アイヌ民族の穀物採取体験

いいお天気の朝を迎えました。

鉢植えのミセバヤは今がピーク!

その美しさを誰に見せようかと付いた名前がミゼバヤ

確かにきれいです。



151021-0.jpg



熱帯性の水連なのに霜に当たっても蕾を付けて咲いているので

今日から室内に取り込むことにしました。

151021-0-1.jpg



マユミは益々赤く色づいて秋を謳歌している風に見えます。


151021-0-2.jpg



さて、さっちーは忙しい 忙しい と言いながらもイベントに参加してます。

今日は山の奥の畑へ向かいました。


151021-1.jpg



到着したのは畑と山林が広がっているアイヌ民族の体験農場。

このように書かれています。


151021-2.jpg



と言うわけで

まずはイナキビの採取

近く小学校の4年生と一緒に行いました。


151021-3.jpg


ご飯に混ぜて炊いたりお餅などにして食します。


きれいな穂ですよね。

初めてみました。


151021-4.jpg

次の採取はアワ。

これがそうです。

151021-6.jpg



こちらもみんなで採取。

葉っぱを取り除いて束ねます


151021-5.jpg


束ねたものをはさがけにして次の作業は、、、


151021-7.jpg



アワを手もみで打穀します。

皆楽しそう~

151021-8.jpg



ジャガイモ堀りチームもいて

色々な穀物体験ができました。


お仕事が終わると、、、

鹿肉の野菜炒めが出来あがってました。


151021-9.jpg



採取した野菜で汁物もお鍋にいっぱい!


151021-10.jpg



メニューは

キビとヤブマメ(アイヌ語でアハ)入りのご飯。

鹿肉の野菜炒め

具沢山の汁物

枝豆に珍しいトウモロコシ(黒いのです)

お茶

151021-11.jpg


お腹いっぱいになっちゃいます。

お誕生月の子が数人いて皆で乾杯!


151021-12.jpg


デザートはジャガイモとカボチャのバター掛け!

これがすごく美味しかったのよ


151021-13.jpg



帰り道 牧場へ立ち寄ったら

大きな木に絡まっているツルウメモドキを発見。

東京の花屋さんならきっと高いですよね。


151021-14.jpg


マタタビもいっぱい実を付けていて

もう初冬だけど、、、

秋らしい景色が広がってました。


151021-15.jpg


さっちーは遊んでばかりいるから

帰ってからはお仕事!

庭のコキアを全部抜いたり


151021-16.jpg



前の林の中のキノコの様子を見たり、、、


ヒラタケが出始めてました。


151021-17.jpg



ナメコもぼちぼち


151021-18.jpg



のんびりしていたら寒くて作業が出来なくなっちゃうから明日からは

急ピッチで頑張らないと



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

岐阜の婆さんへ

ゆりりんが一時ミラーレスが欲しいって騒いでいたけど
リコさんのお話から止めた方がいいと
思いました。
1レフの良さにはまっているから
浮気しないでこれからも1レフ使い続けた方が無難ですね。

>人に例えるなら、帽子取ったら、いきなり脳が見える、みたいな感?

これには大笑いしました。

ハチドリやフウチョウは近所にいないから
撮るの難しいですねぇ~
来年はミヤマカラスアゲハを楽しみにしましょう!

アダプターつけても画角が変わるから実質的に使えないと思いますよ~
画像素子の大きさが違うから。
 
でも、マジで、canonは遅いから使えませんよ。あれは静物用。
試写してみないとダメです。
鳥なんて、絶対AF合わない。
いや、フレームにすら入らない。
ご近所の蟹看板くらいならイケるでしょうが。

ミラーレス、ミラー無いから、
レンズ外すと、いきなり画像素子が剥き出しになるので、不安になります。
 人に例えるなら、帽子取ったら、いきなり脳が見える、みたいな感?


やっぱりズームは放置してます。
換えるのメンドクサ。
使い道無いし。
 そのうち忘れて捨てたりしそう。
(既に、掃除のとき、忘れてて、放り出しそうになった)

 鳥はね~ ハチドリとか、フウチョウとか、きらびやか過ぎるくらい綺麗なやつなら、待っててでも見たい。
 特に踊る鳥、私の前世はそういう鳥だったと確信できるくらい。
 
地味な日本の野鳥は×
千円くらいのセキセイインコのほうが綺麗だから。
 今でも、店でセキセイ見ると、全色コンプしたくなるので、横向いて通り過ぎるの。 
 
 ニコンのはさらに凄い。http://kakaku.com/item/K0000765706/#tab
秒60コマ連写だって。
もうそれ動画じゃネ?
 a6000だって、機関銃みたいな勢いで連写するのに。
裏を走る特急だってバッチリ捉えます。 
凄い時代になりました。 
…ああ、ミヤマカラスアゲハ撮りたい。←しつこい

岐阜の婆さんへ

いつまで咲いてくれるかわからないけど
とりあえず窓辺で様子を見る事にします。
今日も花が咲いて蕾が大きくなって上がってきました。
むかごはそのまま水連の水の中にころがしてます。
メダカ用の水草も100均の器を窓辺に置いて育ててます。
ミラーレスのマウントとデジイチのは違うの?
私はてっきり同じメーカーであればOKかと思ってました。
色々なレンズかっているから
それが使えないのならミラーレスは買えないわ、、、
今ネット見たら
純正のマウントアダプターを使用したら使えるのですね。
安心。
もしかしたら、、、ミラーレス買うかも(笑)

野鳥ってはまりますよ~
花から始めても最後は野鳥に行きつくってよく言われてます。
でも野鳥の場合500mmは欲しいですよね。
最近体力無くて、、
500mmを被写体に向けるのがつらい、、、
ようするに歳をとるとなんでも面倒になるって事ですね。
だからリコさん今のうちにタップリ楽しんでね。

ムカゴは苗としての保持ならば、
そのまま浮かべておけばいいですよ。
うちなんて、自室も戸外と変わらないけど、ムカゴなら生きています。

北海道なら室内窓辺で咲かせられるから、そう書いただけです。

 熱帯睡蓮は、一度芽吹けば、氷の中でも蕾つけてますから、もったいなく思うのも判りますけどね~
 休眠させないほうが持つかも知れません。


ゆりりんさんのソニーはフルサイズしょ。
Aマウントはレンズも高いやつばかり。

ミラーレスのレンズは評判良くないです。
でも、私はそこまでこだわらないから、軽くて速いのが使いやすくてイイです。
カメラ店の知人は、キャノンのほうが性能いいのに、と言っていましたが。
人物撮りにはイイんでしょね、多分。


例のカワセミの画見たら、撮りたくなったけど、うちの近所はいい場所がないんですよ。
そこまで長いレンズじゃないスしねぇ。
 私的には、日本のジミーな鳥よりも、大型のアゲハがイイです。
ひらひらした綺麗なものが好き。クジャクとかなら鳥でもいいけど。
 昆虫とはいえ、大型アゲハの飛翔力舐めたらアカンですよ。
渡りをするくらいだから。

岐阜の婆さんへ(笑)

あんなに沢山の蕾付けているから
可愛そうで捨てられませんよ~
出来た小さなむかごを水につけて
メネデール液を入れたら
結構大きなむかごになりました。
3号鉢に植えた方が良いの?
水につけておいて冬を越せませんか?

a6000いいですか。
確かにソニーは好きな色が出せると思います。
ゆりりんの写真の色と私のキャノンとじゃ
色が違い断然ソニー!
でも花の時期は終わったけど
これから木々は葉っぱを落とし
野鳥が探し易い季節をむかえますから
今度は野鳥に方向を変えたらいかが?

睡蓮、親株は、どうやっても死ぬから放置でいいですよ。
室内に入れても、日ざしが無いと咲かないし、いったん休眠したら、打破のタイミングが難しくて、ずっと寝たままだったり。

それなら、ムカゴを三号鉢に植え、素麺のガラス鉢にでも入れて、窓辺に置いといたほうがいいです。
ドーベンはどんな小株でも咲くので。(しかし、室内では泥がドブ臭い気が…)

a6000に楽しく遊ばれています。
なのに、手にしたとたん、花の季節は終わり。
AF速いから蝶も簡単に撮れるのに。
 最初からこっち買っておけば、せめて、彼岸花には間に合ったのにと、後悔しきりです。
まあ、それでもスムーズに買い替えできてよかったんだと思ってます。
 本当に、このカメラが北海道行き時にあったらな~…

プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ