的は数種類のエンレイソウの撮影。

おんせん町には数種類エンレイソウがあるのですが

今朝は2種類を撮影してきました。


まずは

ミヤマエンレイソウ

白いお花は清楚で素敵ですよね。


2枚の写真はミヤマエンレイソウでちょっと小さめのお花です。


130522-1.jpg



130522-2.jpg


これ ↓ は白老エンレイソウ

九州大学の先生が白老町の原生林で見つけたのでその名前が付いたそうです。

かなり大ぶりのエンレイソウで

ソバカスがあります(笑)




130522-3.jpg




さて今日は近所の山で小学生の手で植樹が行われました。


130522-4.jpg


ここは個人の山でオーナーさんが植樹の大切さを小学生に教えるための植樹です。


130522-6.jpg



木は山モミジ。


数年後に大きく成長して山や海を守ります。


まずは植え方を習い


130522-7.jpg



いよいよ植樹。


あれ?Jちゃんも小学生?


知り合いのオーナーさんに白老町移住記念に植えさせていただきました。


130522-8.jpg



小学生の間を回って歩きチェックしている千両の写真も写したのに、、、


PCに落とす前に削除してしまったのです。

その後このオーナーさんの所有地の広大な水芭蕉の群生地を見せていただき


大感動でした。

もちろんその画像も消してしまったのです


帰り道の景色でさっちーが大好きな場所がここ。


新緑が素晴らしさを一層盛り上げてくれてます。

正面に見える樽前山の雪がほとんど消えてきました。


130522-9.jpg



この頃は鳥たちも子育ての準備に忙しく働いています。


130522-10.jpg




カササギは同じカラスの仲間だけど

色が違えば別物のように思えますね。

芝生をつつきながらその下の虫を忙しそうに探してました。


130522-12.jpg











早朝、朝霧の中のチューリップです。

前庭のものはとんがり種が植えこんであります。


130521-1.jpg


時刻は5時前

なぜこんなに早く起きているのかというと

今朝はジャージーかーさんの乳しぼりを見たかったのです。


勢いよくバケツに入っていってます。


でも、、、その横では乳離れのため仔牛を他の場所へ離したので

お乳が張って モウモウと泣き続ける親牛がいて切なくなりました。

2日間ほど泣くのだそうです。

人間も赤ちゃんからお乳離れをするときは1週間ほど痛くてつらいですものね。

130521-2.jpg



搾りたては仔牛にまず飲ませます。

そして残りは頂いてきました。

また大きなボトルに2本です!


130521-3.jpg



横では親牛から直接飲んでいる赤ちゃん牛。

可愛いですよね


130521-4.jpg


放牧地はまだ霧の中

こんな景色も大好きです。


130521-5.jpg


すでに放牧されている仔牛さん達は

何にでも興味津々。

130521-6.jpg



見ているのだか見られているのだかの千両(笑)


130521-7.jpg



午前中には霧もすっかり消えてお日様ルンルン。


両ちゃんの姿がウッドデッキで見えました。


130521-8.jpg




サンスベリア、、、


まだ蕾です。



130521-9.jpg



Jちゃんが札幌へ行っておみやげに買ってきてくれた白玉ぜんざい。


しっとりとして美味しかったぁ~


ご馳走様でした。


130521-10.jpg











今朝は早起きをして(毎日早起きだけど、、、)

里山へお散歩に行きました。

もしかしたらカラマツソウが咲いていないかと思って出かけたのです。


少しだけの上り坂の道は

木の根っこが階段の代わり

こんなやさしい階段なら登るのも辛くないです。



130519-1.jpg


130519-2.jpg


自然の階段だから新芽が伸びてきてました。


130519-3.jpg




最初に顔を見せてくれたのはウグイス 

いつもは鳴き声だけでなかなか姿を見ることが出来ないのがウグイス。

今日はやっと確認できましたが、、、

体の色はウグイス色じゃなくて茶色に近いのですよ


130519-4.jpg



次はキビタキ


130519-5.jpg



さてこの後ろ姿をアピールしているのは誰?


130519-6.jpg



前を向いてもらったら


ツツドリでした。


カッコウとすごくよく似ています。


130519-7.jpg



誰もいない早朝の森の中は朝日の中で木々がキラキラと輝いて


本当にきれいなんですよ。

写真じゃそう見えないのが残念。


130519-8.jpg



お目当てのカラマツソウはまだ堅い蕾


130519-9.jpg



シラネアオイが朝日の中で輝いてました。

130519-10.jpg



すみれの下で朝露のお食事をしている虫。


虫の名前はちんぷんかんぷん、、、

まったくわかりません。


130519-11.jpg



早朝の散歩は気持ちが良いものです。


明日も来ようかな?





先日頂いたしばりたての牛乳はあっと言う間に飲んでしまいました。


それでこの仔牛の了解を取って(笑)

再び頂くことに!


130518-1.jpg

帰り道は道の両側に牧場があって

今はたくさんの牛が放牧されてます。

日がな1日牧草を食べて過ごすのです。




130518-2.jpg


人懐っこくてぞろぞろと側へやって来るのに


今日はお父さん牛が

『あの人は危なそうだから 逃げるぞ!』とぞろぞろ走って行ってしまいました。


エッ!私が何をしたって言うのよ~


130518-3.jpg



頂いて来たのは2本!

すごいでしょ!太っ腹なSさんでした。


とにかく何も混ぜていないのですから濃いのですよ!


130518-4.jpg


今日はJちゃんの畑作業日。


インゲンはマルチシートに穴をあけて種を埋め込みます。

トマト2本 キューり2本 ししとう1本 レタスに春菊 二十日大根 きぬさやは種まき

130518-5.jpg



ふ~~疲れた、、、


130518-6.jpg


我が家の庭の桜がやっと咲き始めました。

130518-7.jpg

4年前に植えたものですが

私の背を越してしまいました。


130518-8.jpg




ルバーブも大きくなって

赤い花が目立ってきました。


130518-9.jpg



夕方、おんせん町のとなり市でタラの芽をとっていた岳ちゃんたちが

収穫したタラの芽を届けに来てくれて・・


130518-10.jpg



ついでに家にあるもので作った夕食を美味しそうに食べてくれました。


若い人の食べっぷりって豪快でいいですね。


130518-11.jpg





我が家のリビングは頂いたお花で溢れていて

ここにいるだけで幸せな気分になります。

130517-1.jpg


今日はスカッとした最高のお天気になりましたが

相変わらず朝から寝ています(笑)

でも今日は日向ぼっこも兼ねているのよね。



130517-2.jpg


さて、、、

今日はこんなにいいお天気!

家でグダグダしているのはもったいと

5月9日に出かけた時少し時期が早くて一面に咲いているカタクリを見ることが出来なかったので

今日は再チャレンジしようとJちゃんを誘って出かけました。


峠は相変わらず雪が残っていてまだ冬のようでしょ

130517-3.jpg



両ちゃんは久々の雪に喜んでいるのかしら?(笑)

お顔が笑っているよね。


130517-4.jpg

最初に到着したのは大滝の公園。

きれいな水が流れている川があったり、、、


130517-5.jpg



トーテムポールがあったりでとても素敵な公園でさっちーのお気に入りの場所の1つ。


130517-6.jpg



次は細川たかしの像がある公園。


Jちゃん熱唱中!上手上手!


130517-6-1.jpg



そしてお昼を食べるために立ち寄ったのはルスツの道の駅

横の公園は広くて景色が良くて最高!


今日もまるでプライベートパークのようで千両は思う存分駆け回れました。



130517-7.jpg





130517-8.jpg



そして目的地のカタクリの丘に到着。


なんと今度は遅すぎ、、、(泣)

でも遠目にはまだきれいに見えるわね。


130517-9.jpg




130517-10.jpg




130517-11.jpg

羊蹄山のふもとで放牧をしたら


本当に草を食べている千両。


貴方達って牛だったの?




130517-12.jpg


ここでも千は大はしゃぎ!


130517-13.jpg



本当にいいお天気だから


次は善光寺へ回って桜を見ることにしました。


春の畑作業が始まった景色を見ながら進みます。


北海道らしい雄大な景色が広がって気持ちが良いドライブコース!


130517-14.jpg




130517-15.jpg



130517-16.jpg




そして到着した善光寺では水仙も満開!


130517-17.jpg


チューリップも満開!


130517-18.jpg



お目当ての桜も満開!


130517-19.jpg



桜に野鳥が集まってきて

賑やかなこと!


ヒヨドリ


130517-20.jpg



メボソムシクイ


130517-21.jpg



メジロは大きな群れで来てました。


130517-22.jpg


桜の蜜を吸っている画像がゲットできました


130517-23.jpg



豊浦の道の駅のソフトは最高!

さすが生乳のソフトでした。

名物のイチゴを買ったりお豆を買ったり

今日もまた楽しく元気で過ごせたことに感謝!






風は少し冷たいけど


もう5月も半ばなので畑作業を開始しました。


今年はJちゃんも参加。

耕運機の特訓を受けて


130516-1.jpg



気分はすっかりお百姓さん。


130516-2.jpg



千両は畑で放牧されてます。


130516-3.jpg



でもJちゃんの作業を見ながら少し心配そう、、、(笑)


130516-4.jpg



でも心配には及びません


だって畑には家庭菜園の達人達がいますから

教えていただけるのです。


130516-5.jpg


共同農場だけでなく


我が家の畑でも作業が始まりました。

でもまだ寒いので袋の上下を切りそれで覆いをしています。

この袋は冬の間野鳥にあげていたひまわりの種が入っていたもの。

この冬はプレゼントに10袋買ったようです。




130516-6.jpg



そしてその横ではやっと桜が咲き始めました。


遅い遅い開花です。


130516-7.jpg



午後からは岳ちゃんが来てくれてJちゃんが困っているPCの設定をスイスイと手際よくやってくれて

これでPCの方も安心!


岳ちゃんありがとうね!


130516-8.jpg



夕方になると我が家のリビングは虹で一杯になります。

窓辺に釣るした幸せを集めてくれるサンキャッチャーにお日様があたるのです。


両ちゃん不思議そう!


130516-9.jpg


おまけの画像です。


約10年以上前、マイナスイオンを出し室内の空気をきれいにしてくれると サンスベリアが大人気でした。

ゆりりんのマンションにあったものなのですが

北九州へ転勤になり捨てるのはかわいそうとこちらへ連れてきました。


今朝お水をあげながら見たらなんと蕾が付いてました。

ほとんど見たことがないお花なのでびっくり!

サンスベリアにお花が咲くことすら知らなかったのです。


これも奇跡を起こすお守りのおかげかしら?


130516-10.jpg





今年の北海道はどうしてこんなに寒いのかしら?


5月も半分を過ぎたのに今朝もまだストーブが必要です。

130515-1.jpg


くっついていると温かいので千も一緒にねんね。


130515-2.jpg


昨日Jちゃんから頂いたお花があまりにも大きいので


小分けにして花瓶に挿しました。


その前に、、、千がやってきて食べられるかどうかの検査(笑)


130515-3.jpg


NO.1

130515-4.jpg

NO.2

130515-5.jpg



NO.3


130515-6.jpg



NO.4

130515-7.jpg



NO.5

130515-8.jpg



NO.6

130515-9.jpg


ついでに庭からチューリップも切ってきて飾りました。

家の中は花盛り!

お花がたくさんあるって幸せな気分になりますよね。


130515-10.jpg



さて、今朝早くに牧場の知り合いの方から


ジャージー牛に仔牛が生まれて牛乳があるから取に来なさいと電話が入ったので


大喜びで取に伺いました。


まだ北海道へ来る前は


北海道へ行けばいつでも搾りたての牛乳が手に入るものとおもってました。


所が東京にいる時と同じで牛乳はスーパーで買うしか手に入りません。


子供の頃飲んだ事があるあの牛乳が飲みたくて何とかならないものかと思いつつ


10年以上が経過、、、


やっと願いがかなって手に入れることが出来ました。


130515-11.jpg


Jちゃんも一緒に行って搾りたての牛乳をもらってきました。

こちらの方が牧場のオーナーさんのSさん。


130515-12.jpg




このお乳の大きい牛がジャージー牛で目も大きいのですよ~


130515-13.jpg


なんと牧場の敷地にはオオルリが飛び交っているではありませんか!


130515-14.jpg



130515-16.jpg



しかも同時にキビタキの姿も見えます。


130515-15.jpg



オオルリの魅力はブルーの体なのですが


頭の上のより明るいブルーが大好きです。

130515-17.jpg



敷地内には小さな滝もあって滝の周りは若草が目にまぶしく

大自然の中にすっぽり包まれてきました。



130515-18.jpg



家に帰って早速沸騰寸前まで沸かして殺菌をして飲みました。


長年の夢がかなった瞬間です。


ほんのり甘くて濃くて最高!


都会の人にこれが本当の牛乳なのよ~って飲ませてあげたい!



130515-19.jpg



今日も幸せな1日を過ごせて感謝!


神様ありがとう!





昨夜の雨で今朝のウッドデッキはビショビショ、、、


130514-1.jpg

庭へ出してもさーーっと用事を済ませて部屋へまっしぐらに帰ってきて


即行で眠ってしまいました。


130514-2.jpg


そこへ設備関係の業者さんが来たので飛び起きた千両

業者さんがボイラー室から地下に降りて

調子が悪い床暖の機械を点検しているので

もう怪しさ度100%を認識

ワンワン吠えながらもいつでも逃げられるよう腰が引けてます。

こんな時はお兄ちゃんの両が先頭に立ち

千はその後ろに控えるのですよ(笑)

おやつの時と反対です。



130514-3.jpg


さて今日はあまりうれしくないのか嬉しいのか、、、


この歳になるとやれやれまた1つ歳をとった、、、と言う感じ!


でも嬉しい部分はもちろんプレゼント!

最初に届いたのは みーちゃんからのセンスあふれるラッピングに包んまれたもの!


130514-4.jpg



中身は、、、

じゃ~~~ん

千両のためのフォトフレーム

可愛いポストカードも素敵!

雑貨ってその人のセンスがものを言いますよね。

私には雑貨センスまるでなし!

恋する雑貨 (BSプレミアム)は時々見ていいなぁ~と思うのだけどね


130514-5.jpg


そしてJちゃんからもこんなに大きな花束が届きました。


きゃーーー大きすぎ! 豪華すぎ!

誕生日が1度に3回も来た感じ! おろおろ オロオロ 


130514-6.jpg

まだ続くのです、、、

ヨーコさんから届いたのは


あのお茶人で有名な松平不昧公の下、松江市の桂月堂の薄小倉

これはもう和菓子の宝石のようなもの!

琥珀糖なのですが中にあんこが入っていて輝いているのです。


130514-8.jpg

そして一緒にこの山梨のジュエリー工房で母岩ごとカットして縞目を生かしたというオニキスのペンダント!

ものすごくシックで

この田舎者の私に似合うが大問題。

これを機会に脱田舎者にならなければ!

感激しています!

ありがとうございました。

130514-9.jpg



最後は柏葉アジサイ

このアジサイは耐寒性が強くて冬の北海道でも外で大丈夫との事

植物が大好きでも冬の管理が大変だと

皆さん口々に言っているその事を熟知している方の贈り物らしい配慮に脱帽です。






130514-10.jpg



最後はプレゼントではないのですが


今日の新聞に先日のさかさまの虹の事が大きく載りました!

ちょっとびっくりですがとてもいい記念になりました。

10日に帯広で環水平アークが観察できたのですがこれは普通の虹がまっすぐになったもので

環天頂アークは色の順序もさかさまなのです。

記事に書かれているのですが

気象台のベテランの職員でも生で見が事がないとの事

本当にラッキーでした。

もしかしたら先日ゆりりんからパリのお土産で奇跡をおこすお守りをもらったので

それが効いたのかしら?


130514-11.jpg

午後から朝のしとしと雨がウソのように晴れてきました。

庭で山椒の新芽を見ていたら


なんだか黄色のものが目の前を横切りました。



130514-12.jpg



お隣との境界線の塀に止まったのはキビタキ!

オオルリは何度も見たけどこの春キビタキはまだ撮影に成功してませんでした。


でもね、、、そこじゃ絵にならないよね。




130514-13.jpg


サービス満点で庭のあちこちでポーズをとってくれました。



130514-14.jpg


いつも雑草をぬいて積み上げている所でもポーズ(笑)


130514-15.jpg


こんなことならホオズキの枯れたものを取っておけばよかった、、、

130514-16.jpg


下の2点がモデルとして満点を上げられるポーズですね。

130514-17.jpg




130514-18.jpg



最後のキビタキを含めて

嬉しいお誕生日の出来事でした。


こんなさっちーでもいろんな人から祝福して頂き本当に感謝しています。

心からありがとうを申し上げます。




久々に仙人さんの森へ行きました。


ノーリードでこんにちは~


130513-1.jpg


そしていつものように広い敷地の中を走り回ります。

今は水仙がいっぱい咲いていて本当にきれい!



130513-2.jpg

ここでもオオルリの姿を目撃しました


地面におりてミミズをゲット!




130513-3.jpg



キビタキも出てきたのですが

ジーーッとしていなかったのでブレブレの画像でした。

130513-4.jpg



Jさんも一緒だったのですが

Jさんアカゲラと初対面でした。


130513-5.jpg



ふっくらとしたゴジュウガラが来たので子供かと思ったら

つがいのうちの奥さんの方でした。


130513-6.jpg


昼間は少し暖かいのですが

夜に春とぐーーんと冷え込みストーブは必需品なのです。


130513-9.jpg



寒いから丸まって寝てます。


130513-7.jpg



130513-8.jpg



早くストーブがいらなくならないかしら?





昨夜雨が降ったらしく

ウッドデッキは濡れているし

しかも寒い!

本当にいったいいつになったら暖かくなるのだろう?

もしかしたら北海道だけ氷河期に入っていてこのまま寒いのだろうか?

そうなるとまたマンモスなど現れるのだろうか?

とバカなことを考えてしまいます(笑)

ストーブに火が入るまではこうして丸まっている千両。

かなりじじ臭いよね。


130512-1.jpg



雨も上がったのでじじ臭い2ワンをつれて里山へお散歩に行きました。


氷河期のはずなのに新芽がまぶしく光っていたので


少しだけホーーーッ!


130512-1-1.jpg


日曜日なのでワンコにも会えました。


美少女の2ワンにびびる千両。


130512-2.jpg


でも両ちゃんはこの機会を逃すまいとアタック中。


しかし残念ながらこの恋は成就しなかったのでした。


130512-3.jpg



午後からは先日電話でお願いをしていた

ルバーブの赤茎の苗を受け取りに恵庭のえこりん村へ出かけました。


ここはまるでニュージーランドのような景色が広がってます。



130512-4.jpg




130512-5.jpg




130512-5-1.jpg



お庭だって普通のお花畑じゃなくて


レタスなど植えこんだキッチンガーデンになっているのですよ。


だから珍しいルバーブの赤茎だってあるのです。

130512-6.jpg




毎年庭の温室では部屋いっぱいにトマトを栽培しています。


今年はまだだろうと思っていたのに


もうこんなにできてました。


130512-7.jpg



実はこのトマト水栽培なのです。


130512-8.jpg



深さ10CMの水槽の中で根っこがこんなになってます。


130512-9.jpg




いろんなアイアングッズがセンス良く配置してあって


すてきなお庭なんですよ。



130512-10.jpg




さてさて今日は母の日!


長男殿からはお菓子とともにカーネーションが送られてきました。


お菓子はバームクーヘン

写真を撮る前に完食、、、


130512-13.jpg



北九州のゆりりん夫婦からは金沢のまめやさんのセットが届きました。


お豆の形をした器の中にはチョコレートコーディングされたお豆が入ってます。


この器は手書きの絵が描かれているのです。


カステラは上に金箔が張られていて超~豪華!


130512-12.jpg



長男殿&ミュウミュウ そしてとも君とゆりりん


ありがとう!


しかし、、、次男殿


お母さんがいる事を覚えているかい?

来年はみなしごハッチではなくて母がいる事を思い出しておくれ!


今朝も里山へ出かけたら

最初に顔を出したのは鹿の親子。

お母さんは小鹿に人間が来たわよ、気を付けてねって言ったのだけど

130511-1.jpg



小鹿は木に引っ掛かって動けないのです。


130511-2.jpg



ふ~やっととれた!と安心してお母さんのそばに来ました。

少しツノらしいものが見えているから雄なのね。

まだあどけなくてかわいいお顔ですよね。



130511-3.jpg



そこへあっさりとオオルリが現れました。


130511-4.jpg



実はあなたを探しに来たのだけど

もう少し新緑のある木に止まってくれないかしらとオーダーしたのですが


130511-5.jpg


次に降りたのはアスファルトの道、、、

そこでは絵にならないのですけどねぇ~


130511-6.jpg


まだ山の中はほとんど眠っているような木ばかりだから仕方がないけど・・・

なかなか絵になるような木に止まってくれません。



130511-7.jpg



オオルリの習性としてはほとんど小さな群れを作って餌をついばむのですが


このグループはオスが2羽とメスが1羽


130511-10.jpg



メスの色は地味だけど、、、


可愛い顔なのですよ。


130511-11.jpg



今日はいつまでも姿を見せてくれたけど、、、


130511-9.jpg


雨も降り始めたし

今日は町内のクリーンディーだし

この辺で切り上げて帰ることにしました。

130511-8.jpg


鹿の兄弟(多分)も見送ってくれたので

下山。




130511-12.jpg




下界ではJちゃんが道路をお掃除中。

遅ればせながらちょこっとお手伝いをしただけで

クリーンディーが終了、すんません、、、



130511-13.jpg



町内の道路わきにはこんなにつくしの坊やが並んでました。


可愛いけど、、、

この植物は繁殖力が旺盛で花壇に侵入されたらえらいことです。


130511-14.jpg



雨が本降りになってきたけど


近所の人に手伝っていただいて鯉のぼりのポールを倒しました。


これで今年の鯉のぼりは終わりです・


130511-15.jpg




お昼ご飯は久々におばあちゃん達のレストランへ


今日もとてもおいしいお献立でした!


130511-16.jpg



午後からは雨も強く降ってきたので


庭作業も出来ず


洗い上がった鯉のぼりを箱に片づけました。


来年はもっともっと青い空があればいいね。


131511-17.jpg



まだまだストーブが赤く燃えているおんせん町です。







今朝も早朝からカメラを持って出かけました。

でも野鳥の撮影ではありません。


今日の主役はこれ



アッ!


間違えました。


手前のはネコノメソウで奥にぼんやり写っているのがレンプクソウです。


130510-1.jpg



はい、これがレンプクソウ。

漢字では連福草と書きとてもおめでたく思える命名ですね。

別名 のゴリンバナ(五輪花)は1つの茎に5つの花を付けることから命名。

中国では5個の花がつくため五福草とも言われています。

メコノメソウと同じ場所に咲くのでよく見ないと見つけられません。



 130510-2.jpg


横では春の息吹を感じるシダが萌えてました。


130510-3.jpg

よ~く見てください!

上に1花側面に4花の花が付いてます。



130510-3-1.jpg


このお花を見ると十一面観音を思い出すのは私だけ?


130510-4.jpg




130510-5.jpg



レンプクソウの次はこれから咲くエンレイソウも撮影してきました。


アオミノエンレイソウ


中の実の部分が青いのです。


130510-6.jpg



こちらは実の部分が黒いクロミノエンレイソウ。


130510-7.jpg



シロバナエンレイソウも咲き始めてました



130510-8.jpg



この後、長いレンズも持ってきていないのに


オオルリを探しに行ったのですが


割とあっさり見ることが出来ました。


短いレンズなので


ボケボケさっちー


いえぼけているのはオオルリの方ですよ~


130510-9.jpg



130510-11.jpg



一生懸命写していると


じーーっ見つめる目を感じ横に目線を移すと、、、


鹿がジーーーっと見つめてました。

一定の距離を保てば鹿はほとんど逃げません。



130510-10.jpg



撮影から帰ってもたもたしていたら


なんと晴れてきました。


130510-12.jpg



部屋で管理していた苗を植えてしまわねば、、、

セリンセやデルフィニュームを地植えしました。


大きく育ってね。



130510-13.jpg





ボケボケのオオルリしか写せなかったけど

明朝またチャレンジしてみますね。






おんせん町から大滝へ向かう山道にはまだこんなに雪が残ってます。

130509-1.jpg


もう5月だと言うのにこの雪ですよ~

さすが北海道でしょ(笑)

今日はニセコへカタクリを見ようと出かけました。

喜茂別に到着すると羊蹄山が雄大な姿を見せ始め北海道らしい景色が広がってきます。


130509-2.jpg



130509-3.jpg



真狩へ着くと美味しい湧水を汲み

このお水で美味しいコーヒーをいれれば 極楽!(笑)

Jちゃんが汲んでくれました。

130509-4.jpg



そしてニセコへ到着したのですが、、、


一面カタクリの姿はなく

ほんの少し所々に花が咲いているだけ、、、


もうがっかり、、、


130509-5.jpg




130509-6.jpg





130509-7.jpg


別の場所へ行ったのですが


ここでもまだ早くて蕾ばかり


でも久々にたくさんのザゼンソウが咲いているのを見ることが出来ました。


向かい合っていたわり合っているようなザゼンソウ。

130509-7-1.jpg




130509-7-2.jpg

カタクリはボチボチ、、、

130509-7-3.jpg



それでもここへ来れば雄大な羊蹄山に抱かれているような気がするのです。


130509-11.jpg




130509-8.jpg





130509-9.jpg





130509-10.jpg




130509-12.jpg



コンビニでかったおにぎりを羊蹄山をバックに食べました。


景色のいい場所で食べるおにぎりはおいし~~い!


130509-13.jpg



来る時も寄り道をしながら来たけど


帰り道も寄り道ばかり。


ダチョウ牧場へも行ったし

マッカリーナものぞいてきました(笑)


以前はよく来ていたのですが

洞爺湖サミットで各首脳の奥方様のお食事に使われて以来

なかなか予約を取るのが難しくなり

来ることが出来ません。


でも千ちゃんは勇気をだして、、、


すみませ~~ん

ぼくちゃんランチを食べたいのでちゅーと行ったのですが


すでにランチが終わっていて、、、


残念!


130509-14.jpg



羊蹄山の周りの畑では昨年収穫した豆類の茎などの不要物を燃やしていて


絵になる風景が広がってました。

燃やせば灰が出て土壌の改良が出来ますしね。


130509-15.jpg




家へ帰るとお友達が釣った魚を連れてきてくれました。


可愛そうだけど、、、


今夜のお味噌汁になりました。



130509-16.jpg







お天気が良いと

早朝からカメラを担いで山へ出かけて行くさっちー。

千両も十分理解していてカメラを出して準備をしていると

あとは追わなくなってます。

今朝も6時に出かけて目的の場所に到着したら、、、


あら、車のボンネットに虹が写ってました。


あたりを見回しても虹など無く

フロントガラスに油が付いてそう見えるのかと思ったら

なんと頭の真上の空に虹がありました。


しかもさかさまの虹!


こんな虹は見たことがありません。


しかも空は青空で雨が降っている様子もなく


ますます???


130508-1.jpg



でも今日の目的はオオルリの撮影なので

居そうな場所に行き待ってましたが

130508-2.jpg



一向に現れる様子もなく

最初に現れたのはクロツグミ


130508-7.jpg



次はキバシリ


とがったくちばしで木をつついて中の虫を食べます。


130508-8.jpg



こぶしも斑入り深山すみれも咲いているけど


オオルリの姿は見えません。


130508-9.jpg



130508-10.jpg



それから、、、

ヒヨドリが来て

130508-11.jpg


次はモズ、、、


130508-12.jpg

これもモズだけど


本当にかわいい顔をしているのよね。

だけど『モズのはやにえ』という

捕らえたカエルや虫などの獲物を尖った木の枝に突き刺す独特な残酷な行動をする野鳥なのですよ。



130508-13.jpg



夕方家の前で車を洗っていたらまたボンネットに虹が、、、

鏡の原理でさかさまではありません。



130508-15.jpg



真上の空を見たらまたさかさまの虹が見えました。


130508-14.jpg




今日はオオルリに会えなかったけど

不思議なさかさまの虹を見ることが出来てラッキーな1日でした!




ここでさかさまの虹を調べたので

説明します。


虹は一般的に上向きに凸になっているものですが、

稀に凹になっている虹が観察されるそうです。


これは非常に珍しく、特定の角度から光が差し込まないと

現れることは無いそうです。また見る人の位置によっても変わってくるため、

見ることができた人は非常に運がいいとのこと。


専門家によると、特定の角度(22度)で、高さ約2万~2万5千フィートにある小さく束ねた

薄雲を日光が通った場合にのみ現れるそうです。他にも、光の強さ・観測者の位置・大気

の状況で大きく左右されるため、実際に見るのはかなり難しそうです。



環天頂アークというものらしいです。
寒くて曇ったり雨だったりしている毎日。

やっと晴れ間が見えてきました。


130507-1.jpg

家の周りばかりのお散歩にストレスが溜まったのか

喧嘩まで始まってしまいました。


130507-1-1.jpg



お日様の恵みを受けて日向ぼっこをして気持ちがよさそう!

130507-2.jpg


汚れてしまったぬいぐるみも洗って天日干しをしました。

130507-2-1.jpg



お天気がいいので隣町の公園へも出かけました。


Jちゃんも一緒!


お散歩を一緒にしていただくと

本当に助かります。

130507-3.jpg



130507-4.jpg

帰り道で見えてきた樽前山

夕日に赤く染まってましたが

写真では染まってないですねぇ~(笑)


それにしても雪解けがすすんでます。
130507-6.jpg


夕方お邪魔したはれじー先生のご自宅。


相変わらず両ちゃんが威張ってます。


130507-5.jpg



夕食に残り物整理のためご招待したお二人。

なんて失礼なことをしているのでしょうねぇ~


お招きしたのに質素そのもの。

招かれた人は大迷惑よね(笑)


だから内緒の話が聞こえてきました。

130507-9.jpg



1部乾いていないので


部屋干しのぬいぐるみ達


千ちゃんはおもちゃが大好きだから欲しくて欲しくて見つめてます。


130507-10.jpg


目が訴えてますでしょ!



130507-11.jpg







今年のゴールデンウィークは前半と後半に分かれていたけど

北海道はどちらもお天気に恵まれず寒くて雨の多い日ばかりでした。


しかも今日は連休最後の日

なのに激しく雨が降ってました。

ずぶぬれになりながら庭で何かを食べているアカハラ

さぞ冷たいでしょうに!

自然界では生きる事は大変なのですね。

雨の中でうす暗くてボケボケの写真になっちゃった!



130506-1.jpg


同じような顔をしているけど

これはアカハラのメスではありません。

お腹のあたりはツグミのようだけど

だれか知っていたら教えてくださいね。


130506-2.jpg

東北は例年なら桜が満開の頃で観光シーズン真っ只中!


の、はずが、、、、、

お友達がその桜を目当てに東北旅行へ出かけたのですが

ほとんど咲いていなくてかなりがっかりしてお帰りになりました。


で、雨の中をお土産を届けてくださいました。

平泉のささきの三色せんべいの美味しかったこと!

あっと言う間に食べちゃって、、、


どなたか東北へ旅行をしたらさっちーにこのおせんべいをお土産に買ってきてください!


あ、、、本当に美味しいのです。

ネットで売っているかしら?


早速探してみようっと!



130506-4.jpg



連休最後の日なので(年寄りにとっては全く関係のない事なのだけど)


焼肉屋さんへいってお肉を食べてきました。


130506-3.jpg


なんだかつまらない今日の日記です(笑)


ハウス栽培のアスパラ採り作業は早朝から行われます。

お昼になるともう暑くてハウスの中にはいられないのですって。


昨日頼んでいたアスパラを取りに8時過ぎに出かけました。


これも初体験のJちゃん。


130504-3.jpg



ハウスの中には貴重な紫のアスパラも出来てます。


130504-2.jpg



千両もお手伝い。


猫の手も借りたいほど忙しいのだから犬の手も欲しいに決まってますよね。


130504-1.jpg



午後には幼馴染のAちゃんから

大きな筍と京ふきが送られてきました。


ものすごい量です。


130504-4.jpg



もちろんご近所さんにおすそ分けをしたのですが


我が家は筍と蕗の炊き込みご飯 味噌煮 お菓子など作りました。


大きくてもやわらかかった筍。

本当に久しぶりにたっぷりと筍をいただきました。


ありがとうございます。



ゴールデンウィークの後半が始まっても

北海道のお天気はパッとしなくて相変わらず寒い日が続いてます。


5月に入っても1日だってストーブつけない日はありません。

130503-1.jpg


さて今日は雨降りの予報なのですが

午前中はまだ雨が落ちてこなかったので

山菜採り名人の案内で山に入りアズキナ(別名 ユキササ)と採りに行きました。

アズキナ採り初めてのJちゃんと一緒です。


130503-2.jpg


名人ご夫婦はすぐにいっぱい採っているのに


私達ときたら、、、

こごみを見つけて写真を撮ったり


130503-k.jpg



130503-3-s.jpg


ナニワズを見つけて喜んだりしているから


袋の中にはほんの少し、、、

でも今日の夕食の分があればいいのだもの。


130503-4.jpg




牧場の奥の方にある湧水の小川にはクレソンがあるというので

そこへも連れて行っていただいたら


水芭蕉の群生地でした。


おんせん町の奥にはこんな所があるなんて、、、


知りませんでした。


130503-5.jpg



そして採ってきたクレソンは今夜サラダにします。


130503-5-1.jpg


夕食用に漁師さんの所へバイガイ(500円)を買いに行ったら


松葉カニのメスをいただいて


近くの知り合いの方には新鮮な鮭を冷凍したルイベも頂き


買ったものより頂いたものの方が多い夕食になりました。



130503-6.jpg



もちろん今日採ってきたアズキナもタコと一緒に酢味噌和えにしました。



130503-7.jpg



なのでおなじみの方をお呼びしてみんなで夕食。


やはり大勢で食べると美味しよね。


130503-8.jpg





お天気さえ良ければ宮島沼へマガンを見に行こうと計画をしているのですが

一向に良くなる気配はなく

毎日寒くて雨が降ったり曇っていたり

夕焼け空が見えなければマガンは写せません。

いえ、写せなくはないのですが暗くて、、、きれいな写真が撮れない訳です。


マガンの代わりにはならないのですが


今年も庭へコムクドリのご夫妻が現れて子育てをしそうな感じです。


ねぇ~今年もこの箱の中で私達の子供を育てましょうか。

と相談しているみたい。


画像の真ん中を渡っているグリーンのロープは

昨年取り付けたカラスからヒナを守るためのロープです。

結局外さないまま、、、置きっぱなし、、、


130502-1.jpg

出かける予定もないので今日も水芭蕉を見てきました。


毎日寒いので花が長く咲いてます。



130502-3.jpg


白いお花って清楚でいいですよね。


130502-5.jpg




130502-6.jpg


今日は姫イチゲもたくさん咲いてました。

よく下を見て歩かないと踏んでしまいそうになるほど小さなお花です。


130502-7.jpg



夕方買い物へ行くと道の横の空き地に鹿のグループが食事中。


ここって動物園?的な風景でし(笑)


130502-4.jpg



今朝届いたプレゼントは妹のまーがれっとからで

ゆりりんへの夏用レスポ!

ハイビスカスが可愛いバッグでした。

もう1つカメラを入れるような小さなバッグ。

このバッグ良いなぁ~


130502-2.jpg



昨日はあんなに良いお天気だったのに

今朝窓の外は雨


しかも寒い、、、

また冬に戻ってしまいました。

小降りになった所で

庭へ飛び出した千は目を離したらまた畑の方へ入ってました。

現行犯逮捕!


130501-1.jpg

雨でネタもないので


最近咲いたらんです。




130501-2.jpg


130501-3.jpg



130501-4.jpg




130501-5.jpg

Jちゃんの新居はコンクリートが流し込まれました。

着々と進んでます。


130501-6.jpg


小雨のなかお買い物に出かけ

付き合てくれたご褒美にお散歩サービス。


130501-7.jpg



130501-8.jpg



そうそう


4月29日の地方紙にJちゃんがモデルさんになりました。


新聞デビューしたJちゃん。


一躍スターです(笑)


130501-10.jpg