我が家のグレートサミッツ(笑)

今日は風もなく穏やかな良いお天気!

気温は低くても全然寒くないし、、、ね。

120218-1.jpg


こんな日はおとなしく家にいるわけないよねぇ~

その通りですよ


車は林の間を抜けて進んでいます。


120218-2.jpg


そして行き止まり・・・


この先は冬の間閉鎖される道路なのです。


120218-3.jpg



車は入れなくても人間はOKです。


鹿の足跡を追跡しながら、、、 いえいえ追跡はしません(笑)


120218-4.jpg



はれじー先生とご一緒に沢へと入っていきました。


120218-5.jpg



今日は我が家のグレートサミッツですが

本物はNHKでやっていて

先日のエベレストは本当に感動してみていました。

この氷瀑は毎年おんせん町の山岳会がツアーを企画して行うイベントの1つで

今年もゆりりんは参加できたのですが

さっちーは用事が重なって行くことができず泣く泣く個人での企画となりました。

数年前NHKのカメラもこの氷瀑ツアーに同行したのですよ~

その時のブログです。

ツアー当日

放映日



沢の流れの浅い所ではこんなにきれいな氷の花が咲いていて

自然が織りなす造形美を堪能しながら進みます


120218-6.jpg

そして到着したのが氷の滝


カジカ沢の氷瀑です。


120218-7.jpg




120218-8.jpg




120218-9.jpg




120218-10.jpg


今日のキャンプ地点はここに決めましょ!

まるでNHKのグレートサミッツのようでしょ(笑)


120218-11.jpg



今年は寒さが厳しいのでいつもの年よりきれいな氷瀑ができていました。



120218-12.jpg

突然両ちゃんが雪にお顔をスリスリ

冷たくないのかしら


120218-13.jpg




120218-14.jpg


何度もスリスリ(笑)



120218-15.jpg



幅が広い滝なので180度のパノラマです。


120218-16.jpg



今日は土曜日だしきっと大勢の人が来ていると思ったのに

私達よりずーーっと遅れて3人組と単独の4人にしか会いませんでした。

この時点ではまるでプライベート氷瀑状態で

十分楽しんできました。


120218-17.jpg






120218-18.jpg




120218-19.jpg




120218-20.jpg



120218-21.jpg

どちらを向いても銀世界の中を帰ります。



120218-24.jpg

行きはアップダウンの激しい道を通ったので


帰りは沢沿いに進みました。


120218-25.jpg





120218-26.jpg


さすがに千両にとっては厳しすぎるので

リュックの中に入れてもらった両ちゃんです。


120218-27.jpg

千ちゃんはさっちーがスリングにいれて抱っこしました。



120218-28.jpg



この林を抜ければ道路に出ます。



120218-29.jpg

あんなに険しい沢を歩いたのに


まだまだ元気いっぱいの千両!


120218-30.jpg



駐車場にたどり着き


今年の我が家のグレートサミッツは終わり!


疲れたけど本当に素晴らしい氷瀑を今年も見ることができて

幸せを感じました。



北海道って本当に素晴らしい!!





120218-31.jpg


家に到着したらすぐにお友達が函館のお土産を届けに来てくれました。


いろんな方といっぱいかかわって

本当に充実した移住生活をおくれて・・・

たくさんの不便もあるけれどやっぱり北海道が最高です。




120218-32.jpg






どの写真も削除できなくていっぱい貼り付けてしまいました。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。



来年もきっとまた同じようなブログを書いているのだろうなぁ~


神戸のJちゃん、再来年は一緒にいくわよ~(笑)





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひかりママさんへ

ありましたよね
ほっかいどう でっかいどう!
こちらでは今でも現役で使われていますよ~
(死語ではありません)(笑)
ラーメンで『うまいっしょ』ってあったでしょ

~~っしょ は北海道弁なんですよ
普通に使う言葉です(笑)
ひかりママさんの地方は暖かいイメージですもの
ツララとは縁がなさそうですよね。

我が家のヨーキーは『動く宝石』とは程遠い生き物でほぼ野生化しています(笑)

北海道って本当にすばらしい!!
本当ですね、うらやましい。
こちらでは氷柱をも見ることはなくなりました。
岐阜辺りではそのような景観のところもありますが、やっぱでっかいどーだよね。
(こちらで「北海道、でっかいどう」というキャッチコピーが昔ありましたの)
こんな雪の中、ヨーキーが走り回ってるってなんか不思議。
大型犬のイメージですよ。
寒くないの?千ちゃん両ちゃん。
生き生きとして・・・さっちーさんもね!
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ