初めての鹿肉

気持ちの良い朝を迎えました。

起きたばかりだと言うのに日向ぼっこをしながらもう寝ている両ちゃん。

140930-1.jpg


こんな日さっちーは庭へ出てお花の撮影をします。


ブライダルベールは霜が降りる前に家の中へ取り込まなければならないので

丸刈りにするのですが

その前のかがやいている時に写してあげましょう。



140930-2.jpg


レオナルドはこの夏頑張って咲いてくれたのですが

もうそろそろお終いになりそうです。


140930-3.jpg



ガウラはまだ元気いっぱい!


140930-4.jpg



セリンセは昨年のこぼれ種から咲いたのですが

今年は種が出来る前に寒くなったので来年はこぼれ種から出てくることはないでしょう。

140930-5.jpg



さてゆりりんが庭で体操を始めました。


ではなくて、、、

お茶を作っているのです   ??? ですよね(笑)

140930-6.jpg


前の空き地にナギナタコウジュの種を蒔き今日採取しました。

それをよく水洗いして

振り回して水分を取っているのです。

これを乾燥させるとお茶が出来るのです。


140930-7.jpg


このお花がナギナタコウジュです。

花を片側だけに密につけ

この花の様子が、薙刀(なぎなた)のように見えることから、ナギナタコウジュと呼ばれています。


140930-8.jpg


アイヌの人達は昔からエント(ナギナタコウジュのアイヌ名)のお茶と言い飲んでます。

解熱、発汗、利尿などの薬効があり風邪などによく効くようですが

我が家では普通にお茶の代わりとして飲んでます。




今は鮭のシーズンなので

お魚屋さんはイクラを作ったり


塩鮭を作ったり大忙し!



140930-9.jpg

140930-10.jpg


我が家も同じようにイクラのしょうゆ漬けを作ってます。

今日のお昼はイタリアンパセリソースのスパゲティー 

病み付きになるおいしさなのです。

是非作ってみてくださいね。



140930-11.jpg


お昼からゆりりんのお友達が木を切りに来てくださいました。

そしてお土産に鹿の肉と放し飼いで飼っている鶏の卵を頂きました!


140930-12.jpg


先日山で頂いた銘木は玉切りのままなので

この状態では作品は作れないので

大きなチェンソーで切っていただいたのです。


木工の大先輩でもあり木の事は熟知していらっしゃるので

木のどの部分を切れば良いものが作れるってわかっているのです。


ゆりりんは横で切り口にボンドを塗ってます。

こうしないとヒビが入り作品を作れなくなってしまうのです。

140930-13.jpg



その横では千ちゃんがコロコロダンス中。


140930-14.jpg



さっちーは頂いた鹿肉をスライスしてお料理を始めました。


140930-15.jpg

まずしょうがと一緒にゆでて臭みを取り除くのですが

新鮮な鹿肉なので臭みはありませんでした。


140930-16.jpg


このあと圧力釜で煮て

千両の夕食に!


香ばしい美味しさなので千両はパクパクすぐに完食でした。


140930-17.jpg


人間用には味噌煮にしました。


柔らかくて香ばしくてとてもおいしかったです。


140930-18.jpg












スポンサーサイト

秋の夜長の楽しみ方

空一面に広がった鱗雲

秋ですねぇ~

140929-0.jpg


フワフワと雪虫が姿を見せ始めました。

北海道の短い秋はあっと言う間に過ぎ去り長い冬が始まる前兆です。


140929-6.jpg


食欲の秋の2ワンの食事風景ですが

それぞれ個性があって面白いものです。


両ちゃんは最後まで右足をあげて食べるのです。


140929-1-5.jpg


秋らしいものとして

アプローチ横に咲き乱れているコスモスもその1つ。

こぼれ種で毎年咲いてます。

これでも半分以上抜いているのですが、、、

140929-2.jpg


同じくアプローチを色どっているのはチョコレートコスモス。

このコスモスは種が出来ません。

なので毎年苗を買っているのですが何とかさし芽で来年までもたせることって出来ないものかしらと思案中。


140929-12.jpg


リコリスさんから数年前に頂いたミナヅキが大きく成長して

お花がいっぱい咲きその花が秋色に色づいてとてもきれいなんですよ

140929-13.jpg

さて最近エンジンの調子悪いくら之助

思い切ってオーバーホールをする事にして

今日から10日間ディーラーに入院することにしました。

付き添ってくれた千ちゃんが良く頼んできたから元気になって退院する事でしょう。




140929-3.jpg

出掛けたついでにお昼はおばーちゃんたちのレストランでランチをして

大急ぎで家に帰り夕食の支度を始めます。



140929-4.jpg


まず畑へ行って野菜を採って来て、、、

140929-5.jpg


何とか6時半に間に合わせました。


今夜はご近所のお友達と一緒に楽しく夕食を取ろうと

お集まりいただきました。


140929-7.jpg



まずは乾杯!

実は夏の間おんせん町へ避暑に来ていたKさんが間もなく神戸へお帰りになられるので

その送別会なのです。


毎年こうして歓迎会 &送別会をしているのですが

あっと言う間にまた夏が来て歓迎会になるような気がするのです。

それだけ1年の経つのが早いって事ですよね。

140929-8.jpg

秋の夜長をこうして皆さんと飲んでいろいろな事をお話して過ごすって

本当に楽しい事です。

素敵なお友達に恵まれていることに改めて感謝の気持ちがわいてきます。

140929-9.jpg



千ちゃんはまるで人間のように振る舞って違和感なく溶け込んでますよね(笑)


140929-10.jpg


楽しい時間はあっという間に過ぎ


みなさんがお帰りになった後はホスト役の千ちゃんは早々に眠ってしまいました。

140929-11.jpg


気疲れしたのかしら(笑)

お疲れ様でした千ちゃん。



よさこいソーラン in おんせん町

今日は地元の氏神様の本祭り

小さな田舎町によさこいソーランのチームが46チーム  2300名の踊り子が集まり

大乱舞のイベントが行われます。


15:00から始まるのですが

今日のゆりりんはニセコへSLに乗るためいっているのです。



バス旅行なので解散は札幌で18時過ぎになり

それからおんせん町へ帰ればイベントは終わっているので

さっちーは途中のキノコ王国でゆりりんを拾う(笑)事にして

伊達のキノコ王国へ向かいました。

いつものシェルターを抜けて


140928-1.jpg


ダケカンバの山を見ながら進んで行くと

140928-2.jpg


きゃーーーー


何とそこには恐竜が立ちはだかっていました。


140928-3.jpg


千も両も踏みつぶされるよ~

140928-4.jpg

恐竜に怯えていると


ゆりりんからもうすぐ喜茂別のキノコ王国に到着するよ と電話が入りました。


えぇぇぇーーー 伊達のキノコ王国じゃなくて 喜茂別のキノコ王国なの!!

待ち合わせ場所を間違えて遅れたにもかかわらず

ゆりりんはパンを買ってます(笑)


140928-5.jpg

この春に出来たばかりの喜茂別のパン屋さんがすっかり気に入って

最近はここで買うのが定番化してます。

パン屋さんのわんこの小筆ちゃんは

イタリアン・グレイハウンド とプードルを掛け合わせたmix犬

保健所へ持って行かれて処分寸前をパン屋さんのご夫婦が保護したのですって。

良かったね小筆ちゃん。


140928-6.jpg


このあと急いで家へ帰り寒くないような支度をいてヨサコイの会場へ向かいました。


よさこいを見る度に若いエネルギーを頂ける様な気がします。

若さ爆発!

140928-7.jpg



140928-8.jpg



140928-9.jpg




140928-10.jpg




140928-11.jpg


こちらは過去に4回も大賞を取っている新琴似天舞龍神 


140928-12.jpg


やはりお上手ですよね。




若さそのものの 北海道大学のチーム 『縁』

毎年赤フンです(笑)

今年は準大賞に輝きました。

140928-13.jpg


今年の大賞は夢想連えさし

140928-14.jpg






賞は札幌で行われた時に受賞したものをさします。


北海道でもこれだけのチームが集合するのは札幌とここおんせん町だけだそうですよ~


よさこいにかけてはここの宮司さんの強い関わりがあるからのこと

本当に感謝です!

札幌だったらのんびりワンコと一緒に見る事なんてできませんもの!




地元の氏神様の秋祭り。

車の脇を野鳥の集団が横切りました。

尾羽がまるでお扇子のようにきれいで

とっさに写したのですが

140927-2.jpg


あれ?ムクドリ?

あれだけ野鳥を写しているのに

ムクドリの飛んでいる所をほとんど見た事がなかったのです。


140927-1.jpg


しばらく前から我が家の前の街灯がチカチカしていたのですが

家の前に車が止まるので見ると電気屋さんが蛍光灯を取り替えてました。


ほどほど高い所は何ともないのですが

電柱に上って電球を取り替える事は無理ッ 電気屋さんにはなれないですね(笑)



140927-3.jpg


庭に出た両ちゃんがゴロゴロ体操を始めてしまいました。

体がかゆいからするのかしら 1週間に1度お風呂に入っているのに、、、 

朝晩はすっかり寒くなったけど

まだお花が咲いているこの時期は本当に気持ちがいいです。



140927-4.jpg



さて北海道の冬はイベントが多いけど

秋も多い

いえいえ、1年中多いかも(笑)

今日は氏神様のお祭りです。

140927-5.jpg



舞台の上では三味線の演奏が始まってました。

140927-6.jpg


1番年の若い男の子が民謡を歌い始めたのですが

なんでもよくテレビに出ているのですって

今度気にしてテレビをみなくっては。

140927-7.jpg



千ちゃんはイベント会場に行くとクンクン嗅ぎまわって食べ物を探すのですよ

なので油断大敵です。

140927-8.jpg



コルクの玉で欲しい景品を打ち落とすお店。

今も昔もあるのですね。

140927-9.jpg

取るに足らない事ばかりの覚書日記スルーしてくださいね。




空が高い秋

お風呂前の朝顔が見事に咲いているのでいちおう写したのですが

どんより日和だからあまり良く写ってません。

こちらは朝顔の原種

来年はヘブンリーブルーを植えようと思ってます。

140926-1.jpg



お天気はこの後すぐに快晴になって来ました。

あまり気持ちが良いのでサルとキジをお供に海を見に行ったのです。


おーー対岸の渡島半島がくっきり!

秋は空気が澄んでいるから遠くまで見えるのです。

140926-2.jpg



ここでサーファーを良く見かけるけどサーフィンに適した波なのかしら?


140926-3.jpg


1羽ポツンとアオサギがたたずんでました。

朝日の中だったら良いお写真になるのに、、、

この時間帯では無理。


140926-4.jpg


海は家から左方面。

次は右方面のディーラーへいってクラ之介のトランクを直しに行って来ました。


140926-5.jpg


トランクを直してもらっている間に

千両はお買い物。

このキャディラック1匹くださいな!

あのね千両ちゃん

ここはトヨタだしキャディラックもないし

第一キャディラックはお魚じゃないのよ。


140926-6.jpg

帰り道ゆりりんの木工教室を訪ねると

ちょうど塗装中。


140926-7.jpg


これが乾くと製品になります。


140926-8.jpg


庭へ斜めに射す夕日。



カメラの世界って肉眼と違う事も度々起こるので面白いのです。

140926-9.jpg



140926-10.jpg


庭の畑に植えたサラダ用の葉っぱ。

霜が降りるまで自家製のサラダが食べられます。


140926-11.jpg

山の資材置き場に並んでいる木。

実はこの木、、、

木のことなんてな~んにも知らない人から見ればただの木なのですが

これからオークションにかけられる銘木なんです。

1本最低でも20万円ですって。


140925-1.jpg


今朝オーナーさんから電話を頂き

すごい木をあげるから取りに来る?って

もちろん飛んでいきました。

これほど銘木となれば

切る時もそれなりにベテランのきこりさんを雇うのですって。

今回は欲しい大きさに切ってあげるって

そのベテランのきこりさんが到着するまで待っていてくれました。

重機で欲しい木を吊り上げて、、、


140925-2.jpg


いとも簡単に切っていきます。

140925-3.jpg

切るのをお手伝いする重機のくちばし。

あれ、鶴の頭だ!

重機にだって遊び心があるのですね。


140925-4.jpg

帰り道に見えた飛行機雲。


北海道でっかいどう

いたる所に広がっている広い空

都会じゃ見ることが出来ない空の広さ。

北海道に来てよかったって思う瞬間の1つです。



140925-5.jpg

室内干のトラマメがだいぶ乾いてきました。

140925-6.jpg


明日の天気を予報しようと空を見上げている両ちゃん。


140925-7.jpg



両ちゃんによれば明日も良いお天気のようですよ


当たるのかしら?


140925-8.jpg




クラ之介が壊れちゃった!


少し前からトランクの左右の高さが微妙に違うことに気がついてました。

そして今日その原因がはっきりと分かったのです。

スーパーの前でトランクを閉めようとしたら


エーーーッ

開け閉めする左のバネがポキンと折れてしまって

当然閉まらなくなってしましました。


140924-1.jpg

このまま走ると車体に傷がつくので

車内にあったいろいろなもので保護して

とにかく家に帰りました。


140924-2.jpg



すぐに対応してもらいたいけど

代車がないというのでとりあえず今日はバネの部分だけをつ取り外してもらい

部品が入る金曜日までトランクが使えなくなりました。

田舎で車が無いと生活が成り立ちません。

トランクが使えないだけなら我慢しよう!


暗くなってからバネを取り外しに来てくれたお兄さん。


遅くまでお仕事ご苦労様です。


140924-3.jpg







ブーブー って鳴いてます。

今季最後のルバーブジャムが出来ました。

シールのデザインをリアルにルバーブの画像を使って張り付けてみました。

これでルバーブってどんな野菜なのって聞かれたら即座に『これよ』って答えられていいかも。



140923-1.jpg

ご近所の方が保護しているウバユリが鹿の被害にもあわず

実をつけました。

こんなにたくさん自生している所はおんせん町の中にほとんどないので

大切に保護しているのが鹿にも通じたのかも、、、

この後実が割れて不思議な形になるので

また画像を載せますのでお楽しみに!



140923-2.jpg


記録として植物の画像を少々。

コルチカム 春先に葉っぱだけが出てきて

それが夏にはすっかり枯れて

そこに何があったか忘れていると

秋口にポッカリと咲くので

別名 親不知子知らずなんて言われてます。



140923-2-1.jpg

可愛い風船カヅラ 小さな白なお花もかわいけど

プクッとした風船がかわいくて毎年植えてます。


140923-2-2.jpg

長男殿から贈られたバラ クリーミーエデン が房咲きになって咲きました。

しかも花持ちがよく 色もピンク系からグリーン 黄色 白と変化して

1粒で4度おいしい状態!

欲張りさっちーはこんなバラが好き!


140923-2-3.jpg


お昼ご飯はゆりりんがスパゲティーを作ってくれたので

さっちーバーさんは喜んで食べたのですが

140923-3-1.jpg


なんと訳あって2時間後にはもう1度お昼ご飯を食べる事になってしまいました。


でもペロリと完食!

これでダイエットをしてモデル体型になりたいなんて心の底から思っているのだから

呆れて開いた口がふさがらない!

って自分で言ってどうする!


140923-3-2.jpg


食べる事ばかり、、、

スーパーへ行ったらきれいな筋子が売っていたので

買って来ました。


140923-4.jpg


ゆりりんに差し出したら

イクラを作ってくれました。

140923-5.jpg


これをお醤油漬けにしたら美味しいイクラご飯が食べられます。

140923-6.jpg



あーーーまたモデル体型が遠のいて行ってしまう、、、、


しかも目新しい野菜生活を買っていまったので

ますますモデル体型は遠のいて

ブーブー鳴いている動物に近くなりそう、、、

実はもうとっくにそうなのだけど、、、



140923-7.jpg

夏でもないのにマルガリータ

昨日収穫したルバーブでこれからジャムを作ります。


140922-1.jpg


千両は、、、


今日はトリミングの日


このお店2回目の訪問になりました。


140922-2.jpg



さぁ千ちゃんからよ~


140922-3.jpg



そして、、、

ビフォー は無いけど アフター画像


ツルッツルになったでしょ!

140922-4.jpg


日が差すと余計ツルッツルに見えますよね。


140922-5.jpg



おまけの画像

これが今年の最後の夏大根。

同じ太さの足が珍しい~


でも卑猥ね(笑)


140922-6.jpg








アイヌのチェプ祭

金曜日にニセコで赤いルバーブを見たので

我が家のルバーブも気になり

畑へ行くともう収穫が出来そうになってました。

全部摘んできたら 1キロ近くもありました。


140921-1.jpg


そこへ金沢の妹からズイキが届きました。

先日作ったのがおいしくて宅急便で送ってくれるように頼んだのです。


140921-2.jpg


新鮮なうちに甘酢漬けを作りました。

赤くてきれいでしょ!

140921-3.jpg



今日は綺麗な青い空が広がって


樽前山の煙もはっきり見えてます。

これくらいの煙なら良いけど

これが爆発したら大変!

140921-4.jpg



さて、今日もイベントがありました。

毎日イベントで大忙し(笑)

140921-5.jpg


チェプ祭は鮭のお祭り!


こうして遠火で焼く鮭は本当においしいのです。

140921-6.jpg



キビ入りご飯と鮭 そしてオハウと言われている鮭汁でお昼ご飯。


140921-7.jpg



千両達にはカーボーイ焼き(肉の塊を遠火で焼いたもの)を塩コショウ無しで頼んでそれがおやつ。


140921-7-1.jpg


チセの中では

ストラップ作りや

140921-8.jpg


アイヌ刺繍教室もおこなわれているのです。

140921-9.jpg

この長い行列は鮭のくじ引き!


140921-10.jpg



紐を引いてその先についている鮭がもらえます。


メスならいくらが入っているし

オスなら身がおいしいです!


140921-11.jpg


後ろを振り向くとヨーキーが勢ぞろいしてました!


140921-12.jpg



全部で5匹

それぞれお顔も違っていて

個性もあり本当に可愛い事!

140921-13.jpg



この後はお魚の手づかみが始まります。

140921-14.jpg




140921-15.jpg



今日も頂き物が届きました。


さっちーもゆりりんも大好きな彩果の宝石

可愛いしおいしいし Sさんありがとう!


140921-16.jpg


そしてジャージーちゃんのミルクも頂きました。

グラスに入れるとすぐに膜が張るし

冷やしていると

上の方に塊ができて来ます。


本当に濃いのです。


140921-17.jpg



イベント疲れで千両は家へ帰ると

行き倒れになってました(笑)

140921-18.jpg



140921-19.jpg


千両にとっては大きな音がするイベント会場は楽しいものではなくて疲れるものなのかも、、、



避難訓練と夏祭り

今日は毎年恒例の町内の避難訓練&夏祭りです。

予報では晴れだったのに

どんよりした空模様のなか災害の非難時の注意事項などの説明を受けました。

140920-1.jpg


その横では野趣あふれるBBQの鉄板が熱くなって来てました。

140920-2.jpg


そしてついに雨!

しかも次第に強くなりテントからしずくがポタポタ!

傘をさしながらの調理になりました。

140920-3.jpg


Jちゃんは町内の世話役さんをして下さっているので


今日も大活躍!


うどんを持って、、、可愛いッ!

140920-4.jpg



鉄板の上のBBQはたちまち食べられていきました。


140920-5.jpg



こちらは豚汁コーナー


140920-6.jpg



ビールや飲み物が冷えてますよ~~


140920-7.jpg



おにぎりやトン汁が配られて

140920-8.jpg


食べる頃になると青空が見えて来ました。

お日様の力ってすごいですね


さっきまで寒くて上着を着ようと思ったのに

日が射すと今度は暑いのです。

140920-9.jpg

野外で食べるものっておいしいですよ~~

みんなパクパク!

140920-10.jpg

ゆりりんがご近所の方とネールアートについて話をしていると

千ちゃん寝そべったままお水飲んでます。なんて横着な!




140920-11.jpg


お腹が満腹になりBBQもほとんど無くなったので

片付けに入ります。


テントを仕舞って、、、

140920-12.jpg



おいしいイベントは終わりになりました。



夕方イカ釣りに行っていた方が活きイカを届けてくれました!


今年初めての活きイカ、うれしいぃぃぃーーー


140920-13.jpg



早速ゆりりんがイカソーメンを作ってくれました!

北海道に住んでいると自然に魚や貝類をさばける様になるのですよ


140920-14.jpg



おまけの画像


赤とんぼの姿をよく見かけるようになりました。


秋の深まりを感じます。


140920-15.jpg














迷った結果はニセコ

今日は前々から気になっていたレストランへ行こうと決めていました。

候補は2店。

1店目はニセコにあるフランス料理店

2店目は洞爺湖のホテルにあるフランス料理店。

どちらも魅力的なのです。

所が今朝になって千ちゃんのお腹の具合が余りよくなく朝食に手をつけない状態、、、

でもいたって元気!

ニセコのお店ならテラス席もあるし

窓のすぐ外につないでおけば一緒にいるのと同じ環境なのでこちらを選びたいのだけど

今日のニセコのお天気は雨模様との予報。

洞爺湖は良く晴れている予報。

とにかく現在のニセコのお天気がどうなのかお店へ直接電話をしてみました。

さっちー『もしもし、、、』

お店の人 『Bonjour Est-ce que c'est une reservation?』 と言っているようす(笑)

何しろフランス語で話し続けるので 

さっちーの貧相なフランス語と言うかもうすっかり忘れている以前にほとんど勉強していない語学に

ついて行けず 後でまた電話をします といったん切りました(笑)

数分後もう1度電話をすると今度は日本人のスタッフの応対で  ホーーーッ

お天気は現在良く晴れているらしく予報は当たっていませんでした。

で、、、

羊蹄山を目指して出発!


140919-1.jpg


ちょっと道を間違えてひらふ駅に到着(笑)

この駅 改札を入ると線路横にお風呂があるのですよ~

なんと駅が丸ごと民宿になっているのです。


140919-2.jpg


駅の向かいにあるのはコンビニではなくて


無人の農作物販売所、、、

のどかで良いですよねぇ~

140919-3.jpg

かなり難易度が高いルートでしたが

なんとか BISTRO Cote Jardin Niseko に到着。

140919-4.jpg



140919-5.jpg

気候はさわやかなので

千両はお席のすぐ横の芝生で待っててもらうことにしました。

140919-6.jpg


前菜はどのメインを選んでも同じもの。

140919-7.jpg


店内はブラッスリー風(フランス 風居酒屋)

140919-9.jpg


千両は眠くなったらしい!

この後ぐっすり眠ってしまいました。


140919-8.jpg


次のメイン料理は

生ハム トマト モッツェレーラのガレット

ガレットとはそば粉のクレープです。

140919-10.jpg



次はお茶(ダージリンとアールグレーが選べます)に

140919-11.jpg


デザート

さっちーはメープルシロップクレープ 自家製アイスのせ

140919-12.jpg


ゆりりんは


チョコレートタルを選びました


140919-13.jpg


お店で使っているお野菜はきっと自家製かも、、、


お店の前に真っ赤なルバーブが植えてありました。


140919-14.jpg

気取りの無いフランス料理を堪能して大満足!


帰り道はいつでも寄り道ばかり

真狩の噴出し公園でお水を汲んで


今日は平日だから空いてました。

140919-15.jpg



140919-16.jpg


ルスツの道の駅では千両の運動会。

140919-17.jpg



140919-18.jpg



きらいなお花が咲き乱れていて本当にきれい!

140919-19.jpg




140919-20.jpg



以前はこの牧場でジャージー牛のミルクを買ってました。

今はご近所にいるジャージーちゃんからミルクをたっぷり頂いてます。


140919-21.jpg


前回かっておいしかったあのパン屋さんソケージュ製パンで

パンを買い


140919-22.jpg



やっと家へ向かいました。

おんせん町へついたらもうすっかり夕方

たっぷり遊んだからまた明日から頑張ろう!

それより洞爺湖のホテルのフランス料理早く食べに行きたいなぁ~

なにがそれよりなのか(笑)











庭作業

今朝方まで降った雨は

午前中に止みきれいな青空になりました。


140918-1.jpg


雨の後は雑草が抜きやすくなっているので

せっせとお仕事のさっちー


泥だらけなので

お昼ごはんは外で食べます。

千ちゃんが狙っているけど

これには玉ねぎが入っているから駄目よ。


140918-2.jpg


すっかり秋の景色になって来てしまいました。

もうすぐなが~~い冬か、、、


140918-3.jpg








千ちゃん、怖いよ~

秋ですねぇ~

秋の虫達を庭で見かけるようになりました。

140915-1.jpg


今日は特筆する事もなく過ぎてまして

ブログネタがありません(笑)


で、こわ~~い千ちゃんでも載せておきましょう

140915-anime.gif

収穫の秋

最近凝っている漬物はこのコリンキーのもの。

バナナピーマンとにんにくのスライスを入れると最高!

140914-1


そしてトラマメの乾いた分だけジップロックに入れて保存しました。

大の袋にいっぱいになりました。



実はこれサウナで乾かしたのです。

でも来年作付けする豆は自然乾燥でなければ発芽しないかもしれないから

これから収穫の分は自然乾燥にします。


千ちゃんがペロリ

食べ物だと分かるのかしら?


140914-2.jpg




頂き物とイベント

ご近所の方が大事そうに届けてくれたのは

岡山からのブドウ ピオーネ  少しだけど、、、って

うれしいですねぇ~

少しでもおすそ分けしてくださる気持ちがとてもうれしいです。

140913-3-1.jpg


そして次は、、、

田舎では手に入らない珍しい和菓子が東京に住むびわさんから届きました。


両口屋是清のもの

大都会である札幌のデパートにも入ってません。

北は仙台止まり、、、

なんと秋らしい事!

峰のもみじが一足早く紅葉を届けてくれました。

昔から二人静とかおちこちとかよく頂いていたのですが

今ではプツンと縁が切れてしばらくぶりの両口屋是清はうれしさ倍増でした。

ありがとうございます びわさん!



140913-3-2.jpg




今日は土曜日だからイベントがいっぱいあります。

イベントとは関係ないけど

久々におばあちゃん達のレストランでランチを食べて来ました。

まさにお袋の味 !  毎日食べてもきっと飽きない!


140913-4.jpg



一番目に行ったイベントは自然の中でお抹茶を味わいます。


でもその前に千両のお散歩

千ちゃんは自由に走って一人運動会。

140913-5.jpg

両ちゃんが走っている先には赤い傘が見えてます。


140913-6.jpg


テーブルには大文字草とコスモス


140913-7.jpg


お菓子を頂いて

140913-8.jpg


秋らしいお茶碗でお抹茶を頂きました。


140913-9.jpg


そして夜

漁港では花火大会がおこなわれました。

花火を見るのは久しぶり

デジイチでバルブ撮影をしようと思ったのに、、、

すっかり操作を忘れてしまって トホホホ、、、

コンデジに頼ってしまいました。


140913-11.jpg



140913-12.jpg






おまけの画像

この2羽のカラス

いつも一緒にアンテナに止まっているのですよ

ラブラブ?

カラスにもそんな感情があるのかしら?って失礼かな?


140913-10.jpg


そして新聞記事

いつもお散歩をする苫小牧の金太郎池の周りのコースが池になって鯉が泳いでます。

池の周りが池! すごいですよね。

昨日の午後1時30分の撮影だから

今日もまだ池かもね。


140913-13.jpg




全町民へ避難勧告発令

10日と11日に大雨による避難勧告が度々出されていたおんせん町でしたが


今朝もかなりの雨が降りました。

でも8時ごろには雨も上がり

千両はお庭でオシッコタイムも取れるようになりました。

140912-1.jpg



所が、、、、

8時30分役場からの緊急情報が屋外拡声機より流れ

全町民への避難勧告が促されました。

空を見れば次第に晴れてきているのに

これからまた大雨になるのかしら?

それとも上流で降った雨が押し寄せてくるのかしら?

頭の中は?????

でも 我が家には千両がいて避難場所へ行っても入れないし、、、と

かなり迷いましたが

行かない事に決定!

空はますます晴れ渡り

上空にはヘリが数台飛んでました。


140912-2.jpg



140912-3.jpg


畑からトラマメなど採って来て干すほど良いお天気!

140912-4.jpg


気になりながらもお昼には昨日買ってきたますのお寿司を食べようとルンルン(笑)


大好きなごりの佃煮やクルミの佃煮は実家のお嫁さんから頂きました。



140912-5.jpg

そうしているうち

午後3時半 やっと避難勧告が解除されましたと屋外拡声機から流れてきました。

どうして今日避難勧告が出されたのかなぞのまま  ???

おまけの画像

きみアイスを食べたお店に売っていた生のずいきを妹が買って

少しだけ分けてもらいました。



子供の頃食べたけど

もうすっかり忘れています。

妹に聞いて作ってみました。

皮をとり2分ほど湯がいて

しばらく水にさらし 甘酢につければ赤くなるのです。

食感がよくてすごくおいしい!

でも北海道にはヤツガシラがないから売っていないし、、、

残念、、、

140912-6.jpg






2泊3日の初孫ちゃんを触れる旅(笑)完結編

あっと言う間に2泊3日の旅は終わり

今日は北海道へ戻ります。

2泊3日の初孫ちゃんを触れる旅 と題したものの

初孫ちゃんに触れたのはほんの1時間ほど

ほとんどの時間はさっちーの里帰りでした。

小松空港からの便は満席で取れず富山空港からの出発になりました。

実家の玄関にずらりと並んだ釣竿

釣りキチの弟のものです。

玄関に並べておけばすぐに手にとって出かけられるものね。

まだ幼い頃から趣味は釣り。

いつも小遣いが貯まったら真っ先に釣り道具屋さんへ走ってました。

その頃のものは数百円程度で買える物だったと思うのですが

今やちょっと有名な社長に成長した弟は

社長になって1番うれしいのは高価な釣竿が買える事かも(大笑)

140911-1.jpg


14時20分発の便なので

今日も少し遊ぶ事ができます。(どんだけ遊びたいのか)

まーがれっとがお迎えに来てくれて

向かった先は先祖代々のお墓。

今は亡き父の実家のお墓です。

幼い頃時にはSLに乗って来た思い出もあります。(ほとんどは車でしたが)

父も母も金沢のお墓に入っているのでここには本当に御先祖様だけ

でも私達兄妹の中でお墓と言えばここなのです。

田んぼの真ん中にこんもりした小山があり

山全体がお墓になってます。

細い急な坂道を登ると右や左に各家で切り開いた小さな土地がありそこにあるのです。

140911-2.jpg


どこも似たようなお墓なので御先祖様は我が家の敷地にはホウバの木を植えました。

なのでこのホウバを目指して登って行くのです。

見上げるほど成長したホウバ、、、

子共の頃は葉っぱに手が届いていたような気がします ???

140911-3.jpg

下を見るとちょうど電車が通ってました。

昔はこの路線にSLが走っていたのです。

その頃カメラやっていたら、、、

いい画像が撮れたのに、、、(笑)

140911-4.jpg

富山へ向かう道すがら来年の3月14日開通する北陸新幹線の高架線が見えました。

これが開通すれば


東京から金沢まで最短で2時間28分、富山まで2時間8分で行けるようになるのです。

こうなると飛行機は乗らなくなりますよね。

小松空港や富山空港へ行って羽田まで行きそこから都心へ向かえば

少なくとも4時間以上かかるのですものね。

それが金沢駅から乗って東京駅に到着するのですから便利になります。

140911-5.jpg

ここは呉羽の梨畑

梨狩りに来たのではありません。

140911-6.jpg


実はランチに来たのです。


ここヴィラ クラタさんは梨畑に囲まれたのどかな丘陵地帯に

南欧風の建物が建ち本格的なイタリアンを提供してくれます。

140911-7.jpg


パティオのような造りの気持ちのいいテラスもあるのですよ~

140911-8.jpg

今日のテラス席はこの方が独り占め(笑)

140911-9.jpg



マダムと歓談している内にお料理が運ばれて来ました。


まずは前菜

140911-10.jpg



続いてメイン料理 たしか白身魚のなんちゃらだった(笑)

イタリア的素材がふんだんに使われていて

まるでここはイタリア?でした。

本場イタリアでは前菜にたっぷりのスパゲティが出てくるので

それでお腹がいっぱいになるのですが

ここはやはり日本、ちょっと量が少なめでした。



140911-11.jpg


デザートはティラミス 


140911-12.jpg


で最後にテラス席を独り占めにしていたにゃんちゃんが芸を披露してくれたのです。


140911-13.jpg



綱渡り~~

時々下の梨畑に落ちるのだそうです(笑)

140911-14.jpg


これで今回の旅は終わりで富山空港へ向かいました。

所が、、、、、、、、、、、、、、、、


なんと飛行機が機材の関係で2時間半も遅れるのですって!

大荒れだった北海道から来るのだから

欠航にならないだけましか、、、(先日まーがれっとが北海道から富山空港へ帰るとき欠航になりました)

どうして時間をつぶそうか!

そんな時スマホって便利ですねえ~

まーがれっとがチョコチョコって操作して

すぐ近くにある観光地を探し

まずは卵屋さんのソフトが人気って事で食べて来ました。

濃厚な卵の黄身のソフトきみアイスです。

お味はまるでたまごボーロのようでした。


140911-15.jpg

まだまだ時間があります。

次はかの有名な『ますのすし本舗 源』のミュージアムへ


140911-16.jpg



中へ入るとまず右のホールに大きな御神灯がありびっくり!

140911-17.jpg


その奥にはますの寿司が食べられるレストラン

140911-18.jpg


左には売店があるのですが

ここの売店で買えば食べる日にあわせたます寿司が買えるのです。

空港で買わなくて良かった!

140911-19.jpg


ここでしか売っていない限定の寿司もあるのですよ~

細く切った竹で包まれていて

高級感ムンムン(笑)

それがこれッ!

140911-21-1.jpg

お寿司の出来るまでの工程を見学する事ができます。

素敵な庭園が見える廊下を渡った先は作業場。

140911-20.jpg

熟練した方達がすばやく器に笹を敷いていきます。

本当に早いッ!

140911-21.jpg


でいっぱいお寿司を買い込んでやっと飛行機に乗る時間になりました。

空の上はもううっすらとピンク色の夕焼けが始まってました。

千歳へ到着したら暗くなってるだろうなぁ~

最近めっきり夜の運転が苦手なさっちーなのでちょっと憂鬱、、、

140911-22.jpg



でも1年半ぶりの故郷を堪能できて本当に楽しかったです!

そして最後まで使ってくれたまーがれっとに感謝!


千両の待つ家へ到着したら家は流されていなくて

ちゃんとあったのでホーーッ!

早速空港で買ってきた富山の白海老のお寿司を食べました。

140911-23.jpg






大雨にびっくりしてます。

昨日富山へ到着して

嫁殿の実家で

初孫と対面いたしました

もう38年も赤ちゃんから遠ざかっていたので

抱っこもこわごわ、、、

最近は昼に良く眠って

夜は夜泣きが始まっているようです。

だれもが1度は通る道ですよね。



そして昨日は私の実家でお泊り。

今朝は妹のまーがれっとの案内で能登観光へ行ってきました。

所がうっかり充電中の携帯を忘れていったものですから

情報はまるで届かず

おんせん町の大雨の事も知らず

のんきに能登を回っていたのです。


午後7時過ぎに実家に戻り

あわてて家へ電話をして今日の事を聞いたら

報道されている程の事はなく大丈夫との事

安心しています。

ご心配頂いた皆さん

本当にありがとうございました。




美人姉妹の能登への旅

せっかく石川県へやって来たのだから

と、

今日は妹のまーがれっとと手に手を取って能登を旅することにしました。


2ルートを考えてくれたのですが

欲張りさっちーは出来るだけ沢山見たいということで

てんこ盛りのルートを選びました。

これが悲劇の元だったなんて朝の時点では気がつくはずがなく

意気揚々と出かけたのでした。


最初は輪島の朝市見物。


子供の頃を思い出させてくれる懐かしい景色。

今外壁が板の家って無いですよね。

昔はほとんどの家がこれでした。

140910-1.jpg


この家はお酒屋さんかしら?

地元のお酒も見えていい雰囲気出してます。


140910-2.jpg

この角の家のすぐ前の通りが朝市通り!


140910-3.jpg



でも、なんだか奇妙な雰囲気

心なしか静か過ぎ

もしかしたら


じゃーーーん

人っ子一人いない朝市通り!

140910-4.jpg



なんとなんと

朝市のお休み日!

正月3が日と毎月第2・4水曜日が定休日ですって!

初っ端から悲劇、、、

日ごろの行いの悪さがここ一番の時に出るなんて なんてこった!

がらんとした永井豪記念館前は淋しすぎるよね。

140910-5.jpg


せっかくリヤカーを引いてヤクルトを売っているおばさんを見たいと思ったのに、、、

お店は全部ガランとしているし、、、

140910-6-1.jpg


淋しくマンホールのごじんじょ太鼓をみて、、、


140910-6.jpg


次の千枚田へ向かいました。


でもその途中、我が一族であればどうしてもしなくてはならない儀式があったのです。

アッ、行き倒れ?

いえいえ儀式ですから行き倒れではありません。



バス停の表示をよく見てください!   『寝豚』

なぜこんなネーミング?(大笑)



140910-7-1.jpg

まーがれっとの姉として

ちょっと色っぽくとポーズを取ってみたものの、、、

足を痛めてのた打ち回っているばーさんにしか見えない情けなさ。

しかし我が一族って、、、

どこからどう見ても良家の一族には見えないよね(笑)

良家どころか頭がイカレタ一族だよ~~!


140910-7.jpg

ここでキリコ会館なぞ見て、、、


140910-8.jpg



憧れの千枚田に到着。

キラキラ光る青い海と千枚田の写真を写して

この秋の文化祭に出展しようなんて思っていたのに、、、

朝は晴天だったにもかかわらず

この時点では曇り、、、どこまでついていないのか?


140910-9-2.jpg



北海道デッカイドウの大型農場から見るとこの小さな田んぼでの作業は大変だろうなと

今やすっかり北海道人としての思考回路になっているさっちー

ハサガケのための作業をモクモクとしているおじさんの姿に惹かれパチリ。

働く人の姿って良いですね。


140910-9-3.jpg


140910-9-5.jpg


今度は田植えの後の水田に夕日がキラキラ差している千枚田が見たいと思いました。

千枚田で遠く沖のほうを見ると七つ島が見えました。

140910-10.jpg


こんなにはっきりと見えるのは珍しいのですって

ここでやっと少し回復の気配!




さてここで時刻は正午近く

そろそろご飯にしようとあらかじめ予定をしていたレストランは

ことごとくお休み。

またまた運気はダウン

夏休みが終わった後の平日は臨時休業が多いのです。

しかも朝市がお休みだから

こちらも一緒にお休みなんですよ~

腹ペコだけど食べるところが無くて曽々木海岸へやって来ました。

穴の空いているこの岩は「窓岩」と呼ばれています。

140910-16.jpg


垂水の滝は垂直に海へ注いでいるからこのネーミングなのかしら?

140910-12.jpg

腹ペコのままやって来たのは塩田。

140910-13.jpg

世界の塩の展示をみて外へ出ると


140910-13-1.jpg


昔ながらの塩田が広がってました。


140910-14.jpg



140910-15.jpg


なんとここでご自由にお召し上がりくださいと書かれた

塩茹でのジャガイモがあって、、、

地獄に仏状態!美人姉妹は飢えをしのいだのでありました。めでたしめでたし。


で、この先に塩カフェなるお店が新しく出来たとのうわさを聞いて

向かおうと思ったら

突然道をふさがれてしまいました。

何にも無いところでなぜ?


140910-15-1.jpg


実は来春から始まる朝ドラのロケをしていたのです。

なのでフィルムが回っている間は通行止め。

天下の公道なのに

NHKさんも高ビーなこと

140910-15-2.jpg


その朝ドラは 『まれ』

大泉洋さんとか、常盤貴子さんがいたそうです。

大泉洋さんと言えば

まだスープカレーが出始めた頃

あるスープカレーのパッケージを飾っていたのが

シェフ姿の大泉洋さんでした。

テレビをほとんど見ないさっちーはてっきりコックさんだと思い込んでました。(笑)




さてやっと塩カフェに到着したのですが、、、


140910-17.jpg

なんとランチメニューはビーフカレーと 特上ビーフカレーの2種類だけ

しかも2つとも売り切れ。


次に行った見附島の目の前のレストランでやっとラーメンにありつけました。

こちらは岩海苔がたっぷり乗った「岩のりラーメン」

腹ペコだったからおいしさは10倍!

お腹が空いたときに食べると何でもおいしいのよね。


140910-18-1.jpg


じつはこの見附島(別名 軍艦島)へ来た記憶が無いのです。

でもまーがれっとはさっちーが軍艦島の前で写した写真を見た事があると言うから

来たに違いない!

そして前に立つとうっすらよみがえって来ました。


でも景色がぜんぜん違う!

昔は普通の浜辺の側にこの島があっただけ!

今は公園になっていて立派な観光地。

140910-18-3.jpg



140910-18-4.jpg

ゆりりんのお得意のポーズをマネて見ました(笑)


140910-18-6.jpg



140910-18-7.jpg


次は恋路海岸へ


140910-19.jpg



140910-20.jpg



ここから軍艦島を見るとこんな姿なんですよ^

140910-18-8.jpg

右に黄金色の田んぼ 左にボラ待ちやぐらを見ながら

140910-21.jpg


140910-22.jpg

能登鹿島駅に到着しました。


140910-23.jpg




ここは桜の駅として有名です。


140910-24.jpg


しかも永井豪さんの描いたラッピング列車 が走っているのです。

しかし、、、




到着の5分前に出発した後、、、

ここでまた  


で、気を取り直して

本日1番楽しみにしている訪問はここ


140910-25.jpg

七尾湾に面して建つおしゃれなカフェ。

パティシエ辻口博啓が監修する「ル・ミュゼドアッシュ」です。


140910-25-1.jpg

おばはん美人姉妹二人はちょうど空いていた海辺のテラス席で

海を見ながら頂く事にしました。

海を見ているとまるで船に乗っているように体がゆらゆら

船に弱い人は船酔いしそうだから止めたほうが良いかも(笑)


140910-28-1.jpg


さすが高級スィーツだけの事はある!


超~~おいしい!

超~~手が込んでいる

お値段高くて当たり前。

太っ腹さっちーは2個ずつも選んで、、、

堪能したのでした。



140910-27.jpg




140910-28.jpg


図々しいおばはんさっちーは

すぐ横にあるかの有名な加賀屋さんを訪問する事に!

玄関前にずらりと並んだ仲居さん達に

さも泊り客のように装って進入(笑)

超 超~~~高級 ?

あまりそう思わない?

でもせっかくだからちょこっと見きました。



中は

140910-29.jpg


140910-29-1.jpg



140910-30.jpg


そして今日のスケジュールはこれで完了。


帰りはなぎさ近くまで車が入る事ができる千里浜ドライブウエーを通って

帰路に着きます。

本当はここれ夕日を見たかったのですけど、、、

日ごろの行いのせいで最後もこの始末、、、トホホホ

そして

ゆりりんがいつもするようにまーがれっとも砂浜に何か書いてます。


140910-31-1.jpg


恐るべし DNA!

140910-31-2.jpg



いろんな事がありましたが

結果としては久々に美人姉妹2人で旅をする事ができて

大変楽しい1日でした。


ですがさっちーがおんせん町を留守にしている間に大変なことになってました。

詳しくは次のページにて、、、、



こんにちは赤ちゃん私がばーちゃんよ(笑)

8月14日に我が家で待望の初孫が生まれました。

すぐにでも飛んで行きたかったのですが

私に諸事情がありやっと対面出来る事になり富山県へ行ってきました。


まずは千歳空港

出発ロビーに観葉植物がずらりと並んでいたのでパチリ!


140909-1.jpg



富山行きの飛行機はANAですが機体はエアードゥー

140909-2.jpg


良いお天気の中富山へ近づいて来ました。


やっぱり晴れていると気持ちが良いですね。

140909-3.jpg


そして富山きときと空港に到着

『きときと』とは新鮮っていう富山弁です。

きときとのお魚 とかね。


140909-4.jpg


金沢から妹が迎えに来てくれたので

すぐに嫁殿の実家へ行き

御対め~~ん!

こんにちは赤ちゃん私がばーちゃんよ~♪(笑)

140909-5.jpg


140909-6.jpg



お手手がかわいい!

140909-7.jpg


こうして会ってもまだ実感って無いですね。

これから動くようになると本当に可愛くなるものなのですって!

兄妹の中で私が1番遅くばーちゃんになったので

皆に聞いてみるとそう言ってました。


嫁殿の実家のお玄関と家の周り

北海道の我が家とは大違い!

旧家の貫禄がありますよね

家の1部に我が家がすっぽり入っちゃう、、、

140909-8.jpg



140909-9.jpg



さて赤ちゃんとの対面が終わり

私の実家の金沢へ向かいました。



その前に、、、

少しだけ小矢部市を見物。

この町はいたるところに有名な建築があるのですよ~


題してメルヘン公共建築

 メルヘン公共建築

とても全部は見られないので

近くにあるものを見て来ました。

27.東蟹谷保育所 

本体は金沢旧制第四高等学校 玄関、塔屋は東大安田講堂、中央上部は西ドイツのハイデルベルクの古城の塔

140909-10.jpg


1.蟹谷中学校 三角の塔 

中央の尖塔はオックスフォード大学(高さ42m)、校舎中央はベルサイユ宮殿、左右は迎賓館、125mの廊下は「体力づくり」の場として利用されている

140909-11.jpg


2.蟹谷小学校 
校舎と時計台は東大教養学部、体育館は一橋大学の兼松講堂



140909-12.jpg


8.サイクリングターミナル 
ルネッサンス様式の東京駅がモデル(実物の1/5)宿泊施設


140909-13.jpg



中には欲張りな建物がありますよね。

尖塔はオックスフォード大学 校舎中央はベルサイユ宮殿 左右は迎賓館  なんてね(笑)



今夜のお泊りは実家。

弟のお嫁さんが素敵な人なんですよ

あれこれおいしいものを作ってくれたのですが

中でもこの鯛の昆布じめがぴか一!

弟が釣って来た物です!

懐かしい金沢の味がしました。


140909-15.jpg


 




お知らせ

先日初孫が生まれたのですが

なかなか会いに行けず

やっと今日行く事になりました。

富山で赤ちゃんを見て

金沢へ行ってすこし羽を伸ばしてきます。

中秋の名月

今夜は中秋の名月

お天気が良いからまんまるお月様が見られそう

お月様に先だってここにもまんまるがありました。

140908-1.jpg


朝顔をマクロレンズで覗くと

不思議な世界になります。

チューリップが咲いているように見えませんか?

140908-2.jpg

朝顔の葉っぱの上にいたアリさん

くびれたウエストがうらやましくて写しました。

いいなぁ~

こんなくびれなくても良いけど、、、

あと5cmくびれたい(笑)


140908-3.jpg



小さくても次々咲いているバラを苗の為にカットしているから

家中小さな花瓶にバラが点在してます。

トゲは嫌だけどやっぱりバラって綺麗ですよね。


140908-4.jpg



先日私の妹のまーがれっとと一緒にゆけむり旅情をしていたゆりりんが

買ってきてくれたお土産。

可愛いワンちゃんは小さな植木鉢のアクセントになりそう


140908-5.jpg


寄木で富良野の景色を表しているストラップ。

早速携帯につけました。


140908-6.jpg



廊下にお座りしていた千ちゃんが可愛くてパチリ。

おやばか!

1日に何回 『可愛いねぇ~』って声をかけるかしら

暇さえあれば言っているような気がする。

140908-7.jpg



家の前にあるススキの間から十五夜のお月さまが昇っていました。


140908-8.jpg



近い将来外国旅行へ行くのと同じように月旅行が出来るのでしょうねぇ~


最初の旅行者はこのお月様のどの位置に降り立つのかしら

旅行費用があったら、、、

行ってみたい!


140908-9.jpg


新しいコップのふち子さん

ふちに置くのが難しいタイプであきらめてひっかけて置いただけ、、、

140908-10.jpg







毎年恒例の朝顔と一緒の千両

毎年お風呂の前に植えた朝顔と一緒に千両を写してます。

今年もこうして元気に写せた事に感謝!

140907-1.jpg



晴れていたのに、、、

いきなりすごい雨!


でもお日様が差しているのですよ~


???


140907-2.jpg



数日前の両ちゃんですが

おまけの動画(笑)







木工用の木、、、

昨日、山で切ったばかりの木の前でにっこりしていたゆりりん。

その木が玉切りになって我が家へやって来ました。

手前の物がそうですが

車庫寄りのは先日仙人さんから頂いた木。

これが全部製品になったらいったいどれだけの物が出来るのかしら

すごい事だ!


140906-1.jpg

トラマメの収穫が続いてます。

今年はトラマメ屋さんになれるくらい出来そう~


140906-2.jpg

やっと1つだけ咲いたブンリーブルー

他は地味なムラサキばかり、、、

来年はいつものようにヘブンだけの朝顔棚にしよう!


140906-3.jpg


隣町を走っていたら

子供達がみこしを担いでいて、、、


140906-4.jpg



なんと馬まで祭りに参加してました。


こうゆう場面を見るとやっぱり北海道だなぁ~って感じます。


140906-5.jpg



コンデジで写したホトトギス

証拠写真で面白くもないけど

このお花を見ると秋の深まりを感じます。


ちなみに山ではヤマジノホトトギスが咲いてます(笑)


140906-7.jpg




新しいソファー




素敵な木を仙人さんから頂いたばかりなのに

今日も広大な山林をお持ちのOさんから木をあげるよ~と電話を頂いて

山へ見に行って来ました。


ひゃーーー

こんなに大きな木!

本当に皆さんに良くして頂いて感謝しなくっちゃね。

しかも切って家まで運んでくださるって




140905-1.jpg


昨日の大雨の続きで

今日の予報は雨だったけどもうたっぷり降ったから終わりになったのか

曇りになりました。


お友達が入院しているので

お見舞いに行ったり買い物があったりなので

隣町まで行って来ました。

千両はいつもの公園でお散歩


140905-2.jpg


公園の掲示板に何か書かれてました。

あら、桜の木が頂けるのですって


140905-3.jpg



早速管理人さんにお願いをして2本頂いて来ました。

早く大きくなってお花が咲いてくれたらうれしいな


140905-3-1.jpg


ゆりりんの大好きなオレンジと チョコのコラボ商品 「オランジュショコラ」シリーズが


ミスドより発売されました。


140905-4-1.jpg


買わないはずがありませんよね。


140905-4.jpg



お昼は久々にラーメン

そうそうとんこつラーメンが食べたくて夢にまで見たのですよ(笑)


140905-5.jpg




実は、、、

両の足腰が少し弱ってきたので

先日ソファーを注文しました。


出来るだけ低いものにしたかったのです。


12日頃のお届けになるとの事でしたが

急いで作ってくれたので


今日突然届きました。


140905-6.jpg



これで少しは負担がかからないかしら?


でも出来るだけ上り下りは手を貸してあげないとね。


無念、、、

雲海が見たくて 占冠村にある高級ホテルに泊まって

早朝に起きたにもかかわらず

雲海テラスは霧の中

がっかりのまーがれっととゆりりんでした。


140904-1.jpg


テラスにある雲海ポストにさっちー宛のはがきを投函して

家路についたのです。


140904-2-1.jpg



占冠村も雨でおんせん町も雨

今日はとらまめ室内干しです。


140904-6.jpg


ザルがいっぱいになったので野菜を干すネットに1部を移しました。

140904-7.jpg



買い物に行こうと家を出たら

道路へ鹿が飛び出してきました。

1頭が飛び出してくるとほとんどの場合後に数頭が続くのです。

車を止めて様子を見ていたら

その1頭が引き返しました。


140904-8.jpg


藪の中を見ると数頭がかたまってました。

やはり鹿って群れで行動するのです。


140904-9.jpg


まーがれっとはそのまま千歳でゆりいんと別れ石川県へ向かいました。


所が、、、富山へ直行便に乗るはずが

欠航になりいったん羽田へ行き乗り継いで小松空港へ向かったのです。

お疲れ様でした。


ゆりりんからのお土産は

網走刑務所から出所したお祝い饅頭。




140904-5.jpg


そして今回一緒に回った香港からのお友達から頂いた月餅

なんだか高級そう~

この若い御夫婦も先日ニセコであった方と同じく

メイドさんがいるそうです。

今回の旅行で家を留守にするからニャンコのお世話をしているそうですよ~

香港の方ってメイドさんを雇うのは普通の事なのかしら?


140904-3.jpg






お土産

只今北海道を旅行中の妹が沢山お土産を持ってきてくれました。

エーーーッ と

梅干 妹は毎年漬けてます。

今年のはまだ塩が折れていないからと

こちらは昨年のもの。

昔 私の実家は金沢に住んでました。

能登の七尾市へ嫁いだ母の妹は我が家へ遊びに来る時は決まってお米を大きな風呂敷に背負って来ました。

時には梅干も一緒に。

気の利いたスィーツなど無い時代畑で採れた野菜 田んぼのお米 漬物がお土産の時代があったのです。


140903-1.jpg


8月31日の食卓にある笹寿司もお土産でした。

そして私が大好きな羊羹『月よみ山路』もね

羊羹の中に栗がいっぱい入っているのです。

なぜ月よみ山路なのか、、、

良寛さんの俳句で

月よみのひかりを待ちて帰りませ

山路は栗のイガの多きに からなのです。

140903-1-1.jpg


そしてこれはキーツマンゴ

赤ちゃんの頭ほどの大きさのマンゴ

マンゴの中でも高級なものだそうです。

140903-2-2.jpg


自称皮むき名人の妹がむいてくれました。

140903-2.jpg


頂き物ついでに、、、

ゆりりんが留守中ですが

仙人さんが木工用にと大きな木を運んでくださいました。


すごい木です。

早く製品になった物が見たいね。

140903-3.jpg



さてゆりりんからのゆけむり☆知床旅情だよりは

オシンコシンの滝


140903-4.jpg



美幌峠 ここは雲海でも有名なんですよ~

140903-5.jpg


そして快晴の摩周湖

霧の無い摩周湖を見ると

男性は出世できなくて
女性は婚期が遅れるのだそう、、、

140903-6.jpg



今回の旅行も今夜が最後の夜で

明日はもう帰りです。

お天気に恵まれて本当に良かったね。


トラマメ大豊作!

今年2畝植えたトラマメ

昨年も同じく2畝でしたが

今年の収穫は昨年と比べ物にならないほどすごいです。

140902-1.jpg



しかも粒が大きいのですよ~


140902-2.jpg




取り立ててブログネタになるような記事がありません。



ゆけむり知床旅情便り 第2弾が届きました。


今日は大雪山と旭山動物園で時間をとりすぎて

予定だった網走刑務所跡地など行く事ができなかったようです。

小清水原生花園の証拠写真が1枚だけ届きました。



140902-3.jpg




いってらっしゃい 火曜サスペンス劇場☆ゆけむり知床旅情

今朝2人の荷物を車に乗せていると

アプローチに咲いている小さなバラを見つけました。

前にも記事にしたのですが

あれから別に気にも留めないでいたら

また咲いたのです。


140901-1.jpg



ちゃんと花びらも八重になっていて薄いピンク色が可愛いの!


140901-2.jpg


さてさて2人は8時に富良野へ向かっていきました。


バイバイ 気をつけてね。


140901-3.jpg



残されたさっちーは背が高くなったもモミジを切ったり、、、

140901-4.jpg



ハウスで収穫してきたピーマンで

140901-9.jpg


佃煮を作ったりしました。

実は今回の妹の来道で

妹も母が作ってくれていたピーマンの佃煮が懐かしくて

作るけれど煮方がどうしても分からなくて同じ味にならないという話になりました。

この佃煮を懐かしがっていたのは私だけでは無かったのです。

遠い昔の思い出がここでつながりました。

私はようやく同じ味にたどり着けたので

えらそうに伝授!

140901-10.jpg


ゆけむり知床旅情便り

その1が届きました。


富田ファームのお花畑

140901-8.jpg



ケンとメリーの木


140901-7.jpg



サンタのひげ(メロン&ソフトクリーム)

140901-6.jpg



青い池

140901-5.jpg


写真を見ているだけで行っている気分になります


そしてお泊りのホテルは ラビスタ大雪山

すごく素敵!


140901-11.jpg



コーヒーミルまで付いているのよ~

140901-12.jpg


ミニキッチンもあって


140901-13.jpg



お風呂へ行く時に持っていくバッグもおしゃれね。

140901-14.jpg


何よりお天気が良いのが1番ね!



プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ