真冬の風景

冬の北海道は寒い! と本州の方はみな思っているはず。

だから寒さに弱いからとても北海道には住めないわー

とか

寒くて大変でしょー

とか 同情されることが多いのですが

冬は北海道で暮らしているほうが暖かいのです。

ゆりりんも寒い北九州から戻りホーーッとしています。

もちろん外の寒さはマイナスなんてざらだけど


暖かいのは家の中で気密性の高い造りと充実した暖房器具のおかげで

隙間風も無く暖かく過ごせるのです。


さてそんな寒い時期の我が家の周りの景色の画像をお届けしますね。


最初は雪が降った翌日の景色です。

細い木の枝にも雪が積もり朝日に輝いてキラキラ!

どんな宝石よりきれいなんですよ。



120123-2.jpg



120123-3.jpg




120123-4.jpg



あまりの美しさに歓声を上げてしまいます。


120123-5.jpg




120123-6.jpg



次は乾いた中でマイナス10度ほどで見られる現象で

木々の表面に氷の幕が出来ています。


部屋の中から見ると


120123-9.jpg


林は幻想的な姿になっています。


120123-7.jpg




120123-8.jpg




120123-10.jpg





120123-11.jpg



外はー15度 部屋の中は 23度 気温差は38度にもなり

一瞬にしてこの温度差を冬の北海道だから体感出来るのですよ。


さてそんな寒い中、土曜日に蕁麻疹で行った登別温泉の病院へ行ってきました。


なんと土曜日さっちーが通った後、病院のすぐ横のこの崖で雪崩が起きて

しばらく通行止めになっていたのです。


危なかったさっちーでした。


でもここじゃ雪崩が起きても不思議ではないですよね。


120123-12.jpg




120123-13.jpg



無事に帰れたので


ほっと1息 近所の陶器屋さんでティータイムをしてきました。(笑)


120123-14.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひかりママさんへ

こんにちは~
皆さん夏の北海道へいらっしゃいますが
北海道の冬こそ最高です。
ただ吹雪きになると航空機は飛ばないし
道路は通行止めになるし・・・ですが・・・(笑)
でも氷上なんちゃらとか雪や寒さを巧みにアピールしたイベントが目白押しで
楽しいです。
木の葉が落ちて 食べ物を求めて野鳥も里へやって来るのでいろんな種類の野鳥を観察できますのでこれもまた楽しみです。
家の中は暖かいし
良い事尽くめ!
せっかくご子息がいらっしゃるのですから
どうぞ1度冬の北海道を体感しに来て下さい。
って言っても家にたくさんの小さな家族がいれば旅行はなかなか出来ないですよね。
私も家族が増えてからは全く長期の旅へ行ってません。

でも将来もしかしたら・・・と
夢は持っていましょうね。
私も飛行機の中で千両と同席出来るようになれば
何度でもハワイへ一緒にいきた~~~いです。(笑)

寒いの大好き(暑いの大嫌い)の私はもしかしたら住めるかも??なんて思ってます。
ただ、お出かけは減るでしょうね(^^;)
こもって、わんにゃんと戯れて、絵を描いていたいです・・・。
すてきだな~
あこがれるな~

子どもの頃、雪の結晶が雪印マークのような形であることを発見し感激したのを覚えています。
あ~、だから雪印って言うんだ・・なんて妙に納得しましたね。

毎日のように見ているさっちーさんでも歓声を上げるなんて・・・

叶わぬ夢だけど、あこがれ続け夢をみますね。

ゆぅゆぅさんへ

お久しぶりです。
今朝の気温もマイマス19度。
なまらしばれていました。でも風がなければ体感はそれほどでもないので外へ出るのは億劫ではないのですよ

でも雪がカチンコチンに凍っているから
わんこの足を痛めてしまいます。
人間が裸足で歩いたら即足の裏を切っちゃいますよ.

遠出をしたいのですが
この時期雪崩が怖いので山道は諦めています。
そうそう、以前から気になっていたのですが・・・
表札のリンク他の人のものになってます。
それからせっかくの作品ですから
ぼかし無しでいいですよ~v-410


keikoさんへ

気温差は23度じゃなくて38度ですよ~(笑)
恐ろしい気温差だと思うでしょうけど
それが全然たいしたことが無いのです。
かえって心地よく感じるものです。
これってキット頭の中で考えるより
体験すればお分かりになると思います。
登別温泉近くへ行くと
プーンと硫黄のにおいがしてきます。
日本人が好きなにおいですよね。
昔行水の時入れていた六一〇ハップのにおいは郷愁を誘いますよね。
外国ほど遠い北の国ですが
ゆりりんは通ってます(笑)

えっ!!!
23℃差?!?


体が付いていけそうにないです~~~

登別って 今 入浴剤のシリーズのひとつにありました。。。

そんな 遠い国からの ブログなんですね・・・v-8


いや ほーんと 外国みたいです。


お久しぶりです*

本当に幻想的!!
自然の美しさに敵うものはありませんね。
でも・・雪崩など怖さと隣り合わせで大変なことも多いんでしょうね・・

どうぞお気をつけくださいね
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ