ドイツ料理の講習会

昨日の事

明日センターでドイツ料理の講習会を開く計画ですが


如何ですか?とBarbaraさんからお誘いがあり


参加してきました。



170318-0.jpg




牛肉の肩バラをサワークリーム入りのちょっとだけ酸っぱめのソース掛けしたもの


SAUERBRATEN と言うドイツのお料理です。



まずは説明を受けて、、、


170318-1.jpg




調理に入ります。


ゆりりんはサラダ用のソースを作ってました。


170318-2.jpg


マッシュポテトもね ドイツですもの ジャガイモは欠かせません。



170318-3.jpg


ジャガイモをおろして汁を絞り沈殿したデンプンをお団子にして茹でると


まるで白玉だんごになるのですよ~


170318-4.jpg



ドイツから持ってきたお醤油のような物とか珍しいスパイスが次々登場


日本ではこれで間に合わせするしかないかな?



170318-5.jpg


お肉用のスースも出来あがりそう~


170318-6.jpg


バイキングのように並べてそれぞれが取ります。



170318-7.jpg


ハイ、出来あがったお料理ですよ!


いかにもドイツ料理らしいですね。



170318-7-1.jpg



ではGuten Appetit (頂きます!)


170318-8.jpg







ソースはそんなに酸っぱくなく柔らかくなったお肉にかけていただくと


とても美味しく頂けました。


でも次に1人で作るのは難しいかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

めいははさんへ

ドイツ料理ってマッシュポテトをよく使うのですね
私は昔使ってましたが
今度のお料理の時に久々に使ってとても懐かしく思いました。
簡単で良いですねぇ~
今回はバターとナツメグを入れてポテトサラダでした。
絵本の世界では家庭の様子がよく出て来ますものね。
お料理も度々登場。
温かく感じる1コマになりますものね。

No title

>ジャガイモをすりおろして汁を絞り
沈殿したデンプンでジャガイモのお団子を作る

それだと馬鈴薯澱粉から手作りするわけで、とても手の込んだものですね。
ふつうはマッシュポテトに卵・小麦粉(または片栗粉)・香辛料を混ぜて丸め、沸騰したお湯の中に落として茹で上げるんじゃないかな。

硬くなったパンで作るすることもあるようです。
児童書によく出て来るので、ごく一般的な家庭料理だと思います。

めいははさんへ

さすがドイツ文学専攻のめいははさんですね!
Kartoffelknödel はどこの家でも作っているお料理なのでしょうか?

ジャガイモをすりおろして汁を絞り
沈殿したデンプンでジャガイモのお団子を作るなんて
そのような手間をかけて美味しいものが出来あがるのですね。
これぞ質実剛健なドイツ民族が良く表れていると思いました。
Barbaraさんは神戸にお住まいで時々おんせん町へ来てアイヌ文化を楽しんでいる方です。
次はジンジャークッキーを教えて下さる予定で楽しみにしてます。
クリスマスのオーナメントにもなるらしく食べられるツリーなんて楽しいですよね。

No title

本場のドイツ料理ですね。
ジャガイモのお団子はKartoffelknödel(カルトッフェル・クヌーデル)といいます。
お肉もサラダも美味しそうv-238
プロフィール

千両コンビ

Author:千両コンビ
千両コンビのブログへようこそ!

両ちゃん2003年8月2日生れ
2016年11月17日虹の橋を渡りました。
両ちゃん13年間さっちーの家族でいてくれてありがとう!
千ちゃん2004年1月15日生れ
小さなお兄がいなくなって落ち込んでいる千ちゃんです。
早く元気になろうね。
管理人はさっちー。






アクセス解析 ご縁カウンタPro

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ナチュラルライフ

powered by ブログパーツ時計の森
北海道のお天気
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

ジオターゲティング
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ