私以外は頑張ってます。

アイヌ刺繍の巨大タペストリーの製作は着々と進んでいます。

私が先頭になって皆さんに協力をお願いしたのにもかかわらず

私がほとんど作っていない状況です。

デザインの書き写ししているだけで精一杯、、、トホホホホホ

家の用事もあったりでお粗末な展開になってます。


でも私以外はすごいのですよ~

1枚作る毎に本当にお上手になっているのが分かります。

作っていない私が1番ヘタ

なんでも数をこなさなければダメですね。



170228-1.jpg



170228-2.jpg




170228-3.jpg



午後から出かけたのは

お友達の家。


手先が器用なご主人は茶杓を上手に作られます。


170228-4.jpg

しかも茶杓をいれる竹製の入れ物だって手作りなんですよ~



ゆりりんはなんと2本も素敵な茶杓をいただきました。


170228-5.jpg


それからお道具を見せて頂いたり、、、


170228-7.jpg

押入れの中は茶道具でいっぱい


お金に換算すると何千万になるのかしら、、、


茶道具の世界は怖すぎ!



170228-6.jpg



夕食は久々に天麩羅にしたので


はれじー先生をお招きしました。

男性の一人暮らしは天ぷら作りませんものね。




170228-8.jpg







スポンサーサイト

茶道のお稽古

先日退院祝いのお茶会を開いていただいた先生に

月2回ほどお稽古をしていただく事にしました。


全く着る機会がない着物がかわいそうになって


着る機会をつくろうと思ったのです。



今日は全体の流れのお勉強


お濃茶から始まってお薄まで頂きました。

お道具は3月3日までは


徒然棚と釣釜です。


170227-3.jpg


お軸は一般的な

柳は緑花は紅


170227-4.jpg



久々に着物を着たので

ゆりりんが写してくれました

お稽古だからと、、、言い訳で


泥大島に白地に亀甲の名古屋帯

エンジに隅っこだけ白と濃緑が入った帯締めでポイントつけました。

ばばあのさっちーです 恥ずかしい~~





170227-5.jpg



ゆりりんがお土産に頂いたお雛様の干菓子を両ちゃんと凛ちゃんにお供えしました。



170227-6.jpg






スキーとガドーインビジブルとくじら餅

今日は町内のスキーツアーの日です。


お迎えのバスが6時40分に家の前に到着


スキーにルスツへお出掛けしたゆりりんでした。


170226-1-1.jpg



窓の外にはお日様が射しているから


スキー場もきっと晴れでしょう


170226-2.jpg









昨日RUBEさんのmixiでみたリンゴのお菓子 ガドーインビジブルが食べたくて


レシピを参考にして作りました。


170226-3.jpg




170226-4.jpg


冷えてから食べるお菓子のようですから


明日頂きますね。



170226-5.jpg


山形のミューミューさんから

くじら餅が届きました。

くじら餅?

もしかしてクジラの肉が入っているもの?


いえ、そうjじゃなくて

くじら形に似ているからその名前が付いたとか、、、



170226-6.jpg


山形県の最上地方では


お雛様にお供えするお菓子だそうです。

いろいろな地方の方とお友達になると


珍しいものが頂けて本当に幸せ!


中にはオレンジピールで作ったチョコも入っていて


ゆりりんの大好物だから大喜びしてました。


もう1つ

ビスコッティーも手作り!

すごい!


170226-7.jpg




両ちゃん 凛ちゃん 珍しいお菓子を頂いたから


一緒に食べよ!



170226-8.jpg




ミューミューさん

とても珍しくて早速いただきました。


フワフワした感触でナッツが入っていてとても美味しかったです!


ありがとうございました!





アイヌ文化の伝承者(担い手)育成事業3期生の成果展

アイヌ文化を総合的に3年間お勉強した5人の方の成果展が開催されました。

右からの5人が3期生の皆さんです。


170225-5-1.jpg






まず最初はカムイノミから入ります。


170225-1.jpg



天井に干してある鮭は囲炉裏の火で燻されて燻製になります。



170225-2.jpg

ゆりりんも儀式に参加



170225-3.jpg

カムイノミに使用されたお道具は丁寧に片づけられます。



170225-4.jpg


カムイノミの最後は火の神様への感謝。


170225-5.jpg



この後それぞれが勉強した成果の発表が行なわれました。


歌や踊りです。



170225-6.jpg



170225-7.jpg





あと2回成果の発表があるので参加ようと思っています。



2つのお別れ

2月22日お友達の大切なニャンコが虹の橋を渡って行きました。


雪が降ったり友引だったりしたので


今日埋葬するとの事


お別れに行ってきました。


いつも抱っこをせがんでいたカツオちゃんが静かに眠っていて動かないのが

本当に淋しく辛いです。


この子も風邪ひきさん。


でも食欲があるので次第に元気になるでしょう


170224-1.jpg



元気な子たちは寄ってきてくれるのですが


みんななんだか寂しそうです。


170224-2.jpg




この子は全く食欲がなくて危険な状態。


なんとか元気になりますように!


170224-3.jpg




J ちゃんのお姉さんが明日広島へお帰りになれますので


お別れ行ってきました。


アイヌ刺繍を持って帰りあちらもして下さるのですって!




170224-4.jpg


お元気でまた来て下さいね。

170224-5.jpg




Jちゃんの家のキャットタワーに乗ってニャンコになった千ちゃん。



170224-6.jpg



寒がりな所はニャンコなみです。



170224-7.jpg



今日は2つのお別れでしたが


もう会う事が出来ないお別れは淋しすぎます。






巨大パッチワークの縫い合わせ

お友達に参加をお願いしているアイヌの刺繍ですが


皆さん頑張ってくださって次々集まって来ています。


今朝も届けていただきました。


170223-0.jpg




集まった刺繍のお披露目(・∀・)


170223-1.jpg




170223-2.jpg


みっちゃんも頑張って7枚



170223-3.jpg





170223-3-1.jpg


言いだしっぺのさっちーは出遅れてたったの3枚です トホホ

170223-4.jpg




170223-5.jpg






170223-6.jpg


ゆりりんがダントツで16枚も!



170223-7.jpg




170223-7-1 (1)


出来あがった分を届けに作業場へ行ってきました。


こんな感じです。


170223-8.jpg




170223-9.jpg





皆さん手縫いでつないいるのですよ~


その早い事!

まるでミシンで縫っているようでした!


170223-10.jpg




私達も刺繍を頑張りすね。





アイヌ刺繍展

多分テーブルセンターかな

大物です。

こんなのが作れたら嬉しいのだけど

まだまだそこまで行きません。



170222-1.jpg


今日はアイヌ博物館の隣にあるイオル事務所「チキサニ」で刺繍展が開かれているので

見に行ってきました。


170222-2.jpg


素敵な図案があったので参考しようと写してきました。

コースターしたらどうかしら?


170222-3.jpg





170222-4.jpg



早く大物を作りたいなぁ~

170222-5.jpg



ゆりりんは家に帰ってからまた始めました。

ほとんど1日中刺してます(笑)

170222-6.jpg







ニューヨークのあーちゃんとお母さんから


可愛いお見舞いのカードが届きました。


170222-8.jpg



優しいお言葉嬉しいです!


ありがとうございました!

あーちゃん日本語の文章がとてもお上手で驚います。


沢山お勉強をして夢に向かって突き進んでくださいね。



170222-7.jpg









太鼓判

今日は退院してから2度目の診察日でした。


私の主治医の診察は午後からなので

11時頃診察券を出して

1時半の診察開始まで時間があるのでお友達の所へ遊びに行ってきました。


83歳の一人住まいのお友達は男性ながら家事一般を見事にこなしていらっしゃるのです。


170221-3.jpg



昼になって帰ろうとしたら

大したものはないけどご飯を食べて行きなさいと


常備食を次々出してくださいました。


170221-4.jpg

まるで田舎のおばちゃんのお家のご飯のような心温まる品々が並びました。


大根なます・ワラビの煮物・大根人参卵の炊き合わせ 味噌汁 炊き立てのご飯


とても美味しかったです!


170221-5.jpg



Kさんご馳走さまでした!







1時半の診察が始まり


今日はCTを撮り


先生に結果を伺いました。


脳jも正常の位置に収まり

もう完全に治ったから病院に来なくても良いし


お薬も飲まなくて良いと太鼓判を押していただきました。


本当に嬉しいです。


今後絶対に滑って転ばないように注意する事ときつく言われました。(笑)






ホーッとしたところで


隣町へ来たついでに





小物作家の先生のお宅にお邪魔して


色々見せて頂きました。


80歳を過ぎたN先生と

50台のH先生が揃って迎えて下さって

手作りの楽しさをいっぱいお話してきました。



170221-6.jpg



刺繍・お人形つくり・パッチワーク・吊り雛・

手作りは何でもできる両先生とお話していると


ムクムクと意欲がわいてきますが


現実は厳しくなかなか思うように仕事が進みません。


お部屋にあるものみんな素敵なものばかり



170221-7.jpg


170221-8.jpg



古布で作る風呂敷でダブルリングを使い風呂敷バッグの出来上がり


170221-9.jpg




お時間を頂いた上に


ご主人さまのお着物だった書生絣の生地まで頂いて


楽しい時間を過ごすことが出来ました。


感謝です。






夕暮れが近づく頃


やっと千ちゃんのお散歩をして


ワンコに出会い遊んでもらって、、、


170221-11.jpg



170221-12.jpg


家路につきました。

ともかく先生から太鼓判を押して頂き安心した1日でした。


わが家でパッチワーク用アイヌ刺繍作り

久々にタラコのパスタ。


ゆりりんが作ってくれました。


この町名物でもあるタラコ


日本中に虎杖浜タラコとして知れ渡っています。


170219-1.jpg



さてランチが済んだら


午後から我が家でアイヌ刺繍の講座が開催されました。



先生にも来て頂いて皆で楽しく刺しました。



170219-2.jpg


170219-3.jpg



とにかく町ぐるみでとりかかる大企画ですから


1人でも多くの方に参加していただきたいのです。


白1点ではれじー先生にもご協力していただきました。

立っている方が今日の講師の先生です。

初心者が3人混ざってますが


上手下手ではなく参加する事が大切なのです。



170219-4.jpg



一段落ついた所で休憩。


お友達がお汁粉を作って下さって


楽しく頂きました! みんなで1つの事に取り組むって素敵な事ですよね。


170219-5.jpg







またお祝いをして頂きました。


私のこの度の入院がじわじわと広がり(笑)


今日もお友達が駆けつけてくれました。


何事もなくて良かった良かったと皆さんに喜んでいただいて


感謝するばかりです。


山の牧場のオーナーさんが


私の大好きなケーキを持ってきてくださいました。


170218-2-1.jpg


170218-3.jpg



ちょうどお昼になったので

一緒にお食事も出来てよかった!

日頃お世話になっている方々なのに

こうして皆さんに心配していただいて嬉しい限りです。







午後からはまたアイヌ刺繍を習いに行って、、、


170218-4.jpg


いろんなお手本を見せて頂いて


170218-5.jpg

図案も習って

170218-6.jpg






夜にはゆりりんと図案を布に書き写して


明日の準備。



170218-7.jpg



実は明日我が家にご近所の方にお集まりいただいて



大パッチワーク作りに参加していただこうと企画しているのです。



今朝の新聞に15日に行われた大パッチワーク作りの記事が載りました。


チェックの洋服がゆりりんです。



170218-1.jpg








さっちーの退院祝いのお茶会

私の入院した事を耳にした茶道の先生が

退院をお祝いしてお茶会をしてくださいました。

冠木門をくぐりお茶室へ向かうと

空気まで凛としてくるようです。



ひかえの間にはお雛様のお軸が飾られていました。

間もなく桃のお節句ですね


170217-2.jpg



こちらで桜茶を頂いて、、、


170217-3.jpg




お茶室に入りました。


少し早いけどおめでたい桃のお菓子を使いたいからと


釣釜そして徒然棚

春を感じますねぇ~


しかも炉縁 に千羽鶴を使って頂いて


目いっぱいおめでた尽くし!

後遺症もなく退院出来て本当に良かった!と


心から喜んで頂きました。


170217-4.jpg



H先生が心を込めて選んでくださった桃のお菓子を感動のあまり写し忘れ、、、トホホでした。




干菓子は梅にウグイス


本当に可愛いのです。

向こう側にちょこっと写っているのは

お家元に箱書きをして頂いた志野茶碗


立派なお道具を使って頂いて手が震える思いです。



170217-6.jpg



170217-7.jpg


ゆりりんにはかわいいお雛様のお茶碗。


170217-8.jpg



お棗も床の間の香合も貝合わせの図柄


特にお棗はわずかに螺鈿が入った惚れ惚れするような山中塗りでした。


170217-9.jpg



私の退院を祝ってこんなに素晴らしいお茶会をして頂き

本当に感謝です。

改めて良い縁に巡り合った事を嬉しく思いました。




最後になりましたが


今日は両ちゃんの月命日


100か日までわずかになりましたが

天国から私達を見ているかしらと悲しくも懐かしくもある不思議な気持ちになりました。




170217-10.jpg













アイヌ刺繍のお勉強

アイヌ刺繍の先生はこの町に大勢いらっしゃいます。

しかも刺繍の愛好会も3団体あって

その他のいろいろなアイヌ文化を習うにも恵まれた環境の町です。


今日はお友達の家でじっくりと習ってきました。



170216-1.jpg

図案も大切なのですが

刺し方の順番も向きがあって難しいです。


170216-2.jpg

いろんな見本を見せて頂くと


どれも作りたくなります。

170216-3.jpg


私の次の目標はこの小さなアイヌの着物。

かなり高度な作品だけど


頑張ってみようかな?


170216-4.jpg

千ちゃんは広いお家だからあちこちウロウロ

終いには疲れて眠ってしまいました。





170216-5.jpg

家へ帰ってまた一仕事。

170216-6.jpg

夕方はれじー先生が来て

3月30日に出版する写真集の最終校正の資料を見せて頂きました。


170216-7.jpg


170216-8.jpg




先生の作品の中にゆりりんが登場

ゆりりんのお誕生日6月14日に合わせて

6月のお花エゾノタチツボスミレがそうです。

しかも14ページに掲載されています( ^ω^ )ニコニコ 

170216-9.jpg


うさぎさんのように見えますものね。

バニーガールです(笑)

170216-10.jpg


今日も充実した1日でした。




551と巨大パッチワーク作り

時々551の肉まんが食べたくなります。


今はネットでお取り寄せ出来るから便利ですね。


今朝届いた肉まんと焼売


早速お昼に頂きます。


170215-1.jpg



さて今日は町の福祉センターで

パッチワークの講習会がありました。


2020年におんせん町に開設される「民族共生象徴空間」の一環として


町民が力を合わせて9メートル四方の大型パッチワーク製作を目指すので

町のアイヌ刺繍の先生から指導を受けました。


NHKテレビも取材に入りました。



170215-2.jpg




170215-3.jpg





170215-4.jpg




1200枚のアイヌ刺繍が目標なので


ゆりりんと今日からアイヌ刺繍の製作にかかります。


170215-5.jpg



170215-6.jpg


午後から浜へ行ったら

スケソウダラを干してました。


スケソウ漁もそろそろ終わり。

春が近い事を感じるものの1つです。



170215-7.jpg








健康講座

大塚製薬の方が町の集会所に来て

健康についての講座を開いて下さいました。


170214-1.jpg


健康って本当に大切です。

自分の体をしっかり把握していつまでも元気でいたいですね。


講座の後は役員の方の手作りのランチ。


ご近所さんと楽しくお話をする機会でもあり

とても有意義な時間を過ごしてきました。


170214-3.jpg




170214-2.jpg



イベントの後はハウス前の氷割り


千ちゃんも一緒にハウスへ向かいました。


170214-4.jpg




雪が凍ってドアが開かなくなっていたのですが


ゆりりんが頑張って氷を割ってドアが開くようになりました。


お疲れ様でした。




170214-5.jpg



今日はバレンタイン。

チョコが大好きなゆりりんは自分の為に7,000円ほどもチョコを買っています。


170214-6.jpg





106歳で大往生!

ご近所の106歳の女性がお亡くなりになりました。

絵もお描きになられ

文章もお上手なおばあちゃんで

先日個展もされてお元気だったのですが、、、

大往生とはいえ

淋しさは同じです。

ご冥福を心からお祈りいたします。

今日はお通夜でした。

私は夜の外出はまだ無理なので


ゆりりんに代行してもらいました。

ボタン鍋

北海道にはイノシシはいません。

シカ肉はたまに手に入り食べる事がありますが

イノシシは初めてです。

ご近所さんから頂きました。


早速ボタン鍋でいただきました。

豚肉より少し硬くて

でも香ばしさがありとても美味しかったです。

Iさん珍しいものをありがとうございました。



170212-1.jpg



仙人さんの山へ行きました。

人里離れた仙人の森へ遊びに行ってきました。


いつも温かく迎えてくれる仙人さんご夫妻。


居心地が良くていつまでも薪ストーブの前でおしゃべりしていたい!


170211-1.jpg






170211-2.jpg




山の中でイキイキと遊ぶ千ちゃん。

車が来ないって良いですよね。


170211-3.jpg





夕方ご近所さんから


焼いたクサヤとアシタバを頂きました。


クサヤが食べたくなって八丈島からお取り寄せしたそうです。


ついでにアシタバも取り寄せてお裾分けしていただきました。



私はクサヤはだめ、、、


どうしても食べられません。



170211-4.jpg




アシタバも新鮮でイキイキしてます。



170211-5.jpg




茎の所は胡麻和えにして


170211-6.jpg




葉っぱはナムルにしました。


170211-7.jpg



少しだけ苦みがあってとても美味しいものでした。


病み付きになりそう!


北海道にいても全国各地のものが食べられるなんて便利な世の中ですね。





のんびりと、、、

お友達のお家で


コーヒーやお菓子を頂きながら

楽しくおしゃべりして


のんびりと過ごしました。


寒い冬の季節はこんな過ごし方も楽しいものです。




170210-1.jpg





今日は病院へ 千ちゃんのトリミングも一緒に

今日の予定は午後から病院で退院後初めての受診です。


千ちゃんのトリミングも12時半にあるので


まず11時ごろ病院に行って診察券を出して


その足で公園で千ちゃんの散歩兼オシッコタイム


170209-3.jpg







それから千ちゃんをトリマーさんに預けて


170209-4.jpg






私達はお昼ご飯を食べ


170209-5.jpg



午後の診察が始まる寸前に病院に到着


MRI を撮りました。

結果はほんの少しだけ血腫が残っているだけで


とても順調に回復していると太鼓判を押していただきました。



170209-6.jpg




診察が終わって千ちゃんをお迎えに!


今までは両ちゃんと一緒のケージに入っていて待っていたのに


これからは千ちゃんだけ

こんな時淋しさを感じて辛くなります。



170209-7.jpg


夜はゆりりんと生チョコを作りました。


すごく美味しくできて

チョコレート屋さんになれそう(笑)



170209-8.jpg










明日は退院後の受診です。

皆さんには大変ご心配をおかけ致しました今回の入院

1月28日無事に生きて(笑)退院することが出来ました。

1番心配の種だったのは千ちゃんの事!

長期に離れて暮らした経験がないので

ストレスから体調を崩していないかとかそればかり考えていた入院でした。


でも本当に良く頑張ってくれて元気にお迎えをしてくれました。


入院中の事や詳細など自分の覚書として


書いておきたいと思うのですが

あまり無理をしないようにとの先生からの指示があり


ボチボチさかのぼって書いて行こうと思っています。

まずは明日退院後初めての受診になりますので

多分MRIなどで検査をすると思います。

経過が順調だといいのですが、、、

足も手も記憶も不自由な事はないので大丈夫だと思われます。

本当にご心配をお掛けして励ましを頂いてありがとうございました。

しぼみそうになった心に響いてとてもうれしく思いました。





ピザが食べたい!

昨日無性にピザが食べたくなって

今朝HBで生地を仕込みました。


念願がかなって食べられた!

食べたい時に食べるのが美味しく食べられるコツね


170207-1.jpg




前の林の中から出てきたキタキツネ。


しっぽがもう少し細かったらまるで柴犬!



170207-2.jpg




昔お友達が柴犬をお散歩させていたら

子供が寄ってきて

『おばさんこの子はキツネですか』って聞かれたそう(笑)

子供って素直ですよね。



神社で厄払い

今日は節分

この日は多くの人々が厄を払いに神社へ行きますね。


町の氏神様でも厄払いが11時から行なわれました。



わが家は千ちゃんも一緒にして頂きたいので


皆さんが終わった後の11時半に予約をして


厄を払って頂きました。



170203-1.jpg



170203-2.jpg



170203-3.jpg




170203-4.jpg



170203-5.jpg





170203-6.jpg




170203-7.jpg





で、夜は恵方巻きを食べました。


巻き寿司がうまく作れないから

手巻き寿司(笑)


例年ならはれじー先生のお宅やら


O先生のお宅に出張する豆まき隊なのですが


今年は病み上がりなので


お豆を差し上げて各自してもらう事にしまして

お夕食にはれじー先生をお招きしました。


これははれじー先生が文化に貢献したご褒美のアイヌ刺繍

とても実力のある先生がお作りになったものです。

千ちゃんも分かる?




170203-8.jpg


皆で北北西を向いて食べている図(笑)


この1年元気で過ごせますように!





170203-9.jpg


170203-10.jpg




170203-11.jpg



お終いは


鬼は~~外~~


福は~~内~~


170203-12.jpg




冬でもサラダ菜

今朝ご近所さんからたくさんのサラダ菜(サニーレタス)を頂きました。


ハウスの中にビニールでトンネルを作り

その中で栽培しているそうです。



真冬でも高価なサラダ菜が栽培できるなんて


来年からわが家でも真似をします。



170202-1.jpg



明日お寺で本厄の厄払いをする方が

その時にまくお餅を届けてくださいました。


紅白のお餅をお菓子屋さんに注文したそうです。


節分には豆をまくのは知っているけど


お餅もまくのですね。


170202-2.jpg






プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ