初七日

両ちゃんが亡くなって今日はもう初七日


まだなんだか夢のよう!

でも小さな骨壺が現実を物語ってます。

両ちゃんに沢山のお別れのお花が届き

本当に感謝です。


しばらくお病気のため連絡が途絶えたアップルちゃんから

きれいなお花が届き

ご無事を確認できてとても嬉しかったです。

次男が千葉にいた頃

1度成田さんへお参りに行き

その近くにお住いのアップルちゃんとお会いする事が出来たのに

チャンスを逃してしまいました。

お会いした事が無いのになんだかとても気が合う感じで

お会いしたいと思いながら北海道へ移住。

でもいつかきっとお会いしたいお友達です。

アップルちゃんらしい明るいお花を頂きました。



161123-2.jpg





そしてRUBEさんから届いたのは立派なお花!

両ちゃんも虹の橋から見てビックリしてました!

RUBEさん、お気を使って頂き本当にありがとうございました。



161123-3.jpg



はれじー先生の息子さんご家族が住むニューヨークから

お悔やみのメールが届き

虹の橋に向かう途中ニューヨークへ立ち寄って

セントラルパークの中を駆けてくれるかなぁ~との事

早速両ちゃんに伝えました。

きっと紅葉真っただ中の美しいセントラルパークを駆けたに違いありません。


直子さん、両ちゃんに会えましたか?


161123-5.jpg








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひかりママさんへ

そうですよね
両ちゃんは嫌なお口の中の事から
解放されて今は美味しいものをいっぱい食べているはずですものね。
まだ腕の中に両ちゃんのぬくもりが残っているのに
もう初七日を迎え
瞬く間に時間はドンドン過ぎて行っているのですね。

沢山のお花を頂いて
両ちゃんは本当に皆さんに愛されて
幸せな人生(犬生)を送れたと思います。
悲しいけど
見送ることが飼い主の使命ですものね。

千ちゃんはよく回復して
ほとんど治りかけています。
でも油断せずお薬がある間飲ませて
完治させます。
少しずつ元気になってますが
まだ少しさびしそう、、、

RUBEさんへ

健斗君の納骨は雪が止んで良かったですね。
RUBEさんと同じくお天気には強いのですね。
まるで元気そのものの入院時のお顔
私もあの清々しいお顔から
健斗君が死ぬなんて思ってもいませんでした。
きっとRUBEさんのお側にまだいますよ。

早いものですね
本当にあっという間に1週間、1ヶ月、1年と時は流れていくのでしょうね。
と、同時に私たちも千ちゃんも年を取ってゆく…

千ちゃんは大丈夫ですか?
物怖じしなさそうな子ほど繊細なんでしょうね。

沢山のお花に囲まれて
なぜこういうときにお花を贈るのか
今わかったような気がします。

両ちゃんやさっちーさんがどれだけ
周りの人に愛されていたか
どれだけ周りの人を愛し尽くしたのか
よくわかりますね。

寂しい、悲しい気持ちは消えないけれど
両ちゃんの身体が軽く、楽になった
と思ってあげてくださいね。

いつもそばに

20日が四十九日でした。明日、健斗の納骨の予定です。
両ちゃんと健斗、遊んでるかな?
健斗はいつもそばにいるような気がしています。まだ泣けないです。
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ