オオルリ三昧

昨日は夕方近くに森へ駆けつけて

証拠写真を写したけど

今日は本気で写そうと7時から森に張り付いていました。

こんなに早くから家のこともほったらかしてそれでも主婦ですか?

ってオオルリに言われているような気がする、、、!

気のせい?


120503-123.gif


気合入れているのに

お天気は一向に気合が入っていなくて

今日もどんより!


だめじゃん、、、

120503-4.jpg

さっちーに同情してしょんぼりしているように見えるね。

120503-5.jpg



120503-6.jpg

そのボッコ(木の枝のこと)に止まっても絵にならないのですけど、、、


120503-7.jpg

木の芽が出ている枝に止まってくれませんか?


120503-8.jpg

だから葉っぱのある所ってお願いしているのよ~


120503-9.jpg


あのね、葉っぱ  葉っぱ !



120503-10.jpg


そこには葉っぱがあっても地面じゃないのよ~

葉っぱがある枝がいいのッ!



120503-11.jpg

そこへやって来たメスのオオルリ。

家の夫に何を命令しているのよ~と叱られてしまいました。

だけどあなた、女の子なのに地味ですねぇ~



120503-12.jpg


結局2時間以上も付き合っていたけど

お天気がこうだから全部証拠写真。

撮影に飽きてきて家へ帰りました。(笑)



冬中薪を使ったので薪小屋に空きが出来

家の裏に積み上げてある薪を小屋に移すことにしました。

120503-13.jpg



1区画に奥まで5列

1冬にそれを4列使います。

3区画が全部埋まると約4年に近く焚く事が出来るのですよ

なんだかこの薪を見ていると安心なのです。


でも来年年が明けたら又少し作らなければ、、、

重労働なのでいつまで自分達で薪を補充できるかが気がかりです。


120503-14.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

琴音ママさんへ

青い鳥は幸せを運んで来てくれるから
幸せのおすそ分けですよ~
オオルリの♀すごく地味でしょう!
本当にここまで地味じゃなくてもって思いますよね。

薪は長い木(110cm)状態で山で買い
それを玉切り(3等分にする)にして
又それを割ります。
山から運び出すときも
ものすごい重労働なのですけど
あのなんともいえないほんわりした暖かさを思うと重労働だって頑張っちゃいます。
我が家は知り合いから安く分けていただいているのですが
割って製品にしたものを買うと
1冬12万円から15万円くらいになるらしいです。
なので薪ストーブは超~高級燃料なんです。
知り合いがいて本当に良かったと思ってますよ!

アスパラ少しでごめんなさいね。
春の芽吹きのものって冬からのエネルギーがギュッと詰まっていて栄養価が高いのですって!
なので千両には栄養が1番多そうな天辺の所を上げてます(笑)

こんにちは(^^)
オオルリ、奇麗な色ですね~
青い鳥、可愛いです。
昔飼っていたインコも、ブルー系が好きで多かったですよ。
鳥ってメスの方はほんとに地味ですよね。
そこまで地味じゃなくても…って思っちゃうわ。
メスが派手なのは人間だけよね~(笑)

薪凄い量ですね(@@)
これは、買うのですか?
でも、灯油や電気を使うのよりも、自然な温かさがいいね^^
暖炉のあるお家、憧れるわ~♪

アスパラ、めっちゃ美味しかったです!
ありがとうございました^^
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ