今朝ブラインドを開けてびっくり!
庭はまるで真冬のように真っ白けです。

この時期の雪は湿った雪のはずが・・・
パウダースノーです。

パウダースノーって丸まらないから雪だるまは作れないのですよ。
しかも、、、すごく冷たい!

丸めようとして手に取った瞬間、手がかじかんでしまいます。

そんな中ワンコって裸足だけど・・・
冷たくないのかしら?

070307-yuki1.jpg


070307-yuki2.jpg


やっぱり冷たいのかな?
千ちゃんは大急ぎで家の中へ入ろうとしてます。

070307-yuki3.jpg



今日は雪模様だけど
季節限定ものの野鳥の渡りは見逃せません。
今日もマガンや白鳥の追っかけでした。

気温は-4度!
めちゃ寒いです。

吹雪の中でも悠然と餌をついばんでいるヒシクイです。

070307-magan1.jpg


白鳥の中にいるのがヒシクイ。
向こう側に群れているのがマガン。

みんな寒さに強いですね。(当たり前か・・・)

070307-magan2.jpg


お天気が回復してきたので しゃけの里ふれあい広場へ行ってみる事にしました。

広い敷地に沢山の水槽がありしゃけの孵化をおこなって
千歳川へ放流しています。

070307-syake1.jpg



千歳川を覗き込んでいる千ちゃん!落っこちるわよ~
070307-syake2.jpg


センターのお姉さんとすっかり仲良しです。

070307-syake3.jpg



今日はいろいろ忙しく、、、(笑)
海辺も観察して珍しい渡り鳥がいないか確認してきました。

でも遠くて、、
スコープを使っての観察のみ。

寒風が吹きつけて来ます。
気温も-4~5度。
かわいそうに・・・
我が家の2ワンは鍛えられてますねぇ~

070307-syake4.jpg



最後にウトナイ湖へ戻るマガンを確認して、、、

070307-magan3.jpg


家路につきました。
もうこんなに日暮れてしまい1日中鳥の追っかけに振り回された2ワンでした。

ごめんねぇ~
でも今の季節は忙しいから、、、
覚悟していてね。

070307-syake5.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
ウトナイ湖ウトナイ湖(うとないこ)は、北海道苫小牧市の東部にある淡水湖。ウトナイトー、ウトナイ沼などとも呼ばれる。なお、アイヌ語で「トー」は沼、湖を指す。南流する美々川が勇払川に合流する地点の1kmほど北にある。周囲は低湿地が広がり、沼が点在しているが、ウ
2007/03/14(Wed) 13:19:36 |  日本の自然を見つめる瞳