渡りの途中

今朝早く、コハクチョウが町内の湖で羽を休めていますよ~ と

情報が舞い込んで来ました。

すぐに行きます!とカメラを抱えて駆けつけました。

町内の湖は水深が深くて潜水をして水草を食べない白鳥には餌場とならないため

本州からの渡り鳥は一直線に千歳のウトナイ湖へ向かいます。


でも今朝はお天気の関係なのでしょうか

ものすごい数のコハクチョウがやってきました。

ザーーと数えると、、約500羽くらいでした。


湖の近所の人達もこんなに沢山の白鳥が来たのは初めてだと話してました。


あいにくの小雨模様。

それより次々やって来る白鳥達には後続の仲間に居場所を知らせる手段が何かあるのでしょうかねぇ~?

間置いてもちゃんとこの湖に降り立って来ました。


120418-1.jpg






120418-2.jpg



120418-3.jpg



120418-4.jpg



120418-5.jpg




120418-6.jpg




120418-7.jpg






120418-8.jpg




120418-9.jpg


カメラは濡れるし・・・

足元も濡れるし・・・

でもこんなに大きな大集合は宮島沼で見て以来なので

嬉しくなってしまいました。


足元のコケ類からも春を感じる撮影でした。


120418-10.jpg




120418-11.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

アップルちゃんへ

アップルちゃん地方から見れば
もうズーーと昔の出来事みたいでしょ。
こちらは5月の連休頃まで見る事が出来るのよ。
でもあの大きな体でよく空を飛べますよねぇ~
ガアガア声をかけながら皆で協力しながら
渡るのですけど
遠いシベリアまでの旅ですから
さぞ辛いことでしょうね。
私なら渡るの止めて定住するかも(笑)

あ~この光景、懐かしいなぁ~~
白鳥が群れをなして飛んでるのは見応えがありますね
私が行ってる場所は最盛期で800羽はいるらしいですよ(小さい水田なのに)
夕方に行くとエサ場から戻って来る軍団が見られて幸せな気分になります

コケも露が付いてると風情がありますね
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ