美人姉妹の能登への旅

せっかく石川県へやって来たのだから

と、

今日は妹のまーがれっとと手に手を取って能登を旅することにしました。


2ルートを考えてくれたのですが

欲張りさっちーは出来るだけ沢山見たいということで

てんこ盛りのルートを選びました。

これが悲劇の元だったなんて朝の時点では気がつくはずがなく

意気揚々と出かけたのでした。


最初は輪島の朝市見物。


子供の頃を思い出させてくれる懐かしい景色。

今外壁が板の家って無いですよね。

昔はほとんどの家がこれでした。

140910-1.jpg


この家はお酒屋さんかしら?

地元のお酒も見えていい雰囲気出してます。


140910-2.jpg

この角の家のすぐ前の通りが朝市通り!


140910-3.jpg



でも、なんだか奇妙な雰囲気

心なしか静か過ぎ

もしかしたら


じゃーーーん

人っ子一人いない朝市通り!

140910-4.jpg



なんとなんと

朝市のお休み日!

正月3が日と毎月第2・4水曜日が定休日ですって!

初っ端から悲劇、、、

日ごろの行いの悪さがここ一番の時に出るなんて なんてこった!

がらんとした永井豪記念館前は淋しすぎるよね。

140910-5.jpg


せっかくリヤカーを引いてヤクルトを売っているおばさんを見たいと思ったのに、、、

お店は全部ガランとしているし、、、

140910-6-1.jpg


淋しくマンホールのごじんじょ太鼓をみて、、、


140910-6.jpg


次の千枚田へ向かいました。


でもその途中、我が一族であればどうしてもしなくてはならない儀式があったのです。

アッ、行き倒れ?

いえいえ儀式ですから行き倒れではありません。



バス停の表示をよく見てください!   『寝豚』

なぜこんなネーミング?(大笑)



140910-7-1.jpg

まーがれっとの姉として

ちょっと色っぽくとポーズを取ってみたものの、、、

足を痛めてのた打ち回っているばーさんにしか見えない情けなさ。

しかし我が一族って、、、

どこからどう見ても良家の一族には見えないよね(笑)

良家どころか頭がイカレタ一族だよ~~!


140910-7.jpg

ここでキリコ会館なぞ見て、、、


140910-8.jpg



憧れの千枚田に到着。

キラキラ光る青い海と千枚田の写真を写して

この秋の文化祭に出展しようなんて思っていたのに、、、

朝は晴天だったにもかかわらず

この時点では曇り、、、どこまでついていないのか?


140910-9-2.jpg



北海道デッカイドウの大型農場から見るとこの小さな田んぼでの作業は大変だろうなと

今やすっかり北海道人としての思考回路になっているさっちー

ハサガケのための作業をモクモクとしているおじさんの姿に惹かれパチリ。

働く人の姿って良いですね。


140910-9-3.jpg


140910-9-5.jpg


今度は田植えの後の水田に夕日がキラキラ差している千枚田が見たいと思いました。

千枚田で遠く沖のほうを見ると七つ島が見えました。

140910-10.jpg


こんなにはっきりと見えるのは珍しいのですって

ここでやっと少し回復の気配!




さてここで時刻は正午近く

そろそろご飯にしようとあらかじめ予定をしていたレストランは

ことごとくお休み。

またまた運気はダウン

夏休みが終わった後の平日は臨時休業が多いのです。

しかも朝市がお休みだから

こちらも一緒にお休みなんですよ~

腹ペコだけど食べるところが無くて曽々木海岸へやって来ました。

穴の空いているこの岩は「窓岩」と呼ばれています。

140910-16.jpg


垂水の滝は垂直に海へ注いでいるからこのネーミングなのかしら?

140910-12.jpg

腹ペコのままやって来たのは塩田。

140910-13.jpg

世界の塩の展示をみて外へ出ると


140910-13-1.jpg


昔ながらの塩田が広がってました。


140910-14.jpg



140910-15.jpg


なんとここでご自由にお召し上がりくださいと書かれた

塩茹でのジャガイモがあって、、、

地獄に仏状態!美人姉妹は飢えをしのいだのでありました。めでたしめでたし。


で、この先に塩カフェなるお店が新しく出来たとのうわさを聞いて

向かおうと思ったら

突然道をふさがれてしまいました。

何にも無いところでなぜ?


140910-15-1.jpg


実は来春から始まる朝ドラのロケをしていたのです。

なのでフィルムが回っている間は通行止め。

天下の公道なのに

NHKさんも高ビーなこと

140910-15-2.jpg


その朝ドラは 『まれ』

大泉洋さんとか、常盤貴子さんがいたそうです。

大泉洋さんと言えば

まだスープカレーが出始めた頃

あるスープカレーのパッケージを飾っていたのが

シェフ姿の大泉洋さんでした。

テレビをほとんど見ないさっちーはてっきりコックさんだと思い込んでました。(笑)




さてやっと塩カフェに到着したのですが、、、


140910-17.jpg

なんとランチメニューはビーフカレーと 特上ビーフカレーの2種類だけ

しかも2つとも売り切れ。


次に行った見附島の目の前のレストランでやっとラーメンにありつけました。

こちらは岩海苔がたっぷり乗った「岩のりラーメン」

腹ペコだったからおいしさは10倍!

お腹が空いたときに食べると何でもおいしいのよね。


140910-18-1.jpg


じつはこの見附島(別名 軍艦島)へ来た記憶が無いのです。

でもまーがれっとはさっちーが軍艦島の前で写した写真を見た事があると言うから

来たに違いない!

そして前に立つとうっすらよみがえって来ました。


でも景色がぜんぜん違う!

昔は普通の浜辺の側にこの島があっただけ!

今は公園になっていて立派な観光地。

140910-18-3.jpg



140910-18-4.jpg

ゆりりんのお得意のポーズをマネて見ました(笑)


140910-18-6.jpg



140910-18-7.jpg


次は恋路海岸へ


140910-19.jpg



140910-20.jpg



ここから軍艦島を見るとこんな姿なんですよ^

140910-18-8.jpg

右に黄金色の田んぼ 左にボラ待ちやぐらを見ながら

140910-21.jpg


140910-22.jpg

能登鹿島駅に到着しました。


140910-23.jpg




ここは桜の駅として有名です。


140910-24.jpg


しかも永井豪さんの描いたラッピング列車 が走っているのです。

しかし、、、




到着の5分前に出発した後、、、

ここでまた  


で、気を取り直して

本日1番楽しみにしている訪問はここ


140910-25.jpg

七尾湾に面して建つおしゃれなカフェ。

パティシエ辻口博啓が監修する「ル・ミュゼドアッシュ」です。


140910-25-1.jpg

おばはん美人姉妹二人はちょうど空いていた海辺のテラス席で

海を見ながら頂く事にしました。

海を見ているとまるで船に乗っているように体がゆらゆら

船に弱い人は船酔いしそうだから止めたほうが良いかも(笑)


140910-28-1.jpg


さすが高級スィーツだけの事はある!


超~~おいしい!

超~~手が込んでいる

お値段高くて当たり前。

太っ腹さっちーは2個ずつも選んで、、、

堪能したのでした。



140910-27.jpg




140910-28.jpg


図々しいおばはんさっちーは

すぐ横にあるかの有名な加賀屋さんを訪問する事に!

玄関前にずらりと並んだ仲居さん達に

さも泊り客のように装って進入(笑)

超 超~~~高級 ?

あまりそう思わない?

でもせっかくだからちょこっと見きました。



中は

140910-29.jpg


140910-29-1.jpg



140910-30.jpg


そして今日のスケジュールはこれで完了。


帰りはなぎさ近くまで車が入る事ができる千里浜ドライブウエーを通って

帰路に着きます。

本当はここれ夕日を見たかったのですけど、、、

日ごろの行いのせいで最後もこの始末、、、トホホホ

そして

ゆりりんがいつもするようにまーがれっとも砂浜に何か書いてます。


140910-31-1.jpg


恐るべし DNA!

140910-31-2.jpg



いろんな事がありましたが

結果としては久々に美人姉妹2人で旅をする事ができて

大変楽しい1日でした。


ですがさっちーがおんせん町を留守にしている間に大変なことになってました。

詳しくは次のページにて、、、、



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

美人姉妹の旅、雨が降らなくて良かったじゃないですか~
って、慰めになってないですか?(^_^;

寝豚…周りにひとはいませんでしたか?
オーダードレスが汚れますことよ!
セレブ姉妹でもそう言うところが親しみやすいお人柄!

千枚田って、本当にきれいですねー
アートですねー
塩田は先日何かのテレビで、塩を作る工程をやってました

辻口シェフのカフェ
こちらもありますが、観光バスで訪れる地になってますよ


バカヤロー!!

サイコー!!
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ