昨日の雨は今朝モヤとなってただよってました。



131031-1.jpg


林の前のガウラは寒さに負けずにけなげに咲いていて

ミツバチ達に憩いの場所を提供しているのですよ。

131031-2.jpg


以前にめいははさんから頂いたヒゴスミレですが

なかなか芽が出なくて

昨年からやっと2~3本出て花が咲くようになりました。

所が、、、、


今年の気候がヒゴスミレに合ったのか

もうあっちこっちから芽が出てワサワサ状態!

めいははさんが増えるわよ~っと言っていた意味がやっとわかりました。


131031-3.jpg


さて29日の夕方に出来上がったりんごジャムですが


ラベルをなかなか印刷しなくてやっと全部完成!

ラベルつけない内にお嫁に行ったビンもあり

りんご10個で大6個小2個のジャムが出来ました。

レッドゴールドと言う種類はもともと真っ赤なのですが

実の方は一応りんごらしく黄色です。


ジャムにするときその皮を袋に入れて一緒に煮たので

赤いジャムの出来あがり。

きれいでしょ!



131031-4.jpg

9時から中央公民館(コミセン)で文化祭の作品の設置が行われますので

出かけました。

多くの方の協力で成り立つ文化祭。


おんせん町は文化程度が高く

いろんなジャンルの作品が並びます。


131031-5.jpg

親子が手をつないでいる作品から3枚がゆりりんの作品で

今回はパリがテーマになってます。

さっちーのは手前の3枚。

羊蹄山がテーマです。


131031-6.jpg


車の中で待っていてくれた千両にご褒美のお散歩を隣の神社でさせて、、、


131031-7.jpg


その後町のおばあちゃんたちのレストランへ行ったら

昨年お店にあげたマユハケオモトにお花が咲いてました!

なかなか咲かないお花だから咲いてよかった!

131031-8.jpg



そしてまたまた紅葉狩りに出かけたのです。


今日は登別温泉へ!

今年最後の紅葉狩りになるはずです。


131031-9.jpg



最初に倶多楽湖へ行ったのですが

ここはもうだめですっかり終わってました。



131031-10.jpg



気を取りなおして

温泉地区へ!

131031-11.jpg

道々紅葉を楽しみながら、、、

131031-12.jpg



131031-13.jpg

地獄谷に到着。


131031-14.jpg

ナナカマドの森では両ちゃんが黄色く染まりそうなほどの落ち葉!


131031-15.jpg

地獄谷へ行った証拠写真をパチリ!


131031-16.jpg


後は平日なので観光客があまりいない原っぱで

サクサク落ち葉を踏みしめて遊びました。


131031-17.jpg


千ちゃんがジーーッと見ているその先には


ワンちゃんがいたのです。


131031-18.jpg



早速くんくん匂いかぎごっこ(笑)


131031-19.jpg



ヨーキーだと思ったこの子はシーズーとヨーキーのハーフなんですって。

1歳半のとてもかわいい子でした。


131031-20.jpg


今までは自然のままの坂だった所がきれいに舗装されていたり、、、

車椅子の方用に緩やかなスロープが出来ていたり

しばらく行かなかったらいろんな設備が整っていましたので

観光客が沢山来てくれればいいと思いました。


131031-21.jpg

高台から温泉街を見ると

紅葉に囲まれて素敵な景色になってました。

この紅葉のなか温泉につかると最高でしょうねぇ~



131031-22.jpg



クラ之助を止めた高台からも紅葉が最高!

でも葉っぱが茶色になり始めているので

今年の紅葉狩りはこれにて終了となりそうです。


131031-23.jpg



温泉街には閻魔大王もいるので

記念写真を撮ってきました。

千も両もいい子だから閻魔様の前へ行って怖くないよね!


131031-24.jpg



帰りにスィーツを買ったわかさいもの前にある紅葉が真っ赤か!

枝ぶりもよく素敵でした。

こんな木が庭に欲しいなぁ~


131031-25.jpg




スポンサーサイト

2011年は10月30日が焚き始め

2012年は10月20日が焚き始め

今年は寒くなるのが早いと言ってた割にはまだ焚いていなかったのだから

それほどでもないと言う事なのかなぁ~

今日やっとストーブがいつでも使えるように準備をしました。

準備だけでまだ焚いたわけではありません。

DSCF5165.jpg


文化祭が11月1日~3日まで町のコミュニティーセンターで開催されます。

のんきにしてたら明日飾りつけに行く日だった!と慌てたさっちーでした。

実は写真は印刷出来ているのですが、、

肝心の題名がまだ決まっていない、、、(泣)

写真をじーっと見ていると題名が浮かんでくる とはれじー先生は言うけれど


ジーーーーーーーッと見ていてもお腹が空くだけで

何にも浮かんでこない!


仕方がないので頂いたマダラを3枚におろしたり、、、


DSCF5166.jpg


それでも浮かんでこなくて




PCの横で寝ている千両を見ながら


またジーーーーッと考えました。


DSCF5169.jpg



それにしても我が家の子供達はなんて無防備なやつらなんだろう!

DSCF5172.jpg



両ちゃんなんて

舌を小さく出して馬鹿面で寝ている!

でもこれが人間の女の子なら、、、

こんな写真を公開したら気が狂ったように怒るよねぇ~

ワンコで良かった!


DSCF5174.jpg


こんな子供たちを見ていたら眠くなったので


題名は明日の朝考える事にして


今夜はもう寝ます。



天気予報通り

朝はこんなに良いお天気!


ラジオ体操もよくできました!


DSCF5131.jpg


ミセバヤもどんどん赤くなってとてもきれいです。


DSCF5135.jpg



でもほんの束の間で

お天気は思った以上に早く下り坂になったので


今日は家の中のお仕事に励むことにしました。


まずは昨日行った壮瞥で買った来たリンゴでジャムを作り事にしました。

レッド ゴールド 15個入っていて 500円!

小さいとか少し傷があるとかの規格外品ですが

傷もほとんどありませんでいたから

超~お買い得!


DSCF5143.jpg


しかも刻み始めると、、、


中はこんなに蜜がいっぱいなんですよ~


ジャムにするにはもったいないよね。

DSCF5146.jpg


せっせとジャムを作り

大掃除をしたり

庭の草取りをしたり


日頃の分まで働いたさっちーでした。


が、、、


ほとんどかまってもらえなかった千両にはつまらなかった日のようです。


ごめんね!


DSCF5160.jpg




さっちー隊の1日はお天気で決まります。

今朝は霜が降りているけど良いですねぇ~

131028-2.jpg


131028-1.jpg



で、お出かけに決定!


Jちゃん美人姉妹をお誘いして、、、

到着したのは、、、ここ

地球が丸いってわかる場所です。


そう、地球岬。

手すりが丸く弧を描いているのは丸い地球がわかるようになのかしら?


131028-3.jpg

千ちゃんがもっともっと幸せになるように鐘を鳴らしたいけど、、、

届かないよね。


なのでさっちーが代役でキンコンカンコン!


これで幸せは保障されたね。



131028-4.jpg

どの位置に立っても丸い地球を感じるよね。

131028-5.jpg


白い灯台が海の青を一層引き立ててくれて

本当にきれい!

131028-6.jpg


歩いてでも行ける距離にあるのがトッカリッショ

アイヌ語なのかしら?


(アイヌ語 の「トカル・イショ」(アザラシ・岩)を語源とする。)そうです。


131028-7.jpg


ここでも海が丸く見える!


131028-8.jpg



131028-9.jpg


目的は地球岬だったけど

日暮れまでまだ時間があるので


白鳥大橋を渡って、、、

131028-10.jpg



向かったのはここ

  矢印がある所です。

昭和新山です!


131028-11.jpg


麦畑が突然山になっちゃったのだものね

地主さんじっくりですよねぇ~


131028-12.jpg



131028-13.jpg



131028-14.jpg

月曜日だから観光地は空いていて良いのよね!

千ちゃんのスッパマン!

131028-14-1.jpg

帰りは洞爺湖に降りて近道で帰ります。

山の間から虹が立っているのがわかりますか?


131028-15.jpg



山から下りるとまだまだ紅葉がきれいです。


131028-16.jpg


この時期青々とした草は?

麦だとか、、、

寒い冬を越えて成長するから美味しくなるのかしら?


131028-17.jpg


北湯沢温泉の横を流れてる

長流川は北湯沢地区で、河床が黄色い緑色凝灰岩の岩盤となる流れになり、

「白絹の床」と名付けられてます。

日が射していたらエメラルドグリーンに見えるのですよ~


131028-18.jpg



こうしていろんな所を見ながらおんせん町へ無事に帰ってきました。








いいお天気でしょ!

冷えている朝は寒いけど気持ちがいいのよ~


131027-0.jpg

畑やお花に使っていた竹竿をきれいに洗って

干しました。

そうすると来年も働いてくれそう!

131027-0-1.jpg



先生からムラサキシキブに実がなっているよ~と

撮影のお誘いが来たので

カメラを持って里山へ行くと

しばらくしたら、、、

誰かが私を見ている気配が、、、

目線って感じるものですよね。


探すと、、、

いました!

その目線を投げかけている犯人が!

なんと福山雅治じゃないですか!

な訳無いでしょ


里山の福山雅治でした!(笑)


131027-0-2.jpg


距離は4~5メートルほど

しばらく並行に歩いていたら

向こうから来た人が

きゃーーってバタバタ走ったものだから

かわいいオチリを見せながら森の奥へ消えていきました。

鹿は人間を襲う事は無いのに、、、


131027-0-3.jpg



ムラサキシキブは青い空に広がってました。

良いですよねえ~


131027-7.jpg



お花(実)を写すときはマクロレンズを使います。


これをマクロの目で見ると、、、

こんな風になります。

達人のはれじー先生のものと比べると

月とすっぽんですが、、、

ここでは比べないので ホーーーッ(笑)


131027-4.jpg



131027-5.jpg




131027-6.jpg




131027-8.jpg



なんだかわからないけど赤い実もありました。

秋って感じですね。

131027-9.jpg




周りを見回すと紅葉もきれい!

131027-10.jpg



紅葉の中に夏の忘れ物が、、、



131027-11.jpg



センターハウスへ行きコーヒーなどご馳走になっていると


町の吹奏楽の楽団員のHさんがフルートを持って入ってきました。


練習を兼ねて訪れてくる人に聞かせてくださってます。


131027-12.jpg




131027-14.jpg



小さい秋 まさにぴったりの選曲ですよね。






今日はフルートの他 ピッコロも吹いてくださって


まさに至福の時をプレゼントしてくださいました。


本当にありがとうございました!



2つの楽器です。

小さいほうがピッコロ

約2分の1ですね。



131027-15.jpg



イベントはまだ続きます。

3時からはノーベル賞を受賞された鈴木章氏の講演会もありました。

写真も写したのですが、、、


最近何がどうなっているのか

画像が全部消えてしまいました。

PCが悪いのか

ソフトが悪いのか?

なので写真をPCに取り込むのが怖くなってます。

私のような凡才でもよくわかる講演で

まったく縁も無いノーベル賞が少し身近に感じた時間でした。


久しぶりに朝日が射したリビング、、、

やはり気持ちが良いですね。

131026-1.jpg


お花も日の光を受けると一層きれいに見えます!

131026-2.jpg


しかしッ!

それも束の間で

また曇り空になってしまいました。

とにかく雨さえ降らなければ

外での作業が出来ますので良しとしましょう!


とにかく穴を掘ることから今日の作業開始!

何を埋めましようか?(笑)



131026-4.jpg


エッ!わたし??

じゃなくて

そろそろ本格的に寒くなるので大根を抜いてきて


131026-5.jpg



埋めました。

おんせん町は雪が少ない代わりに凍土がすごく

約30センチは凍土となります。

でも12月中は大丈夫なのでいったん埋めて

凍土になる前に出してきて

今度は新聞紙に包みポリ袋に入れて春まではこれを食べます。

冬になると大根高くなりますものね。

131026-6.jpg


ダリアも雨が降らなければ干します。


131026-7.jpg


前の道路を見ると、、、

2日間の暴風雨で枯葉が道路に散らばっているので


これで腐葉土を作る事に決定!(笑)

早速レイキでかき集めると

大きな袋15杯も集まりました。


131026-9.jpg


林の中に積み上げて1年置くとフワフワな腐葉土が出来るのですよ~

庭で作りより林の中で作る方が微生物がいっぱいいるので

良質な腐葉土になるそうです。


左側のちょこっと山になっているのは昨年のものが腐葉土になってます。


131026-10.jpg



ズーーッと外で仕事をしているので

退屈している千両、

特に甘ったれの千ちゃんはさっちーに近づこうと

ラテスの隙間からお鼻をだしてかわいいの!(親ばか)


131026-11.jpg



131026-12.jpg




それなのに、、、


散々待たせた後は


お留守番!


今日は待ちに待ったドリームコンサートの日なのです!


関東にお住まいでおんせん町に別荘を持っていらっしゃる

Hさんとそのお友達がおんせん町の住民を元気にしようと企画してくださいました。


司会者はなんと町長さん!

131026-13.jpg


第一部は日本抒情歌集

第二部は近代日本名歌抄

131026-14.jpg


三部 四部 でなつかしのフォークソング 『川の流れのように』 よりと続き

飽きさせない構成により

とても楽しい音楽会でした。


131026-15.jpg



さて今夜は我が家の当番(笑)

はれじー先生がお風呂に入りにいらっしゃいます。

今日は鵡川のししゃもがメイン。

昔は食べるものではなかったと言うほど地位が低かったシシャモですが


今や高級魚!

なのでほんのちょっぴりです(笑)


131026-16.jpg





昨日に引き続き雨!

しかも暴風雨警報まで出ているほどひどい雨!

Jちゃんは札幌の病院へ行く日だけど

取りやめにしたほどの雨でした。


そんな中、馬鹿勇敢なさっちーは隣町までお出かけしたのです。

隣町へ行くには海沿いの国道を通るのですが

強風にあおられてハンドルがとられそうでしたよ~


でも急用だったので仕方なしです。

用事が終わったらさっさと帰ればいいのに、、、


ついでだからと

古布で作った作品の作品展を見たり、、、


131025-1.jpg



物産展に行ったり、、、


この鵡川のシシャモ屋さん、ただ者じゃないのです!

有名だからご存知の方もいらっしゃいますよね。


ノーベル賞を頂いた鈴木章先生の弟さんで

今や超~有名人。

鵡川のシシャモ屋さんの店主 鈴木譲氏です。




131025-2.jpg


実はこのお店の鰹醤油がめちゃくちゃ美味しいのです。

ノーベル賞油な~んちゃって言われてます。

ネットでも買えるのですが

前々から鵡川へ行って買おうと思っていたけどなかなか行けなくて、、、

で、物産展で売っていたのでゲットしてきました。

360ml 469円

ご入用な方は

こちらに売っているそうです。

宮永商店

131025-3.jpg



明後日(27日)鈴木先生の講演会がおんせん町で行われますので



とても楽しみにしているさっちーです。

演題は ノーベル化学賞を受賞して 

どんなお話でしょうねぇ~

私にも理解できるかしら?









林の中のほだ木に出来たなめこや頂いたなめこを

我が家ではお味噌汁1回分ずつをラップでくるんで冷凍庫へ入れてます。


これってすごく便利!

凍ったまま出来あがったお味噌汁の中へ入れればOK!

重宝してます。

131024-1.jpg


さて海側の家の山もみじが今年はきれいに紅葉しました。

でも、、、

海風に当たるから葉っぱの先が痛んでいるのです。

お料理のアクセントに使いたいけど

ちょっと残念な葉っぱです。


131024-3.jpg


ね、千ちゃん、残念ね。

僕は食べられればアクセントなんていらないっス!

聞く相手を間違ったさっちーでした

131024-2.jpg



ご近所のお花屋さんへ雨の中出向きました。

そして作っていただいたのはツルウメモドキやムラサキシキブなど秋のお花が満載のアレンジフラワー。


131024-4.jpg



店長さんのこの女性が作ってくださいます。

おんせん町で子供から大人まで幅の広い生徒さんを持つアレンジフラワーの先生Kさんが

作るお花はとてもセンスが良くって大好きです。


131024-5.jpg



それを持って明日から開催される版画展の会場へ行きました。

大野先生の版画も大好き!

素敵な作品がずらりと並び、、、

またまた我が家の壁に飾りたくなったさっちーでした。

131024-6.jpg



そうそう、

ソファーのカバーを夏用から秋用に取り換えました。

遅いって、、、!

朝ぶろに入った千両は疲れてうとうと、、、

疲れたのはお風呂に入れてあげたお母しゃんの方でしょ



131024-7.jpg



はれじー先生の家のお風呂は9月24日に壊れたまま特注品なので完成はもう少し先になりそう。


お風呂がないと困るので

我が家とJちゃんのお宅で交代制にして来ていただいてます。


今日は我が家の当番。


で、ビーフシチューをたくさん作ったのでJちゃんのお姉さんともお話がしたかったし、、、

みんなで夕食になりました。


先生がデザートに美味しいケーキを持ってきて下さったのですが

全部種類が違っていたので大ゲンカ!(笑)

喧嘩がおさまったところで頂きました



131024-8.jpg


さっちーのはリンゴちゃん。

さっちーにぴったりでプリチーでしょ!

131024-9.jpg


今日の千両はベビー服を着ています。

両ちゃんはかわいいけど!

131024-10.jpg



千ちゃんには恐ろしい牙が生えているの!


131024-12.jpg


とにかくいつも何かをくわえている千です。

131024-13.jpg



だれも取るはずがないのに


取られまいと必死で守っているのですが

睡魔には勝てず眠ってしまいました。



131024-14.jpg



おまけの画像。


お父しゃんが先日東京へ行った時

羽田に到着してすぐに携帯が壊れてしまいました。

用事の電話をしようにも連絡先もわからず困りはてたのです。


しかも入力されている情報はずべて消えていて今ぼちぼち連絡を取りながら入力しています。


そんな事もまれに起こるので

先日こんなものを買って来ました。


131024-15.jpg


携帯の情報をPCに記録しておけるのです。

もちろんCDなどにコピーも出来るそうなのですが、、、


残念なことに使用方法がわからないさっちーです(泣)

豚に真珠 猫に小判 ってこんな時の諺じゃないよね(笑)


とにかくマニュアルをよく読んでやってみます。






新聞・ネット・TV それぞれの天気予報がことごとく違っていた今日の天気。

朝から降っていて

昼頃少し止んでまた降る

少しも定まらないお天気に今日予定をしていた登別温泉の紅葉見物は取りやめにしました。

でも雨の中根性で庭の作業をやりましたよ~

昨日の荒れた畑が

 ↓

今は大根と出来の悪いネギ・セロリ

そしてサラダ用の葉っぱが残ってます。

131023-10.jpg


坪庭も整理して、、、


すっきり!

131023-12.jpg


花壇は雑草を抜いて堆肥をいれ

球根も植え付けました。

数年前3個買ったギガンチュームが8個に増えたのですよ!



雨の中の作業なので作業着は泥がついて家の中では昼食を食べられそうもないので

仕方なく庭の薪小屋のまえでラーメンを食べました。

両ちゃんが舌なめずりをして欲しそうだけど、、、

ネギが入っているからダメッ


131023-3.jpg



朝から夕方までびっしりと働いた1日でした。


買い物にも行けなかったので

ありあわせの夕食。

でもね

冷凍保存していたヤマメをから揚げにして

カボチャの煮物。

シシトウとピーマンの佃煮。

北海道生活は自然の恵みが豊かだから

いつも冷凍の中には食べ物が詰まっていて

スーパーへ行かなくても1ヶ月ほどは生活出来るかも!


131023-6.jpg



両ちゃんは時々器用に足の裏を舐めるのです。

PCでググるといろんな原因を書いてあるけど

特別激しく舐める訳ではないので

今の所、気にしてません。


131023-4.jpg



131023-5.jpg


そういえば、、、


もう3日もごはんあげてなかったね!






嘘ですよ~(笑)


予報では良いお天気になるはずが

朝から晴れる見込み0なほど雲が多くてがっかり!

樽前山の雪もほとんど融けているようすなので

登山ではなくシラタマノキを見るだけのハイキングに行こうと思ったのに


今日もダメ!

仕方なく今日は庭仕事に精を出すことにしました。


まずは前の道路縁に植えたダリアの球根を掘りあげる事に!


北海道ではダリアは秋に掘り上げないと球根が寒さでダメになるのです。

来道して1年目。

植えたはずのダリアが春になってもなかなか発芽しないので

不思議に思ったら

こちらではいちいち掘り上げないとダメだと教えられました。

131022-1.jpg


我が家のダリアは6種

色を間違いないようにそれぞれ新聞に包み名前を書いていきます。


131022-2.jpg



131022-3.jpg



その間千両は柵の向こうから様子を見ています。


131022-4.jpg


退屈だからいろいろ探検もしたり。


131022-5.jpg


そんな退屈をしている千両を車に乗せて

牧場の続く道を走って、、、

131022-6.jpg


やって来たのはいつも搾りたてのミルクを頂く牧場。

Jちゃんのお姉さんが搾りたてのミルクを飲んだことがないと言うので

頂きに来ました。


放牧されている牛達が見つめる中・・・


131022-7.jpg



冷蔵庫@湧水に入っているミルクをJちゃんが取り出してきました。


131022-8.jpg


次は牧場の近所にある会長さん(山岳会)の山小屋へ行ったら

運よく会長さんがいて

ミルクに続き

ナメコやカボチャを頂き


131022-9.jpg

千両は自由に山を駆け回って・・・

運動不足を解消。


131022-10.jpg



敷地内には熊も飼っていて

千両がこんなに近づいてしまいました。


クマは大きな口をあけて間にも千両にとびかかりそう!


食べられちゃうよ~~!


131022-11.jpg


会長さん、頂いたカボチャ


奥様の真似をして同じように焚いてみましたYo~

大成功で


とてもほくほくして美味しいカボチャが出来上がりました!

たくさんいただきありがとうございました





この後、さっちーは家へ帰ってまた庭作業に入りました。

霜で荒れている畑!

倒れている大葉を抜いたりしてすっかり広くなりました。

こちらの画像はビフォー 

131022-12.jpg



きれいになった画像は明日発表しますね。

だ~~れも発表なんか見たくないって?、、、

自分の記録よ~~




昨日からの続きの雨が朝には小降りになり

お昼頃には日が射す予定の今日です。

朝庭へ出た両が慌てて部屋に入ってきて

ギャベの上でゴロゴロ と体に付いた雨を拭きはじめました!


これっ!

それは暖まるために買ってあげたのに

タオル代わりにしないでよ~~~

131021-senryou1.gif

さて昨日手を付けたジャム作りですが

あまりの手ごわさにいったん停止!

今朝改めて再開して出来上がりました。

赤いトマトの方は楽々だったのですが

青いトマトの方は皮が堅くてなかなか柔らかくならず

ついに裏ごしをしてやっと出来上がりました。

赤いのが2個

青いのが3個

そして青い方の皮ジャム(?)が1個

皮の方もヨーグルトのトッピングに大丈夫かと思い瓶に詰めました。


131021-1.jpg


午後には隣町のホテルで行われた着物の展示会に行き

着物ばかりではなくてアクセサリー バッグ 靴 など

きれいなものを見せてもらい目の保養をして、、、


131021-2.jpg



そのまま車を支笏湖へ走らせました。

支笏湖は紅葉のピーク!

残念なことに曇っていたので画像ではその色がお伝え出来ません。


131021-5.jpg



Sさんのボート場で

Jちゃんとお姉さんが記念写真中。

131021-3.jpg


ボート場の歩道にあった白い実はシラタマノキではなくて


フッキソウでした。

里山にもフッキソウはいっぱいあるけど

白い実を見たのは初めて!


人間でも食べられる実だから

里山ではきっと動物が食べちゃっているのですね。


131021-4.jpg



それにしても、、、

シラタマノキを見たいなぁ~




嫌な事はなるべくしたくない、、、


と延ばし延ばしにしていた事を今日はやっと取り掛かりました。

まずは文化祭に出展する写真の印刷。

もう悩みに悩んでやっと決まったテーマは『羊蹄山』

羊蹄山はよく撮っているのだけど

ろくなものはない!

それでも選ばなければ出せないし、、、

なんとか数枚を選んで今日は印刷をして肩の荷を下ろしました。

ゆりりんは北九州へ戻る前に印刷を済ませていたので

これで文化祭関係は終了!

31日に会場へ展示作業へ出かければOK


写真の部はプロ並みの方ばかりが出展されているので

恥をかくために出しているようなものだが

とにかく文化祭に参加する事のみに重点をおいて今年も出展します。


ゆりりんのものとさっちーのもの3枚ずつが完成の巻でした!


131020-22.jpg



そして、、つぎの取り組みは

で~~ん!

これです。

131020-1.jpg


トマトが霜に当たって枝が枯れ始め畑から撤去しなければ

つぎの作業が進まないので

今日は仕方なく赤いものもまだ青いものも全部収穫しました。

これで今日はジャムを作るのです。

ふ~~


かなり固くなっているから何時間かかかるだろう?




さて昨日妹のブログを見たら

新しいMOWが発売されていて

しかも今回は数量限定ですって!


妹はそれを大阪にいて食べていたので

都会じゃないとないかもと思いながらコンビニへ行くと


田舎のコンビニにもありました!


131020-3.jpg



粒粒小豆が乗っていてしかも中にはカボチャソースまで!

美味しいのなんのって!

5個買ってきて正解だった(笑)

小豆とかぼちゃ

これって冬至の日に使えるじゃん

柚子湯に入ってこのアイスを食べれば完璧!

だけど、、数量限定、、、

森永さん、せめて期間限定で冬至の日まで発売していてくれないですか!


アッ!そうだ明日大人買いをしてくればいいのだ!

131020-4.jpg


それにしてもわが家系はアイスが大好き!

妹は暇さえあればアイスを食べているし

そういえば、、、、


昔まだ冷凍庫などない時代でも母は夏になると

大量にアイスキャンディーを食べていたような、、(笑)


こんな美味しいアイスが溢れているこの時代を

母は天国から羨ましがっているだろうなぁ~





毎朝起きると真っ先に庭に出ておしっこをするのですが


今朝のウッドデッキは真っ白になってました。

ブルッ さぶ~~

131019-1.jpg


寒いけど霜ってキラキラ輝いてきれいなのですよ~

千両の肉球の跡もくっきり!


131019-2.jpg


いつもならウロウロ偵察をして帰ってくるのですが

今日は即部屋に戻ってきました。


131019-3.jpg


でも太陽が昇ると

程よく暖かくなって今が1番爽やかな季節のような気がします。


ミセバヤが葉っぱまで赤くなってきれいに成ってきました。

131019-4.jpg


和 名は「誰に見せようか」という意味で,花が優美なことを表すのだそうです。


131019-5.jpg




午前中Jちゃんの用事があったのでちょこっとお出かけ。

帰り道一緒にお散歩してきました。


131019-6.jpg


朝の公園でのお散歩も気持ちいい~~~


131019-7.jpg


今日はコミセンでおんせん町の手作り音楽祭が行われました。


11月1日~3日まで行われる文化祭の一環です。

幼稚園児から本格的吹奏楽団まで全13団体が日ごろの練習の成果を披露してくれました。


おんせん町の吹奏楽団は2年連続で北海道吹奏楽では優勝している優秀なチームなのです。


131019-9-k.jpg




さて昨日収穫したヤーコンできんぴらを作りました。

ヤーコンは甘味があるのでお砂糖は不要です。


しゃきしゃきした食感がとてもおいしかったです。

131019-10.jpg

そしてご飯はJちゃんのお姉さんが作られたお米です



新米のキラキラしたご飯を食べると

日本に生まれた幸せを感じますよ~~


今が旬のイクラのしょうゆ漬けを乗せて

ますます幸せ!


131019-11.jpg


Jちゃんのお姉さん、

すごくおいしかったです!


ありがとうございました

空にはまんまるお月様

満月の夜は庭の照明がなくても明るいです。


131019-12.jpg



今日のとっておきの画像!


先日ご結婚した新聞記者のNさんご夫妻が

ハワイのお土産をもってご挨拶に来てくださいました。

とてもお似合いのカップルで仲睦ましくほんわかしたムードが素敵でした。


末永くお幸せにね



131019-13.jpg



冷え込んだけど気持ちのいい朝を迎えました。

千ちゃんはいつものように準備体操をしてから庭でおしっこ(笑)


131018-1.jpg


朝食のお味噌汁に入れようと畑の大根を抜いてきました。

そろそろ全部抜いてしまわないと

鹿に食べられるかも、、、


131018-2.jpg


庭のマユミが今1番きれいな時を迎えてます。

2本あるのですが

手前と奥の色が違うのがわかりますか?

手前のは真っ赤なんですよ

奥のは少しピンク色 お花と一緒で色が違う事もあるのですね。



131018-3.jpg

お花がめっきり少なくなった現在


ミツバチたちがこの花に群がってます。

行列のできる花!

カサカサしていて蜜があるようには見えないけど、、、

ヨタヨタになりながら蜜を吸っている姿を見ると冬近しを感じます。


131018-4.jpg



131018-5.jpg


霜が降りて葉っぱの部分が枯れてきたので

ヤーコンは収穫時期!


1本からこれだけできます。

それが8本もあるので食べきれるはずがなく

自宅使用を少し残して後はお嫁に出しました(笑)



131018-6.jpg

昨日フルールブランで買ってきた焼きチーズケーキ

欲張って大きなサイズを買って来たので

食べきれる自信がなく困っていたら

Jちゃんと来道中のお姉さんが

家の登記が完了したと報告に来てくれました。


我が家も自分で登記したのですが

この度Jちゃんも自分でして無事に完了、やろうと思えば出来るものなのですね。

で、お祝いに(?)4人でチーズケーキ完食!

よかった!



131018-7.jpg

次はみんなで牧場へ馬を見に行きました。


131018-8.jpg


ヤギが外で遊んでいると言うので

外へ行くと、、、

131018-9.jpg

ヤギ達が完全に人間側の目線で千両を見ているのが面白いですよね。


131018-10.jpg



131018-11.jpg



つぎも近くの川で鮭の遡上を見に行きました。

こんなに小さな川ですが

131018-12.jpg




魚影が見えますか?


でもここまで来たら背びれが切れていたり

もうボロボロなのです。

131018-13.jpg



実はそのすぐ下流には激しい流れの所があって

そこを力いっぱい乗り超えてきたものなのです。


131018-14.jpg



131018-15.jpg



両ちゃんも唖然としてみているのですが、、

131018-16.jpg



鮭も最後の力を振り絞っているので

バシャバシャ跳ねて両ちゃん水浸しになってます。



131018-17.jpg

夕方買い物途中の公園で放したのですが、、、

131018-18.jpg

桜の木が紅葉していてきれいでしたし、、、

131018-19.jpg

なにしろ

貸しっきりのマイガーデン状態。

ワンコにとっては過ごしやすい町だと思います。

131018-20.jpg


信号待ちでふと見上げると

電線がまるで音符のよう!

どんなメロディーになっているかしら?


131018-21.jpg

昇ったばかりの月って

すごく大きく見えますね。

真ん丸だから満月かと思ったら

満月は明日でした。


明日もお天気に恵まれるように!

コンデジで撮ったのでこんなもの、、、(泣)




131018-22.jpg
昨夜は本当に寒かった!

床暖を強にして寝たのに

朝目覚めると千ちゃんは両ちゃんのベットで小さく丸まってました。

131017-0.jpg


庭へ出てウッドデッキの上でツルリ!

なんと昨日の雨の水たまりが凍っていたのです。


131017-1.jpg



それでも今日は良いお天気になるはずなので

131017-2.jpg



計画通り風不死岳登山を決行するため

山へ向かいました。

所が、、、正面に見える樽前山が冠雪しているじゃないですか


しかも怪しい雲があるし、、、


131017-3.jpg


そして樽前山への近道のゲートが昨日の台風の影響で閉まっているのです。

諦めかけていたら

11時には通行止めを解除するとの事

開錠するため車がやって来て10分ほど待っただけで通行できました。

131017-4.jpg



山が見える頃には空の雲も流れて青空が見えてきました。


131017-5.jpg


7合目へむかう登山道を車で登って行くと

なんと、、、

どんどん雪道になって行きました。


131017-6.jpg


何とかなるだろうと

駐車場まで到着すると


きゃーーー


雪がこんなに積もってます。

しかもなんだか雰囲気が違います。


登山者の車じゃなくて、、、

こんな車が止まっているのです。


131017-7.jpg


そしてヘリも、、、


131017-8.jpg


千両はヘリより

この雪にびっくり!

紅葉を飛び越えて一足飛びに雪景色!


131017-9.jpg



131017-10.jpg


登山口を見ても雪が深くて登れそうもないし、、、


131017-11.jpg


上を見上げればまぎれなく秋なのに、、、


131017-12.jpg


このへりは樽前山の火口の調査に飛ぶそうです。


131017-13.jpg



しばらくすると

動き始めました。


131017-14.jpg



火口へ向かってどんどん小さくなっていきました。


131017-15.jpg



それを見送るスタッフの方々


さっちーもその方々に気を付けて降りるんだよと励まされ

山を下り始めました。


実は駐車場に着いたとき

今日ここへやって来たのは我々とあなただけだと言われたのです。

よく登って来たねと褒められているのだか呆れられているのだか、、、不明(笑)


131017-17.jpg



上りより断然怖いです。

この雪の中ノーマルタイヤだもの!


エンジンブレーキをかけソロソロ下りました。


131017-18.jpg



さて、ここまで来たら

いつも支笏湖温泉のボート場にいるSさんを訪ねます。


131017-18-1.jpg


Sさんは仕事をしながら

樽前山頂上付近を飛んでいるヘリを見て

なにをしているのだろうと思っていたのですって



説明をすると納得してました。


131017-19.jpg


樽前山ばかりではなく恵庭岳にも冠雪が見えます。


131017-20.jpg


今日は買い込んできたパンをSさんと一緒に食べました。

千両はSさんからソーセージを少しもらってご機嫌!


131017-21.jpg


白鳥ボートで遊んだり


131017-23.jpg



131017-24.jpg


橋の方まで行ったりして楽しい午後を過ごすことが出来ました。


131017-22.jpg



帰りにおんせん町の近くの公園から樽前山を見たら

朝より雪が融けているように見えました。


131017-26.jpg



もしかしたらこの雪1度は全部融けるかも、、、

そしたらもう1度風不死岳登山にチャレンジしようかな。


131017-27.jpg





今朝北九州のゆりりんからメールがあり

あちらでも台風26号の影響で風が強いとの事

そして関東でも息子が住む近くで冠水しているらしく心配をしていました。


最大の被害を出した伊豆大島では

16人の死者 そして51名もの行方不明者、、、

本当にお気の毒です。

今年だけでも異常気候の影響で各地にいろんな被害が出て

地球が壊れているとしか思えない事が多かったですよね。

地球をこわしている犯人はこの地球に住んでいる人間自身!

私もその一人

真剣にこれからの事を考える時期に来ている事を痛切に感じています。


さておんせん町も今日は1日風が強く

雨が降って寒い日でした。

もう気温は一桁になってます。


おしっこやうんPの事もあるし、、、


2ワンにレインコートを着せて


131016-1.jpg



外へ出たのですが


寒くて固まっていて、、、おしっこは出来たのですが

うんPなどしている場合じゃないと

さっさと家に帰ろうとするので

今日はなし!

明日でればいいね(笑)



131016-2.jpg




 
朝、前の林に置いているナメコのほだ木を見に行ったら

出来てました!

もっともっと寒くなればいっせいに出てきて食べられないほどの収穫になるのですよ

131015-6.jpg


庭へ出るとまるで粉雪がふわりふわりと舞っているように雪虫が飛んでます。

両ちゃんの背中に乗せると黒だから目立ちますが

千ちゃんに乗せてもわからなくなってしまうのです


131015-2.jpg



坪庭の朝顔が塀を乗り越えてこっち側まで来ているけど

間もなく寒さに耐えきれなくなるのです。


131015-3.jpg


ストロベリーキャンドルだったかしら?

もうそろそろ室内に入れないと霜にあうと1晩でダメにしちゃうとわかっているのに

まだ放置

消毒もしてないから室内へ入れられないのです。


131015-4.jpg


さていただき物は、、、


秋田の由美ちゃんからリンゴがどっさり届きました。

由美ちゃんとはヨーキーつながりで

数年前1度我が家へ遊びにいらしたのすが

それ以来秋になるとこうしてリンゴを送って下さるのです。

今回も貴重種のシナノスィート 

大玉でしかも2段も!


由美ちゃんいつもいつも気にかけてくださって本当にありがとう!

時々はれじー先生と由美ちゃんのこと思い出してますよ~

ダチョウの卵を金づちで割ってみんなでオムレツ作って食べましたよね

また一緒に旅行をしたいです。

是非遊びに来てね。


131015-5.jpg


次に頂いたのは音楽会のチケット

ゆりりんのお知り合いの方でボランティアで歌を歌っていらっしゃいます。

今回もおんせん町の皆さんにと音楽会を開催され

そのチケットをわざわざ我が家まで届けてくださいました。

楽しみにしている音楽会でとてもうれしいです。


ありがとうございました。


131015-1.jpg



それから、、、

釣ったばかりの鮭も頂きました。

メスだからイクラが入っているよ~って


131015-7.jpg



こんなに立派なイクラが入っていて

うれしい~~


早速イクラのしょうゆ漬けを作りました。


131015-8.jpg






今朝山で撮影をしているはれじー先生からメールが入り

センブリが咲いているよ~

顔も洗わないまま車に飛び乗り現場に到着。

ここまではロープをつたって急斜面を登るのですよ。

センブリってこんなところに咲いてます。

わずか10センチ足らずの小さなお花ですから

うっかりすると見落としてしまうのですが

今日は先生が草の中に潜って撮影をしていたから見落とさずに済みました。


でも危うく先生を見落としそうだった(笑)

131014-1.jpg



朝露を浴びて凛とした姿のセンブリ

年々少なくなっているような気がするけど

大丈夫だろうか?


131014-2.jpg



131014-3.jpg


横からの撮影と真上からの撮影では表情が違って面白いですよね。



131014-4.jpg


131014-5.jpg


傍のススキに朝日が当たって

とてもきれいだったのでパチリ。

マクロで撮影すると1つ1に個性があって魅せられてしまいます。

131014-7-1.jpg


そろそろお花もお終いの時期なのですが

今どこのお宅でも犬のサフランがきれいに咲いてます。

131014-8.jpg


お友達の家へお届けものに行ったら

いつものように千両におやつが待ってました。

W家へ行けば=乾燥タラのおやつが待っている 千両の頭の中にしっかりと刻み込まれているのです。


131014-9.jpg



131014-10.jpg



はれじー先生宅のお風呂の修理はまだ先になりそうです。

大々的な工事になるので大変!

時々先生は我が家の銭湯にいらっしゃいます。

ディナー込みで2万円。

先生宅のお風呂が完成した時には先生はお風呂貧乏になっているかも(笑)


先生が来ると千両はおやつが貰えるから大喜び


131014-13.jpg


先生と相思相愛の仲の両ちゃんは先生が入浴中はお風呂のドアの前で待機。

上がってくれば

ぴったりと寄り添って、、、


131014-15.jpg



千はおやつさえいただけば


後はおもちゃに夢中!

131014-14.jpg



性格の違いって面白いですよね。


実は、、千のバックに写っているギャベ

衝動買いをしてしまいました。

これから寒くなる季節暖か物を見ると欲しくなる病気にかかっているので

仕方がないのですが、、、



だけどギャベってあまり知られていないですよね。

詳しくはここに書いてあるのですが



イラン南部の遊牧民“カシュカイ族”の織る、手織り・ウール100%のラグなのです。

これで北海道の寒い冬だってへいっちゃらね (笑)


でもふところは寒寒して北風がぴゅーぴゅー吹いてます。


仙人さんの森で音楽会が催されました。

音と語りの会 

静かな森の中で自然の音とコラボした阿部和厚氏(あべかずひろ)のシベリア口琴

そしてクラッシックギターの音色は心の奥まで染み込んでいきました。


仙人さんのマイゲレンデの1番奥の広場です。

131013-1.jpg

冬になると千両もここでそり遊びをさせて頂くのよね。


131013-2.jpg

あいにく時折小雨がパラツクお天気でしたが

その雨音さえも今回の出演者のようでした。



131013-4.jpg

語りはもと北海道放送のアナウンサー 安藤千鶴子さん。

きれいな日本語が印象的でした。


131013-7.jpg


16年間かけてこの森を作られた仙人さんご夫妻の紹介があり

改めて素敵なご夫婦だと思いました。


131013-8.jpg

シベリア口琴だけではなくクラッシックギターも演奏される阿部氏。

森とぴったり息が合ってとても素敵な時間を過ごすことが出来ました。


131013-9.jpg


音楽会の後は仙人さん特製のスープと塩むすびで冷え切った体も温まりました。

131013-10.jpg



千両はたき火でホット ホット 

131013-10-1.jpg



帰り道 

山岳会の会長さんの山小屋へ立ち寄って

こんなに立派なカボチャを頂きました。

会長さんの畑のかぼちゃはすごくおいしいと定評のあるもの

その煮方も奥様の秘伝なのですって

そういえば、、、我が家には秘伝ってないなぁ~(笑)

131013-16.jpg
 


樽前山にかかった大きな虹


今年は雨が多かったからよく虹を見ました。

131013-11.jpg


家に到着したら日が射してきて、、、



その中で坪庭の朝顔がパラパラと咲いてます。

今年は朝顔も全然ダメな年でした。

131013-15.jpg



千両は超~お疲れモードで

爆睡してました。

無防備な姿です。


131013-13.jpg



131013-14.jpg





昨夜の暴風雨はすごかった!

夜中、天窓に当たる雨の音のすごさに両ちゃんが驚いてワンワン吠えワンワン・バシャバシャと大合唱!


で、今朝カーテンの隙間から朝日がこぼれてきて

ご覧のような良いお天気に変身(笑)

131012-1.jpg


お日様の光に秋模様が一段ときれいに見えました。

ほうき草(コキア)もうっすらと色づき


131012-2.jpg



今年のマユミは大豊作(?)!

実がはじいて中からかわいい種も見えてきました。


131012-3.jpg



さて、、、


今日は地引網漁の体験イベントが前浜で行われるので参加してきましたが

昨日の大雨で地引網は中止されたのです。


地引網は中止でもその他のプログラムはおこなわれ


まずアイヌの神様への感謝の儀式カムイノミが始まりました。




131012-4.jpg


鮭が焼かれ良いにおいが漂っているので、、、


131012-5.jpg


食いしん坊の千ちゃんは気が気ではありません(笑)


131012-6.jpg




次は子供達による体験で大きな鮭の解体!


きっと大人になった時に役に立ちますよね。


131012-10.jpg






大きな鍋ではアイヌの伝統料理のオハウが出来てきました。


オハウ:鮭がベースでジャガイモ・大根・たまねぎなどが入った塩味の汁ものです。


131012-7.jpg


その後

鮭の焼き物・オハウ・イナキビご飯の上にイクラのしょうゆ漬けがたっぷりとのった丼が

ふるまわれて


今日の美味しいイベントは終わりました。






そろそろ庭のBBQテーブルを片づける時期なのですが


我が家のテーブルには防水加工をしていなかったので

シミや雨による黒ずみがひどくなり


お友達がきて一皮削ってくれました。


131012-8.jpg



テーブルに塗る防水剤入りのニスを買いにホームセンターへ行ったら


そこで可愛いのベッドが目につきお買い上げ(笑)


早速ふわふわと暖かいベットは両ちゃんのお気に入りになりました。


両ちゃんお母しゃんがニスを買いに行って良かったね!

冬が近づくと暖かそうなものがやたらと欲しくなるさっちーでした。



131012-9.jpg











昨日の良いお天気がうそみたいに

今朝から大雨!

窓の外を見ながらため息ばかり、、、


131011-2.jpg


寝るしかないといびきをかいて寝ているから

まるで優しいお母さまのようにそーっとお布団をかけてあげました。

『いびき』は地で出来ても

『優しい』とか『お母さま』とか、、、

世界一似合わないさっちーだよねぇ~と千両の声が聞こえてきそう。


131011-1.jpg



二日前の夕方に訪れた三階の滝の紅葉がきれいだったので

今日は早朝に行ってきました。

家を出たのがまだ暗い午前5時。

到着しても滝には朝日が射していませんでした。

日が射さないと紅葉もきれいな色が出ません。


131010-2.jpg


131010-3.jpg


6時半ごろやっと日が射し始め色が見えてきました。


131010-4.jpg



131010-6.jpg



激流の中で動くものが、、、

よく見るとカワガラスが数羽餌を食べています。

なにもこんな激流の中で食べなくても、、、と思うのですが

鳥には鳥の事情があるのでしょう。


131010-7.jpg



ここにもつわものが、、、

しぶきが当たる所に巣をかけているクモがいるではないですか!

どちらも難しい事に挑戦するチャレンジャーなのでしょうかね。


131010-8.jpg


さて、夏の間避暑のため北海道へ来ていたゆりりんですが

あちらももう涼しいだろうと今日は北九州へ戻りました。

保冷バックの中には


イクラのしょうゆ漬け・タコの足 など北海道の美味しいものをいっぱい詰めて

トモゾウ君へのお土産!


131010-9.jpg


帰り道ウトナイ湖に立ち寄りました。




131010-10.jpg


木道を少し歩くとウトナイ湖が見えてきます。


131010-11.jpg



先日から南下し始めたヒシクイやマガン 白鳥達が羽を休め

冬の到来を感じます。


131010-12.jpg



久々にミスドーに入って

可愛いキティーちゃんのハロウインハウスをゲット

喜ぶ子供もいないのに、、、

おばあさんが喜んでどうする!(笑)


131010-13.jpg



そろそろ雪虫の季節になるけど

まだ見えないねと言っていたゆりりんでしたが

帰ったと同時に飛び交い始めました。

今年初の雪虫です。

この虫が飛び始めると雪が降るって、、、

いくらなんでもまだ降られちゃ困るんですけどね


131010-14.jpg


おまけの画像です。


ご近所のノラちゃん達

まだ小さいけど厳しいこの冬を乗り切れるかしら?



131010-15.jpg


家の前にゆりりんが並べていったカボチャ。

最近ハロウインの飾り物が多くなりましたね。

特に100均へ行くとずらりと並んでいてビックリ!

日本にも浸透してきたのでしょうか?



131010-16.jpg



両ちゃんが食事を食べ始める時

首をかしげて右前足をあげて食べます。

いつもそうなんです。

なぜなのかしら?

131010-17.jpg




昨日ご一緒だったP姉さんから

こんなに素敵なおみやげを

頂いちゃいました。

ワンコ用のレトルトのフードや乾燥おやつ。

さすがe・bis・pet(エビスペット)のオーナーさんです。

ピンクのヨーキーの袋物に入っていたのですが

私もこの生地を持っているだけど、、、

いまだにタンスの中でねむってます。

一体いつになったら起きてくるものか?(笑)




131009-1.jpg


お昼過ぎに届いたのは三田屋本店さんのハム。

このハムは特別美味しく数年前に頂いて以来何度もリピしているもので

かなり高級なのだけど、、、

この美味しさのトリコになったら値段なんてどこかへ吹っ飛んじゃいます。


5日におんせん町の別荘から神戸へお帰りになられたKさんから届きました。


131009-2.jpg

今日は畑も片づけ始めたので

今年の収穫はこれで終わります。

インゲンを茹でて冷凍したり


131009-3.jpg


大量のピーマン・シシトウガラシを

ゆでて佃煮にしました。

こうすると保存食になり冷蔵庫も片付きます。


131009-5.jpg



明日北九州へ帰るゆりりんがどうしてもタコを持って帰りたいというので


お魚屋さんへ行くと

時期的に見るからに新鮮な鮭がいたし


131009-6.jpg


お姉さんはタラを捌いてました。

そして身がいっぱいついたタラのアラを今夜の鍋物にしなさいって頂き


131009-7.jpg


なんと高級なバフンウニまでボールにいっぱい頂いてきました。



131009-8.jpg


北九州へ持って帰ろうとゆりりんが作ったイクラのしょうゆ漬けもあるし、、


今夜の夕食は豪勢だ~~


ヨーキーつながりでお知り合いになったP姉さんが末っ子のるぅたんを連れて

東京から来道されました。

るぅたんは北海道小樽市の出身なのでお里帰りの旅行だそうです。

で、今日は我が家の野生児ヨーキーを誘って頂き

札幌のKeiさんご一家と一緒にニセコ方面を楽しんできました。

P姉さんの所にはRiRiちゃんがいるのですが

今回はご実家でお留守番。

おしゃまなお姫様にもあいたかったわぁ~


Keiさんは引き取り手のない不幸な犬生を歩んできた子を積極的に保護して

残りの犬生が幸せに過ごせるように

それはそれは大切に育てられていらっしゃる方で

今回一緒に参加した咲心(さこ)ちゃんは処分のため車に乗せられる寸前を保護していただきました。

亡くなった花ちゃんのお話は涙なしには聞けません。


でも花ちゃんは最後の最後で大きな幸せをつかんで虹の橋を渡ることが出来

今までの不幸な経過はすべて帳消しになったと思います。


前置きが長くなりましたが、、、


待ち合わせのニセコプラティーヴォさんには早く到着してしまうので

途中のルスツ道の駅でお散歩タイムを取りました。


ここはちょっと前までは全部ワンコOKだったのですが

今はドッグランが出来芝生の中は立ち入り禁止になってしまいました。


131008-1.jpg



131008-2.jpg



131008-3.jpg




プラティーヴォさんではおしゃべりと食べる事に集中してお写真撮り忘れました。

しかもいいお写真を写そうとデジイチで写した画像がPCの操作ミスで消えてしまい

P姉さん。Keiさんほんとにごめんなさい!


次に向かったのは京極の吹き出し公園。


紅葉がとてもきれいだったのに、、、


ここのお写真もなし、、、(泣)

コンデジで写したものだけが残ってます。


131008-4.jpg



P姉さんとるぅ君も一緒。

131008-5.jpg



Keiさんはプードルのノンちゃん・ヨーキーのティナ嬢 そしてシーズーの咲心ちゃんと一緒。

どの子も小さくてかわいいのでスリングの中に納まってます。


131008-6.jpg



次は真狩の細川たかし公園へ

ここも大好きな公園で羊蹄山をバックにきれいな小川が流れていて晴れた日はとても気持ちがいいのです。


131008-7.jpg



131008-8.jpg




131008-9.jpg




131008-10.jpg


推定5歳の大人しい咲心ちゃんを抱っこして超~ご機嫌のゆりりんです。




131008-11.jpg


最後の観光は大滝の三階の滝


紅葉の名所なので案内しました。



131008-13-k.jpg



131008-14.jpg



131008-15.jpg


夕方の時間帯中山峠を通るよより高速道路で札幌に向かった方が運転がしやすいかと

高速道路の選択をお勧めしたのですが

旅行の最終日だったのでお疲れになられたでしょ


足の長いハンサムるぅたんにお会いできて本当にうれしかったです。


我が家の千両も飛行機が大嫌いで

そのため北海道へ移住してしまったので2匹を連れて東京へ行く事が出来ませんが


是非また北海道へ遊びに来て下さいね。


今日はありがとうございました。

Keiさんお近くですから、、、また遊んでくださいね。



夜遅く お友達から電話があり


今海にいるけど

お魚いらない?って

そして数分後

大暴れをしている3匹のお魚が我が家に到着しました(笑)

ソイが2匹 オコゼが1匹

また活きの良い食材が届き食卓がにぎゃかになります。



131008-16.jpg




街中ではまだ雨が降っていなかったので


仙人さんの森へ出かけたら


かなりの雨が降ってました。

いつもおんせん町に大雨情報が流れる時は仙人さんの森の近くで測量されているものなのです。



仙人さんの所には山岳会の会長さんも来ていて

山で採ったばかりのナメコを頂きました。


これもゆりりんの九州へのお土産になるはずです(笑)


131007-1.jpg



毎年会長さんの畑のおもちゃカボチャを頂くので

今年も雨の中を頂いてきました。


一面おもちゃカボチャの畑になってます。


131007-2.jpg


夕方になってゆりりんは持ち帰るイクラのしょうゆ漬けを作り


131007-3.jpg



両ちゃんは千に食べられないよう見張中。


131007-4.jpg



さっちーは大量にカボチャスープを作りました。


牛乳で作るカボチャスープ

ジャージー牛のミルクなのでとても濃くておいしく出来上がりました。

メインは煮込みハンバーグ



131007-5.jpg


今日もはれじー先生は毒見役


食後先生に写真店でプリントしてきた作品を見せて頂きました。


一眼レフカメラはさっちーはキャノンを使っているのですが


先生とゆりりんは同じメーカー(ソニー 前 ミノルタ)なので

今、新機種への買い替えを検討中のゆりりんに写り具合を見せてくださったのです。


131007-6.jpg


先生素敵な作品を見せていただきありがとう!


さてゆりりんどうする?



今朝はお父しゃんを千歳空港へ送ってくため出掛けたのが6時

無事に送り出し


さあ~これからどこへ行って遊ぼうか!

とやって来たのがウトナイ湖のサンクチュアリー

今頃はマガンの渡りの時期なのでもしかしたらV字飛行が見れるかも、、、

駐車場に車を止めたら

向かい側に止まっている車のあたりから

やたらと野鳥が飛び立つので近づいてみました。




そこで見たのは野鳥に標識を取り付けて放しているのです。


千ちゃんは野鳥=食べ物 と認識しているので興味津々。


131006-1-2.jpg

車の横には山階鳥類研究所

標識調査 と書かれています。



131006-2.gif


野鳥の生態を調査するため1羽ずつ標識を付けているのです。


131006-3.jpg

野鳥の大きさによって標識の大きさも違います。


131006-3-1.jpg


しばらくおとなしく見ていたのですが

もう我慢が出来なくて、、、

千ちゃん飛びつきました!

やめてよ~~

131006-4-5.jpg


そこへ野鳥大好きなゆりりんが登場

早速なんちゃって調査員に変身。


131006-6.jpg


調査員のフリしているのに写真撮っているよ~

これも調査の一端かしら?

この鳥はノゴマ。

最近なかなかお目にかかれない野鳥なのに、、、

手元で見ることが出来て感激!

口元にヒゲがあるのですよ



131006-9.jpg


そして放鳥

131006-10.jpg

次は先日撮影した百舌鳥

もっと小さいと思っていたのに

とても大きな野鳥でした。

くちばしが鋭いので持ち方を間違えると

指に穴が開くそうです。

131006-8.jpg


この方はもう20年間ボランティア調査員として

このお仕事に携わっているそうで

このような方がいていろいろな調査が進んでいるのですね。

真夜中にノゴマの声を流し

それを聞きつけて集まってくるノゴマを

秘密の仕掛けをかけで捕獲する方法を取っていらっしゃるそうですが

真夜中の後早朝からこの作業をはじめるので

寝る暇はないですよね。

しかももう20年も、、、

ボランティアだから続けられるのだそうで

もしお金をもらう仕事だったら

もっと割のいいお仕事に変わっちゃうよと笑ってました。

本当にそうかもしれないですね。

ここでお昼近くになったので

さっちーの希望でラーメンランチ

テレビでこってりラーメンを見たので

数日前からトンコツラーメンが頭の中いっぱい広がっているのです(笑)

やっとありつけた~~



131006-11.jpg


ここはレラなので

早速ドッグランへ


いつもは平日しかこないから

ワンコが少ないけど

今日はいろんな種類のわんこがいて

千ちゃんビビってました。

131006-12.jpg



131006-13.jpg



131006-14.jpg


飾りつけがクリスマスのような春のような、、(笑)


131006-15.jpg


ゆりりんがお買い物中はお店の前で待っていてくれるのよ

131006-16.jpg



ここらで家へ帰ると思うでしょ

所が帰らないのがさっちー隊!

次はノーザンホースパークへゴーーー


ゲート横のハロウインの飾りつけが素敵でした。

131006-17.jpg

季節外れのアジサイがあったり


131006-18.jpg


新しくツリーハウスが出来ていたり、、


131006-19.jpg

最近いろいろ新しいものが増えています。

131006-20.jpg


園内は秋の気配が漂って


131006-21.jpg



131006-23.jpg



131006-24.jpg



でも真っ赤なダリアはまだ夏の名残

131006-25.jpg


連結バスが走っていたり

131006-22.jpg


いつ来てもお花がいっぱいで素敵な公園です。


131006-26.jpg


いっぱい遊んで

家へ向かったのは夕焼けで空が染まるころでした。

131006-27.jpg



昨日の登山で筋肉痛なのに、、、

今日もよく遊んだものです。





お父しゃんが千両を見ていてくれると言うので

しばらくぶりで町民登山に参加しました。

役場前からバスに乗り登山口まで行きそこで会長のご挨拶や注意事項などの説明・・・

準備体操もして

131005-1.jpg


さあ、登ります。

ホロホロ山は胆振地方では1番高い山

この山を登れれば胆振地方のどの山も登れると言われているのです。


131005-2.jpg


沢を渡り・・・

131005-3.jpg


登るにつれて紅葉が始まりました。


131005-4.jpg


ダテカンバの木もあらわれ・・・


131005-5.jpg

さっちーは山岳会の方に励まされながら

7合目に到着。





131005-6.jpg


1番遅いのだから到着したらすぐに出発、、、(泣)


またしばらく登ると

眼下にダテカンバの林が見えてきました。


131005-7.jpg



9合目に到着して見上げると

ホロホロ山の頂上が見えるのですが


ここからは岩を登るのです。

131005-8.jpg


ボロボロになりながらホロホロ山の頂上に到着!

情けない姿でゴールしたさっちーでした。

でも

はるかに羊蹄山が見え360度大パノラマには感動です。

苦しい山道を登ったものだけが味わえるのですよ!


131005-9.jpg



元気いっぱいのゆりりんは隣の徳舜瞥山をつまむポーズ!


最近マイブームになってます。

131005-10.jpg



山の天気は変わりやすくしばらくしたら

羊蹄山は雲の中、、、

131005-11.jpg


頂上で頂いた会長の奥様が炊いたカボチャは最高!

ご馳走様でした!


131005-12.jpg



さてせっかく登ったのに


もう下山。


131005-13.jpg



軽々と降りていく会長(山岳会)!


行きは草払い機で笹などを刈りながら登ったのですよ~

体1つでもやっとやっとなのに、、、

鍛え方が違うのですね

131005-14.jpg


紅葉を楽しみたいのだけど、、、


131005-15.jpg


その余裕もなくあえぎながら下山しました。

登山口では美味しいトン汁が待っていたのですが

写真を写すことすら忘れていました。


こうして苦しかった楽しかった町民登山は終わったのですが


やはりもっともっと足腰を鍛えないとだめだと痛感しました。

みなさん助けていただいてありがとうございました!
いよいよ畑の収穫も終わりに近づいてきました。

今日はシシトウとピーマンがこんなにどっさり!


131004-1.jpg


午前中にトリミングの予定を入れていたので

朝食がおわるとすぐに出発しました。


お顔がぼさぼさだからお顔と足の先の方のカットそれに爪切り をお願しました。

体はそろそろ寒くなるのでマルガリータはやめにしました。


131004-2.jpg



預けた後は予約したレストランへ

前々から気になっていたのですが

フレンチは時間がかかるから千両を車の中で待たせるのは嫌だったので

今日がチャンスなのです。



131004-3.jpg


前菜から

131004-4.jpg



131004-5.jpg


スープに

131004-6.jpg


さっちーのメインはカニクリームコロッケ。


131004-7.jpg


デザートもとてもおいしかったです。


131004-8.jpg



ゆっくりランチを堪能した後

お迎えに行き、、、


ハンサムボーイとご対面。


131004-10.jpg


ご褒美のお散歩に行ったのですが


こんな立札が、、、

28日ってしばらく前じゃないの!


131004-11.jpg



でも一応開園しているから大丈夫なのでしょう!


131004-13.jpg


一人のおじいさんの後を鴨たちがよちよちつけてます。


131004-14.jpg


毎日毎日ご飯をあげているから

みんなおじいさんの顔を覚えていて

集まってくるのですって


131004-15.jpg


池の周りはすっかり秋模様


131004-16.jpg



家へ向かう頃にはもう日暮れが迫ってました。

本当に日暮れが早くなりましたね。


131004-17.jpg