沢庵ボリボリ

外で誰にかお会いすると

決まって『今年は特別寒いですねぇ~』がご挨拶代わり

本当に寒いです。

夜から朝までの気温は連日マイナス10度以下

とりわけ昨晩はよく冷えたと見えて

車の中の千両の水が凍ってました。

あと少しで割れる所だった!

ふたをしていなくても膨張してしまい瓶は割れます。


130116-1.jpg




今日もいいお天気!

数日前に隣町のお友達から沢庵がよく漬かって食べられるようになったから

取りにおいでとメールを頂きましたので

買い物がてら出掛けることにしました。


樽前山がくっきり見えてきれい!


130116-2.jpg




いつもの研究林へ立ち寄ると

池に氷が張っていて半分になってました。

この池には湧き水が流れ込んでいるから滅多に凍らないのに、、、


130116-3.jpg



130116-4.jpg



みんなひもじくてパンの袋を見ると大騒ぎ!


130116-5.jpg



野鳥だっていつもは奥の林にいるのに

人間の姿を見ると近付いてきて

チッチ と催促するのですよ~


130116-6.jpg


ゲッチュッ!

130116-7.jpg



久々にエガラも見えます。

右の頭に冠羽がある方がそうです。

左のはコガラ 

コガラによく似たハシブトガラがいるのですが

ほとんどそっくりなのです。


130116-7-1.jpg



上の方から様子をうかがっていて、、、


130116-7-2.jpg



手の上に他の野鳥がいなくなったらやってきました。


130116-8.jpg



そして本当の目的のKさん宅へ行き

沢庵を沢山頂きましたぁ~

お茶請けも沢庵。

こんなのいいですねぇ~

ほんわり人の温かさを感じます。


山盛りあったのに全部食べて来ちゃいました。


130116-9.jpg


我が家にもお客様が来たらこの沢庵をお茶請けに出そう!


130116-11.jpg



今日はホテルニュー王子で買ってきた合鴨でかもなべだ!

そしてフォッカッチョも買ってきたし、、、

上にベーコンやピーマンチーズを乗せて焼こうかなぁ~





130116-12.jpg



おまけの画像。

昨日山の仙人さんがご自分で打った出雲そばを届けてくださいました。

仙人さんは出雲のご出身!

出雲そばを久しぶりに食べられてウレシイッ!



130116-10.jpg



出雲そばと言えば思い出すのは

安来のお蕎麦屋さん『しばらく』

千両を飼い始めて生活がガラリと変わりましたので

出掛ける事がなくなりましたが

年に1~2回は出雲へ行ってました。

そこで知ったのが『しばらく』さん



古い古い建物のなか人擦れしていないお店の人を相手にお蕎麦を食べていると

不思議な事ですが本当に時間が止まったようにゆっくりと流れるのです。

言葉もゆっくりとしてたおやかな出雲弁。

浅い器にそばととろろが入っていてタレを少しかけて食べるのです。

何年も通ったお店

おばさん達お元気だろうか

観光客にはあまり知られていないお店ですが

繁盛して欲しい反面このまま静かなお店でいて欲しいなぁ~と欲張っているさっちーです。


ここだけはもう1度行きたいお店です。







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひかりママさんへ

漣さんは以前(20年以上前)は行列なんてとんでもない
いたって静かなお店でした。
10年くらい前から行かなくなりましたが、、、
それでも混んでいるのは見た事がなかったですよ~

東京にも伊勢えびのお店はあるのですが
やはり伊勢えびは伊勢でと
頑固に決めてました。
伊勢へ行けば
伊勢神宮にもお参りできるし、、、

本当にセレブでもなんでもないのですけど
食文化にはちょっとこだわっていただけですよ~
出雲のしばらくさんは古いたんすなど
お店においてあるけど
わざとじゃなくて
昔からそこにあっただけだと思います。
ここも混んでいなくて
いつでもゆったりと食べられるお店でした。
もしかしたら今でもそうかも?

でも今は美味しいものより
千両が1番!
千両が一緒ならどこでも行きたいけど
北海道からは遠すぎ、、、v-406
お蕎麦お好きなんですか!
では東京に用事があったら
是非神田の藪そばへ行ってね
絶品とは神田の藪の事だと思ってます。

さっちーさん!
さっちーさんは、今わかりましたが
千両君がいなければ全国、いや、全世界
飛び回っていたのですね!?
出雲・・・って、北のほうにもあるのかと思いましたが
やっぱりあの出雲だったのですね。
いや~、お蕎麦を食べに出雲へ・・・。
よほど美味しく良い雰囲気なんでしょうね。
漣さんも良くいらしてたみたいだし~

うちもお蕎麦が好きで、探しますがなかなか見つけられません。
またいけるといいですね!
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ