水汲み & シマエナガ

クラ之介のそばから離れず

目だけでさっちーを追っている千両。

車のそばにいる豆粒みたいな千両がわかりますか


水の音がするから千ちゃんは警戒しているに違いありません。


130112-1.jpg


さて、ここはどこでしょう?

上のおじさんが1輪車で運んでいるのは 水


カムイワッカって書いてありますよね。

これはアイヌ語で 『神の水』と言う意味です。

お正月のお供えもしてあります。




130112-3.jpg


湧き出している水は

町内にあるカルデラ湖を源泉とする伏流水なのですよ~



話は長くなりますが、、、

この湖は、

原生林に覆われたまん丸いカルデラ湖で、

注ぎ込む川や流れ出す川はありません。


その透明度は高く、

摩周湖とともに我が国ではトップを競うものなのです。

環境省の水質調査では毎年上位に顔を出し

日本一に輝いたこともあります。

おんせん町の水道水はこの水なので

初めてこの町へ来た時はその美味しさにビックリしました。



130112-2.jpg


中央にあるまるい所から湧き出してます。

水質検査では全てを満たしそのままのんでもOKです。

130112-4.jpg


親水公園となってまして

春には水芭蕉が咲くのですよ~





130112-5.jpg


そんな町なので

伏流水が湧き出している場所はまだまだあります。


ここもその1つ

130112-6.jpg

今日はプラスに近くただ今マイナス1度


暖かいので氷が解けているのですが

凍っている時は本当にきれいなのですよ~


130112-7.jpg



空を見ると今にも雪が降り出しそう、、、


130112-8.jpg



すぐ近くの校庭で遊んでいると、、、


130112-9.jpg



そこへ現れたのは、、、、


こんなに可愛い方達



シマエナガです。


まるでマシュマロみたいなのですよ~


このシマエナガは北海道だけにいるエナガの亜種。

本州のエナガは顔に黒い線が入ってます。

とにかく可愛らしい野鳥なのです!



130112-10.jpg



なので野鳥のカメラマン達はこのシマエナガを写しにわざわざ北海道へ遠征していらっしゃるのですよ~


130112-11.jpg



ぶら下がって新芽をついばんでます。


残念ながら

さっちーが今日持っているレンズは90mmの単焦点レンズ!

このレンズは接写でお花などを写すレンズ

今日は氷を映そうかと持っていたのです。


遠くの枝に止まっている野鳥は300mmとか500mmとか長いレンズで写すもの、、、


良いものが写せるわけがありません、、、

何とか証拠写真程度に写したのですが、、、


今度再挑戦してみますね。


130112-12.jpg



こうしてまた1日が平和に終わりました(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あんじーさんへ

あんじーさん、
ここでは野鳥は特別なものではなくて
人間の次に身近なものだから
自然と覚えられるのですよ~
ニャンコやワンコより見る数が多いのですもの(笑)
なので私はワンコはチワワとポメとパピヨンがよくわかっていないし
チンとポメは無理(笑)

さっちーさんのブログを拝見する度に思うのは、野鳥の名前をよーくご存じで野鳥の区別がつくのが凄いと思ってます。
ブログが野鳥図鑑のようで楽しいです。
犬種は覚えられるけど、野鳥の微妙な区別は出来ない私であります。(^_^;)
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ